kei さん プロフィール

  •  
keiさん: フットケアスクール スタッフによるあんな事こんな事
ハンドル名kei さん
ブログタイトルフットケアスクール スタッフによるあんな事こんな事
ブログURLhttps://ameblo.jp/jppodologie/
サイト紹介文フットケアスクール・サロンの日記、魚の目タコ・巻き爪・外反母趾などの足トラブルを紹介します。
自由文爪や角質のトラブル、高齢者の爪切り、スクール、サロンの事など、お客様とセラピストの目線で足にまつわる事を(希少な)男性スタッフがお送りします♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供110回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2016/03/24 14:47

kei さんのブログ記事

  • The fragrance of flowers <金木犀に癒されて>
  • こんにちは。フットケアスクール academy of totaltherapy スタッフのkeiです。 梅雨のころ、訪れた先の京都で知った「くちなしの花」の高貴な香り。植えてあった庭園がまた、程よい広さで目も耳も癒してくれる素敵な場所でした。その敷地のそこかしこに植えられた「くちなしの花」は「私の鼻」を虜にしてくれたのです。(韻をふんだな。。ふふふ) でも、、やはり、、、 keiのお気に入りのかほりは・・・ *** 金木犀 ***そう [続きを読む]
  • 来月に向けて走りこみます!<剥がれそうな足の親指爪>
  • こんにちは。フットケアスクール academy of totaltherapy スタッフのkeiです。   ⇒   緑膿菌では?と以前にお話したお客さまはマラソンがご趣味です。来月は久しぶりに大きな大会にでられるそうでそろそろ走り込みを、、と思った矢先に親指の爪が剥がれかけてきた!ことを発見。「このままにしたほうがいいのか、 いっそはがした方がいいのか。。。」 爪母付近の両端は新たな爪と古い爪がしっかりついているのですが、中央 [続きを読む]
  • 目視でわかりずらい魚の目 <右足第5趾 内側の鶏眼>
  • こんにちは。フットケアスクール academy of totaltherapy スタッフのkeiです。   ⇒  見た限りでは痛みの原因の魚の目があるようには見えません。それなのにいつもこの状態でさえ「奥の方が痛いんです」と悩まれるお客様。 表面ではなく“奥の方”となると、痛みの原因は魚の目ではなく神経痛のようなものでしょうか。。 それでも触って、しごいてみて、ひっかかりがないかどうか確かめてみて。。するとそれなりに硬い皮膚を感 [続きを読む]
  • まだまだしぶとい魚の目 <右足第1趾 爪溝鶏眼>
  • こんにちは。フットケアスクール academy of totaltherapy スタッフのkeiです。   ⇒  「痛みはないけど違和感が。。」 ひと月経過すると異物感を感じてしまうそのお客様は当初爪横の溝に魚の目ができていて、大きな塊を触れるほどでした。靴の中で圧迫を受け、隣のゆびが丁度あたる場所ゆえ、なかなか “きれいさっぱりおさらば!” とはいかず。。 それでもしこりのようなふくらみは減り痛みはなくなりつつあります。 <本 [続きを読む]
  • なぜここに魚の目? <足のゆび先の魚の目>
  • こんにちは。フットケアスクール academy of totaltherapy スタッフのkeiです。 先月「仮卒業ですね♪」と、お客様と一緒に喜んでいた・・・はずなのに・・・ またまたできてしまった 「4趾先の魚の目」。しかも 以前よりも大きい・・!? このような場所にトラブルが生じるそもそもの原因は、“ ザ・外荷重 !”小指から踵を結ぶ外側縦ラインの「アーチ」が変形し弱くなり、体重を支えきれなくなっています。荷重が外 [続きを読む]
  • 大阪パワー!! <吉野・天川村 観音峯へ>
  • こんにちは。フットケアスクール academy of totaltherapy スタッフのkeiです。 個人的愛用の「靴とインソールのお店」店長さんは大の山登り好き。というより、人が好き♪そんな店長さんに誘われて3度目の参加となったこの日は、奈良は吉野・天川村の「観音峯と洞川温泉」へ。 初顔合わせの“ベテラン女史”から「最初はゆっくり、会話しても息が上がらぬ程度に」と嬉しいアドバイスをいただき、はやる気持ちを抑えて20分ほど。う [続きを読む]
  • 「何か嫌な感じが・・」<右足拇趾爪溝の鶏眼除去例>
  • こんにちは。フットケアスクール academy of totaltherapy スタッフのkeiです。 ⇒  2ヵ月ぶりの爪ケアのお客様。右拇趾内側を2−3週間前に化膿させてしまい抗生物質で落ち着いたとのことで注意しながらお掃除を開始したところ、、 もともとのお悩みであった外側爪溝にひっかかりが。爪溝というよりもほとんど「爪の下」に大きな角質塊が潜んでいました。「こっちも嫌な感じがしてきたのよね〜」と。 それはいけませぬ!!  [続きを読む]
  • 気を付けてほしい “爪の変色” <Yahooニュースでも掲載>
  • こんにちは。フットケアスクール academy of totaltherapy スタッフのkeiです。 巻き爪が痛くてご来店のご年配の女性でした。巻き込んだ爪の下の皮膚に魚の目ができており痛みの原因となっておりました。 何度かお手入れを続け、持続的な痛みはなくなったものの完全に痛みから解放はされず、魚の目ができていた場所の皮膚もすぐに角化してしまいます。一旦爪をリフトアップして皮膚の負担を和らげたいのですが爪の色が白濁し [続きを読む]
  • 怪しくも愉快な帰り道 <あしゆびを使って歩くこと>
  • こんにちは。フットケアスクール academy of totaltherapy スタッフのkeiです。 台風一過、三連休後のお休み、以前手にした地域誌で気になっていた美術館へ。 「イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」を開催中の西宮大谷記念美術館には若い方からご高齢のご夫婦まで。絵本は世代を超えて愛されるものなんですね♪“直感で好きな絵をチョイス”してみようとたっぷり1時間。色使いやデザイン、構図の傾向から、keiはフランス人の [続きを読む]
  • 前略 お元気ですか <横にスライドしてしまった足の爪>
  • こんにちは。フットケアスクール academy of totaltherapy スタッフのkeiです。 前略お元気でいらっしゃいますか。 付き添いの方と一緒に初めてサロンにいらしてくださった時、貴女はとても不安そうにしてらっしゃいました。それもそのはず、自分で切るのが怖くなった・・という親指の爪は真横にスライドし、隣の指を圧迫、ゆびの色が変わっていらっしゃいましたね。 「このままどうしていいものかかわからなくなって。。」そんな [続きを読む]
  • 新セミナー開設のお知らせ<介護・医療従事者の皆さま向け>
  • こんにちは。フットケアスクール academy of totaltherapy スタッフのkeiです。 今日はちょっとお知らせをさせていただきます *********************************************************介護・医療従事者の皆様硬い爪、厚い爪、変形した爪を切ることが出来ず困っていませんか?当校では、お爪の安全で適切なケア方法をご指導しています。 この度、介護・医療の現場で難しいお爪を日々お手入れする方向けの、新しいセミナーを開 [続きを読む]
  • 自分の足は健康ですか?<足の定期健診を>
  • こんにちは。フットケアスクール academy of totaltherapy スタッフのkeiです。 痛みも違和感も何もない。でも、よくよく見てみると、、、 靴の中で足が前滑りしてませんか?ヒールの高い靴を履き続けて足のゆびが“ぎゅっと”なっていませんか?いつのまにかゆびが浮いたまま歩いてませんか? 上から見ただけではわからないあしゆびの巻き爪。それも、端の方だけがホチキスの芯みたいに巻いています。 爪そのものにトラブルを [続きを読む]
  • 足の親指の巻き爪、その下に潜むもの・・・
  • こんにちは。フットケアスクール academy of totaltherapy スタッフのkeiです。 爪の下の魚の目、久しぶりです・・(少し嬉しい)。 いつものようにポイントスティックで爪溝のお掃除をしますが、スムーズに動きません。 ・・・お、これは!!  何かがひっかかる、、でも何もない。。巻き爪だから?と考えたら見逃してしまいます。しかも巻き爪だとちょっと遠慮?が出てしまいませんか?(痛くないように、、とか) ポイント [続きを読む]
  • 魚の目 ターニングポイント <小趾鶏眼 5か月目の変化>
  • こんにちは。フットケアスクール academy of totaltherapy スタッフのkeiです。  ?    3週間前 施術後               今回施術後 「歩く際、感覚が変わりました。歩きやすくなりましたよ。」担当させていただいて5カ月が過ぎた男性のお客様です。 前回(3週間前)、鶏眼施術後はクレーターのように陥没、周りの「土手」はほぼ削り終えた感がありました。やっとここまで・・・、そんな手ごたえを感じ3週間 [続きを読む]
  • 心地よい○○ <ストレス解消>
  • こんにちは。フットケアスクール academy of totaltherapy スタッフのkeiです。 朝晩はすっかり秋めいてきたここ数日、クーラー無しで心地よい睡眠をいただけます。 (自称)ロングスリーパーのわたくし、いつまででも寝ていられるほど眠ることが大好き。この季節は朝に昼に夕方に、ぐっすりも、うとうとも、本当に気持ちイイ。。 そんなに好きな「睡眠」ですが休みの日の朝寝坊は別。寝坊するとなんだかとっても “損”をした [続きを読む]
  • 角質ケアに大切なこと <軟化ジェルの配分>
  • こんにちは。フットケアスクール academy of totaltherapy スタッフのkeiです。 角質ケアをするマシンには大きく「乾式」と「湿式」があります。 keiの勤務するサロンでは「乾式」のマシンを使用、肌を専用ジェルで軟化させつつ削っています。ある程度の軟化時間の後、削り始め、その後は肌を湿らし削り湿らし削り、、を繰り返します。 使用するのは水で湿らせホットウォーマーで温めた「濡れコットン」。このコットンへどれ [続きを読む]
  • 楽になりました! <アカイシアーチフィッター室内履き>
  • こんにちは。フットケアスクール academy of totaltherapy スタッフのkeiです。  ?  「とくに何も、、むしろ宿題をさぼっていたくらいで。。」 2か月ぶりに担当させていただいたその女性は足のアーチが高い「凹足」です。前足部の負担でタコも厚く、踵も硬くゴワゴワ皮膚。 ご来店以来初めて中足部に接地が見られ「ホームケアを何かしましたか?」と伺うと、おススメした室内履きをご職場で履き始めたとのこと。 小さな子供さ [続きを読む]
  • 足 爪先端の裏側で・・
  • こんにちは。フットケアスクール academy of totaltherapy スタッフのkeiです。 「皮膚がくっついて伸びてくるから、 爪を短くできなくって困っていたんだ。。」 巻き爪のリフトアップで担当させていただき5カ月ほど。 伸びの遅い爪でしたが巻きもあと少し!のところまで変化してきたI様は、当初からそんなお悩みを仰っていました。 本来、爪先端の裏側の皮膚は、爪と皮膚をつなげ保護と保湿の役割をしていますが、I様の場 [続きを読む]
  • 施術者満足 <ストレスフリーのホットタオル>
  • こんにちは。フットケアスクール academy of totaltherapy スタッフのkeiです。 ジェルやオイルを拭きとるための「ホットタオル」。床屋さんで言う「蒸しタオル」ですね。 ここのところ、あるスタッフさんの作るホットタオルが抜群に “いい塩梅” なのです。それは「水分加減」。 水分が少なすぎるとカピカピに干からびて不要物を拭きとる、、という目的が果たせません。肌のアタリも心地よくないんですよね。 逆に多いと、タ [続きを読む]
  • 足の親指爪の痛み、「もう大丈夫です」<拇趾 爪溝鶏眼のケア例>
  • こんにちは。フットケアスクール academy of totaltherapy スタッフのkeiです。  ?  「前回ですっかり痛みがなくなりました♪」 嬉しそうにお話しくださるお客様とは裏腹になんとなくすっきりしない私keiでございます。。 あれだけの爪の下の魚の目が一度でなくなるわけはないよな。。 ポイントスティックで爪溝のお掃除をし何度も鶏眼跡をなぞります。 (※使用器具はこちら) 引っ掛かりもなくスムーズ、、、でも怪しい [続きを読む]
  • 明日のための今日 
  • こんにちは。フットケアスクール academy of totaltherapy スタッフのkeiです。                            世界報道写真展 2017 大阪 休みの日は早く目覚めるものですが、今日はゆっくり。大好きな「ひよっこ」を見ながら洗濯と朝食の準備を、長らく読みかけの獅子文六を読了して、いざ散髪へ♪ そこで 「本日休業」の張り紙に “今日はお盆明けまえか。。”とあらためて気づく次第。。こ [続きを読む]