会宇言 さん プロフィール

  •  
会宇言さん: 音のせいたい 会宇言
ハンドル名会宇言 さん
ブログタイトル音のせいたい 会宇言
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/morinootoya/
サイト紹介文宮古市で、音叉を使用した音の施術をしております。 一霊四魂 和の心を大切に。祈りと感謝
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2016/03/21 10:07

会宇言 さんのブログ記事

  • リコーダーの響き 北上 ほっこりさんで
  • 知り合いの??さんが、所属しているリコーダーアンサンブルの演奏会が、北上のほっこりさんでありました。年々、腕が上がっております。進化し続ける。いいなーと思うのでありました。カッチーニのアヴェマリア。定番ですが、好きな曲です。竹が凛々と‼珈琲も。美味しく帰りも、わんちゃん、ごきげーん。感謝を込めまして [続きを読む]
  • 本物の芸術家の素顔や感性に触れる
  • ピアニストの津村和泉さんのお話は、本当に引き込まれます。こんなお話会が、大阪で行われたようです。約三年前、世界的に活躍されているピアニストである津村 和泉先生にご縁をいただきました。そのご活動に興味を持ちながらも、なかなか演奏を聴く機会がなかったのですが、先日、間近で演奏を聴くことができました。魂のこもった演奏に、私は心底感動をいたしました。自分自身のために、ぜひこの先生のお話をじっくり聴いてみた [続きを読む]
  • 声を整えると人生が輝く
  • 「あなたは音痴だから、口パクで」 学校では、合唱なるものがあり、みんなで歌うと目立ってしまうような声だと、NGなんてことがあるようなんですね。 口パクで と言われたら、自分の声に自信を持てなくなってしまう。 キリロラさんのセッションを受けに来られた方でこのような体験をされている方が結構お見えになるらしいのです。 「全然、音痴なんかじゃない!!」 キリロラさんは言います。 じゃあ、だれから見ての音痴なので [続きを読む]
  • 水壁 アテルイを継ぐ男 鹿角はパワースポット!!
  • 岩手の作家と言えば宮澤賢治、石川啄木、そして高橋克彦さん! 昨日は、秋田鹿角で高橋克彦さんの講演会がありました。 鹿角が舞台の歴史長編「水壁 アテルイを継ぐ男」(2017年3月 PHP研究所)を刊行した、直木賞作家・?橋克彦さん! 「今日は、結局話したいことの5分の1しか話せなかった。」とおっしゃっていましたが、5分の1でも凄いのなんのって。 あくまでも高橋さんの歴史論なので、それが真実ではないかもしれません [続きを読む]
  • 超簡単なセルフケア 腰の痛み
  • セルフケア教室にいらしている皆様は膝や腰が痛いという方が大半です。年齢層も60〜70代。ヨガのような動きは、難しいです。さとうリンパの先生もブログ等々でおっしゃってますが筋トレやストレッチは????? 私もこれらはしないので、超ゆるゆるのセルフケア教室です。「え!こんなことで腰が楽になるの。」極端な話、手の中指と親指で足の薬指リスフラン関節付近を軽く押さえるだけ。(両方一緒に)これだけで楽になった [続きを読む]
  • 食用ほおづき、なんてチャーミングなお味なんでしょ!!!
  • こちらは、ふつうのほおづき。 食べると 苦いんです。 こちらは、食用ほおづき。 母が 「食べてみて。」 と。 恐る恐る口に入れると わー!!! おいしい。 イチジク? いえいえ、 たべたことのないお味。 確かにジャムにしてもよいでしょう。 美容と健康の面からも注目のようです。 中南米原産のナス科の植物である食用ホオズキは、 英語名を「グラウンド・チェリー(Ground Cherry)」といいます。 ビタミンA、Cや鉄 [続きを読む]
  • ナチュラルヘナは金の光を放ちます。
  • 高橋玲子さんの手がすっすって、ヘナとともに髪に馴染んでます。ヘナを髪に塗られている??さんも玲子さんも表情が素敵です。 まるで下の観音様みたいですね。 後ろには、まこもも、すっすって。玲子さんの手のように、金屏風に映えてます。(本当は白の屏風なのですが、金色に光っちゃってます) ヘナは頭皮も髪も痛めません。ヘナで染めてうん十年。あるヘナはボロボロ落ちる、あるヘナは頭が痛くなる。 高橋さん [続きを読む]
  • すべては宇宙が教えてくれた
  • 経絡カードのセッションを受けに来てくださった??さん。お話の流れから、縄文開発さんの社長さんが書いた本をお見せすると「これで筋テストしてみてください」と。そしたら、ばちっと はいっちゃったんですね‼次の日、なんとまあ、社長さんがたまたまお時間が取れるということで??さんたちと行ってまいりました。下は、地場の調整をする前と後では、体にどのような変化が出るかの体験。??さん、ビックリしてらっしゃいま [続きを読む]
  • 自由な人生を手に入れる教科書
  • 自由な人生を手に入れる教科書 こういう考えもありですかね。ついていけなくなりそうですが。 この衰退の連鎖に取り込まれた田舎の子供達にとって、 インターネットはまさに天から垂れた蜘蛛の糸です。 インターネットは格差縮小のための格好のツールです。 今時田舎の子供でもインターネットに繋がった端末くらいは持っています。 今なら教育に関しても、スタディサプリなどのアプリを活用したり、 オンラインで人気講師から指 [続きを読む]
  • 子どもに宿題をさせるのは悪影響
  • 子どもと親が一緒に声に出して本を読んだり、子どもが読書を嫌がる場合は、親が子どもに本を朗読してあげたりすることも、お宿題より良い影響が得られることもわかっており、子どもに「楽しい」と感じさせることが重要だそうです。学校だけではなく、家庭力も、問われます。子どもに宿題をさせると悪影響しかないことが明らかにBy wecometolearn学校が終わっても家に帰ってから済ませなければいけない宿題にうんざりした記憶は誰 [続きを読む]
  • マザー・テレサ効果
  • マザーテレサ効果 保江邦夫先生のお話を最近していたらいただいちゃいました。マザーテレサのお写真。と、エネルギー。https://m.facebook.com/pages/%E4%BD%90%E6%83%A3%E7%8F%88%E7%90%B2/205308896282382佐惣珈琲豆マザーテレサ効果とは。もともと小柄な女性だったマザーテレサは、年老いてさらに腰が曲がり、背の低いお婆さんだったため、物を運んだりする力はとても弱かったといいます。ところが、マザーテレサが所要のため [続きを読む]
  • 時空を越え、国境を越え 語り継がれる  愛の物語。
  • 朱鷺(トキ)を表現する独特で繊細な首や指の動き、壮観の群舞、優れた身体能力から生み出される迫力のダンスでした。朱鷺が絶滅状態にある現代。真の意味でも調和の大切さを感じました。1000年前は朱鷺と会話が、きっとできたのでしょうね。そうありたいものです。via 会宙言 えそらごと Your own website,Ameba Ownd [続きを読む]
  • 死んだあと、天国に行くには
  • 「死んだあと、天国に行くにはどうしたらいいのですか」 死の床についたとき、人はどんなことを思いめぐらすのでしょうか。たとえばある人は、(私とは無縁ですが)清廉潔白な生活をし、人のために尽くし、多くの人に見守られ惜しまれて死んでいきます。そのとき、自分はこれだけのことをし、人生をまっとうしたから、もう思い残すことはないと思います。そういう人は、おそらく天国に行くだろうとほとんどの人は考えます。 と [続きを読む]
  • 山形交響楽団とみんなで創る演奏会 in 鹿角
  • トランペット奏者・切田朋輝さんが故郷・鹿角に凱旋、山形交響楽団と共演、素敵でした。 トランペットの音色が柔らかーい!!! ハイドン/トランペット協奏曲 変ホ長調 共演の学生さんたち、一生の思い出ですよね。 この時だけ、花輪の学生になりたかったです。 ヴェルディ/歌劇「アイーダ」より凱旋行進曲 ベートーヴェン/交響曲第7番 イ長調 作品92 おなじみの7番。やっぱり、いいです。 指揮者の海老原光さん、ダンス、ダ [続きを読む]
  • 神の手 津村和泉さんのピアノコンサートのお知らせ
  • 「感動の2時間 まさに女神の手でした」と、感想を書いていらっしゃるのは池田整治さん。内容は以下の通りです。今日は、ピアニスト津村和泉さんのコンサートに行ってきました。来月ドイツに講演で行かれますが、その予行的なリサイタルです 。僅か2メートルほどの間近での演奏...ベートーベン ソナタ ハ短調「悲愴」 ソナタ ヘ短調「熱情」リスト リゴレット パラフレーズ 愛の夢第3番 メフィストワ [続きを読む]
  • 津村和泉さんのピアノコンサートのお知らせです。
  • 池田整治さんが「神の手」と言い…大阪では津村和泉さんの後援会が発足し、保江邦夫先生が副会長のようです。盛岡から鹿角花輪駅前まで、高速バスで1時間24分。鹿角花輪駅前からコモッセまで、徒歩5分。大阪で聴くより、ずっと近いですよ、東北の皆様。橋場 ちとせ池田整治さんが「神の手」と言い…大阪では津村和泉さんの後援会が発足し、保江邦夫先生が副会長のようです。盛岡から鹿角花輪駅前まで、高速バスで1時間24分 [続きを読む]
  • 津村和泉さん,保江邦夫先生に興味のある方、必見です。
  • 津村和泉さんのピアノ演奏に興味がある方。保江邦夫先生に興味のある方、必見です。詳細は、ご予約時にご連絡します。どこでもドアがあったら行くのですが。 本当に、おすすめです‼ 4月京都での保江先生退官記念パーティーでは津村さんのダイナミックな華麗な演奏を披露していただきました。「あの演奏、もっかい聴きたいな!」と言う中澤お家元の掛け声で津村和泉さんの後援会を発足し、自ら会長、そして保江邦夫先生が同副会 [続きを読む]
  • 8月の予定
  • 遅くなりました。7日(月) 8日(火) 9日(水) 10日(木) 北上12日(土) 17日(木) 宮古20日(日) 21日(月) 北上23日(水) 24日(木) 宮古26日(土) 北上27日 午前 北上 WS30日(水)31日(木)宮古via 会宙言 えそらごと Your own website,Ameba Ownd [続きを読む]