サンデービルダー さん プロフィール

  •  
サンデービルダーさん: 木粉粘土で製作したハンドメイドルアーで釣る
ハンドル名サンデービルダー さん
ブログタイトル木粉粘土で製作したハンドメイドルアーで釣る
ブログURLhttp://zaurusufan.naturum.ne.jp/
サイト紹介文100均の木粉粘土でハンドメイドルアーを製作し、エリアトラウトフィッシングを楽しんでます。
自由文ペレットルアー「ペレットタイム」を作成しているビルダーです。木粉粘土素材のルアーを作成しています。楽しく、のんびりと釣りをするのがモットーです。自作のハンドメイドルアーでトラウトを釣る楽しさにどっぷりとはまってまして、メインフィールドは宮城AVさん、沼田FPさん、川場FPさんなどです。どっこい製作所さんの「リアルスローシンキング」の販売中止をきっかけにハンドメイドルアーの作成を始めました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供224回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2016/03/20 11:32

サンデービルダー さんのブログ記事

  • 10円ハゲができた
  • 過労でしょうか、酷使され過ぎでしょうか。10円ハゲができちゃいました。でも、ご安心を。本人ではありません。←誰も心配はしてないかもですが・・・。ルアーにです。そうお気に入りのあのルアー、どっこい製作所さんの「オカピ」です。塗装が弱い訳ではなく、特別乱暴な使い方をした訳でもありません。ただただ、普通に使い続けた結果です。それだけ、よく釣れるルアーであり使用頻度が高いということ、傷は傷でも名誉の傷、釣 [続きを読む]
  • 釣れないときの悪あがきの流儀
  • とは言っても、先日の釣行で半日で15匹と釣果を伸ばすことができなかったサンデービルダーの解説には、説得力がない・・・かも。http://zaurusufan.naturum.ne.jp/e3093138.htmlでもこの日は、他のアングラーさんも、なかなか苦戦されていた様子で午前半日で2ケタ10匹を釣ることができれば、平均的なアングラーさんならば、まずまずと考えることもできると判断して、ご案内させていただきます。でも、厳しい状況でも、しっか [続きを読む]
  • 夏の川場さんはちょっと厳しかった 午前半日釣行で釣果15匹でした
  • 川場FPさんに行って来ました。釣行日は、平成30年6月18日(月)、午前半日の釣行です。午前は、天気は何とかもって、曇りで雨には降られませんでした。朝の気温は15度、水温は16度でした。水温はやや高めでしょうか。水の濁りもちょっと気になるところです。いつものように、水の流入するあたりで釣ります。夏の川場さんでは、けっこう釣るのが難しく、思うように釣果を伸ばすことができないこともありました。結果から [続きを読む]
  • 大雨の翌日のど茶濁りの水路で釣ってきました。
  • 釣行日は、平成30年6月16日(土)、午後1時半から2時までの30分。釣行場所は、自宅から自転車で10分ほどの国道脇の小さい水路です。まだ、ほんの少しだけ雨が残ってましたが、傘をささなくてもそう気にならないくらいのわずかな降りです。前日までの、大雨の影響で水は、ど茶濁りです。普通だとこんな日に釣りをしようと考える人はあまりいないと思いますが、久々にちょっと小物釣りをしたくなったので、行ってきました [続きを読む]
  • 「KAYAクラ」この形を考えたビルダーさんは凄い
  • 販売されたばかりとも言えない微妙なタイミングで購入しました。「KAYAクラ」です。新品購入ではないので、この時期に買ったのですが、敬意を表して、今回は購入店さんや購入価格はあえて明かしません。某店の人気オリカラ「ブラオレ」っぽいカラーリングです。この「KAYAクラ」で何と言っても特徴的なのは、この形です。コロネパンに似た独特の形状です。他のどのルアーにも似ていない個性的な形です。およそ32ミリのこ [続きを読む]
  • ペレットタイム製作中です
  • ペレットタイムを製作中です。まずは、ダークブラウン。SOLDOUTになってますからね。「かりんとう」ではありません。ペレットタイムです。画像のだと、ルアー本体は完成品ですが、これにリングとフックを装着します。それからパッケージを作成し、中にルアーを入れて、パッケージングをしたら、やっと完成です。パッケージも、A4サイズのコピー紙にカラー印刷をして、1枚の紙に4個分のパケが印刷されていますので、カッ [続きを読む]
  • ココニョロインジェクションのオリカラを購入しました
  • ネットのWEBショップで、ポチっと通販で新品を購入される方が多いと思うのですが、もちのろんで今回も中古を購入です。購入しましたのは、タックルベリー熊谷店さんで、中古なので、ややお安めの864円で購入です。アカサカ釣具店さんのオールオリーブと思われますが、新品を購入すると、1,418円。http://akasaka-shop.jugem.jp/?eid=1954しかも、すぐ売り切れとなるので、なかなか購入するのも難しかったりします。こう [続きを読む]
  • 余り物の材料を使ってスティックルアーを作ってみました
  • 以前、ブログで御紹介いました「なんちゃってX」。不二家のお菓子「ポップキャンディ」の紙棒を使って作ったという何とも変わったルアーです。材料費が安いのはいいのですが、作るのがたいへんでした。http://zaurusufan.naturum.ne.jp/e2930612.html今回作ってみたのは、ハンドメクランクで使う材料の余り物。余り物というと聞こえは悪いですが、少ない量の材料でできるということであって、質が落ちる訳ではありません。ボディ [続きを読む]
  • ビッグトラウト狙いのラパラの「意外なあのルアー」
  • エリアトラウトを釣るのに、管理釣り場でこのルアーを使っているのを見たことは一度もありません。つまり、エリアトラウト用とされているルアーではないのです。でも、ベテランアングラーさんなら、御存知の方も多いと思います。そのルアーとは、ラパラさんの「テールダンサー」です。いくつかサイズがあるようですが、最小サイズの「テールダンサー5」を使っています。サイズは60ミリ、ウエイトが6gとエリアトラウト用としては [続きを読む]
  • トレモタイプのクランクベイトを製作してみた
  • ボーダーヘイズさん用のルアーとは別に、ハンドメイドルアーを作ってみたりもしています。製作には時間もかけ気味で、少々、スローペースではありますが、気になる物は作ってみたい。クラピーのようなオーソドックスなタイプでもなく、pemクラのようなニョロタイプでのもない、あのルアーをイメージしました。それは、ムカイさんのトレモ。けっこう、よく釣れて、個人的にはけっこう好きなクランクベイトです。でも、完成品は微 [続きを読む]
  • ペレットタイムまん丸のコゲレンガがSOLDOUTになりました
  • 「ペレットタイムまん丸」のコゲレンガがSOLDOUTになりました。鋭意製作中ですので、販売再開までしばらくお待ちください。「ペレットタイムまん丸」は、サイズが8ミリ前後、ウエイトが0.5〜0.6g前後の丸い形状のペレットルアーとなります。コゲレンガという色は、赤と茶の中間色、ペレットっぽい色合いでも、ややアピールを高めたいときに有効です。ペレット系カラーも、茶系、緑系の色は多いと思いますが、ちょっと赤 [続きを読む]
  • ペレット系カラーのマクロサイズのpemクラを製作
  • マイクロサイズのpemクラは以前にも御紹介しております。製作手順は御覧のとおりです。きりたんぽに色を塗って飛ばしの色も塗ってリップを仮留め後はセルロースセメントでコーティングすれば、完成。アイは付けてません。他の色ですが、マイクロサイズのpemクラでは、釣果実績もあげております。ノーマルな普通に塗った物の他、魚皮貼りやシェルフレーク仕様なども作ってます。自作のハンドメイドルアーですが、今では、欠か [続きを読む]
  • また100円ルアーを見つけて思わず購入しちゃいました
  • 皆さん、100円ルアーは好きですか?サンデービルダーは大好きです。裏側からの画像。これだけだと、どんなルアーかよくわからないですよね。でも、なかなか売っていません。だって、100円。中古物のスプーンでも、お値段は200〜300円ほどが一番多いと思われる価格のゾーン。プラグだと、もうちょい上の600〜800円ほどが多いでしょうか。そうそう簡単には買えません。なかなか売っていないですからね。ざっくり言 [続きを読む]
  • 期間限定でペレットルアー「ペレットタイム」の製作手順を公開します
  • これから説明いたします1〜8の場合では、ペレットタイムの中でも「ペレットタイムスリム」や「ペレットタイム粒丸」など型取りするタイプの製作手順となります。こちらは「ペレットタイムスリム」です。こちらが「ペレットタイム粒丸」です。おおまかな手順は以下のとおりです。1 バルサなどの木材を削って、ルアーの元型を作成。(*これが一番たいへんです。)2 真ん中から半分にカット。(*きれいにカットして下さい。) [続きを読む]
  • 久し振りにペレットタイムを製作中
  • ペレットルアー「ペレットタイム」でSOLDOUTのカラーが出てきてますので、製作を始めました。ボーダーヘイズさんにて委託販売をお願いしております。こちらがそのボーダーヘイズさんのHPです。http://border-haze.com/ここ最近は、ハンドメクランクを製作することが多かったのですが、その素材は樹脂粘土のハースクレイです。一方、ペレットタイムの方は木粉粘土です。同じ粘土でも使用感は随分違います。木粉粘土を使っ [続きを読む]
  • ちょっと変わった三連ボディーのソルト用ルアーを買いました
  • 購入しましたのは、こちら。ティムコさんの「ドリフ」。三連ボディーが特徴的なシーバス用ルアーです。サイズは70ミリ、ウエイトは4.8gですので、エリアトラウト用としては、やや大きめサイズです。エリアトラウト用ではあまり見かけないですが、ギラツキ感のあるホログラ仕様の塗装が施されています。例によって、中古品を購入しましたので、お値段は540円でした。新品だと、定価は1,800円ですと・・・、お高いので [続きを読む]
  • 100均素材を使ってハンドメイドクランクをワンランクアップ
  • 購入してきましたのは、こちら。「シェルフレーク」です。8色ほどあった中の赤を購入しました。赤とは言っても、きらきら光る半透明な赤です。made in Chinaで、貝殻をフレーク状に加工したもので、本来の用途は、女性のネイルの飾りに使うもののようです。これ単体でルアーを作ることはできませんので、クランクベイトのドレスアップ用です。pemクラマイクロを作りまして、ボディーの背中側に散らしてみました。シェルが赤な [続きを読む]
  • ペレットタイムのダークブラウンがSOLDOUTになりました
  • ペレットタイムのダークブラウンカラーがSOLDOUTになりました。鋭意製作中ですので、販売再開までしばらくお待ちください。こちらがその「ペレットタイム」です。色は「ブラウン」、手持ちの「ダークブラウンカラー」はありません。こちらは試作物の「ペレットタイム」。やや大きめです。ダークブラウンはこの色となります。数量は少なくなってきてますが、他のブラウン系カラーの在庫はまだあります。でも、ペレットタイム [続きを読む]
  • 川場FPさんに釣行 午前半日で釣果31匹でした
  • 川場フィシングプラザさんに釣行してきました。釣行日は、平成30年5月17日(木)で、時間は午前6時から正午までです。朝の気温は17度、水温は14度。天気は曇り時々小雨でした。釣ったのは、主に水の流入するあたりです。本日、1番のヒットルアーはこちら、グラスホッパーで8匹釣れました。ゆっくりただ巻きで使用しました。この時期の川場さんではよく使います。画像ではルアーが写ってませんが、グラホでハコスチも釣 [続きを読む]
  • 格安100円ルアー改でも釣れるのか 川場FPさんで実釣しました
  • 先日、御紹介しました100円ルアー。http://zaurusufan.naturum.ne.jp/e3076094.html画像左側が100円ルアーカスタムです。ちょっと手を加えてはいますが、こんな超格安ルアーが実釣で通用するのでしょうか。川場FPさんで試してみました。釣行日は、平成30年5月17日(木)です。この日の天候は曇りでした。スティックルアー系ルアーが比較的いいのは、やや日が昇ってからなので、他のルアーでやや反応が落ちてきてから [続きを読む]