ログハウス さん プロフィール

  •  
ログハウスさん: ログハウスでガーデニング
ハンドル名ログハウス さん
ブログタイトルログハウスでガーデニング
ブログURLhttps://ameblo.jp/loghome/
サイト紹介文ログハウスに住むおやじのブログです。 庭でガーデニングを楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2016/03/19 13:35

ログハウス さんのブログ記事

  • たくさんのセミの抜け殻 Cast-off shells of the cicada
  • この夏も多くのセミたちが飛び立っていったようです。 庭には抜け殻がたくさん! 最も多くついていたのが、ティーツリーの木です。 大きく育ったティーツリーの木は安定していて、蝉が羽化するのにとても適しているのかもしれません。 おそらくこの木の下に幼虫たちがたくさん住んでいるのでしょう。 幼虫時代は約6年もの間、地中で生活しておられるので・・・。 レンガのアプローチの上に落ちていた方もいらっしゃいました [続きを読む]
  • 異常気象の暑さで、枝豆が・・・ The green soybean which died
  • 今年の夏は本当に暑かった!?? 例年よりかなり早い梅雨明けから始まり、猛暑の連続!! 全国各地で観測史上における最高気温を更新していましたよね。 そんな中、我が家の庭の植物たちも悲鳴をあげてました。?? 枝豆もそのひとつです。 おいしくいただけるのを楽しみにしていたのに・・・ 枯れちゃいました。 やはり日陰を作ってあげるべきでした。 基本的に低温に弱く高音に強いので、「大丈夫だろう」と思ってしまってまし [続きを読む]
  • イタタタタ〜〜〜ッ! Ouch! I've been stung by a bee!
  • 草取りの最中、突然の痛みが・・・。?? 蜂です。 腕と額の2ケ所やられました。 すぐに流水で流しながら、患部を冷やします。 抗ヒスタミン系の成分の入ったステロイド系の軟膏を塗って、安静にすることにしました。 刺されたのは、この辺りです。 ここはブラックベーリーが生い茂っています。 近づいて中の方を見てみると、 やはり、ありました。 ハチの巣。 どうやら草取りをしていて、巣を刺激してしまったようです。 [続きを読む]
  • やっと収穫できたブルーベリー Blueberries which I harvested
  • なかなか熟さず、酷暑の夏でダメかと思っていたブルーベリー。 ようやく実も青く色づき、収穫することができました。 例年に比べ小粒ですが、収穫出来てホント良かったです。 ただ収量も少なく、半分程度の実は枯れたような状態になってしまっていました。 さてブルーベリー収穫・・・、おやっ? Accident of the blueberry 2年前に枯れかけて復活したホームベルです。 ブルーベリーたちにとって過酷な夏 Severe summer for blue [続きを読む]
  • ローズマリーはいつも元気! Cheerful rosemary
  • 庭に植えているハーブの中で、いつも元気なのがローズマリーです。 寒くても暑くても大丈夫!水やりしなくても大丈夫!(湿気には弱いようです。) 生命力の強さには感心します。 とても大きな株に成長しました。 大きくなりすぎですね。 勢いが良すぎて、頻繁に剪定しないといけないくらいです。 今年の冬の寒さにも耐えていました。 さすがに異常な寒さだったため、少し枯れかけていた部分もありました。 それでも他のハー [続きを読む]
  • 猛暑でも虫たちは活動中! Insects are active
  • この夏、毎日のように猛暑が続いてます。熱中症にならないよう十分注意が必要ですね。 私はガーデニング作業休止中ですが、虫たちは活発に活動しているようです。 黒くて大きな蜂さんがいます。クマバチさんでしょうか、金魚草の花の蜜を採取しているようです。 花びらの間から袋状になった花の奥へ入っています。 アナバチは庭のあちこちに穴を掘っています。スズメバチのように攻撃はしてこないので、そのまま放っています。 [続きを読む]
  • 暑くてもミントは元気! Mint resists heat
  • 毎日暑い日が続き、全国各地で観測史上最高気温を記録しています。40℃を超えても驚かないようになってしまいましたね。 ガーデニング作業もなかなかできません。作業する時は、熱中症に十分注意しないといけませんね。 そんな猛暑の中、ミントはとっても元気です。 今たくさんの花が咲いてます。 花が咲くとそちらに養分が取られてしまうせいで、香りが弱まってしまいます。 ハーブとして利用しているときは花は摘んだ方が良い [続きを読む]
  • さてブルーベリー収穫・・・、おやっ? Accident of the blueberry
  • 台風が接近してきています。 その前にブルーベリーの熟している実を収穫しておかないと! あれ?これはいったい・・・、 実が熟す前に萎んでる? あいたたた〜〜〜っ、やられた〜?? ブルーベリーを植えて十数年の間、こんなことは初めてです。 先週までは、 おいしそうな実が徐々に熟してきてたのに。 やはり近頃の異常な暑さのおかげでしょうか?今年は梅雨明けも早く、例年よりかなり早い時期に猛暑日が始まりましたよね。 [続きを読む]
  • 枯れてたティーツリーが・・・ TeaTree revived
  • 今年の冬の異常な寒さにやられ、枯れてしまっていたティーツリー。 冬の寒さに耐えるハーブたち「ティーツリー」 TeaTree in winter もうダメかとあきらめていましたが、なんと復活しました。 すごい生命力ですね。 枯れていた時はこんな状態でした。 ずっと元気だったティーツリーの木が、こんな状態になってしまったのは初めての出来事です。 さすがにこうなってしまうと、ほとんどあきらめてました。 少しの望みをかけて、 [続きを読む]
  • 色づき始めたブラックベリー Colored Blackberry
  • 梅雨も明け、すっかり真夏の暑さとなってきました?? 熱中症にならないよう、ガーデニングもほどほどにしないといけませんね。?? ようやく我が家のブラックベリーも実が黒く色づき始めました。 何も手入れしてませんが、毎年たくさんの実をつけてくれています。 ありがたい 黒くなってきた実から収穫していきますか。 ブラックベリーの実にはアントシアニンやビタミンCが豊富で、眼や疲労の回復に効果があるようです。 気 [続きを読む]
  • 元気なタイムも花満開 Flowers of cheerful thyme
  • どんなに踏まれても強く元気なハーブ、タイム。 通路横にグランドカバーとして植えているのですが、今年もたくさんの花が咲きました。 白くて小さな花がたくさんついてます。 タイムは南ヨーロッパの地中海沿岸が原産で、乾燥に強く過湿に弱い植物です。が、我が家のタイムは、梅雨のこの時期も元気です。 茎の先あたり、葉の元から小さな花が顔を出してきます。 その後先端部分でつぎつぎと、 集中してたくさんの花が咲くの [続きを読む]
  • ラベンダー復活! Lavender revived
  • 今年の異常な冬の寒さにやられてしまった我が家のラベンダー。 冬の寒さに耐えるハーブたち「ラベンダー」 lavender in winter その後どうなったかというと、 なんとか復活してくれました (^O^)/ 2本植えていたのですが、ナント南側の木には花も咲いてくれました。 こちらのラベンダーは多少被害が少なかったのです。 よかった〜っ! そして、北側のもう1本は、 ほとんどがこんな状態で枯れてしまっていました。 ほぼ全滅 [続きを読む]
  • 華やかなバラの花 Flowers of Rose
  • 庭の花壇が華やかになりました。 1本しかなくなってしまったバラですが、今年もたくさんの花を咲かせてくれました。もともと3本植えていたのですが、2本は枯れてしまったのです。 品種は、ハイブリッドティーローズのシャルルドゴールです。 大きなサイズの花で、とても存在感があります。 寒い冬を乗り越え、春になってくると、 剪定され短くなった木の横から、新しい茎が伸びてきました。 この芽が凄い勢いでどんどん上に伸 [続きを読む]
  • やっぱり出てきたドクダミ Houttuynia cordata
  • 今年もドクダミの花が咲きました。 数年前から自然に生えてきたのですが、それから毎年出てくるようになりました。 グランドカバーしてるヘデラの間からも出てきます。 他の草は地面に日が当たらないので、出てきません。しかし、ドクダミは地面の中を地下茎が伸びて、横に拡がっていくので大丈夫なようです。 ヘデラの森を抜け、レンガの通路まで伸びてきてました。 さすがにこれは抜かないといけませんね。 ヘデラのおかげ [続きを読む]
  • チェリーセージのかわいい花 Flowers of Cherry Sage
  • 真っ赤で色鮮やかな花が咲いてます。 チェリーセージです。 なんともかわいい形をしています。 上にまあるい頭のような突起が伸びてます。よく見ると、そこには産毛もついてます。 その下に舌状に開いた花びらが特徴的ですね。こちらには産毛はなく、つるんとしています。 伸びた茎にたくさんの蕾がついてます。その蕾たち、下から上に向かって順に咲いていくようです。 これから暑くなり夏の間は花が咲きませんが、秋には再び [続きを読む]
  • ジューンベリーの実に! Fruits of Juneberry
  • 最近、朝から庭が賑やかです。 「チュン、チュン」小鳥の鳴き声が、・・・あっ! ジューンベリーの木に近づくと、バタバタバタッ!たくさんの小鳥たちが飛び立っていきました。 そうなんです。小鳥たちの目的はジューンベリーだったのです。 やられちゃってます。 まだ熟す前の実なのに・・・。 実が熟すと、濃い赤紫の色に変わります。 さすがにまだ青い実は大丈夫なようです。 まだおいしくないのがわかるんでしょうね。 赤 [続きを読む]
  • ワイルドベリーもたくさん! Many Wild Strawberries
  • 庭に生えているワイルドベリーにたくさんの実がつきました。 熟してない青い実もたくさんついてます。これから次々とおいしい実が出来そうです。 これぐらい赤くなると食べごろですね。 実の大きさが小さいため、空中に浮いています。そのためか?イチゴのようにナメクジなどに食べられることが少ないのです。 ただ我が家の愛犬には狙われてますけど・・・。 4月下旬には、 たくさんのかわいい花が咲いてました。 根元から長い [続きを読む]
  • たくさんのイチゴたち Many strawberries
  • 今年もたくさんの苺の実が赤く色づきました。 以前は親株から伸びた子苗をポットにとって育て、プランターに植え替えて栽培してました。が、その作業が面倒になり、庭に植えてしまいました。 その後はもう何も手入れしてません。それでも毎年子苗が根付き、実をつけてくれています。 おいしそーっ! すっかり熟してます。 ほったらかしのため、たくさん実がなってました。 ほんとうは小さな実を間引いて、数を少なくすれば実が [続きを読む]
  • あやめの上で獲物を狙う! A spider aims at game on irises
  • 菖蒲(アヤメ)の花が咲きました。 こちらが今年最初に咲いた第一号。 我が家の庭では、毎年この場所でアヤメの花を楽しむことができます。 何も手入れしてないのに、ありがたいですね。 長〜い葉っぱの間から、さらに細長い花茎が伸びてきます。 その先端に蕾ができて、花が咲きます。 たくさんの蕾ができているので、これからどんどん咲いてくれるでしょう。 この花の特徴はなんといっても花びらの網目模様です。 カキツバ [続きを読む]
  • 金魚草の花 Flowers of Snapdragon
  • 今年もキンギョソウが咲きました。 毎年同じ場所で芽を出し、花を咲かせてくれています。 本来多年草なのですが、冬に枯れてしまってます。おそらく種が下に落ちて、春に芽が出てきているのでしょう。 名前のように金魚がたくさん集まっているように見えます。花びらの形が、ちょうど金魚の形(丸い胴体と大きな尾びれ)をしているようです。英名では「かみつく竜(スナップドラゴン)」ですが、金魚の方がぴったりですね。 とて [続きを読む]
  • ブルーベリーの花にミツバチ Bees comes to flowers of Blueberry
  • 今年もブルーベリーの花が咲きました。 そこへミツバチたちがやってきます。毎年の光景です。 何匹も蜜蜂たちが花の周りを飛び回ってます。 きっとおいしい蜜??が採取できるのでしょう。 3月終わりごろ〜4月のはじめ、 たくさんの花芽がついてました。 今年の冬は例年にない寒さでした。我が家の庭では、ラベンダーとティーツリーがやられてしまいました。 「冬の寒さに耐えるハーブたち「ラベンダー」 lavender in winter」 [続きを読む]
  • ジューンベリーの花 Flowers of Juneberry
  • 我が家の庭では、現在開花ラッシュ!様々な植物の花たちがつぎつぎと咲いてます。 ジューンベリーの花も咲きました。 昨年はたくさんの花が咲いたのですが、今年は数が少なめです。 ってことは、実も少なめということですね。数が少ないってことは、一つ一つの実が大きくなってくれるかもしれません。 細長い花びらが特徴的ですね。 たくさんの雄しべが中心の雌しべに向かってるように見えます。そのおかげか?毎年受粉作業は [続きを読む]
  • チューリップの花 Flower of Tulip
  • チューリップも咲きました。 ようやく咲いてくれた。 これで庭の球根植物は、すべて出そろいました。 スノーフレーク、スイセン、ムスカリの順に花開き、最後がチューリップでした。 3月中旬、2ケ所から葉っぱが伸びてきてました。 2つ花が咲くかな?って思ってたのですが・・・ 4月、蕾がついていたのは1つでした。 そして、大きな花が咲いてくれました。 暖かな気候のせいか?咲いたと思ったら、すぐに開ききってしまい [続きを読む]
  • かわいいムスカリの花 Flowers of Muscari
  • ムスカリの花って、かわいいですよね。 今年もたくさん咲いてくれました。 キジカクシ科ムスカリ属の球根植物です。原産地は地中海沿岸から西南アジアだそうです。 丸い壺のような小さい花がたくさんつき、まるでぶどうの房のようです。そのため別名グレープヒアシンスとも呼ばれるようです。 3月の10日頃、土の中からこのような蕾が顔を出します。 葉と葉の間、ちょうど真ん中から出てくるんですね。 3月20日頃には、花茎が [続きを読む]
  • 満開のスイセン Narcissus in full bloom
  • 我が家の庭でも水仙が満開になりました。 鮮やかな黄色がとてもきれいです。 ヒガンバナ科の多年草、球根植物です。とてもたくさんの種類があり、品種改良も盛んに行われているようです。 気をつけないといけないのは、スイセンは毒を持っています。菜園などに植えると、誤って葉を食べてしまうという事例もあるようです。 キズイセン(黄水仙)という種類だと思います。 葉が細く尖がっているので、イトズイセンとも呼ばれま [続きを読む]