フィリピン田舎暮らしは都会のマニラとはチョット違う さん プロフィール

  •  
フィリピン田舎暮らしは都会のマニラとはチョット違うさん: フィリピン田舎暮らしは都会のマニラとはチョット違う
ハンドル名フィリピン田舎暮らしは都会のマニラとはチョット違う さん
ブログタイトルフィリピン田舎暮らしは都会のマニラとはチョット違う
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/aninipot
サイト紹介文遣って見なければ解らない南国の果物栽培。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2016/03/19 09:31

フィリピン田舎暮らしは都会のマニラとはチョット違う さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 素人にも出来る南国の果物栽培・・パイナップル総集編
  • フィリピン田舎暮らしも15年の年月が経ちました。日本では出来なかった事をフィリピンでは遣る事が出来ました。今回は今の土地に住みつき庭の広さを利用しパイナップルを素人なりに栽培して見ました。勿論、パイナップルの苗は有りませんから最初は食べたパイナップルの蔕を植えて育てました。南国では土地さえ有れば素人にも簡単に果物栽培が出来ます。何事も試す事が大事で難しい事は何も有りませんでした。私か育てた果物はバナ [続きを読む]
  • フィリピンの田舎暮らしはこんな処で
  • フィリピン田舎暮らしも今年で14年目に入りました。年々物価も上がり日本より住みずらく成って来た感じです。そんなフィリピン田舎暮らしですが我が家はマニラから陸路555kmも離れた田舎の町です。生活は不便でも広い敷地と家の周りでは手つかず自然が沢山残って居ます。今回はそんな我が家の庭の風景と私の足代わりのトライそして家の近くの海を投稿させて頂きました。我が住まいはルソン島南部のビーコル地方の一角のALBAY州で庭 [続きを読む]
  • 今年は我が家はジャックフルーツが豊作だ
  • フィリピン田舎暮らしも早13年目に成りました。60のハードルを超えた機会に人生を見つめ直そうと思ってフィリピンに移り住みました。借家住まいからスタートし今の土地を購入しましたが家を建てる前に数度の水害に遭い買った土地は近くの川の氾濫で土地を流される試練のスタートでした。土地は2007年と2008年は二度の水害を乗り越えて現在が有りますが土地のハイウェーに面したカ所20mを道路より70cm高い石塁を構築し川が氾濫した [続きを読む]
  • 今は夏日の当地今日はランカの袋掛けを遣りました。
  • 我の住むルソン島の南部ビーコルは今が夏の季節です。我が庭に実るジャックフルーツも実を大きく実らせて居ます。数カ月前までは親指台だった実が今ではフットボールより一回り大きく成っています。今日は袋掛けの終わって無い実に害虫から実を守るために米袋掛けを致しました。実は大きく成るに間にショウジョバエと言う蜂の仲間に実に卵を産み付けられて仕舞うからです。何しても少しでも横着をすると育った実が食べられなく成っ [続きを読む]
  • 我家のランカは・・・(親指台だった実は3カ月も過ぎると)
  • 我が庭に育ったランカは今年で丸8年に成ります。このランカは種植えから育ちの早い木では4年で実を付ける事が有ります。我が家のランカは2012年から実りを迎え毎年200kgを超える実が採れました。でも、台風メッカの当地 2014年7月に当地を襲った台風で殆どの木が折られ残った木も翌年には実を付けてくれませんでした。しかし自然の再生力は幹を折られた木から新しく枝が生え揃い見事に今年は最盛期の時の様に実を付けて居ます。今 [続きを読む]
  • 過去の記事 …