白楽雲 さん プロフィール

  •  
白楽雲さん: 白雲の如く
ハンドル名白楽雲 さん
ブログタイトル白雲の如く
ブログURLhttps://ameblo.jp/rage1563/
サイト紹介文古代風水の理想は、白雲が流れるが如き悠然とした生き様です。 白雲の如く常に在りたいと思っています。
自由文古代風水研究会を主宰する白楽雲のブログです。
古代風水に関するものから日常の戯言までを、思いつくまま気の向くままに綴って参ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2016/03/23 12:05

白楽雲 さんのブログ記事

  • 満月注意報(2018.01.31)
  •  白楽雲です。満月が近づいて来ました。満月注意報は、もう一つのブログ「風水の真実をあなたに!!」で公開中です。見てね・・・。  なかなか皆様のブログを訪問出来ず、申し訳ありません。にも拘らず、更新する度に多くの方々が訪問してくださり感謝感激です。ありがとうございます。  昨年の秋からいろんな意味で忙しくなり、更新も儘ならない状態が続いております。私の出来る事は全てやったと言う感がありますが、本業も忙 [続きを読む]
  • 新月注意報(2018.01.17)
  •  白楽雲です。新月が近づいて来ました。新月注意報は、もう一つのブログ「風水の真実をあなたに!!」で公開中です。気になる方は見てね・・・。  今、娘はセンター試験の真っ只中。何も手に付かない白楽雲です(手が悴んでるだけな)。そうそう、経費削減で事務所は無暖房って、何言わすねん。  兎に角上手くやってくれる事を祈るのみ。  そして私は先日インドに同行した商社の新年会で長野のとある温泉です。本当は家で娘を見 [続きを読む]
  • I came back from India.
  •  あけましておめでとうございます(遅すぎる)。すみません。 (「I went to India.」からの続き)  昨晩シャワーも浴びず寝てしまった白楽雲(汚ね〜)。だって心底草臥れてしまったでやんす。だから朝起きてから念入りに洗ったんですよ(何処を)。いや恥ずかしい(キモ)。  で、朝7時(日本時間10時半)に朝食を食べたんですけどね、まぁまぁ美味かったですよ。インド飯は避け(初日だしね)、取り敢えず無難に炒飯とトーストとフルー [続きを読む]
  • 満月注意報(2018.01.02)
  •  こんにちは。白楽雲の娘です。満月が近づいて来ました。満月注意報は、もう一つのブログ「風水の真実をあなたに!!」で公開中です。見てね・・・。  お父さんインドから来たんだけどね、御土産珍しく買って来たんです。チョコレートだけですけどね。まぁ〜良かった良かった。  でもね、まだまだ忙しいみたいです。大阪や東京に行ったり来たりしています。御土産忘れてね。年内に仕事片付くのかしら・・・。   では、(^.^)/~~ [続きを読む]
  • I went to India.
  •  恥ずかしながらインドから帰って参りました(10日も前だろ)。  色々ありまして御報告が遅れました事、深く深くお詫び申し上げます。また、コメントをいただいた方々、返事が遅くなってしまい申し訳ありません。娘に叱られてしまいました。  ここ数ヶ月、自分に何が出来るかを考え、精一杯務めを果たして来たつもりですが、自身の力不足を痛感し、より現実的な事を模索しておったのですが・・・。  インドに行った理由は、飲 [続きを読む]
  • 新月注意報(2017.12.18)
  •  こんにちは。白楽雲の娘です。新月が近づいて来ました。新月注意報は、もう一つのブログ「風水の真実をあなたに!!」で公開中です。見てね・・・。  お父さん今日インドから帰って来る筈なんだけど・・・。何しに行ったのか解らないんです。またヨレヨレになって帰って来るのかなぁ〜。  「平和ボケしてるから」とか何とか言ってたけど・・・。兎に角無事に帰って来て、御土産買ってきてくれればなんの文句も無いで〜す。   [続きを読む]
  • インドに行っちゃいました
  •  こんにちは。白楽雲の娘です。  お父さんがね昨日インドに行ってしまいました。  ブログも更新せずに何考えてるんだか・・・。「インドのビザが取れない」って大騒ぎしてたんだけど、ギリギリ取れたみたいです。  最近なんか変なんですよね。無事に帰って来てくれるといいけどね。御土産持ってね(そっちか〜い)。でも忘れてくるんじゃないかなぁ〜。  心配してる方もいるかも知れないから御報告いたしました。コメントもら [続きを読む]
  • 満月注意報(2017.12.04)
  •  こんにちは。白楽雲の娘です。満月が近づいて来ました。満月注意報は、もう一つのブログ「風水の真実をあなたに!!」で公開中です。見てね・・・。  お父さん帰って来たんだけどね。ちょっと色々あって、私に「満月注意報案内しとけ」って言うから、代わりに更新しときます。  何があったかはもう一つのブログで簡単に説明してあるから、興味のある人は来てください。今ちょっと落ち込んでるかも・・・。  何かね、「糸巻をか [続きを読む]
  • もう少し休ませてください(新月注意報)
  •  皆様、お久しぶりであります。  老体に鞭を打ち行ってまいりましたが、草臥れました。  ちょと身体を休め、その後はカレンダーの更新に取り掛かります。全く北の糸巻のせいで糞忙しい(ハシタナイ事を言うな)状況に陥ってしまいました。  よって、もう少し休ませてください。くたびれました。もう寝ます。ごめんなさい。  こうして白楽雲は泥の様に眠り、そのまま帰らぬ人となったのでございます(な訳あるかい)。でもホント [続きを読む]
  • 満月注意報(2017.11.4)
  •  満月が近づいて来ました。満月注意報は、もう一つのブログ「風水の真実をあなたに!!」で公開中です。見てね・・・。 私の娘が更新していると想います。  多分更新しているでしょう。いや、更新してるんじゃないかなぁ〜。更新して無かったらごめんなさいね。受験生ですし、高校生ですから忘れちゃってるかも・・・。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ [続きを読む]
  • 取り敢えず帰って参りました
  •  久しぶりに時間が取れましたので更新させていただきます。  皆さんのブログを訪問出来なかったにも拘らず、多くの方が当ブログを訪れてくださり、感謝に絶えません。後程訪問させていただきます。  このところ、北の糸巻(イタリア語でロケッタ)君が大人しくしているようです。私が押さえつけていると想っていただいている方も居るようですが、それは誤解です。  平和を願う人々の想いが北に届き易くするために、ちょいと細工 [続きを読む]
  • 新月注意報(2017.10.20)
  •  新月が近づいて来ました。新月注意報は、もう一つのブログ「風水の真実をあなたに!!」で公開中です。見てね・・・。 私の娘が更新していると想います。  多分更新しているでしょう。いや、更新してるんじゃないかなぁ〜。更新して無かったらごめんなさいね。受験生ですし、高校生ですから忘れちゃってるかも・・・。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ [続きを読む]
  • 満月注意報(2017.10.06)
  •  満月が近づいて来ました。満月注意報は、もう一つのブログ「風水の真実をあなたに!!」で公開中です。見てね・・・。 私の娘が更新していると想います。  多分更新しているでしょう。いや、更新してるんじゃないかなぁ〜。更新して無かったらごめんなさいね。受験生ですし、高校生ですから忘れちゃってるかも・・・。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ [続きを読む]
  • 新月注意報と御詫び・・・
  • 忘れないうちに申し上げておきますが、新月が近づいて来ました。新月注意報は、もう一つのブログ「風水の真実をあなたに!!」で公開中です。見てね・・・。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  皆さん、何時も御来場くださりありがとうございます。  にも拘らず、誠に申し訳ございませんが、ブログ記事更新中断とさせていただきます事を報 [続きを読む]
  • 地元にぼろ儲けさせてやれ
  •  最近嫌な話を聞きました。先週、東京に行った時に知人から聞いた話です。  その知人は、原料を扱っている会社に勤めていますが、最近、中〇電力から副資材の入札の案内があり、ベストプライスを提示し結果を待っているのだそうです。  中〇電力の碧〇火力発電所は石炭火力発電をしています。この時代「古っ」と想う方もいらっしゃるかも知れませんが、石油やLPGの半分のコストで発電できるのです。  元々原子力発電所が1ヶ [続きを読む]
  • 四川火鍋(麻辣って何)
  • (「遠足転じて修学旅行」からの続き)  ホテルにチェックインした白楽雲一行。エレベーターの中で阿漂が「これからどうするの」と聞かれてもね。だって、正直な気持ちを言ったら怒られそうだからね。  仕方が無いので本来の目的(お風呂に入る事)を告げ、小李には「阿芳と遊んで来いよ」と言って、彼女達の引率を丸投げしたのです。だって、風呂が先決でっしゃろ・・・。  夕食の時間を午後6時と決め、それまでは自由行動とした [続きを読む]
  • 満月注意報とやっちまったなぁ〜
  •  忘れないうちに申し上げておきますが、満月が近づいて来ました。満月注意報は、もう一つのブログ「風水の真実をあなたに!!」で公開中です。見てね・・・。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  先日(8月18日)に中央道を呑み込む土砂崩れが起きました。場所は岐阜県瑞浪市。  これ実はただの土砂崩れでは無く、窯業原料会社が敷地内に [続きを読む]
  • 遠足転じて修学旅行
  • (「ホテルに泊まろう」からの続き)  阿漂に「吃?个(これ食べて)」と渡されたものとは・・・。「鶏足〜」。  中国の人は、この鶏足が大好きなんです。「鶏の足の姿煮」と言ったところです。コラーゲンだっぶりの健康食品・・・。でも「俺は嫌いだ〜、キモイ〜、もろに鶏の足じゃん」。  それを2個貰いました。一羽分か・・・、「小李食べるか」、「要りません」。おい如何すりゃいいんだ・・・。捨てたら阿漂に悪いし、嫌わ [続きを読む]
  • ホテルに泊まろう
  • (「タコ部屋」からの続き)  すっかりカラオケ通いが板についてしまった白楽雲。そうそう、カラオケの事を中国では「卡拉OK(カラオケ)」と言います。若い女性の事を中国では「小姐」と言います。  だからカラオケの女の子達の事を二つ合わせて「卡拉OK小姐」と言います。スッチー(今はCAですか)の事は「空中小姐」と言いますね。兎に角「小姐」を付ければいいのです。  ところで、夏真っ盛りの広東省。毎日暑くて暑くて大量の汗 [続きを読む]
  • 新月注意報と熱中症
  • 忘れないうちに申し上げておきますが、新月が近づいて来ました。新月注意報は、もう一つのブログ「風水の真実をあなたに!!」で公開中です。見てね・・・。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  さて、毎日暑いですね。暑いと言えば熱中症が心配されます。でも、一昔前は熱中症なんて無かったと記憶しています。今より暑くなかったからでし [続きを読む]
  • タコ部屋
  • (「若い娘はいねが〜」からの続き)  中国では男の子が大切にされます。姓の存続にかかわるからとも言えますが、田舎では働き手を必要とするからにほかなりません。女の子は厄介者なのです。  彼女達も例外ではありません。小さい頃から肩身の狭い想いをしていたと想います。かと言って、村から出た事も無い彼女達です。そこへ広東省からのオファ〜です。  広東省に行って役に立ちたい。でも知らない土地へ行くのは恐いし、この [続きを読む]
  • 若い娘はいねが〜
  • (「保護者になってやるか」からの続き)  行きがかり上、阿麗の保護者になってしまった白楽雲。保護者と言っても、カラオケに来る度に呼んであげる事です。私の左隣に座らせとくだけですけどね。  こうしとけば、中国のヒヒ爺どもから護ってやれるでしょう。また、生活費にも困る事は無いでしょう。阿漂に頼まれた以上、「嫌」とは言えませんからね。  右隣は当然、来るか来ないか解らない阿漂の為に空けときたいのですけど・・ [続きを読む]
  • 満月注意報と・・・
  •  忘れないうちに申し上げておきますが、新月が近づいて来ました。新月注意報は、もう一つのブログ「風水の真実をあなたに!!」で公開中です。見てね・・・。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  先日(6月26日)の記事「白楽雲からの御願い」に対して好意的なコメントをいただき、批判的なものが無かった事を安心しておりました。  しか [続きを読む]
  • 保護者になってやるか
  • (「カメラマンの気分」からの続き)  一直線に私の方に近づいて来た彼女は、「你好(ニイハオ)」とニコリと笑いました。「美しい」と想った私はつい「您好(ニンハオ=ニンはニイの敬語的表現)」と言っていました。  彼女が阿麗の方を見ると、阿麗は立ち上がり、空いている端の方に座りました。当然の様に私の左隣に腰かけた彼女。私は心臓バクバク、口はパクパク、バスガス爆発(コラ)。  恐る恐る彼女の方を見ると、上目遣いにニ [続きを読む]
  • カメラマンの気分
  • (「先輩風を吹かせて」からの続き)  いつの間にか女の花園の中に迷い込んでしまった白楽雲。こんな経験はそんなに出来る事ではありません。が、しかし、如何すりゃいいの・・・。  暫くすると、初めにやって来た子は支配人と思しき男に促され不服そうに出て行きました。後から来た子に聞くと、身体を触ったりする嫌いな客の相手を拒んだんだとか・・・。  結局、後から来た子も「もうそろそろ戻らないと」と言って出て行きまし [続きを読む]