ばらさん さん プロフィール

  •  
ばらさんさん: ばらさんの絵日記-榊原 鈞の絵画作品を中心にして-
ハンドル名ばらさん さん
ブログタイトルばらさんの絵日記-榊原 鈞の絵画作品を中心にして-
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/barasan1/
サイト紹介文ばらさんこと榊原 鈞の絵画近作を掲載。中心はアクリルによる風景画です。
自由文絵はアトリエで描いている間は非常にプライベートなものだがいったん発表してしまうと開くまで見る人の感覚に委ねられます。また絵は描くだけでは意味がなく必ず発表し第三者の感覚にさらしてこそ絵なのだと思います。そういった意味で絵画は言葉、文字に次ぐ
第三の言語だと思います。つまり自分の感動を第三者に伝える最高の手段なのです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2016/03/19 21:55

ばらさん さんのブログ記事

  • 新しくコラージュの道をさぐる
  •  最近、コラージュ手法を取り入れた作品に挑戦している。私が絵具以外の素材を貼り付けるコラージュ技法で絵を制作するのはつい最近のことである。今回はその中でも和紙を使った作品をご紹介致します。最近私は絵を描くのにミックスメディアと言うのか、それを更に進めて絵... [続きを読む]
  • 風景画について02
  • 前回にも描きましたが只単に趣味として風景画を描くのは何の問題も無いのだが、一歩進んで自分なりの風景を描きたいと思うとなかなか難しく困難な面があります。私が現在風景画を描く上で最も悩んでいる問題がこの事なのです。風景画で自分独自の画法を確立しようとすると写... [続きを読む]
  • 風景画について
  •  私の風景画も歴史は古い。高校1年の秋に美術部に入り始めた油絵ですが最初はゴッホに憧れ数点模写をした記憶があります。後から思ったのですが最初、模写から入るのも結構良いことのように思います。表現技術の勉強になりますし、模写を続けて行くと自ずからそれに飽きてく... [続きを読む]
  • 奈良町での個展を終えて
  •  奈良町での個展を終えて思った事、感じたことを描いてみます。私は奈良町のような観光地で個展をしたのは初めてで当初、相当期待していた面があります。しかし終わってみての感想はそうした期待を見事に裏切るものとなった感が有ります。勿論この展覧会に来て頂いた周知の... [続きを読む]
  • 奈良町での個展へあと2日
  • いよいよ奈良町での個展まであと2日に迫ってきました。果たして今まで経験したことの無い世界が開けるのだろうか。新しい期待と興味でわくわくとして来ます。私は会期中、奈良のホテル サンルートに連泊して会場である奈良町資旅館に通いたいと思って居ります。どうか奈良... [続きを読む]
  • 抽象と具象の狭間で・・・
  • 抽象画は制約が無いという点で全く自由な世界で有る。但し同じ表現方法でマンネリ的に作品に挑むのは抽象画の最も慎まねばならない事である。逆に具象絵画は現実の形、色に囚われやすい欠点もあります。従って自分なりの風景画ならどの様な方法で他人と差別化を図るかと言う... [続きを読む]
  • 抽象作品に挑む−2−
  •  私の絵画生活は高校1年の秋から始まりました。それより以前を思いだしてみますと小学校5年から始めた柔道を思いだします。皆さんもご存じかも解りませんかが当時、漫画雑誌に掲載されていた福井英一の柔道漫画「いがぐり君」が大流行で私も熱狂的なファンの一人でした。... [続きを読む]
  • 最近挑戦していることーその2ー
  •  前回に引き続き現在私が挑戦している和紙の作品をご紹介いたします。現在の日本に於いて和紙というのは一般の生活からは離れ、趣味や芸術の分野にその存在感を残しいるというのが現状だと思います。しかも日本に於ける和紙の世界は人件費の問題か、余り凝ったものは少なく... [続きを読む]
  • 最近挑戦していること
  •  最近、私は過去に仕事で開発していた和紙を利用した抽象画の世界に少しのめり込んでいます。和紙は接着剤などで貼り付けますと透明感感がでて下に塗っておいた色が透けて見えるのです。それと和紙の持つ独特のテクスチュアと風合いが作用して何とも言えない雰囲気を醸し出... [続きを読む]
  • 第15回セタンドール記念展
  • 来月5/30日から第15回記念セタンドール展が開かれます。この案内はがきはまだ世間には出回っていないと思いますが、はがきを私が制作している関係でいち早くご照会致します。この展覧会は私が60才の時に発起人の一人となって5人で立ち上げたものです。お陰様で盛況... [続きを読む]
  • 第5回榊原 鈞絵画展無事終了しました。
  •  第5回榊原 鈞(ひとし)絵画展が3/26日曜に無事終了しました。アベノ ロコロナギャラリーでは2回目のものでした。今年は少し寒さが長引いた性か人の集まりが今一つでした。それがただ一つの気がかりな処ではありました。それ以外はそこそこ自分では良かったと思って... [続きを読む]
  • 個展まであと一週間
  •  いよいよ来週から私の5回目の個展が始まります。当初は抽象作品を中心に展示しようと計画していたのですが結果的には1/3位になってしまいました。60点の中、40点は風景画となってしまいました。今回の個展の作品を描き終わって今考えていますのは抽象であれ風景画... [続きを読む]
  • 一日一絵08−スケッチ−
  •  私は年に一度カメラ片手に5日間くらいの旅行に出かけることが多い。旅行中にスケッチをすることもありますが大体はカメラで絵になりそうな風景を求めて撮影して廻るのが通常です。前回も書きましたが昨年は5月に真田丸にあやかり信州上田から安曇野へドライブしました。... [続きを読む]