ほしの さん プロフィール

  •  
ほしのさん: 塾・ほしの 塾長のつぶやき
ハンドル名ほしの さん
ブログタイトル塾・ほしの 塾長のつぶやき
ブログURLhttp://nyoki.mino-ch.com/
サイト紹介文塾や看護学校講師、高校講師の仕事などを通して、日々感じたことを書いています。
自由文岐阜市で個人塾をしています。主に、県内の看護学校・准看護学校受験生に対し、個人指導を行っています。
また、岐阜聖徳学園で数学の講師、岐阜市医師会准看護学校で進学サポート講師を兼務しています。
日々感じたことを、書き込んでいきたいと思っています。

リンクフリーです。
「塾・ほしの 塾長のつぶやき」
と明記のこと。
連絡も不要です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供381回 / 365日(平均7.3回/週) - 参加 2016/03/21 07:58

ほしの さんのブログ記事

  • 【本日22時59分締め切り】 『不登校は不幸じゃない』in岐阜
  •  〜塾にて開催〜発起人である小幡和輝さんの趣旨『学校に行くのはあくまで選択肢。行かないという選択もあっていい。』に賛同し、申請をして、許可を得ることが出来ました。現在このイベントは、全国100個所まで広がりました。「次のステージで輝く人」の力になりたい。私の思いは、塾に来るすべての方に対して同じです。次のステージに行くために今、何をするのか。環境・対象を考え、自分の方向性を決めていく…誰に対しても同 [続きを読む]
  • 40代で看護の道へ 〜今からでも、遅くない〜
  •  〜准看護学校から第二看護学校へ進学する方も〜岐阜聖徳学園高校で行う「看護師にチャレンジ」という講座。私が高校で講師を始めた頃から、毎年のように行っている。対象は中学3年生だが、その保護者の方の参加も多い。そして、その保護者の方が看護職を目指すことも、少なくない。ツイッターでも、こんな記事がある。40代で看護専門学校へ 入学者、10年で2.4倍 増える社会人枠 - SankeiBiz(サンケイビズ) https://t [続きを読む]
  • 保健師にチャレンジ! 〜第二看護からの進学を考える〜
  •  〜いつまでも続けられるために〜准看護学校で出会い、塾で指導した方の進学相談。第二看護学校の2年生。いよいよ進路を考える時期となった。卒業後、タイミングを見計らって保健師にチャレンジするようだ。保健師になるため、大学で単位を揃える方が増えている。大学で成績優秀な方は、4年間でその単位を揃え、資格試験に臨む。看護師と同時に保健師になることも可能だ。専門学校の場合は看護師を取得後となる。専門学校の保健師 [続きを読む]
  • 【号外】30年ぶりの学級通信 〜同窓会ver.〜
  •  〜「サプライズ」にならず…〜3年G組の皆さん、お元気ですか。お久しぶりです。担任の星野です。30年ぶりの同窓会、楽しんでいるしょうか。今回「サプライズで登場できれば」と思いましたが、不可能となりました。幹事のYさんからは、私にも連絡いただきました。ありがとうございました。そして、いろいろな情報のやり取りもしました。そのとき、顔と名前がすぐに頭に浮かびます。2年連続での担任したクラス・初めての卒業生 [続きを読む]
  • 不登校だと進学が… 〜可能性を探る〜
  •  〜道は多様にある〜塾での雑談。「中学3年で不登校の方が、進学できるか悩んでいるのですが…」という内容。進学する方法はあります。また、大学進学を目指す道もあります。「今の場に戻る」選択は、厳しいかもしれません。ましてや今から『調査書』のために、学校へ通うことを強いても、意味はない時期です。『今の状態から進学』を考え、そこを卒業後を想像してみるといいでしょう。「次の場」の選択肢。中学で不登校でも、高 [続きを読む]
  • いよいよ明後日 NPO法人しーそー お話し&交流会
  •  〜「Cafe & Office しーそー」の試み〜私自身も、楽しみにしている会が明後日、開催される。お盆の初日。多くの方に集まっていただきたい。申し込みはまだ、間に合うようです。お盆の連休、初日です。京都に住んでいる方も、京都に戻られる方も、今回はチャンスです。「生」の津田さんはネットでの印象と、違って感じる方が多いようです。是非、そのギャップを体験してください。今回は参加料・無料です。 https:/ [続きを読む]
  • 映像授業で「学び」 〜「習っていない」ことの補充〜
  •  〜看護師を目指す20歳〜塾での進学相談。現在20歳。看護専門学校受験を考えている。定時制高校職業科卒業。これから本格的に勉強に集中し、合格を目指す。まずはスタート位置の確認。高校で習った教科書内容は、大学受験に対応していない。さしあたり「習っていないことの補充」が必要だ。最近では出来のいい「映像授業」が、たくさんある。テキストが販売されているものもある。自分の「わかりやすい」と感じるものを選び、無料 [続きを読む]
  • クオリティー・オブ・ライフの向上
  •  〜久しぶりの通塾〜日曜日。1年ぶりに通塾した方と話をした。Readyforでシングルマザー支援をしていただいた方だ。第二看護進学を目指して勉強を始めた直後、難病となり、この3月まで入院生活が続いた。当然、受験は断念した。今後は、日常生活に慣れるのが目標。外に出て長時間働くこと、進学して学ぶことは、今後もかなり厳しい。これからはQOL(クオリティー・オブ・ライフ)の向上が目標。「できる範囲で、できることをする [続きを読む]
  • 岐阜聖徳学園高校夏季学校見学会・講座終了
  •  〜多くの方に看護の世界へ〜岐阜聖徳学園高校夏季学校見学会の講座が終了した。『看護師にチャレンジ』という講座を私は開き、今年度も85名の方に参加していただいた。2時間連続講座にもかかわらず、最後までしっかり話を聞いていただけた。1時間目が終わった時に、現役の看護師の方々と出会うのも毎年の楽しみ。保護者として中学生とともに参加していただいている。今年度も訪問看護師の方と、地元の診療所勤務の方と交流がで [続きを読む]
  • 可児市 地域課題懇談会へ
  •  〜夏の!openエンリッチプロジェクト〜縁塾さんのHPから、エンリッチプロジェクトを知った。そして、その中で大人が参加できるものを見つけた。https://www.facebook.com/npo.enjuku/photos/gm.1780428418710978/1507817672656035/?type=3&theater写真だけではわからない。実際に参加してみることにした。昨日、岐阜聖徳学園高校での授業改革フェスタ2日目終了後、現地に向かったが、遅刻した。全体の挨拶は聞き逃したが?の [続きを読む]
  • 岐阜聖徳学園高校夏季学校見学会 初日終了
  •  〜明日は宮川さんの講演会も〜3日 岐阜聖徳学園高校夏季学校見学会初日が終了した。私の講座はほぼ満席。男性・保護者の方も少なくなかった。看護に対しての関心意欲も高く、「穴うめ」形式の講座にも、最後まで真剣に取り組んでいただけました。ありがとうございました。明日・明後日の講座は、席に余裕があります。当日参加が十分にできますので、是非ご参加ください。そしてお知らせが2つ。1つ目は、15日間のクラウドファ [続きを読む]
  • 社会人の学び直し支援の拡充へ 〜学費支給最大4年に〜
  •  〜選択肢が広がることに〜社会人の学び直し支援拡充 学費支給最大4年に:日本経済新聞 https://t.co/2PhwMPPN1H— 星野 健 (@JUKUHOSHINO) 2018年7月29日愛知から岐阜への流れに、影響が出るかもしれない。4年間の学費支給となれば、「働きながら学ぶことができる学校」も、選択肢となりうる。愛知県の2校の動きに注目したい。https://www.meikan.ac.jp/ichikan/ichikan.htmlhttp://www.city.nagoya.jp/kurashi/catego [続きを読む]
  • #不登校は不幸じゃないin岐阜 〜こくちーずproで募集開始〜
  •  〜全国100カ所 同時開催〜先日、ブログでも告知をした「#不登校は不幸じゃない」in岐阜参加費は無料。最大5家族・限定15名としました。ネット予約を開始しました。#不登校は不幸じゃない in岐阜 2018年8月19日(岐阜県) - こくちーずプロ(告知'sプロ) #不登校は不幸じゃない https://t.co/oxw8dsQeRS @kokuchproさんから※募集は8月16日22時59分まで— 星野 健 (@JUKUHOSHINO) 2018年7月28日不登校は選択肢の一つ。不 [続きを読む]
  • 同志現る! 〜58歳男性 准看護師を目指す〜
  •  〜いつまでも「現場」で〜塾での進路相談。58歳男性公務員の方。救急救命士の資格を持ち、現場でも働いてきた。しかし現在はデスクワーク。体を動かすことなく書類に判を押す立場となった。トライアスロンに、現在でも出場している体力の持ち主。「いつまでも現場で」という想いが強いという。退職を控え、再就職先のリストを見ても魅力を感じないそうだ。「今よりさらに楽」になることは、苦痛で仕方がないという。「准看護師と [続きを読む]
  • 等式の変形 〜苦手な方も少なくない〜
  •  〜合格するために、しっかりと身に付ける〜塾での准看護入試指導。等式の変形についての質問。問題集の解説を読んでも、「よくわからない」とのこと。実際にどのようにして解いているか、見てみる。「ずるがえ」を使っているから、解説が解らないようだ。(左辺)=(右辺)の式を、(右辺)=(左辺)に書き換えるのが「ずるがえ」「負の数にして移項する」とは違い、最初に処理すると便利な方法だ。しかし、解説では「ずるがえ [続きを読む]
  • 透明なゆりかご 〜第1話 本日午後11時55分再放送〜
  •  〜生まれる命を考える〜先週の金曜日 午後10時からのドラマを見逃した。『透明なゆりかご』高等看護科の3年生が、夏休みに看護助手のアルバイトをする。そこでの経験を、彼女の視点からとらえるドラマだ。25日 午前1時30分からの再放送を観た。録画するつもりだったが「観たい」気持ちが上回っていた。そして、視聴後心に沁みたのか、しばらく眠れなかった。重いテーマだが、映像の美しさ・周りの人々の見守る目・流れる曲が [続きを読む]
  • スタート位置から、無理のない設定へ 〜看護師になる道は多様にある〜
  •  〜准看護学校という選択も〜塾での進学相談。社会人の方で、前年度県衛生を受験された方だ。その受験の雰囲気を知っていることは重要だ。また、今年のオープンキャンパスにも参加されたとのこと。意欲的だ。前年度県衛生入試は、2ヶ月の勉強でチャレンジ。国語に時間がかかり、数学・英語は手につかない状況。3教科で2時間の試験。試験会場は高校生が多く、最後まで「何かを書いている音」を聞き続けたという。本人から話を聞 [続きを読む]
  • 全員合格を目指して 〜クラウドファンディング・あと10日〜
  •  〜働きながら、受験勉強〜読売新聞 7月21日の記事によると、働くママは70%を超えたという。非正規が37% 正規は24.7% 自営・その他は9.1%出産・介護に伴い離職。非正規で再び社会で働く方が主流だ。岐阜県では、結婚・出産・介護により正規職を離れる方が多い。そして、離婚によりシングルマザーとなった場合、「正規職でない」仕事に就くことが多くなる。しかしその収入では『家計を支えることが苦しい』と奨学生から聞く [続きを読む]
  • 祝・今年度初合格 〜弥富看護通信制推薦〜
  •  〜リベンジ成功!〜塾に通われた方から連絡が。弥富看護通信制推薦入試に合格とのこと。おめでとうございます!前年度のリベンジを見事に果たすことができました。受験当日は、大雨の日。受験は延期されることなく、実施されました。前年度に比べて受験者は減っていましたが、それでも予想以上に受験生はいました。その中での合格。放送大学で取得した多くの単位も、これで生かすことができます。おめでとうございます! [続きを読む]