ほしの さん プロフィール

  •  
ほしのさん: 塾・ほしの 塾長のつぶやき
ハンドル名ほしの さん
ブログタイトル塾・ほしの 塾長のつぶやき
ブログURLhttp://nyoki.mino-ch.com/
サイト紹介文塾や看護学校講師、高校講師の仕事などを通して、日々感じたことを書いています。
自由文岐阜市で個人塾をしています。主に、県内の看護学校・准看護学校受験生に対し、個人指導を行っています。
また、岐阜聖徳学園で数学の講師、岐阜市医師会准看護学校で進学サポート講師を兼務しています。
日々感じたことを、書き込んでいきたいと思っています。

リンクフリーです。
「塾・ほしの 塾長のつぶやき」
と明記のこと。
連絡も不要です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供436回 / 365日(平均8.4回/週) - 参加 2016/03/21 07:58

ほしの さんのブログ記事

  • 台風接近
  •  〜塾は月曜日19時まで休み〜台風の進路が気になる。秋雨前線を刺激し、大雨。その後台風本体が。輪中地域に住んでいると、洪水が心配。私の記憶にある安八での長良川決壊。話を何度も聞いた伊勢湾台風。今回の台風に対しては、進路・状況から水害に備えなければならない。安全確保のため、塾は月曜日19時まで休止。天気は午後晴れたとしても、風には注意が必要だ。特に早く天気が回復するならば、気圧の変化が激しいということ。 [続きを読む]
  • 第6回 第二看護入試対策 〜岐阜市医師会准看護学校で〜
  •  〜岐阜市医師会一般入試模擬テスト〜昨日、第6回 第二看護入試対策を岐阜市医師会准看護学校で行いました。今回は岐阜県衛生一般入試模擬テストの解説からスタート今年の状況、模擬の結果から合格可能性についての話もしました。また、3教科同時配布でのテスト受験のコツを伝えました。そして岐阜市医師会一般入試模擬テストの実施。時間割を特別に編成して行いました。岐阜市医師会一般入試模擬もテストにより合格予想判定もし [続きを読む]
  • 合格報告が続く
  •  〜合格報告に安堵〜小論文指導をしていた現役高校生の方から報告が。東海学園大学人文学部心理学科にAO入試で合格とのこと。おめでとうございます。本当によかったですね。第一志望にAOで合格。進路が決定しました。AO入試は応募人数により大きく左右されます。そして何度も受験できる学校もあります。前期がダメなら中期、それでもダメなら後期へ…しかし同じ学校を受け続けることも、プレッシャーを感じます。社会人入試 [続きを読む]
  • 応援する側に立つ
  •  〜信念のある方に〜あるツイートに、心が動く。真ん中に、誰もが利用できるカフェがあって、そのまわりに、児童デイサービス、老人デイサービス、就労支援デイサービスなどが囲むように並んでいる。子どもからお年寄りまで利用できる、地域に密着した居場所(カフェ)と総合支援の融合。どうかな?— 津田 明彦 (@akihiko_tsuda) 2017年10月16日この方は京都在住。きっと『動きを作る人』になる。その本気、応援します。20 [続きを読む]
  • 初めての筆記試験 〜准看受験にて〜
  •  〜岐阜准は一般入試のみ〜「筆記試験を入試で受けるのは、初めてなんです」昨日の入塾面接で聞いた言葉。高校はスポーツ推薦で面接のみ。専門学校も面接での進学。受験希望の岐阜市医師会准看護学校は、一般入試しかない。今回が初めての筆記試験での受験となる。入試で失敗は許されない。「一度で正解」を書けるよう、訓練しないといけない。話を聞くと、自宅で自分なりに勉強は積んでいるようだ。しかし、数学は「行き詰る」と [続きを読む]
  • 准看卒業後、しばらくしてからの第二看護受験へ
  •  〜看護学を忘れてる?〜塾での進学相談。准看護学校を卒業して、就業期間が短いうちに結婚退職。子育てがひと段落したので、第二看護学校で「学び直し」をした上で『看護師』として、復職を考えている。この間、数学・国語はある程度勉強してきた。しかし、看護学は「後から何とかなる」と思って、勉強をしていなかったそうだ。しかし、これが思わぬ落とし穴になる。現在、通信制を除く第二看護学校入学者は『准看新卒』が多数を [続きを読む]
  • 自己紹介すごろくの威力
  •  〜栗林佐知「はるかにてらせ」は次回から〜今年度の岐阜市医師会准看護学校での授業。「自己紹介すごろく」を初めて導入として使った。出会って1年半も過ぎた時に「自己紹介」を行う授業。冒険でもあった。丹治先生の本に基づいて授業をすすめる。さいころを振り、止まったマスに書いてある「お題」についてさいころを振った方が話すことになる。さすが2年生。実習で「傾聴」を学んだだけのことはある。相手が話しやすい雰囲気 [続きを読む]
  • 准看護学校国語授業開始 〜グループワークを中心に〜
  •  〜第二看護進学のための国語も〜本日、岐阜市医師会准看護学校・国語授業開始。「准看護師として身に着けたい力」を国語の授業を通して行いたい。言葉を通しての人の理解、考えの表現に重点を置く。全体を通して、グループワークを多用する。花園大学・丹治光浩学長著書「中学生・高校生・大学生のための自己理解ワーク」に基づいて行う。今日はグループ内のアイスブレイク次回からは、授業内で読み終えることができる長さの小説 [続きを読む]
  • 学校訪問は「面接」のつもりで 〜願書を取りに行く塾生に対して〜
  •  〜訪問するときは、事前連絡を〜最近の塾での会話。塾生からよく聞く言葉は、「願書を取りに、受験校へ行ってきます。」「面接のつもりで、行ってくださいね。」と、私は言葉を返す。事前にアポイントメントを取る。服装・頭髪を整えて、指定された日時に学校に伺う。願書を渡されるだけでなく、学校案内をされる場合もある。そして、学校側の方々と懇談となる場合もある。訪問は「最初の面接試験」と捉えたい。「いい印象」を学 [続きを読む]
  • 第5回 第二看護入試対策 〜岐阜市医師会准看護学校〜
  •  〜県衛生一般入試模擬テスト〜昨日、第5回 第二看護入試対策を岐阜市医師会准看護学校で行いました。今回は岐阜県衛生一般入試模擬テスト。国語・数学で90分。どの教科から解くのも、特に決められていない。テストにより合格予想判定もします。先輩方の出来、そしてその結果、今年の動向を加味して、男女別に合格予想判定を出していきます。入試本番は看護学を合わせ、120分で3教科を解くことになるのです。1教科あたり40分だ [続きを読む]
  • 羽島市医師会准看護学校 推薦入試まであと1ヶ月
  •  〜推薦でも一般入試と同じ科目数〜羽島市医師会准看護学校 推薦入試まであと1ヶ月。7月に決断した方の受験勉強も進んでいる。http://nyoki.mino-ch.com/e39670.html受験科目が多いため、早めから備えていた。国語・数学・社会・作文・面接対策も次々と打たなければならない。試験時間が短いため、効率も求められる。特に作文は課題がその場で出され、40分で書き上げることになる。羽島市医師会は模擬試験実績がいい状況。http: [続きを読む]
  • 岐阜保健短期大学特別入試まであと1ヶ月
  •  〜特別入試は併願可能〜岐阜保健短期大学特別入試まであと1ヶ月となった。今年度は単願したい方は、社会人でも「自己推薦」の形でAO入試での受験ができた。http://www.gifuhoken.ac.jp/nyu_ao.html特別入試の最大のメリットは併願が可能であること。「まず1校確保」という状況をつくり、本命受験に備える方も、受験するだろう。特別入試は6回行われる。http://www.gifuhoken.ac.jp/nyu_spe.html看護学科は3回だったが今年度か [続きを読む]
  • 鶏団子のトマト鍋
  •  〜割れたトマトを使って〜月曜日、久しぶりに『むすぶ農園』へ。煮込み用トマトを買いに行く。フェイスブックで「声をかけて」と言われていたので、声をかける。「割れたのしかないんで…」とのことで、煮込みに使う量だけ買う。「農家の方と物々交換したもんだけど…」ということで、おまけを頂く。いつも申し訳ない。今回は鶏団子を買ったので、それをトマト煮込み鍋に。レシピはカゴメのものを参考にする。http://www.kagome. [続きを読む]
  • 県衛生平成30年度特別入学試験まであと4週間
  •  〜男子受験生も〜県衛生平成30年度特別入学試験まであと4週間岐阜市医師会准看護学校での対策授業も進み、模擬試験・その解説、最終チェックの段階へ。第一看護受験生も含め、塾での指導もラストスパートとなる。県衛生看護受験をする男子は、熾烈な争いとなる。平成28年度データがe−statで公表されている。http://nyoki.mino-ch.com/e32512.htmlファクトチェックは重要である。県衛生第二看護(准看護学校卒業後、進学す [続きを読む]
  • 「毎日書く」ということ 
  •  〜自分自身の「訓練」として〜ブログを書き始めて5年半。1日に1本のペースで書いている。去年までは「毎日1〜2本」と、自分を追い込んできた。今年は「何かに集中しなければ」という時には休み、出来る限り連続で書いている。初期の頃のブログと、今は書いているスタイルが違う。更新時間も「臨時」を除き、0時01分と決めている。書く側は予約しておけば、何本も書きためておき、同じ時間に毎日アップできる。読む方も「ど [続きを読む]
  • 歩いて信長まつりへ 
  •  〜店も元気に営業〜徒歩で信長まつりへ。忠節用水沿いに、本荘から木之本校区へ。守屋医院から西柳ヶ瀬アーケードを通り、柳ヶ瀬に入る。着いた時は午前10時前。美殿町のフリマは、きものがメイン。個性的な店が、こんなに増えているとは知らなかった。歩いてみると、やはり違って見えるところがいい。あられ等、いろいろと物色。知り合いのお店にたまたま立ち寄り、立ち話。金公園のフリマを見ながらお参り。市民文化センターで [続きを読む]
  • 第4回 第二看護入試対策 〜岐阜市医師会准看護学校〜
  •  〜今回は総合演習〜昨日、第4回 第二看護入試対策を岐阜市医師会准看護学校で行った。今回は県衛生公募・一般入試対策。次回の模擬テストに備えて、どちらも総合演習となった。特に、2次関数と図形について、解説の重点を置いた。公募で2次関数は、数Iの内容。毎年のように出題される。また、三角比も同様。連続問題の流れと最終問題の捉えを確認した。一般では中学数学。二乗に比例する関数単独出題の場合、他の関数との融合 [続きを読む]
  • 可茂准学生の受験相談 〜「まとめて」の通塾〜
  •  〜「パーソナル支援」塾なので、対応できます〜先の日曜日、可茂准看護学校2年生の方と受験相談。第二看護進学を考えている。現在実習中。12月まで続くとのこと。本格的に受験勉強を「まとめて」できるのは、12月下旬から。毎年、私が第二看護受験対策をしている岐阜准以外の学生は、受験対策に苦労をしている気がする。岐阜准が9月から受験対策講座が行われるのに対し、他の准看護学校では11月〜12月まで実習がある。進学希望 [続きを読む]
  • 土岐・多治見・可茂准看護学校 入試日程決まる
  •  〜注目点は2つ〜東濃・可児加茂の准看護学校の入試日程が決まりました。土岐准看護学校 2月1日入試http://www.toki.gifu.med.or.jp/nurse/ippan.htm多治見准看護学校 2月1日入試http://www.tajimishi-ishikai.jp/junkan_bosyuu.html例年通り、多治見・土岐の二校は同一日程・同一試験科目。多治見の二次募集が行われる場合、英語の試験は無くなります。他校の1次入試の結果を見てからの出願が可能。英語・社会・作文がないの [続きを読む]
  • 1つの道に、こだわらない 〜多様な選択肢から、問題解決〜
  •  〜時間が「限られている」時もあるが…〜講師をしている高校は中間テスト。1年生は数Ⅰ・2次関数。グラフをかくにも、いろいろな方法がある。授業では「効率的な」解き方を探る。答案では、その方法にこだわらず「何とかしよう」と、努力している生徒もいる。平行移動、完全平方、表…グラフはどんな方法でもかける。確かに効率的な「1つの道にこだわる」ことで、短時間で解ける。しかし、その方法で行き詰まると、あきらめるこ [続きを読む]
  • 名古屋学芸大学メディア造形学部AO入試合格報告 
  •  〜激戦の中、合格〜短期間、小論文指導をしていた方が、昨日塾に。名古屋学芸大学メディア造形学部・ファッション学科AO入試で合格とのこと。おめでとうございます。第一志望にAOで合格。進路が決定しました。今回のAO入試は後半戦。「文章理解・表現型」によるもの。例年通り受験生は多く、今年も25名ほど受験。募集人数は6名。リスクを承知で「攻める」しかない状況でした。この状況は想定内。塾でも対応済み。http://ny [続きを読む]