サンデービルダー さん プロフィール

  •  
サンデービルダーさん: 木粉粘土で製作したハンドメイドルアーで釣る
ハンドル名サンデービルダー さん
ブログタイトル木粉粘土で製作したハンドメイドルアーで釣る
ブログURLhttp://zaurusufan.naturum.ne.jp/
サイト紹介文100均の木粉粘土でハンドメイドルアーを製作し、エリアトラウトフィッシングを楽しんでます。
自由文ペレットルアー「ペレットタイム」を作成しているビルダーです。木粉粘土素材のルアーを作成しています。楽しく、のんびりと釣りをするのがモットーです。自作のハンドメイドルアーでトラウトを釣る楽しさにどっぷりとはまってまして、メインフィールドは宮城AVさん、沼田FPさん、川場FPさんなどです。どっこい製作所さんの「リアルスローシンキング」の販売中止をきっかけにハンドメイドルアーの作成を始めました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供229回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2016/03/20 11:32

サンデービルダー さんのブログ記事

  • レングス1.8m、超軽量24gの竿を1,000円で購入。
  • と言っても、雑魚釣り用の小物釣り竿です。釣道具を買うときは、少し楽しい気分になります。例え、それが1,000円ほどの安竿でも、やっぱりそう。ルアーフィッシングも楽しんでおり、ルアー用の竿を買うほどの高揚感はありませんが、なんとなく、うれしい気分にはなります。購入しました。スズミ「超小継 彩峰180」。中古品購入なので、お値段は1,000円(※税込だと1,080円)、安いのかどうか微妙なお値段ですが、新品よりは間 [続きを読む]
  • お気に入りのルアー「オカピ」を追加購入 よく釣れるのでオススメです
  • 販売休止となっていたどっこい製作所さんの「オカピ」を購入しました。選んだのは、画像の左側から順に、カラシココア、サンディーブラウン・腹ココア、ブラウンの3色。ブラウンは以前もあった色ですが、カラシココア、サンディーブラウン・腹ココアは新色です。ビルダーさんが一つずつ塗装しているハンドメイドルアーなので、そのとき限りのスペシャルカラーなんかもできたりすることがあります。以前も御紹介しましたとおり、よ [続きを読む]
  • 今シーズン最後のテナガエビ釣りに行って来ました
  • 釣行日  平成29年10月9日(月) 7時から9時の2時間場 所  近所の親水公園内の池魚 種  テナガエビ釣 果  75匹サイズ  最大8cm ここのところ、釣果100匹超えが続いており、本日の釣果にも期待してましたが、2時間で75匹でした。さすがに、ここ数日の朝夕の涼しさが効いてきているのでしょうか。反応がやや悪くなってきている印象です。梅雨時のハイシーズンだと、水面近くをたくさんの小さめのテ [続きを読む]
  • 久々にどっこい製作所さんのルアーをお買い物
  • 今回、購入しましたのは「リアルスローシンキング」と「フィガロ」です。ペレットを模したルアー「リアル」は、もちろんよく釣れるのです。「リアルスローシンキング」は、フローティングの1.0gシンキングの1.6gの間を埋める1.4gのウエイトとなってます。サイズは全て13ミリと見た目はそう変わりありません。沈むタイプではあるのですが、シンキングよりもスローに沈むスローシンキング仕様となってます。3タイプを使ってみるとわ [続きを読む]
  • 100均で見つけた超お値打ちロッドティップカバー
  • 継ぎ目のないワンピースロッドを持っていらっしゃるアングラーさんなら、お馴染みのロッドティップカバー。名前のとおり、細くてデリケートで折れ易い、竿先を保護する道具です。こんなのですが、さすがに専用品はよくできており、使い勝手もよさそうです。ナチュラムさんの通販で、比較的、安めのだとこんなのがあります。ダイワさんの1,441円のロッドティップカバーhttps://www.naturum.co.jp/item/item.asp?item=2701516&kotoha [続きを読む]
  • ザ・ベーシックミノー
  • レーベルのルアーというと、エリアトラウトを釣っていらっしゃるアングラーさんだと、何と言っても ホッパーをイメージする方が多いと思います。おそらく、ベテランアングラーのBOXには、必ず1つくらいは入っているでしょう。ここ最近はあまり活躍の場もありませんし、意識してコレクションした憶えもないのですが、サンデビルダーも5個ほど持ってました。今回、御紹介するのは、そんなレーベルのルアーでも、エリアト [続きを読む]
  • 川場FPさんに釣行しました 午前半日で釣果は36匹でした
  • 釣行日:平成29年9月26日(火) 6時から正午まで天 気:晴れ 朝(6時)の水温12度 朝の気温15度主にインレット付近で釣りました。本日一番のヒットルアーはこちら。プリッジとライス22です。どちらも釣果は8匹ずつ。朝方は、マイクロスプーンへの反応がよく、ほぼ「プリッジ」のカラーローテーションのみで釣れました。スプーンへの反応が落ち着いてきてから、岸近くの水面でのもじりがけっこうあるので、小さめ [続きを読む]
  • どっこい製作所さんのオカピはよく釣れるのでお気に入りです
  • ちょっと前に、日本イワナセンターの社長さんと、お話をさせていただく機会がありました。どんなによく釣れるルアーでも、同じ釣り場でみんなが使うと、魚がすぐ慣れて、結果的にスレてしまい、釣れなくなってしまう。量産品のルアーは、たくさんの人が使うことが多く、そういった状況になりやすいと感じていらっしゃるそうです。でも、使う人が限られるハンドメイドルアーは、魚がスレにくいと感じるとおっしゃってました。上から [続きを読む]
  • 妖しい輝きを放つシェルスプーンを購入しました
  • シェルスプーンって、天然の貝殻を素材にしていて、その素材の輝きがいかにも魚が釣れそうで、何ともよさげでいいですよね。ただ、難点は、お値段が高めなこと。素材の貝殻も、高瀬貝、アワビ、夜光貝など、いろいろと種類があります。今回、購入したのは、その中の高瀬貝のスプーン。仕様は、35mmで、ウエイトが1.8gとなってます。パッケージには、管釣り用高瀬貝と表示されておりまして、購入価格は200円でした。(*もちろん中 [続きを読む]
  • 渋過ぎるミッチェルのオールドリールを購入
  • 購入しましたのは、こちら。だいぶ旧〜い、ちょっとポンコツな、ミッチェル410です。中型のスタンダードな300に対して、左巻きのギヤ比の高いハイスピードバージョンです。渋過ぎる紺色のボディーが泣かせます。今時のリールとは比較にならないほどの、低スペック仕様ですが、シンプルで無駄のないデザイン、フォルムは素直にかっこいいと思います。タックルベリー熊谷店さんのワゴンコーナーから発掘しました。価格は、2,16 [続きを読む]
  • テナガエビを釣ってきました 1時間で81匹ととてもよく釣れました
  • 釣行日  平成29年9月16日(土) 7時から8時の1時間場 所  近所の親水公園内の池魚 種  テナガエビ釣 果  81匹サイズ  最大12cm う〜む、数は釣れたのですが、サイズは今一つ。今回も小さ目が多かったです。本日の釣果画像。81匹でした。驚くほど、よく釣れました。これまでの最高釣果更新です。でも、全体的にサイズは今一つなのが、惜しい。最大サイズは12cmほど。ここの親水公園の池では最大 [続きを読む]
  • 虫系ルアー大好き
  • トラウト用プラグというと、メインはクランクベイトやミノーでしょうか。虫系ルアーは、使っている人も種類も少なかったのですが、ここのところ、少しずつ種類も増えてきています。ややマイナーイメージかもしれませんが、虫系ルアーは大好きです。まずは、タックルハウスさんの「グラスホッパー」。使い始めの頃は、虫系ルアーがまだ少なく、サスペンド設定というトラウトルアーも珍しかったこともあり、よく釣れました。バッタを [続きを読む]