踊る健康栄養士!杉山ゆみ さん プロフィール

  •  
踊る健康栄養士!杉山ゆみさん: 『踊る健康栄養士!杉山ゆみ』美ストレッチ公式ブログ
ハンドル名踊る健康栄養士!杉山ゆみ さん
ブログタイトル『踊る健康栄養士!杉山ゆみ』美ストレッチ公式ブログ
ブログURLhttp://tokyo-kenkou.com/category/blog/
サイト紹介文管理栄養士、健康運動指導士の資格をもつ杉山ゆみの公式ブログ。専門家の立場から健康美容の事を執筆中。
自由文東京で選ばれる健康フィットネス・美ストレッチ教室代表
お陰様で30年!7000人を越える指導実績。
公式HP: http://tokyo-kenkou.com/

※只今、無料体験レッスン受付中!

40代、50代、60代、70代女性に好評です!
80歳を越える女性も活躍中ですよ。

健康になりたい女性、綺麗に美しくなりたい女性、若々しくなりたい女性、ダイエットしたい女性、ぜひ当ブログに遊びにきて下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2016/03/21 19:44

踊る健康栄養士!杉山ゆみ さんのブログ記事

  • そけい部や股関節が硬くて痛い方は優しくほぐしてあげよう
  • 今日のお客様は、「左側のそけい部が硬く」、「股関節が硬く」、「骨盤の高さに左右差があり」、「左の足がむくみやすい」というお悩みのある方でした。股関節が痛くなることもあるそうです。座りながら足を開いたり、ひざを上下させたりご自分なりのストレッチをされていましたが、変化が見られず、今回足を運んでくださいました。1.そけい部は柔らかいそけい部は上半身と足をつなぐ重要な部分で、たくさんの血管が走り血液が流れ [続きを読む]
  • 足の裏に違和感、スポンジを踏んでいるような石があるような
  • 「足の裏が地面にしっかり付いている感じがしないんです」とお話しされる生徒さんは結構いらっしゃるのです。ウォーキングの練習をする時にしっかり足を踏み込むことが難しいようです。1.足の裏に違和感「スポンジを踏んでいるような」とか「石があるような」という表現をされる方もいます。足の裏は全身を支える土台です。体に流れるエネルギーが足の裏を通して大地(地球に)につながる大切な部分です。そこが十分に使いきれて [続きを読む]
  • 80代の後姿!背中スッキリの秘訣は足の先まで伸ばすこと
  • 写真の女性は87歳です。足の先をご覧ください。甲を伸ばして、足の先を曲げています。ここまでで出来るようになってくださいね。足の指は外側にも内側にも曲げて柔軟にしておきましょう。足の指や指のつけ根が硬いと、歩いた時の後足の蹴り出しが弱くて膝が曲がりやすく、すり足歩きにつながります。すり足で歩くと使わない筋肉は衰え、足を上げることが辛くなり、小さな段差にもつまづきやすくなってしまいます。足の指曲げ運動は [続きを読む]
  • 朝起きたらやってみよう!体がほぐれて楽になる手足ふるふる
  • 体が硬い方、手首や足首も硬くなっていませんか。寝たままの姿勢でブラブラと振るのがお勧めですよ。手首をゆるめると肩・首がほぐれる「肩や首が硬くて辛い」という言葉は良く聞きますが、「手首が硬くて辛い」はあまりないですね。いつも手首をゆるめている方は硬くなった時に違和感がありますが、そうでないと自覚することはないかもしれません。試しに手のひらを上にして反対の手で押さえ、手首を曲げてみてください。そして、 [続きを読む]
  • 骨盤とウエスト周りがキュッと締まりパンツがゆるゆるです!
  • 毎週レッスンに参加されるこちらの方は、始められて4年になります。久し振りにはいたパンツがゆるくてボタンをもう一つ奥に付けたそうです。 目に見えて変化してきたのは、2年目を過ぎた頃からでしょうか。動きにしなやかさが出てきて、見ていても気持ちよさそうな動きをしています。 筋肉は表面からだんだんと、内側の筋肉へとゆるんできます。固まっているととても痛いので、ちょっと動かしてやめてしまうと奥の筋肉までがゆるま [続きを読む]
  • 無理やり伸ばしていた自己流ストレッチからほぐす動きへ
  • パーソナルレッスンをお受けくださった社交ダンスのプロ選手の男性から嬉しいご感想をいただきありがとうございました。M様と呼ばせていただきます。ここから↓ーーーーーーーーーー先日はありがとうございました。今まで自己流でやっていたストレッチが、如何に力んで無理やり伸ばしていたかというのが実感出来ました。教えて頂いたストレッチは、ほんとに軽く伸ばしているだけなのにどんどん身体柔らかくなります。自分ではこん [続きを読む]
  • ストレッチで伸ばされて、翌朝の体はとても軽い!
  • 目覚めの体は軽くて元気あなたは朝、目覚めたときの体は軽いですか?私たちの体は睡眠でエネルギーがチャージされ、朝は元気に軽い体で起きられます。小さな頃を思い出してみてください。朝から走り回れるほど元気でしたよね。疲労が抜けきらない体は、『だるい』『重たい』体で目覚めます。さらに、疲労が蓄積されてくると感覚は鈍り、だるい、重たいということも感じられなくなり、疲れた体が当たり前、肩コリ首のコリも違和感な [続きを読む]
  • そけい部が硬いと骨盤を立てるのが辛い
  • 腕を真っすぐに伸ばすって、結構キツイのです。腕の周りや肩が硬いと、腕が伸びきらず前に落ちてしまいますし、腰が硬いと、背中が伸びないので腕が上がりきらないのです。体は土台の骨盤から目をつぶって、あなたの背中を下から上に感じてみてください。骨盤の中から背骨、首の骨が積み上がっています。骨盤が傾いていると背骨が真っすぐに伸ばされず、頭も傾きます。座った時も同様に、骨盤に左右差があれば頭の先にその影響が表 [続きを読む]
  • 今年の体もしなやかに、綺麗な歩き方を身につけよう!
  • 明けましておめでとうございます。今年はどんな願い事をしましたか?自分の中で決めたことや、今年中に達成したいことなど、新たな年とともにに気持ちも新たになります。どんな時も一番大切なのは健康です。あなたが元気で笑顔でいることが土台になります。今年も体をほぐして整え、心も体もしなやかにお過ごしくださいね。あなたの歩き方は?さて、今日は歩き方のお話をしましょう。あなたは自分の歩く姿を見たとはありますか?シ [続きを読む]
  • 体をあたためると元気になる
  • 寒さが増します今日この頃。今年ももうすぐ終わりますが、あなたの一年はいかがでしたか?たくさん笑いましたか?嬉しいこと、幸せなことがありましたか?体調を崩したり、多忙な日々をお過ごしになった方もいらっしゃるでしょう。いつも体はあたたかい状態で保ちましょう。冷えた体よりあたたかい体の方が、ポカポカと心地よく、病気になりにくく、風邪をひいてもすぐに回復します。あたたかい体は免疫力が高く、元気です。元気に [続きを読む]
  • 骨盤はゆがんでいない?ひざを抱えて左右差を確かめよう
  • 腰が痛い、重たい、足がむくむ、しびれる、背中が硬い、骨盤に左右差がある。そのようなお悩みの方にお勧めの動きです。仰向けでひざを立て、ゆっくりと胸に近づけていきましょう。たったこれだけのストレッチですが① 体が硬い人は抱えるのがきつく、あごが上がってしまう② 腰痛のある人は胸に近づけるのがきつい③ 骨盤がゆるんでいる人は足の内側が離れてしまう? 骨盤がゆがんでいる人はひざの高さに左右差があると、体の [続きを読む]
  • 首の周りをほぐすマッサージで顔がスッキリ肩こり解消!
  • 首の周りやあごの辺りを「もう少しスッキリさせたいなあ」と思っている方は自分の体に触れてあたため体が変化するのを感じ取ってみましょう。いつも体を感じていると変化に敏感になってきます。 ① 頭を右に倒したら、左側の首筋を右手の指の腹で、上から下へとマッサージ② 次は、手のひら全部を使って首の後ろから前へ ③ 次は、肩から鎖骨に向かって手のひらをベッタリ体につけてあたためるように動かします。? 反対側も同 [続きを読む]
  • 首の周りをほぐすマッサージで顔がスッキリ肩こり解消!
  • 首の周りやあごの辺りを「もう少しスッキリさせたいなあ」と思っている方は自分の体に触れてあたため体が変化するのを感じ取ってみましょう。いつも体を感じていると変化に敏感になってきます。 ① 頭を右に倒したら、左側の首筋を右手の指の腹で、上から下へとマッサージ② そのまま次は、手のひら全部を使って首の後ろから前へ ③ 次は、肩から鎖骨に向かって手のひらをベッタリ体につけてあたためるように動かします。? 反 [続きを読む]
  • 体の声を聴くという感覚でストレッチをしよう
  • 体の反応を感じてストレッチ腕を伸ばしたり、体をねじったりしてストレッチをするとき「あー、ここのこの動きが硬い」「痛いけど気持ちい」「わあ、心地よくてこのままでいたい」などと、感じながら動かしていますか?形をまねるだけのストレッチでなく、硬くて痛い部分を見つけてほぐすことが重要です。動かすポイントを知るこちらの写真はひざを立てて左右に倒しています。骨盤の周りや背中が伸びるストレッチです。ポイントは、 [続きを読む]
  • ずっと続いていた腰痛がすっかりなくなりました!
  • 半年前に王子の教室にいらっしゃった女性をご紹介します。レッスンに通うようになって間もなく、「あら?腰の痛みがなくなった」と感じるようになったそうです。ブロック注射の治療を受けたこともあるほど腰の痛みをかかえていましたが、全身を動かし、ストレッチでじんわりと伸ばす刺激を与えてあげたことで、体が良い状態に変化してきたようです。腰痛の原因慢性的な腰痛で辛い思いをされている方は、これがずっと続くのかと不安 [続きを読む]
  • 骨盤のゆがみは体のアンバランスを招く
  • 前回に続き骨盤のお話です。骨盤の柔軟性と体のバランスについてです。骨盤の柔軟性は運動をされている方なら良くわかると思いますが、可動域が大きいと股関節が柔軟になり腰に力が入りやすくなりますし、パフォーマンスに大きく影響されます。また、ケガの予防にもなります。運動だけでなく、踊る、歌う、楽器を演奏する、太鼓をたたく・・・すべての動きに影響されるはずです。体の中心、土台ともいえる骨盤は、思っている以上に [続きを読む]
  • 骨盤を立てるのがキツい!その原因は?
  • 【すっきりと伸びた体】若々しい体を保つには、背筋がすっきりと伸びていることがポイントになります。体の中心の骨盤の周りの筋肉が柔軟だと、背中が綺麗に伸ばされます。座った時に骨盤から背中、首の後、頭へとつながって体の後側が自然なカーブを描いて伸びています。あなたの骨盤は真っすぐに伸びていますか?【骨盤の下にある座骨】写真のように正座をすると良くわかりますが、かかとより外側にヒップが出ています。座るとき [続きを読む]
  • 仙台でレッスン
  • 以前からお約束していました仙台でのストレッチレッスンは、本当に楽しい時間でした。50代から80代まで、20名ほどの方々の中には男性もたくさんいらっしゃいました。足の裏や足の指、ふくらはぎやひざのほぐしを一緒におこないました。今日の筋肉の状態を感じたり、他の方の体に触れてみて違いを感じてみたり、たくさんの体の気づきがあったはずです。骨盤周りほぐしは、ひざを立てて足を左右にゴロゴロ揺らすだけでほぐれます。「 [続きを読む]
  • 講演会が終わりました
  • 2月に本が出版されて間もなく、メッセージをいただいたのは大きな団体への講演会のお話でした。「食と運動で健康な体づくり」こんなに大人数を前にしてお話ができるだろうかと、ドキドキしました。体のためにと運動を頑張っても、バランス良い栄養がなければ綺麗な筋肉がつくられず、パワーも出ません。栄養ばかりを考えても体を動かさなければ、使わない筋肉は委縮し若々しい体型を維持することが難しくなります。食と運動、両方 [続きを読む]
  • コリがたまる体の後側は、背中伸ばしのストレッチが効果的
  • 日々の体への意識、小さなことの繰り返しが習慣になり体を変えていきます。不健康な毎日の習慣が積み重なることで、病気を招いてしまう「生活習慣病」という病があるように、同じことを繰り返していくと人間はそれをやめられなくなるようです。タバコ、アルコール、飲んだ後のラーメン、甘いもの、スナック菓子、コーヒー・・・体にいいと言われるものでも、そればかりを摂るのはあまりお勧めではありません。一つのことにとらわれ [続きを読む]
  • 縮みやすい腕のつけ根を伸ばそう!毎日腕上げストレッチ
  • 寒くなってきましたね。体が縮こまって肩や背中もこわばります。皆さんは、一日のうち何回腕を上げますか。日常生活で腕を上げる動きは、あまりありません。体は、「使っていない筋肉は必要がないもの」と縮まらせてしまいます(廃用性萎縮)。身長は年齢が増せば縮むのは当たり前と思っていませんか?確かに、筋肉を固めないように気を付けていないとそうなるかもしれません。腕が真っすぐに上がらなくなり、肩が前に落ち、首を伸 [続きを読む]
  • ひじを回して背中が綺麗になる!肩、首のコリもほぐれる
  • 肩の上に手を置いてひじを大きく動かしていきます。前→ 上→ 横→ 後ひじを前にするのは簡単ですね。前から上に上げるのはちょっときついです。肋骨も一緒に上げるように背中を伸ばしていきましょう。上から横に開くのはもっと大変です。ひじとひじが一直線になるまで開くのを目指しましょう。横から後はとっても難しいです。腕のつけ根や肩甲骨が硬いとひじが肩より後にいきません。腕のつけ根を伸ばすよう [続きを読む]
  • 足の内側をピタリとつけ骨盤底筋を鍛える!尿漏れのお悩みに
  • 出産や加齢、骨盤のゆるみによって締める力が弱くなる骨盤底筋。尿漏れや頻尿は高齢者だけの問題ではありません。このようなエクササイズがお勧めです。仰向けでお腹をへこませ腰をしっかり床に近づけて片足ずつ足を上げて90度にしましょう。両足を上げたら太ももの内側やひざの内側をピッタリとくっつけます。足の内側から骨盤底筋群へそしてお腹の奥へと筋肉が使われます。この形を保っているのが辛いとだんだんとひざが開いて [続きを読む]
  • 北区王子教室は素敵な60代70代が集まります!
  • 東京都北区の王子駅近くに10年続けているクラスがあります。着替えが終わると始まるまで各々、おしゃべりしながらご自身のストレッチを始めています。例えばこんな風に体を横にして腕を天井にしたりぐるりと一周回して腕の付け根や首筋を伸ばしたりゆっくり動かしながら手首や腕全体をねじってゆるめます。固まった腕の付け根や肩の周りまでがほぐれてきます。自分の体がわかってくるとどこをどのようにほぐせば良いのかがわかり自 [続きを読む]
  • 柔軟な股関節はケガを予防し体を軽くしてくれます!
  • 骨盤の周りやそけい部を柔軟にさせておくことは様々なスポーツのパフォーマンスを上げケガの予防にもなり体がほぐれやすくなります。骨盤の周りの血流が良くなり下半身がむくみやすく冷えやすい方は改善にもなります。ユラユラと足を前後に振ります。ひざを伸ばして後に後に上げていきます。できる方は最後に写真のようにひざを曲げて後にしてみましょう。初めはできなかった動きが繰り返すことでできるようになります。あなたの体 [続きを読む]