サカナ男爵 さん プロフィール

  •  
サカナ男爵さん: サカナ男爵の本とゲームにおぼれて
ハンドル名サカナ男爵 さん
ブログタイトルサカナ男爵の本とゲームにおぼれて
ブログURLhttps://plaza.rakuten.co.jp/sakanadansyaku12/
サイト紹介文このサイトでは本とゲームを中心に、私が良いと思った物を紹介しています。
自由文昼間はリハビリスタッフとして勤務し、夜は趣味生活を満喫しております。


昔読んだ本から最近楽しかった本まで、色々紹介しています。
ゲームは最近初音ミクが多くなっていますね。

みなさんにも楽しんでいただければ幸いです。よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2016/03/23 13:40

サカナ男爵 さんのブログ記事

  • 腐指
  • 復讐をテーマにした作品は、作者のカラーが出やすいような気がします。果たして復讐は人に救いをもたらすのでしょうか。【中古】 腐指 /Saori【著】 【中古】afb【あらすじ】桐生愁真(きりゅう しゅうま)は... [続きを読む]
  • 封印夜話
  • 今年も彼の季節がやってまいりました。恒例の稲川怪談です。今年のミステリーナイトツアーは栃木、群馬からスタートです。しかも土日だったので「お、行けるかな」と思いました。ですがとっくの昔にチケットは売... [続きを読む]
  • 大家さんと僕
  • 巷で話題になっている大家さんと僕を読んでみました。大家さんと僕/矢部太郎[カラテカ]/著/新潮社本書はお笑い芸人カラテカのボケ担当矢部太郎さんと、彼が住むアパートの大家さんの日常を描いたコミックエッ... [続きを読む]
  • Lemon聴きました。
  • 米津玄師のシングルLemonを聴いてみました。題名にもなっているLemonは巷では相当話題になっている曲ですね。Lemon/米津玄師[CD]通常盤【返品種別A】【全曲紹介】Lemon大切な人との別れた後の淋しさを描いた曲... [続きを読む]
  • まじない
  • 「呪い遊び」から5年。全ての元凶である褐色の本を追って、歴代の登場人物たちが走る!呪い遊び三部作の最終章、まじないのご紹介です。【中古】 まじない /Saori【著】 【中古】afb【あらすじ】前回の主人公... [続きを読む]
  • 死の薬
  • どんなコンプレックスも治る薬。あなたらな飲みますか?本作は「呪い遊び」の続編です。【中古】単行本(小説・エッセイ) 死の薬 / Saori【中古】afb【あらすじ】主人公の山崎凛(やまざき りん)は、霊が見え... [続きを読む]
  • 呪い遊び
  • 本作の前情報は全く無かったのですが、本屋さんでたまたま見つけました。その時はそのまま帰ったのですが、後日気になって再び訪れ(その本屋さん地味に遠い)買いました。思えばホラー系の作品との出会いはこう... [続きを読む]
  • アート遊覧紀行。
  • 群馬県立館林美術館、アート遊覧紀行へ行って来ました。館林美術館は2001年の開館以来「自然と人間の関わり」をテーマとして作品収集や展覧会を行ってきました。美術館の企画展というと、一人のアーティストに注... [続きを読む]
  • 映画になるよ。
  • 一度聞いたら忘れられないような題名ですね。いつも死んだふりで出迎える妻への対応に困った夫が、Yahoo!知恵袋に投稿した質問が始まりなのだそうです。それが話題となり、エッセイとなったのが本書です。家に帰... [続きを読む]