kiyoyo さん プロフィール

  •  
kiyoyoさん: カタチカラハイル
ハンドル名kiyoyo さん
ブログタイトルカタチカラハイル
ブログURLhttp://katachikarahairu.naturum.ne.jp/
サイト紹介文初心者キャンパーが、素人目線で綴っています!文字通り、形から入る性格です。
自由文大阪在住なので関西ネタが多いかもしれません。妻と2人の息子でお送りします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2016/03/23 15:43

kiyoyo さんのブログ記事

  • 自然の森ファミリーオートキャンプ場
  • 3月31日〜4月1日で自然の森ファミリーオートキャンプ場に一泊キャンプ。珍しくチェックイン時間ちょうど、朝10時に到着できた!ウチから自然の森までは高速乗らずでだいたい1時間40分くらい。高速使って1時間15分くらいかな。大阪とは思えない、文字通り『自然の森』なキャンプ場。なんやかんや忙しくて、ようやく2018年の初キャンプ。今回はカッコウバナ3サイトになりました。自然の森ファミリーオートキャンプ場は、車を横付 [続きを読む]
  • サーカスTCとタープを繋げたいんや
  • サーカスTCとタープを連結させる方法を考えてて、いろいろインターネットで調べてたら ・タープの頂点がサーカスTCのトップにあるやつ・タープの頂点が幕内に差し込まれる形のやつ(センターポールから小川張りみたく張るやつ)の2種類がだいたい出てくる。レザークラフトで作った帽子をサーカスTCのトップに被せて、その帽子にあらかじめ仕込んでたハトメにタープとガイロープを繋げるっていうのがスッキリしてて好み。その帽子の [続きを読む]
  • 笠置キャンプ場で冬キャンプ②
  • 冬の笠置。夜は冷えます。仕事上木材は無限に手に入るので、それを薪にして焚き火。ぬくー。それでも耐えられなくなったら幕内に入る。トヨトミレインボーに武井、さらにはケロシンランタンをインしてるのでメチャ暖かー。(幕内での火器使用は自己責任です。一酸化炭素中毒の防止措置をきちんとしましょう。)武井を足で挟んだら、もう動けません。これアカンやつ。子どもらも寝たし。ウイスキーとスモアでまったりしましょ。外の気 [続きを読む]
  • 笠置キャンプ場で冬キャンプ
  • 12月30日。年の瀬に私と息子ら2人、男だけで一泊キャンプ。笠置キャンプ場。サーカスTCは15分もあれば建てられて、子連れには助かる楽チンなワンポール。少し目を離したら木津川にアディオスしそうな彼ら。いちいち川岸まで止めに行けんので、こういう時は仕事を与える。焚き火する、カマドの石を集めなさい。集めさせてる間に設営は完了。カマドも完成したよ。(小石ばっか集めて来よったから結局私が石集めたけど笑)拾った木の枝 [続きを読む]
  • 淀川河川敷でデイキャンプ
  • 秋。よく晴れてちょっと暑いくらいの日。淀川の河川敷に遊びいきました。淀川河川公園は何てったって駐車場が無料。17時には車を出さなあかんけどね。設営の楽さに味をしめてもーて、サーカスTCを張る。湯を沸かして、インスタントラーメン食べて、ボール投げして、エクレア食べた。美味し!安いのにメッチャエエ!大人2人のコット寝くらいならちょうどいい。tent-Mark DESIGNS CIRCUS TC SAND【ビスロンファスナー】価格:34344 [続きを読む]
  • 久宝寺緑地でデイキャンプ
  • 11月19日。冬将軍到来で風も強く、めっちゃ寒かったこの日。だけど天気は良くって、ここ最近週末ともなれば狙ったかのように雨やったので、こりゃ子どもら思っ切し遊ばしたらなアカンな!ってことで、来ました緑地公園。ただし今回は深北緑地じゃなくて、久宝寺緑地!バーベキューが出来る素敵な公園やねんけど、今回はバーベキューは無し!笑駐車場からバーベキューエリアまでは想像以上に距離があるのな。キャリアワゴンとか [続きを読む]
  • 自然の森ファミリーオートキャンプ場
  • 11月11日、12日に1泊キャンプ。自然の森ファミリーオートキャンプ場。グミ4サイト。用事を済ませてからの出発で、リビングシェルとアメニティドームの簡易連結仕様で設営したよ。先にアメニティドームを張って、リビングシェルのAフレームとCフレームを通した状態にしたら、リビングシェルを動かして連結位置を調整する流れ。慣れたら30分ちょいで2つとも張れるよ。素敵な幕やんね、リビシェルとアメド。iPhone不調につき、電 [続きを読む]
  • 休暇村鏡ヶ成キャンプ場
  • 8月11日〜13日で、鳥取県奥大山の方にある「休暇村鏡ヶ成キャンプ場」に行ってきました。高速区間は、近畿道門真インターから米子自動車道の蒜山インターまで。お盆休みということもあって、ちょっと早めに家を出たら渋滞ハマらんかったよ。3時間くらいのドライブで、蒜山到着!インター降りてすぐに道の駅がある。そこの真ん前にヒマワリ畑。道の駅で何や買い物したよ。道の駅からまた車に乗って、だいたい40分くらいでキャンプ [続きを読む]
  • 深北緑地でデイキャンプ
  • 4月16日に深北緑地でデイキャンプしました。バーベキュー可能なエリアが2箇所あるこの公園。今回はこの臨時バーベキュー場に行くことにしたよ。公園北側にあるバーベキュー場は、サクラの樹がたくさん植えられとって花見には最高なんやけど、ポップアップテント以外の使用は禁止。バーベキュー場の外周は木陰があるにしても、ほとんど日なたになるこのバーベキュー場。ポップアップテントの中で焼肉出来るわけないし、4月とはい [続きを読む]
  • 自然の森ファミリーオートキャンプ場
  • 4月8日から一泊で自然の森ファミリーオートキャンプ場に行ってきました!今回はウチの家族4人です。次男くんの幼稚園入園式終わってからの出発やって、何やかんやで到着が16時前。しかも雨。えーと、嫁様絡むと雨の確率高ない?チェックイン時間は日によって変わるみたいやけど、たいてい休み前は10時からとか。早い時間にチェックインできるのええやん!まぁ、着いたのは16時前やねんけど笑ずっと前から来てみたかった自然の森 [続きを読む]
  • 生駒山麓公園で冬キャンプ
  • 3月11日から一泊で、生駒山麓公園の野外活動センターオートキャンプ場に行ってきたよ。今回は私と子どもら、義兄(姉の夫)と、甥っ子、の計5人。男のみのキャンプ。義兄家族にはシュラフだけ用意してもらって、設備は全てウチが、という段取り。義兄家族はこれが初キャンプなので、うまく沼にハメられるかは私の手腕にかかってる感じ。せやし、バタバタしててあんまり写真無い笑3月も半ばやのに、この日はめちゃ寒かったー。チ [続きを読む]
  • やぶっちゃの湯②
  • 2月4日から1泊で、やぶっちゃの湯にキャンプに行った話の続き。日も暮れてきたしそろそろ片付けー。あと、薪割りな。細い薪は子どもらにバトニングを任す。鉈はもちろん私が持つけども。夜。今回はアメドにホットカーペットを敷いてる仕様。グランドシート→テント→インナーマット→ホットカーペット→シュラフって順です。ちなみに今回Aサイトにしたので電源あるのです。電気使うときは延長コードを忘れずにー!IGTと武井で [続きを読む]
  • やぶっちゃの湯①
  • 2月4日から1泊で、島ヶ原温泉やぶっちゃへキャンプ。受付のおばちゃんはめちゃええ人。サイトの目の前には木津川。でも川で水遊びが出来るエリアは無いっぽい。そもそも真冬やしせーへんけどね笑今回はリビシェルアメドの簡易連結仕様。アメドから見たらこんなん。設営が済んだら散策がてら遊びます。持ってきた廃材を積み木にしてる。子どもの発想はおもろい。風は無いけどやっぱり寒いし、こいつの出番。もちろんIGTにビルト [続きを読む]
  • SVEA NO.106Lの点火テスト
  • いよいよ、試運転をしてみよかと。この日も気温2℃で、体が冷えるから武井501Aを先に点火して暖取り。アルコールのプレヒートはキチンと2回すればサクッと点火出来て、オプティマス NOVA NO.82より簡単な気がする。さてさて、今度はスベアや。まず圧力調整バルブは緩めておきます。で、燃料となる灯油を入れます。colemanのフューエルファネルは口径がスベアのが小さくて入らんかったので、仕方なく武井の漏斗を使いました。 [続きを読む]
  • 磨いて磨いた末に
  • 父から受け継いだSVEA NO.106L仕事から帰ってから寝る前、毎日2時間ずつくらい磨き続けて大体1週間。なんとかここまでの姿になった!元のこれが、こう!ホレ!手をかざすとボディに映り込むくらいに!とりあえずもう腕が限界なんで、これ以上はええわ笑時々は磨いてあげようと思います。いざ点火テスト!つづく。 [続きを読む]
  • 真鍮ボディをピッカピカにしたいんや
  • 正月に父から受け継いだSVEA NO.106L。ポンプカップを見てみると、あちゃー。数十年もの間、放置されてたしカッチカチや。とりあえずリュブリカントでも浸してみる。これだけでもずいぶん復活して、一応ポンピング出来るようになった。空振り10回、手応え1回って感じ。多分、痩せてしまっててまともに使えん。取り替えなアカンかな。磨くのが大変そうなバーナー部をキレイにしたくて、漬け込みをためす。これはトイレの漂白剤をお [続きを読む]
  • 父ドン
  • 正月に私の実家で新年祝いの集まりがあった時、突然父が卓上にドン!「昔使ってたやつやけど、いったらやるわ。」え!ナニコレ!マナスル...?...じゃないな。ボディに書いてある通りに調べてみたら、SVEA NO.106Lスベアってスウェーデンのケロシンストーブみたい。詳しくはよくわからんけど、スベアは、今はオプティマスに吸収されてるっぽい。オプティマス 123R SVEA っていうの、あるもんな。父が登山好きやったのは聞いてた [続きを読む]
  • 緊張のポチ
  • 年末にやってもうたよー。やらかしてもうたよー。高い買い物やがなー。武井バーナーパープルストーブ501A!!今年(2016年)一年、お疲れさんの意を込めて。武井が届いた週末、さっそく深北緑地に持ち出してデイキャンプ。でもこの日は、よく晴れて案外寒く無い笑501A火入れ出来るんやろか。話題のチキンラーめしに挑戦。間違いない美味さ。日が傾くまで焚き火〜。焼き芋も焼いた。深北緑地はBBQ広場があるのでそこでやってま [続きを読む]
  • 笠置キャンプ③
  • 12月3日〜4日の一泊で笠置キャンプ場に行きましてん。夜が明けました。長男くんに後ろ姿撮られた。まぁ、ええやん。とりあえずメスティンでカンタンに朝ごはん作って、いただきやす!インスタントのビーフシチューをパンで。美味し!ちょっと休憩。落ち着いたから凧揚げ!スッと上がるやん!さすが川!長男くんに凧揚げさせてる間にリビシェルは乾燥できたので、さっさと畳んだ。ほいで、ポンタ!ああ、このこじんまり感。好き!笠 [続きを読む]
  • 笠置キャンプ②
  • 12月3日〜4日で笠置キャンプ場に一泊しました。夜ご飯食べたら、夕方に仕込んだ薪を使って焚き火。639c700ランタンと、NOVA NO.82給油時に垂れた灯油を拭き取ったキッチンペーパーを着火材にしたので即ファイヤー。冷え込みはそこそこで気温はこんな感じ。この時期やと、まだ氷点下にはならんのな。長男くんと2人で焚き火を何時間か楽しんで、幕内でくつろぎタイム〜。グンナイ!家やったら夜更かし坊やの長男くんやのに、テレビ [続きを読む]
  • 笠置キャンプ①
  • 12月3日〜4日の一泊で笠置キャンプ場に行きました。初めての父子キャンプ!まぁ5歳の長男くんと2人きりなんで、不安なことは少ないかな。ヤンチャな盛りでも、ひととおり言うことは聞いてくれるし、万一ケガをしてもキチンと自分でどこが痛いとか説明できる。これは大きいと思う。今回は2人やし、仕事が終わってからの出発やったんで、張る幕はリビングシェルだけ〜。リビングシェルを1人で設営するのは慣れたもんで、30分もあ [続きを読む]
  • 冬キャンプへの備え
  • 昨年の年末に長男くんと初めての父子キャンプへ行くことになり、ちょこちょこと買い物しました。まずはcolemanの遠赤ヒーター。シングルバーナーに載せるだけで、本体が熱せられてヒーターとして使用できるっていうアイテムです。輻射熱が大きいので、ボンベやタンクが近いストーブではちょっと不安になるかも?私はオプティマス NOVA NO.82で使用することにしてます。オプティマス No.82 ノヴァ ストーブ(Optimus Nova) 本体 [ [続きを読む]
  • 日時計の丘公園②
  • お久しぶりです。いやはやものっそ久しぶりです。2016年9月18日〜19日で、西脇の日時計の丘でのキャンプのお話の続きです。豪雨は何とかピークを過ぎたらしく、就寝中は雨音も気にならない程度やった。テント内への浸水も無し。快適に寝たんやろね笑雨降った後の、それも朝の空気はホンマ洗われたみたいな感じ。雨止んでる間に散歩やー。遊具の濡れ方は気にならない程度にまで乾いていたので、いくらか遊ばせることが叶いました。 [続きを読む]
  • 日時計の丘公園①
  • 9月18日〜19日。一泊ですが、キャンプに行きました。今回は高規格低価格でおなじみの、西脇市日本のへそ日時計の丘公園オートキャンプ場 です。前回、丹波篠山渓谷の紅葉公園で免れた雨キャンプですが、どうやら今回は逃げ場の無さそうな予感。でも、あえて雨キャンプに突撃してみたかったので、家族を巻き込み出撃しました。午前中ならひょっとして降ってないかも。そんな予報やったので、アーリーチェックインをお願いして [続きを読む]
  • 丹波篠山渓谷の森公園⑤
  • 丹波篠山渓谷の森公園にキャンプ行きました。目覚めたのは5時過ぎ。晴れ間が見えます。でも、夜中に雨は降ったみたいで。optimus nova no.82をポンピングして、プレヒート。からの点火。あー、不便!楽しい!スキレットでウインナー焼いて。いい匂いに、長男くん起床。パンに挟んで、簡単朝食。丹波篠山渓谷の森公園のオートキャンプ場は、チェックアウトが11時。朝食後、まだ時間に余裕あるし、夜中の雨で濡れたヘキサとアメドを [続きを読む]