はるかりさん さん プロフィール

  •  
はるかりさんさん: music planet
ハンドル名はるかりさん さん
ブログタイトルmusic planet
ブログURLhttp://manzara77.blog.fc2.com/
サイト紹介文ボサノヴァ、トロピカリズモ、MPB、ワールドミュージックなどの解説。リンクフリーです。
自由文ボサノヴァやサンバカンサォン、トロピカリズモやミナスなどのMPB。索引は、http://manzara77.blog.fc2.com/blog-entry-21.html
になります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供96回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2016/03/19 14:17

はるかりさん さんのブログ記事

  • タブッキ/ペソア/ポルトガル
  • 見出しに戻るAntonio Tabucchi/Fernando Pessoa*画像 でアマゾンサイトへ移動します。アントニオ・タブッキは、イタリアのピサで生まれた。フランスのソルボンヌ大学に通っていた時、アルバロ・デ・カンポス作の「煙草屋」という詩集に出会う。そして、カンボスというのは、ポルトガルの詩人フェルナンド・ペソアの異名の一つだということを知る。フェルナンド・ペソアは、祖国のポルトガルを愛し、サウダーデ、異名、虚構 [続きを読む]
  • ブラックスプロイテーション映画サントラ
  • 見出しに戻るBlaxploitation Soundtracks*画像 でアマゾンサイトへ移動します。1970年代に数多く制作されたブラックスプロイテーションとは、米国の黒人社会を題材にした通俗的なB級映画のこと。音楽はしばしばリズム&ブルースのミュージシャンが担当した。マーヴィン・ゲイやアイザック・ヘイズなど70年代におけるニューソウルやファンクのミュージシャンがコンセプチュアルなアルバム作品をセルフプロデュースするよう [続きを読む]
  • ライ・クーダー ディスコグラフィ
  • 見出しに戻るRy Cooder discography*画像 でアマゾンサイトへ移動します。カリフォルニア州ロサンゼルス出身。テックスメックスをはじめ、フォーク、ブルース、カントリー、カリビアン、ハワイアン、沖縄音楽などを手掛かりとして、米国音楽のルーツを越境的に探ってきた。'66Rising Sonsライジング・サンズタジ・マハールらと組んだバンド。'69Jamming With Edwardジャミング・ウィズ・エドワードローリング・ストーンズ [続きを読む]
  • シカゴソウル
  • 見出しに戻るChicago Soul*画像 でアマゾンサイトへ移動します。≪60年代≫1958年、カーティス・メイフィールドがジェリー・バトラーらとともにインプレッションズを結成、ヴィージェイ(Vee-Jay)レコードから最初のソウルヒットを放った。このグループはまもなくABC-パラマウント(ABC-Paramount)へ移籍したが、ヴィージェイレコードはその後も60年代半ばまでソウルミュージックの制作をおこなった。これに続いて、カール [続きを読む]
  • ソウルジャズ
  • 見出しに戻るSoul Jazz*画像 でアマゾンサイトへ移動します。【ファンキージャズ】戦後にモダンジャズが隆盛するなかで、より黒人らしい感覚を前面に押し出した音楽が「ファンキージャズ」と呼ばれた。ホレス・シルバー&ジャズメッセンジャーズHorace Silver & The Jazz Messengers リー・モーガンLee Morgan アート・ブレイキーArt Blakeyキャノンボール・アダレイ Cannonball Adderleyドナルド・バードDonald Byrdハン [続きを読む]
  • 鈴木清順 フィルモグラフィ
  • 見出しに戻るSeijun Suzuki filmography*画像 でアマゾンサイトへ移動します。'60すべてが狂ってる'63野獣の青春'64花と怒濤'64肉体の門'65刺青一代'66河内カルメン'66東京流れ者'66けんかえれじい'67殺しの烙印'77悲愁物語'80ツィゴイネルワイゼン大正浪漫シリーズ第1部'81陽炎座大正浪漫シリーズ第2部'85カポネ大いに泣く'85ルパン三世 バビロンの黄金伝説'91夢二大正浪漫シリーズ第3部'01ピストルオペラ'05オペレッタ狸 [続きを読む]
  • ジャズソウル/ジャズファンク
  • 見出しに戻るJazz Soul/Jazz Funk*画像 でアマゾンサイトへ移動します。1990年代の英国を中心としたクラブシーンにおいて、ファンキーな感覚をもった既存のダンスチューンを「ジャズソウル/ジャズファンク」と呼ぶようになり、アシッドジャズなどのサンプリング音源としても応用するようになった。ジャンルはかならずしもジャズやR&Bにかぎらず、映画サントラなどさまざまな音楽を含む。【コンピレーションCD】Killer [続きを読む]
  • ルイス・ブニュエル フィルモグラフィ
  • 見出しに戻るLuis Buñuel filmography*画像 でアマゾンサイトへ移動します。DVD-BOX 1河と死/幻影は市電に乗って旅をする/皆殺しの天使DVD-BOX 2ナサリン/ビリディアナ/砂漠のシモンDVD-BOX 3糧なき土地/ロビンソン漂流記/それを暁と呼ぶDVD-BOX 4スサーナ/昇天峠/アルチバルト・デラクルスの犯罪的人生DVD-BOX 5のんき大将/乱暴者/エル'28アッシャー家の末裔La Chute de la maison Usher(脚色作品)'29アンダルシア [続きを読む]
  • ノーザンソウルとモッズ系R&B
  • 見出しに戻るNorthern Soul / Mods R&B*画像 でアマゾンサイトへ移動します。【ノーザンソウル】ノーザンソウルとは、マンチェスターを中心とするイングランド北部(ノーザン・イングランド)のクラブDJたちが収集したソウルミュージックやレアグルーヴのことである。彼らは、ツイステッドホイール、ゴールデントーチ、ブラックプールメッカ、ウィガンカジノといったナイトクラブを拠点に活動した。そこで好まれた音楽は、 [続きを読む]
  • ジャン=リュック・ゴダール フィルモグラフィ
  • 見出しに戻るJean-Luc Godard filmography*画像 でアマゾンサイトへ移動します'60勝手にしやがれ À bout de souffle'63小さな兵隊 Le Petit Soldat'61女は女である Une femme est une femme'62女と男のいる舗道 Vivre sa vie. Film en douze tableaux'63カラビニエ Les Carabiniers'63軽蔑 Le Mépris'64はなればなれに Bande à part'64恋人のいる時間 Une femme mariée. Fragments d’un film tourné en 1964'65アル [続きを読む]
  • ゲーテとファウストの音楽
  • 見出しに戻るGoethe's Faust in Music*画像 でアマゾンサイトへ移動します。ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ(1749-1832)は、ドイツを代表する文豪にして、政治家、自然科学者。小説「若きウェルテルの悩み」、詩劇「ファウスト」などを残した。古典派から初期ロマン派のドイツ・オーストリアの音楽家たちと親交があった。「ファウスト」は、悪魔と契約を交わした錬金術師ドクトル・ファウストゥスの伝説や、錬金 [続きを読む]
  • ストローブ=ユイレ フィルモグラフィ
  • 見出しに戻るStraub/Huillet filmography*画像 でアマゾンサイトへ移動します。ジャン=マリー・ストローブ(Jean-Marie Straub)ダニエル・ユイレ(Danièle Huillet)'62マホルカ=ムフ Machorka-Muff'65妥協せざる人々(和解せず)Nicht versöhnt oder Es hilft nur Gewalt wo Gewalt herrscht'68アンナ・マグダレーナ・バッハの日記(アンナ・マクダレーナ・バッハの年代記)Chronik der Anna Magdalena Bach'72歴史の [続きを読む]
  • クラシカルクロスオーヴァー
  • 見出しに戻るClassical crossover(Classic meets Jazz/Jazz meets Classic)*画像 でアマゾンサイトへ移動します。【ジャズ・バッハ】1956年、グレン・グールドがバッハのチェンバロ曲である「ゴルトベルク変奏曲」をピアノで演奏、そのスウィンギーな感覚が「ジャズ的」とも評された。その後、ジャック・ルーシェやオイゲン・キケロといったミュージシャンがバッハのジャズ編曲を試みた。また、ジョン・ルイスやキース・ジ [続きを読む]
  • 近・現代音楽
  • 見出しに戻るModernism*画像 でアマゾンサイトへ移動します。【近現代】(19世紀末〜)音楽のロマン主義的な傾向は急速に衰え、機能和声や調整のシステムにもとらわれない新しい作曲の方法論が模索された。◇ドビュッシー(1862-1918)フランスに生まれた。パリ万博でインドネシアの音楽に触れたことをきっかけに全音音階を使用しはじめ、古典派からロマン派までの西洋音楽を規定していた機能和声や調性のシステムから離脱 [続きを読む]
  • ロマン派音楽(後期)と国民楽派
  • 見出しに戻るRomantic period/Musical nationalism*画像 でアマゾンサイトへ移動します。【ロマン派・後期/国民楽派時代】(19世紀中頃〜19世紀末)「標題音楽」を追求する傾向はワーグナーにおいて頂点に達し、さらにロシアや東欧などヨーロッパ辺境では、民族意識を高めるための音楽を目指す国民楽派が隆盛した。その反面、新古典主義の立場から「絶対音楽」の価値を見直そうとする動きもあった。◇リスト(1811-1886) [続きを読む]
  • ロマン派音楽(前期)
  • 見出しに戻るRomantic period*画像 でアマゾンサイトへ移動します。【前期ロマン派時代】(1810-1850)ベートーヴェン以降、ドイツ・オーストリアを中心として、ロマン主義的な理念や感情を器楽曲において表現しようとする「標題音楽」の傾向が強まっていった。そして、古典派時代の機能和声法をさらに半音階的に展開すべく「調性」システムを確立し、表現の可能性を拡大させていった。パガニーニ(1782-1840)イタリアの [続きを読む]
  • 三宅純 ディスコグラフィ
  • 見出しに戻るJun Miyake discography*画像 でアマゾンサイトへ移動します。'88永遠乃掌(TOKOSHIE no TENOHIRA)ラブユートーキョウ'93星ノ玉ノ緒 ENTROPATHY'97Latinism Reversible'98プープーの物語 オリジナル・サウンドトラック'99Glam Exotica!'00Mondo Erotica!'00Innocent Bossa in the mirror'04MASK DE 41 Soundtrack MASK DE 41(マスク・ド・フォーワン) オリジナル・サウンドトラック'07Stolen from strang [続きを読む]
  • 古典派音楽
  • 見出しに戻るClassical period*画像 でアマゾンサイトへ移動します。【古典派時代】(18世紀中頃〜19世紀初め)機能和声法が確立、ソナタ形式が発展し、均斉感のある楽曲が好まれるようになった。ハイドン、モーツァルト、ベートーヴェンらがオーストリアのウィーンで活躍し、交響曲、協奏曲、弦楽四重奏曲、ピアノソナタなどがさかんに作られた。ハイドン(1732-1809)交響曲や弦楽四重奏曲といった器楽曲の古典様式を基 [続きを読む]
  • バロック音楽
  • 見出しに戻るBaroque period*画像 でアマゾンサイトへ移動します。【バロック時代】(1600-1750)17世紀初頭にイタリアでオペラやオラトリオが誕生。バロック時代を通じて通奏低音による伴奏が広まっていった。対位法を重視するなどポリフォニー音楽を作曲し続けたバッハが1750年に死去し、次の古典派時代に入るとホモフォニー音楽が支配的になった。モンテヴェルディ1567-164316世紀末のイタリアで、古代ギリシャ悲劇を模 [続きを読む]
  • ジェームスブラウン コンピレーション作品
  • 見出しに戻るJames Brown compiration CD*画像 でアマゾンサイトへ移動します。【スタジオアルバム】【ライヴアルバム/J.B.'s】【ベスト盤】Star Time【テーマ別コンピレーション】In the Jungle Grooveイン・ザ・ジャングル・グルーヴMessing With the Bluesメッシング・ウィズ・ザ・ブルースJazzジャズSoul Pride: The Instrumentals,1960 - 1969【年代別コンピレーション】Roots of a Revolution(CAN YOU) FEEL IT! - T [続きを読む]