まゆ さん プロフィール

  •  
まゆさん: 記憶の残骸
ハンドル名まゆ さん
ブログタイトル記憶の残骸
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/mayumomopi/
サイト紹介文10歳の時から自傷、摂食障害。20歳で境界性パーソナリティー障害と診断がつきました。
自由文現在はカウンセリングを受けながら心理学の勉強をしています。解離性健忘があり記憶がよくなくなるので、書き留めるためにはじめました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供108回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2016/03/24 11:19

まゆ さんのブログ記事

  • 2018/06/22
  • おばあちゃんが亡くなった。施設に通い、病院に通い、親しい人の死を看取るのはおばあちゃんで3人目だ。 おじいちゃん、お父さんおばあちゃん みんな母と2人で看取ったように思う。最後に少し大きめの呼吸をしたら次の呼吸はない。身体が空っぽになってしまう。 最後は綺麗に身体を拭いてメイクもさせてもらった。肌のきれいなしわのないおばあちゃんの肌。生きているみたい。紫に変色した冷たい足。もうきっと痛くないね。 おば [続きを読む]
  • 地震でご飯を食べない
  • おばあちゃんのお葬式がおわり、一息つく間もなく地震。ちょうど朝ごはんを食べようとパンを焼いていた時でした。机の下にもぐる前に机が揺れすぎてそれどころでないし、犬と鳥が心配で犬の名前を何度も呼んでいました。そして揺れながら母に電話。一人暮らしなもので心配で、揺れが収まると電話通じないだろうなと思って。家が潰れるのではないかと思うぐらいでしたが、雑貨がいくつか壊れただけですみました。 で、一番の心配が [続きを読む]
  • おばあちゃんと、
  • 脳梗塞で起きてくれなくなったおばあちゃんと、りんちゃん(実家のわんこ)ずっとペロペロなめてくれてる。一人っ子で親戚のおうちで育ったおばあちゃん。おばあちゃんだけ、私が一人で留守番してるとき寂しいねって電話くれた。私はそんな風に言われると急にポロポロ涙がてできて、なんにも話せなかった。話すと泣いてることがばれてしまいそうで、心配されたらまた涙が止まらなくなりそうで。寂しいねって、気づいてくれたのはお [続きを読む]
  • 見えなくなるもの
  • わたしがもういやなのは不安に覆いかぶされてしまうこと。不安になると見えるはずだったものが見えなくなる。それで何度も失敗をしてきた。もう取り返しのつかないことも。 不安が目の前から少しでも離れると、ゆとりがうまれる。もっと離れるとゆとりが大きくなる。ゆとりは考えをひろめてくれる。見えなかった気持ちとか方法とかがでてくる。 もう自分の不安で大事なものを大事にできないのはいやだ。気づけるはずだったことに [続きを読む]
  • 最近のたのしいこと
  • 水泳の仲間がみんな大会に出てる中、飛び込み練習だけ参加させてもらいました。こんな高い、しかも羽根つきの台は初めて。水深も170ぐらいなので足がつきません。それがすごく楽しかった深いと水も重くてジムとプールとは全然違います。お水もサラサラできれいです。肌にあたる感触までもが違うのです。 大会に参加したジム仲間は半分以上がメダルをもらっていました。優勝が4人、2位3位もそれぐらいかな。実は私もブレとバッ [続きを読む]
  • ゆうがた
  • 夕方になると家中の窓をぜんぶあける。それからソファーにねころんで目をつむるふわふわした風がきもちいい。ももやぴーすけやくうちゃんにも風を浴びせたくなってできるだけ窓に近いところにベッドやかごをおく。わたしは目をつむっていつも学生時代の私の部屋に記憶だけ戻る。当時の気持ちとか部屋の感じとか匂いとか、もうすぐおかあさんがごはんできたよっていう声とかそういうことをずっとずっと思い出している。胸がぎゅう [続きを読む]
  • 病気が治る過程の不安
  • つい最近、大学の心理臨床の講座に参加しました。そこで臨床心理士である講師が精神的な病状がとれるときには不安が伴うという話をしてくださいました。 私の中でBPDの症状や解離があることは当たり前の日常となっていました。ある意味、病状があるけど普通の私だったのです。治るということは当たり前の私の日常が変化するということです。いい方向に変わるけど、それも変化。なじんだ自分が変わる、なじんだ自分がいなくなる [続きを読む]
  • 不安
  • 昨年の手帳を読み返していたら、「BPDは完解していて今は強迫神経症になっていると言われた、次は不安神経症になってやっとこさ治るのかなー」って書いてあった。 そんなこと忘れていました。 私のこの毎日続く漠然とした不安は不安神経症からくるものなのかな。不安神経症は急性と慢性があるけど、あきらか慢性不安です。非現実で過度の不安や心配がつきない。心身の緊張、自律神経の乱れ、警戒心がとれない。 強迫神経症 [続きを読む]
  • 最後の解離から
  • 睡眠薬のベムソムラの副作用は悪夢らしくて、初めてベムソムラを飲んだ母がもう2度と飲みたくないと言っていた。それほど、ひどい悪夢だったらしい。(ひどい恐怖を感じる夢)副作用に悪夢があるならば、楽しい夢を見れる薬もつくれないのかなー。そういう薬ができて、気軽に変えたら楽しいなー。綺麗な海辺に行ける夢とか、空を飛べる夢とか、魔法使いになれる夢とか、動物と話せる夢とか。 □ 最近、食べたいものがなかなか [続きを読む]
  • はちみつのしゃんぷー
  • シャンプーはここ2年ほどボタニストを愛用していたのだけど新製品のこの&honeyがそれはそれはよくって大きなボトルを買いました。シャンプーのこの色は着色料でなく成分そのものの色。はちみつたっぷりって感じです で、私が気に入ったのが香りです。清潔な石鹸のような香りが持続します。(お花やハーブの香りらしい) あともうひとつ最近の購入品がシュウウエムラのクレンジング お高いので、迷っていたのですがついに買って [続きを読む]
  • 行きたいところ
  • 最近夜眠れなくて薬を使っているのだけど、昨晩は寝ぼけてブログを書いてたようです。記憶がない自分の記事はどことなく恥ずかしく、見られたくないものを見られてしまったような、そういう気持ちになってしまい削除しました。(情緒不安定まるだしの日記でした) ゴールデンウィーク、人込みは苦手なので田舎のほうへ行こうと京都の美山のほうへ。ももがとっても嬉しそうでそんな嬉しそうな姿をみると、私も幸せな気持ちです。抱 [続きを読む]
  • 許されない
  • 水泳をしたあとはいつも温かいジャグシーでおしゃべりする。私は平日は夜にしか行かず、土日はお昼に泳ぎに行っている。平日の夜は人も少なくて来られている人も仕事帰りの人がほとんどで、みんなバタバタと忙しくござっぱりしている。(でも仲がいい。距離感がいいのだと思う)おばさんたちが集まってする井戸端会議のような会話はないしむやみにやたらに人に干渉もしてこない。ところが、昼間のジムは雰囲気ががらりと変わる。 [続きを読む]
  • 一年経ちました
  • 新しいスイムキャップ買いましたペンギンがかわいい?? ジムに通いだして一年が経ちました。飽きずにほぼ週5,6で通っています。体調もよくなったし、なによりもよく眠れるのでもうやめれません。ぐっすりすっきり精神的にも安定することが多いです。(不安が消えないながらも安定する時間がある) カウンセリングも受けなくなったし・・。以前はカウンセリングが支えで、カウンセリングの日が待ち遠しかったけども、それが [続きを読む]
  • 旅行終わりのさみしさ
  • 楽しみにしていたことが終わってしまうと(終わりそうになってしまうと)もうこんな時間はもてないだろうなと思ってしまってめそめそしてしまいます。昔、弟と離れて暮らさなくちゃいけない年に最後の家族旅行をしたのですが、旅行最後の夜、旅館のお布団の中で寂しくてひとりこっそり泣きました。この旅行が終わったらバラバラに暮らさなくちゃいけないのだと。 その時の気持ちがずっと残ってしまっているのかもしれません。今日 [続きを読む]
  • 不安
  • ひとりと一匹のピクニック雷が落ちる夢ばかりみるいくつもの稲妻。私は室内から雷をみていて、こんなにひどい雷だと家で留守番してるももやぴいちゃんやくうちゃんが怖がってやしないか不安になる。胸の辺りがぎゅうとなる。いつも不安になったところで目が覚める。隣で眠っているももを撫でて、すぐ隣にあるケージ越しに鳥たちの名前を呼ぶ。そしてひと安心する。夢でよかった、雷は鳴っていない。動物たちも怖がっていない。そ [続きを読む]
  • 2018/04/03
  • だいすきだった水泳のコーチが転勤になってしまった。最後にプライベートで教えてもらい水中撮影もしてくれて、どこのフォームができていないか等々教えてもらいました。寂しい。一緒に撮ってもらった写真を宝物にしてがんばろう そして次に来るコーチがドSのマッチョだと聞いて大変不安だったのですが、その不安は的中しました。 初めてのレッスンスカーリング100m×2回 足使うと怒られるし使わないようにがっちりつかまれ [続きを読む]
  • にげてきた
  • 今日のうとうと場所風がきもちいい息がしやすい。ずっとここにいたい今日は不安感がましだったので、朝から洗濯をして家中の窓ふきをした。外からもはしごを使って拭いてぴかぴかにした。そして花壇にひまわりのたねとかすみそうのたねを植えた。おとなりさんに話しかけられた。それから小さな女の子二人と。そして競馬に行く途中のおじさんと。私はにこにこして答える。きちんとはなしをふることもできる。子供たちに鳥や犬を触 [続きを読む]
  • カウンセリング
  • 最近どう?先生のはじめの一言。先生のこの言葉を聞くと安心する。誰かにこんなふうに気にかけてもらえると、一人じゃ頑張れないことも頑張れそうな気持ちになる。受け入れてくれる人がいるといないでは全然違う。特に私みたいな依存的な人間には。 私はここのところ情緒不安定で特に一人になると不安が強いことを話した。その不安はもしかしたら寂しさかもしれないってことも。不安と寂しさの区別もわからない。でもなんだかいつ [続きを読む]
  • プロテイン
  • プロテイン3個買いました。真ん中のは頼まれたもの。これミルクティー味でなければいいのに。(牛乳が嫌いなのでミルクティーも嫌いです) 働いているお店で購入したので店長に「もしやシックスパック狙いですか!」と言われました筋トレは一切していないのにね。左のものは初めての購入ですがとてもおいしいです。ミックスジュースみたいな味でいくらでも飲めちゃう。でもタンパク質の割合が少ないのでメインは右のザバスになる [続きを読む]
  • 2018/03/15
  • お昼間はずっとここに座り込んでいました ももと一緒です 猫にやさしい公園ボランティアさんがたくさんいるのでここに住んでいる猫たちはみんなふくふくです。おいしいごはんいっぱいだものね。 お家ではこのこたちと。今日はお外でたくさん日光浴しました。私は傍で花壇の手入れをしつつ毛虫と格闘しました。ガーデニング好きだけど虫だけはだめです。特に毛虫みたいな足がいっぱいある生き物はさらにだめです。 今だけを考 [続きを読む]
  • 休日が怖い
  • 2日ぶりの水泳。バタフライと背泳ぎとアクアバレーをしてきた。全身ほぐれる、血液が全身に届きましたという顔色になる。やっぱり運動をして眠るのとしないで眠るのは睡眠の質が全然違う。泳がない日は夜中に何度も目が覚める。そして朝とても眠いし身体も重たい。泳いで眠る日は朝までぐっすりだし身体もかるくなっている。 水泳をするまでも何か運動はした方がいいと思って、ウォーキングはしていました。夜に1時間歩いてたので [続きを読む]
  • 気分をかえるもの
  • 気持ちを変えたくてなにかこうぬかるみみたいな毎日を変えたくてでも臆病者の私に環境を変える勇気はない。服の上にもう一枚なにか目に見えない重たい布がまとわりついているみたい。それは決して脱げない。水を含んだ布みたいに重く不快にまとわりつく。身体が重い、うまく動けない。 手っ取り早く気持ちを変えてくれるもののひとつに化粧品がある。(だから私は13年間も化粧品を売り続けているのかもしれない。) 洗顔とボディ [続きを読む]
  • 2018/03/13
  • 今日は昨日よりも不安感はましです。環境は何も変わらないのに、私の中での感情がころころ変わる。(でも不安に理由がほしくて環境のせいにしがち)脳の伝達物質がうまくいってないのかな。ホルモンバランスかな。抗うつ剤等を飲んだ方がいいのか迷います。安定はするだろうけど、副作用もしんどいし。今みたいにしんどい時だけデパスやレキソタンで抑えて生きていくのがよいのかな。 生きていく。昨日、先生に生きていくことがめ [続きを読む]
  • 不安感
  • 2週間ぶりカウンセリング。 不安感について いつもいつも気持ちの隅っこに居座っている不安な気持ち。どこに行くにも付きまとう。一瞬でいいから不安のない安心した気持ちになってみたい。全身の力を抜いてみたい。ほっとしてみたい。とても窮屈で疲れているのに、気持ちが離れてくれない。どうしたらこの不安は消せるのだろう。理由さえもわからないから消したくても消えないことがつらい。しぬまでずっと不安なの? 先生はその [続きを読む]
  • 1週間
  • 先週の水曜日の夜から熱が出て、土曜日の夜に40度突破。高熱の夜に旦那が食べさせてくれたかき氷がどれだけおいしかったか。月曜日に病院に行き、抗生物質、ステロイドなど肺炎でも治すほどの薬をもらったのですがまだ熱が下がりません。もう寝すぎて背中がごりごり。プールにも1週間行けてないなんて、ジムに入会して初めて。いつもデパスでとろんとろんになっていましたが、病院でもらった強力な咳止めも、なかなかのとろんとろ [続きを読む]