延寿 さん プロフィール

  •  
延寿さん: 漢方延寿堂薬舗
ハンドル名延寿 さん
ブログタイトル漢方延寿堂薬舗
ブログURLhttp://enju-kenkou.net/
サイト紹介文漢方延寿堂薬舗は奈良近鉄平群駅徒歩3分。王寺や生駒からも便利。病気や健康などお気軽にご相談ください。
自由文漢方延寿堂薬舗は奈良の近鉄平群(へぐり)駅から徒歩3分。王寺や生駒などからも便利です。長年の相談経験を基に期待にお応えします。病気のお悩みや健康の不安など、お気軽にご相談ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2016/03/20 19:21

延寿 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 網膜色素変性症「常に活性化」に心がけて
  • くもり時々はれ 網膜色素変性症「常に活性化」に心がけて。私も含め網膜色素変性症の方々の症状あるあるです。薄暗いところが見えにくい。太陽や明るすぎる照明は眩しすぎて辛い。外出時、サングラスをしているが、建物などの影に入ると、暗くなるので一瞬にして見え辛くなる。天候により、サングラスの色度を変えなければならない。足元が見えにくいため、よく物に躓く。駐車場のタイヤ止等や少しの段差が不安。駅やビルの階段が [続きを読む]
  • 夏風邪には藿香正気散(カッコウショウキサン)
  • 朝、目が覚めるとなんとなく体がだるい。「疲れが溜っているのかなぁ」と布団の中で考えていたら、急にお腹がゴロゴロと急いでトイレに、トイレから出て来ると今度は吐き気がしてきてまたトイレに、体が重だるく布団に倒れこむように、体温を計ると37.4℃の微熱、これは「食中毒?」と思い、1〜2日間の飲食を思い出すも、食中毒になるような素材、腐ったもの等の飲食した記憶はない。どうしてかな?病院に行く?いや、ちょっと待て [続きを読む]
  • 網膜色素変性症 日進月歩!もっと早く!願いよ届け!
  • 世界的に医療の進歩は著しく10年毎に飛躍しているようです。私の病気「網膜色素変性症」の研究も10年前よりはグ〜ンと進歩していますが、現実的なものにはなっていません。しかし、基本的な研究があるからこそ現段階まで至っているのであり、研究者や関係者の皆様のたゆまない努力によって、一段一段、階段を昇るように実現化に向かっています。「網膜色素変性症、ES細胞で目に再び光 理研」理化学研究所は様々な細胞に成長する [続きを読む]
  • 二人の勇者に拍手!
  • 二人の勇者に拍手!勇気をもらいました。「網膜色素変性症」を患っている私は、仕事業務にはほとんど差しさわりはありませんが、外出時や日常生活においては全て独りではという訳ではなく手を借りることも多々あり、家族や周りの方々には、感謝の毎日です。少し前の話ですが、お客様とお話をしていた際「この前の「R-1ぐらんぷり」を見ました?」と聞かれました。内容を聞いてみると、R-1ぐらんぷりというのは、漫才のM-1グラン [続きを読む]
  • 加齢黄斑変性症①
  • 十数年前まではさほど多くなかった目の疾患「加齢黄斑変性症」。しかし、高齢化と食生活の変化等によりここ数年前から患者数は急激に増加傾向で、現在では、50歳以上の80人に1人は加齢黄斑変性症と言われ、年齢を重ねるほど多くみられます。加齢黄斑変性症には厄介なタイプがあり、現在の医療では治療は不可能と言われていますが、生活に支障が出ないよう漢方薬等を上手に組み合わせ元気な毎日をおくられている方もおられます。網 [続きを読む]
  • 霊田七
  • 私、血流が弱い・・・・かも?自然の力が毎日の元気を育む健康人参昔から重宝されてきた貴重な素材がサプリメントに活かされました!田七人参田七人参はウコギ科に属する三七人参の根を乾燥したたものです。田三七という別名があります。田七人参の名前の由来はいくつかあり、中国の広西省の田東、田陽など集散地に「田」のつく場所の人参ということで頭に「田」がつきました。茎が3つに分かれ、葉が7枚あることからから三七と呼ば [続きを読む]
  • 網膜色素変性症の視野
  • 網膜色素変性症は視野がせまいので気をつけていたのですがですが・・・・11月12日の日曜日、定休日でしたが、お客様の発送商品があるのでお店で荷造り作業をしていました。夕方、集荷のの方が来られ、帰る仕度をして店を出ようとしたとき、片付け忘れのガムテープに蹴つまづきバランスを崩し転倒、脇腹を強打してしまいました。網膜色素変性症の私は視野が狭く、よく物にぶつかったり、蹴つまづくことが多々あり、日頃からは気をつ [続きを読む]
  • お見舞い申しあげます。
  • 10月26日木曜日、今日は気持ちのよい秋晴れです。晴天とともに通常の朝が戻ってきました。漢方延寿堂薬舗は近鉄生駒線の平群駅近くにあり、電車が平群駅に停車するたび近くの踏み切りの音が聞こえてくるのですが、この3日間聞こえませんでした。近鉄生駒線は台風21号の影響により、平群駅隣の竜田川駅〜勢野北口駅間でおきました土砂崩壊のため、一時は全線がストップ、その後生駒駅〜東山駅間では運転が再開したものの東山駅〜 [続きを読む]
  • ケアバランス
  • 何だかやる気がない・・・プチうつなの?ストレス社会対策に!こころとからだの恒常性を自然の力でサポート!ケアバランス CareBalanse「笑顔」が消えてしまった・・・気力、やる気が湧かない。頭が重い、ボーッとする、スッキリ感がない。集中力が続かない。なかなか寝つけない。睡眠が浅い。気が落ち着かない。すぐイライラする。先の事ばかり考え、心配事、不安がいっぱい。セロトニンの分泌が低下していませんか。◆セロトニン [続きを読む]
  • ケアバランス
  • 何だかやる気がない・・・プチうつなの?ストレス社会対策に!こころとからだの恒常性を自然の力でサポート!ケアバランス CareBalanse「笑顔」が消えてしまった・・・気力、やる気が湧かない。頭が重い、ボーッとする、スッキリ感がない。集中力が続かない。なかなか寝つけない。睡眠が浅い。気が落ち着かない。すぐイライラする。先の事ばかり考え、心配事、不安がいっぱい。セロトニンの分泌が低下していませんか。◆セロトニン [続きを読む]
  • 亜鉛何でも相談110番
  • あなたも亜鉛不足では?食欲がない、食べても味気がしない、最近肝臓が気になる、健康診断で血糖値が高めだった、目がショボショボする、最近抜け毛が増えてきた、精力が減退した・・・などの症状に思い当たることはありませんか?それは亜鉛不足かもしれません。亜鉛は金属ですが人間の体には必要不可欠な必須ミネラルです。成人の体内には2〜3g存在していて、毎日排泄、消費されるため補給は欠かせません。亜鉛は体内でどんな働 [続きを読む]
  • 亜鉛何でも相談110番
  • あなたも亜鉛不足では?食欲がない、食べても味気がしない、最近肝臓が気になる、健康診断で血糖値が高めだった、目がショボショボする、最近抜け毛が増えてきた、精力が減退した・・・などの症状に思い当たることはありませんか?それは亜鉛不足かもしれません。亜鉛は金属ですが人間の体には必要不可欠な必須ミネラルです。成人の体内には2〜3g存在していて、毎日排泄、消費されるため補給は欠かせません。亜鉛は体内でどんな働 [続きを読む]
  • 亜鉛何でも相談110番
  • あなたも亜鉛不足では?食欲がない、食べても味気がしない、最近肝臓が気になる、健康診断で血糖値が高めだった、目がショボショボする、最近抜け毛が増えてきた、精力が減退した・・・などの症状に思い当たることはありませんか?それは亜鉛不足かもしれません。亜鉛は金属ですが人間の体には必要不可欠な必須ミネラルです。成人の体内には2〜3g存在していて、毎日排泄、消費されるため補給は欠かせません。亜鉛は体内でどんな働 [続きを読む]
  • 網膜色素変性症医療講演会レポート
  • 先日7月2日、大阪府網膜色素変性症協会(JRPS大阪)主催の医療講演会に行ってきました。テーマは「この目に確かな治療法を!」網膜色素変性症の最先端研究〜フイルム型人工網膜と網膜再生〜でした。講演は1部と2部があり、1部は、「フイルム型人工網膜」治験責任医師の岡山大学大学院 医歯薬学総合研究科(眼科)准教授 松尾俊彦先生と治験機器提供者の岡山大学大学院 自然科学研究科(工学部/高分子材料学)准教授 内田哲也先 [続きを読む]
  • 「見える」ことは当たり前?
  • 見える仕組み物や風景、人の顔など「見える」ということは、健常者には日ごろ考える事の無い当たり前のことでしょう。その仕組みを簡単に説明すると、以下のように考えられています。「光」⇒①角膜→②瞳孔→③水晶体→④硝子体→⑤網膜→⑥視神経⇒⑦脳が映像として認識眼球に入ってきた光は①角膜で約70%程度屈折します。③水晶体で約30%ほど屈折、その後微調整され⑤網膜上に像を結ばれるそして像の情報が→⑦脳で処理をされ [続きを読む]
  • 冠心逐瘀丹の主薬 丹参(たんじん)
  • 現代人の血管、血液の悩みにお答えする漢方薬「冠心逐瘀丹」は6種類の生薬で構成されています。素晴らしい配合バランスを保ち、シャープな効きめを実感させるのが主薬の丹参です。【基原】丹参はシソ科の植物で、根を乾燥したものを使用します。【産地】中国東北諸省、河北、山東、江西、安撤、浙江、四川、江蘇など。【気味】微寒、袖、苦【帰経】漬肝、補心 心、心包【玉行】肝木、心火【作用】清熱流血、生新、駆疸血、活血(血 [続きを読む]
  • 冠心逐瘀丹
  • 血液はサラサラでグルグル巡らすことが大事!「血液サラサラ製品」は健康食品を含め世の中にはたくさん出現中です。緑系の製品は昔から「サラサラ」と言うのがうたい文句ですが、はたしてどこまでなのでしょうか?肝腎なのは「血液サラサラ」はもちろんのこと「血管しなやか」が兼備っているのがポイントです。冠心逐瘀丹は、中国の漢方処方をさらにグレードアップ! 冠心逐瘀丹は、日本で製造の国産品です。しなやかな血管を造り、 [続きを読む]
  • 栄養分と網膜色素変性症
  • 栄養分を網膜に届けよう!目の疾患で病院に行けば、診察、検査等は、ほとんど「目」だけです。目以外に原因があるという考えは多くはないと思います。もちろん、糖尿性網膜症は原因が糖尿病。また、高血圧、動脈硬化などが原因の目の疾患もありますが、「網膜色素変性症」の原因は西洋医学ではまだまだはっきりと解明されていません。網膜色素変性症で悩んでいた私は自分の職業を活かし漢方理論ではどうなのかと考えました。東洋医 [続きを読む]
  • iPS細胞で網膜色素変性症治療に光が
  • 2017年1月11日・・・実に驚きました。以前「患者数の少ない難病は研究が進まない」と、ある医師から聞いたことがあり、網膜色素変性症の患者数は少ないので研究は進んでいるのか、iPS細胞を使っての研究はどうなのか?と思いつつも、水面下では何らかの研究は行われているはずだと思っていた矢先に、各新聞での発表。網膜色素変性症のため細かい字が見え辛く新聞は読まないので、その情報は夕方来店された同じ網膜色素変性症のお客 [続きを読む]
  • 網膜色素変性症との付き合い方
  • 10月の下旬というのに秋一歩手前の暖かい日が続いていましたが、ここ2〜日は秋らしい気温で今朝は冬を感じる寒さとなりました。日が落ちるのも早くなり、夕方6時は日が暮れて外は暗く、網膜色素変性症である私にはいやな時期、時間帯です。網膜色素変性症の一番の特徴として、暗い所が見えにくい(夜盲症)があります。私も同様、暗がりは見え辛く閉店時に少し困っていることがあります。店を閉めるためにシャッターを下すのがスムー [続きを読む]
  • 婦人宝と髪の毛
  • 髪の毛、ツヤがないのは血虚体質・・・東洋医学でいう「血(けつ)」は、現代医学の血液を指すのではなく、全身に栄養分を与え、巡らせ、潤し、精神を落ち着かせる作用があります。その「血(けつ)」が不足したり、作用しないことを「血虚」(けっきょ)と言います。漢方では、「髪は血(けつ)の余り」と言われ、「血(けつ)」が充分に足りていると、潤いがあり、ツヤのある髪の毛になると言われています。「血(けつ)」を補い [続きを読む]
  • 髪の毛のツヤが戻った!
  • 今年の4月の相談事例です。最近、体調がよくないのでご相談に来られた女性のお嬢様(29歳)のお話です。お母様の相談が終って、雑談をしていると、お嬢様が「去年の秋頃から急に髪の毛のツヤがなくなり、パサパサの状態が続いている」とのことでした。身体に痛みがある病的なことでもないので、気にはなるけどそのうち戻るだろうと思っていたそうですが、半年経っても良くならず、美容院で相談してシャンプーなどを替えられたそう [続きを読む]
  • 過去の記事 …