インド現地採用 生活費記録 グルガオン、デリー。 さん プロフィール

  •  
インド現地採用 生活費記録 グルガオン、デリー。さん: インド現地採用 生活費記録 グルガオン、デリー。
ハンドル名インド現地採用 生活費記録 グルガオン、デリー。 さん
ブログタイトルインド現地採用 生活費記録 グルガオン、デリー。
ブログURLhttps://india2016b.exblog.jp/
サイト紹介文90年代にインドをバックパッカーで旅をし全くインドに抵抗がなく現地採用でインドで生活している記録。
自由文物価などの生活費、インド国内旅行などインドで現地採用として生活しているプライベート面だけを残します。90年代にバックパッカーとしてインドに毎年来たのでインドへの抵抗はなく、もっとインド人の中に入り込みたいと思っている。団塊ジュニア世代が20代だった90年代はバックパッカーがとても多くあの頃のインドは強烈だった。今のインドはそれに比べたらパンチがない。あるのはあの頃と比べて数倍に跳ね上がった物価の衝撃。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2016/03/21 01:49

インド現地採用 生活費記録 グルガオン、デリー。 さんのブログ記事

  • インドでアプリで食事宅配。今日はマンチュリアン
  • インドのアプリの食事宅配。Swiggyを使って中華店に注文したのはチョウメンとマンチュリアン。これがマンチュリアン。あんかけのようにチョウメンやフライドライスにかけるといつものチョウメンやフライドライスが少しリッチな気分になる。辛くない。ただ値段が高めなのが少し痛い。今回はチキンマンチュリアン。鶏からのようなチキンがいくつか入っている。ベジマンチュリアンだと小麦粉を団子状にしたもの... [続きを読む]
  • グルガオンで便利な食事宅配はこれ
  • 駐在さんのように名前のある大型マンションに暮らしていないというのが前提で(ローカルの民家暮らし)便利な食事宅配アプリはどれか。・フードパンダ・Zomato・UBEReats・Swiggy2018年7月時点でダントツに使い勝手がいいのはSwiggy。最初の設定時に宅配先の自宅をアプリの地図上で指定する。これが勝手がいい。他のアプリだと宅配のバイカーが家はどこだと電話してく... [続きを読む]
  • インド現地採用の通勤に厳しい季節
  • 通勤には基本アプリタクシーのUBERやOlacabを使っている。通常の朝なら長くても10分待てばやって来るが、雨季で雨が降っている朝は捕まらない。普段使わないインド人も使うからだと思う。アプリのタクシーもオートリクシャーも捕まらない。アプリのバイクタクシーは捕まるかもだけど雨じゃ乗れない。流しのオートリクシャーはふっかけて来る。アプリオートリクシャーで普段30ルピーの道のりが100... [続きを読む]
  • 給湯器(ギザ)を一日中スイッチオンにした時の電気代
  • たまたま電気代を払うためにメーターを確認した日にバスルームのギザを点けっぱなしで会社に行ってしまい、帰ってきてからメーターがどの位進んだかを確認したら6ユニットだった。この1ヶ月の電気代が109ユニットだったので一日当たり3.6ユニット。ギザ点けっぱなしだとどの位電気代食うかなんてそうそう調べないので記録として。ウチのギザは25リットル。2万ルピー前後の物件で25リットルは見たこと... [続きを読む]
  • 7月、夏は終わった。エアコン不要。
  • 4月からの酷暑シーズンは終わった。ぼちぼち1日のどこかでにわか雨が降るようになり、それに合わせて気温も下がってきた。日中は35度を超えない。夜も30度から明け方には25度くらいまで下がる。寝てる間ファンを弱で回しておけばそれで大丈夫。設置した蓄電器は思った以上に素晴らしく、停電になっても瞬時に自動作動するから停電になった事に気づかない程だ。今のところは問題無い。あとはこれからの... [続きを読む]
  • 今日からもう停電しない!家庭用蓄電器、UPSの値段。
  • たぶん。この物件に目をつけたときに大家や前の住人が停電はレアといったのはあながちでたらめではなかったのかもしれない。40度を切るようになったとはいえ、ほぼ毎晩数時間の停電で寝てる間にファンが止まりぐったりげっそりで通勤に向かう毎朝、一階で大家が「停電してたか?」帰宅しても高頻度でやはり停電をしていて一階で大家が「また停電だ・・・」と以前はそんなでもなかったのにというような顔をしている。... [続きを読む]
  • 一つだけ恋しい日本のモノ。インドで3年目の夏。
  • インドに来てから三年目の夏。これまで一度だけ日本に行ったけど買ってきたのはファブリーズとスマホのケースくらい(インドに同じモデルがないからインドでは手に入らなかった)。この2年半で自らの意思で日本食店に行ったこともなければ、食材を買いに日本とか韓国食材がある(らしい)スーパーに行ったこともない。たかだか一泊かそこらでソウルにお気に入りの冷麺持ち込む人とは逆だな俺。別に食べ物は何でもいい... [続きを読む]
  • 北インドの邪道ドーサが南インドより美味い
  • ドーサと言えば南インド。タミルナドゥでバナナの葉っぱに乗ったドーサを食べたのは10年近く前。今もあんなにデカくパリパリなんだろうか。ここ2年半で食べたドーサで断トツに美味いのがUP州、某店のドーサ、50ルピー。これまでは最初に食べてうまかったスペシャルドーサ80ルピーを注文し続けていたけれど、そういえばとフツーのドーサがどんなかと注文したらこれまでと見た目も中身も変わらない。何が... [続きを読む]
  • エアインディア、55分の短距離路線の機内食
  • AI491便、デリーを正午12:00に出発して55分でジャイプールに着くフライト。LCCではないから昼飯が出て丁度いいと機内食をあてにしていたら…飛んですぐにBoxが配られ、サンドイッチかと期待して開けると中身はパックジュースとビスケットが一個…なんでわざわざBoxに入れるんだと思いながら無念の昼飯。以前、デリー⇒バラナシのフライトも1時間程だけどちゃんとカレーの機内食だったのに。 [続きを読む]
  • スパイスジェットの変更後の機内食 2018
  • スパイスジェットのプロペラ機の便での機内食。2018年5月からうまくないラップからサンドイッチに替わった。機内で買うと200ルピー。コーラ(100ルピー)が品切れでジュース(70ルピー)を頼むと今度は30ルピーの釣りがないと言われるのはインドだから受け入れる。ノンベジのサンドイッチはハニーマスタードチキンとかそんなだと思う。夕方の便のジャイサルメール⇒ジャイプールよりも早朝のジャイプ... [続きを読む]
  • スパイスジェットの残念な機内食 2018年
  • スパイスジェットのプロペラ機の便では機内食(有料)はサンドイッチ系かカップヌードルかそれ以外はナッツとかのみ。2017年はサンドイッチでまあまあだったのに2018年からラップに替わった。これがおいしくなかった。冷やしたラップ、センスなさ過ぎる。ラップは温かくないとうまくない。乗るのがいつも朝6時台、帰りは夜20時台で空港のKFCやサブウェイはダラダラと遅いし、家に着いてから夕食作りたく... [続きを読む]
  • 穴と穴の合間に引越し。インドの狭間をすり抜ける
  • 引越しを決め、1週間後には引越しだと思ったら、一回の通路に穴が開き、困ると思ったらなんとか引越し前々日にふさがった。引越しが終わり、新生活のスタートだと朝通勤に向かおうとすると今度は引っ越した先の前の通りに穴が掘られていた。これは奇跡だね。この穴が引越し当日にあったら引っ越せなかった。穴と穴の狭間の期間に奇跡的に引越しを完了したわけだ。でもこれ、バイクすら通れないので、しばら... [続きを読む]
  • 俺、ガス代で騙されてるんじゃん。
  • 騙された俺が悪いんですよ。ちゃんと確認するとか、記憶にとどめておくとかしない俺が悪い。だからただの愚痴。引越しの際に中身のガス代は入居時に俺が払ったがガスボンベ(シリンダー)代は大家が払ったから、退去時に俺が持ち去ったガスシリンダー代を大家に請求され3050Rs支払った。そのガスが引越し後すぐなくなり、2個目の予備に替えたところ・・・ガス台の火が点かない。以前、使用人がガス... [続きを読む]
  • 寝坊!フライト時間の48分前にタクシーで空港に向かう
  • フライト時間は6時10分。家を4時30分に出るつもりで3時50分にスマホの目覚ましセットしておいたのに、そのスマホをリビングに置いたまま寝てしまいアラームに気付かなかった。今までは1Kだったから寝る前にどこにスマホ置いても問題なかったのに寝室が別の住まいが2年半ぶりでスキが出てしまった。起きて時計を見ると5時8分。空港に着いていなければならない時間だった。かばんを持ち家を出て歩きなが... [続きを読む]
  • 毎日何時間も停電
  • ここに引っ越すにあたり、バックアップ電源がないことを確認した。初めて物件を見たのが夜で、停電はしておらず、そこを借りて暮らしていたその物件の住人が「停電はレア」と言っていた。翌週も夜間に下見に行き停電はしていなかった。なのに引っ越して来てからの10日間のうち、3時間以上停電している日が6日はある。今日も19:00に帰宅した時点で、停電しており、22:00を過ぎた今も停電が続いている。... [続きを読む]