ディアハンター さん プロフィール

  •  
ディアハンターさん: 青年日本
ハンドル名ディアハンター さん
ブログタイトル青年日本
ブログURLhttps://ameblo.jp/deerhunter2/
サイト紹介文気ままに撮り歩いた日々の記録 Fuji Filmのカメラで撮影した写真を素材にして
自由文日々の記録
遠ざかる記憶
正直な写真と偽りのコメント
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供131回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2016/03/26 21:45

ディアハンター さんのブログ記事

  • 小雨模様の九段下
  • にほんブログ村ゴルフコンペ主催者の深い悩み6月15日(金)都庁前駅から西新宿駅までくねくねした地下道を歩く。久しぶりに西新宿に出た。ずいぶん景色が変わっていた。所用を済ませて丸の内線から都営新宿線に乗り換えて九段下に向かう。 いつもの居酒屋にてしばしくつろぐ。クリーミーな泡立ち、さわやかなのど越し、そして芳醇な香りとコク。生ビールのいいところを引き出すのが腕の見せ所。 生を二杯いただいて焼酎に切り替 [続きを読む]
  • ハイレゾ音源って、なんだ?
  • にほんブログ村音楽のある暮らし、これもありかな6月15日(金)最近気になって仕方がない言葉。「ハイレゾ音源」なるもの。その筋に詳しいと思っていた友人に訪ねてみた。帰ってきた答えは、「ハイレグなら知ってるが、いやむしろハイレグの方が好きだ。」だった。 困ったときは、ネットで調べろ!つうことで、色々情報を仕入れてみた。 素晴らしいと絶賛する人。そうでもないよと控えめな人。 ひと月ほど悩みに悩んで今回ウォー [続きを読む]
  • 梅雨の晴れ間にちょいとゴルフ
  • にほんブログ村ゴルフが俺を呼んでるぜ!6月13日(水)晴れ男が梅雨を吹き飛ばしたかのようないい天気。最近腕をあげたと評判の男が颯爽とティーグランドに向かう。 アクアラインから千葉県に入る。そこは、言わずと知れたゴルフ銀座。いつものように早めに到着して、まったりとした時を過ごす。 静かな朝のレストラン。 イカをマヨネにつけていただく。美味しいのだが、以下の皮が葉に引っかかってなかなか取れない。 ちょっと雲 [続きを読む]
  • 中目黒で魚料理を満喫する
  • にほんブログ村美味い魚を食べたくなった6月9日(金)梅雨入り宣言したものの蒸し暑い一日だった。こんな日は美味い魚料理を食べたくなるものだ。ま、そういうことにしておこう。 最初は、生。湿気が多くムシムシする日は、最高においしい。いつも満席の人気店。今日は、カウンター席しか予約できなかった。 定番のちびツナが売り切れとのことで冷ややっこをいただく。 刺身の盛り合わせを注文する。この店のいいところはいっぺん [続きを読む]
  • HALIE LORENを聴きながら
  • にほんブログ村A Whiter Shade of Pale6月4日(月)久しぶりにCDを買った。なぜ、Halie Lorenなのか。 事前情報が全くない状況でCDを買ったのは初めてだ。突然このジャケットが目に飛び込んできた。 唯一の情報は、ジャケット写真と購入者の口コミのみ。 うん、なかなかいいんじゃないか! ネットでチェックしたところ、来月日本でライブを予定しているようだ。 やっぱ、ジャケットって大事だね。 音楽のある暮らし。BGMとして聞き [続きを読む]
  • 富岡製糸場を訪ねて
  • にほんブログ村世界遺産、富岡製糸場を訪ねる5月31日(木)群馬といえば富岡製糸場と言われるくらい有名になった場所。一時のブームの後、どうなったのか気になる場所でもある。 夜が明けると、昨日の大雨が嘘のように晴れ間が見える。ホテルの隣は消防署だ。 昨日も一緒だった友人を迎えに行って、関越に乗って富岡インターで降りる。約1時間のドライブで富岡製糸場に到着。専用の駐車場がないので周辺の個人の駐車場に駐車する。 [続きを読む]
  • 絹の歴史を訪ねて
  • にほんブログ村絹と日本人5月30日(水)埼玉県に住む友人の勧めで絹の歴史を訪ねる旅に出る。この日は朝から曇り空。首都高から関越を通って待ち合わせの場所に向かう。 待ち合わせ場所は、埼玉県にある町役場の駐車場だった。定刻より少し早めに到着する。 最初に訪れたのは、本庄市にある競進社模範蚕室。 入場無料で室内を見学できる。 来場者は我々のみ。ゆっくりと見学できた。 ここで蚕が繭を作る。 繭だ。 天井裏。すべての [続きを読む]
  • ゴルフの魔物
  • にほんブログ村ゴルフと痛風の因果関係5月25日(金)朝方は雲が空を覆っていたが、次第に晴れ間が広がり絶好のゴルフ日和となる。この日は、大雪でクローズドとなって以来のコースを回る。 いつものように早めにゴルフ場について、レストランでまったりする。 今日はさつま揚げ。いつもの選択だが。 ふと窓の外を眺めるとグリーンキーパーがやってきた。 綺麗に芝を刈り込む。凄い技だと感心する。 レストランはガラガラ。自分一人 [続きを読む]
  • スズメの親子がやってきた!
  • にほんブログ村雀の親子が我が家のベランダにやってきた!5月24日(木)朝から快晴の一日。ひと月ほど前から、我が家のベランダにサタケの白米をまいて雀にえさを与えていた。登山用に買い置きしておいたのだが、とっくに賞味期限を過ぎていた。ただ、捨てるのはもったいないので雀に与えようと考えたのだ。だが、雀はとても警戒心が強く、人影を見るとすぐに逃げ出す。しばらくシャッターチャンスを待っていたが、なかなかうまく [続きを読む]
  • 五月晴れの散歩
  • にほんブログ村初めて日蓮聖人御廟を訪れる5月22日(火)今日は朝から五月晴れの一日。絶好の散歩日和じゃないか!午前中は、10倍ポイントが付くサミットストアでお買い物。午後からちょいと散歩に出かける。 いつもの散歩コースを歩く。人気のない公園の坂をゆっくり上る。 新緑が眩しい。 この季節が一番好きだな。 木漏れ日の中を歩くのは最高の気分だ。 アスファルトの上を歩くとすぐに疲れるが、土の上はとても心地よく歩ける [続きを読む]
  • 豪雨の知覧平和記念館を訪ねる
  • にほんブログ村どうしても来たかった知覧平和祈念館。5月13日(日)ここは日本人ならば訪れなければならない場所。今回の旅の主目的はここにあった。前回鹿児島を旅したときは、知覧の宿まで予約しておいたのに台風襲来のため鹿児島から先の列車が不通となり、鹿児島泊を余儀なくされた悲しい思い出がある。だからいつか機会があれば訪れてみたいと願っていた場所だ。 朝、天文館にあるホテルで目覚めると雨が降っていた。さっさと [続きを読む]
  • 西郷どんの撮影地を訪ねて
  • にほんブログ村桜島は鹿児島のシンボルだ!5月12日(土)快晴の朝、鹿児島に旅立つ。 8:05分羽田発のJALにて鹿児島空港に向かう。満席どころかダブルブッキングがあったらしい。荷物検査場は、大混雑で長蛇の列。しばし空の旅を楽しむ。隣の席に座ったもうすぐ3歳になる女の子に楽しませてもらった。 ほぼ定刻通りに鹿児島空港に到着する。 3度目の鹿児島だが、鹿児島空港から入るのは初めての事。うん、とても綺麗である。 空港 [続きを読む]
  • 雨上がりの午後、静かな時
  • にほんブログ村五月の寒い午後5月9日(水)昨日に続いて今日も朝から寒い。昨夜から降り続いた雨が午後にはあがる。暑い雲に覆われたままだ。 また嫌な事件が発生した。心が重くなる。 こう寒いとベランダの蟻の動きも鈍い。だが、必死に生きている。 大昔に靖国神社の売店で購入したオイルライター。ジッポーのようだが、ジッポーの刻印がない。アーマーの如くずっしりと重い。とてもしっかりとした造りだ。 机の引き出しを整理 [続きを読む]
  • 雨の月曜日、九段で飲む
  • にほんブログ村九段下の居酒屋で酔うのだ!5月7日(月)今日は午後から雨模様。そして肌寒い一日だった。それでも美味しい最初の生。この一瞬のためなら何を失っても構わない。ま、ちょっと大げさだけど。 鳥のささみのお通し。うっと唸らせる最初の一品。 今宵も焼酎で乾杯。心と体が自由に羽ばたく。ここではセクハラもパワハラも存在しない。 焼酎という名の媚薬が全身に染み渡る。解放された魂は羞恥心をどこか遠くへ吹き飛ば [続きを読む]
  • 川崎で昼飲みを堪能する
  • にほんブログ村懐かしの川崎で泥酔する5月4日(金)快晴の一日。思い出がたくさん詰まった街、川崎で昼間から飲むことになる。待ち合わせはJR川崎駅に13時。久しぶりに訪れた川崎駅はずいぶん変わっていた。相変わらずの人の込みようは昔のままだ。 最初に目指した居酒屋は閉まっていたので京急川崎方面に向かう。しばらく歩いて市役所に近い中華店に入る。まずは生をいただいて乾いたのどを潤す。この瞬間のために命を懸けてきた [続きを読む]
  • 品川で昼間から酔う
  • にほんブログ村昼間の焼酎は、格別だ4月28日(土)連休初日は快晴の一日。初夏を思わせるような強烈な日差しが照りつける。そんなわけで品川港南口で飲むことになる。 品川アトレ4階にある焼酎の品ぞろえが豊富な居酒屋で飲む。まずは、ビール。 旅先で紛失したため新たに新調した友人のメガネ。 お通し。 鯛の酒盗。飲み始めたのは午後2時前。この時間から飲むとすごく効く気がする。 お造りの三点盛り。 鶏のから揚げ。うん、 [続きを読む]
  • 綺麗な花にはトゲがある
  • にほんブログ村ベランダーのつぶやき4月27日(金)大空へ、海へ、ふるさとへ私はもうすぐ帰っていく。そんな歌を口ずさみながらベランダにてしばしくつろぐ。 昨年の秋に挿し木したミニバラが元気に育ち、今朝開花した。 時代とともに常識が変化する。一昔前なら些細なことで済まされたことが今となっては重大な犯罪行為として取りざたされる。 自分の国を法に縛られて、自分の力で守れない国。国民の命よりも法律が優先されると考 [続きを読む]
  • 快晴の一日、愉快なゴルフを楽しむ
  • にほんブログ村店長、崩壊したってよ!4月26日(木)昨日の大荒れの天気から、今日は快晴のゴルフ日和となる。晴れ男の冨里三兄弟が、このチャンスを逃すはずがない。この一日を狙って成田空港の近くにあるゴルフ場でゴルフを楽しむ。 このコースは大雪の翌日にプレイして、とてもいい印象を受けたところ。 ちょっと早めに到着してレストランでまったりする。さあ、何をいただこうかな。 レストランの席から望む最終ホールのグリー [続きを読む]
  • 銀座で還暦祝い
  • にほんブログ村還暦祝いに参加して思うこと4月18日(水)還暦祝いの宴が銀座で催された。19時開宴の予定だったが、事前の準備のため早めに集合する。場所は新橋駅前ビル1号館の1階の立ち飲み屋。私が着いた時には、先に着いた野獣たちは日本酒を数杯飲み干していた。 ちょっと肌寒い陽気だったけど、まずは生でしょ。 ダイニングバーの個室を予約。主賓の馴染みの店でとてもいい雰囲気だ。 定刻通り全員が集合し、次々と料理が運 [続きを読む]
  • 奇跡のゴルフ
  • にほんブログ村バイパス術後一か月でゴルフに挑む男4月12日(木)昨日までの荒れた天気とは打って変わって快晴の一日。風もほとんどなく暖かいゴルフ日和となる。そこに一人敢然と逆境に立ち向かう一人の男がいた。人は彼を不死身のテツと呼ぶ。 快調にアクアラインを通って予定通りにゴルフ場に到着する。 今日は大きなコンペが二つ予定されているようでとても賑わうゴルフ場。 昨日は興奮状態に陥り一睡もできなかった。だが、 [続きを読む]
  • あれから1年
  • にほんブログ村一人静かに酔いたい気分4月7日(土)十数年前からサイドボードの奥に眠っていた酒があった。人からいただいたものだが、ずっと手を付けずにいた一本。このまま寝かしておくのももったいない。今夜は、静かに酔いたい気分。 ドミニカ共和国の酒か? 酒だからいくら古くても腐ることはないだろう。 どんな味がするのだろう。楽しみでもあり、不安でもある。 裏のラベルを見ても何の酒かわからない。たぶん、ウィスキ [続きを読む]
  • わが世の春
  • にほんブログ村春になれば欲しくなるもの4月7日(土)いつどこで無くしたのか、それが分からない。分かっているのは、無くしてしまったこと。あぁああ、お気に入りのものほど無くしたことが悲しくなる。楽天家の人には、また新しいものが買えるじゃん!となるのだろうが、悲観論者の自分にはそう簡単に気持ちを切り替えることは難しい。 ここ数回は帽子なしでラウンドしたが、どうもいつもの調子が出ない。帽子のせいにするわけで [続きを読む]
  • 中目黒でイタリアン
  • にほんブログ村中目黒で夜桜見物4月3日(火)ポカポカ陽気が続く。東京の桜は葉桜に変わる。久しぶりに中目黒でイタリアンを食す。 その店は中目黒から少し歩いた住宅街の一角にあった。まさに大人の隠れ家である。 少し早めについて生ビールをいただく。この一杯のために全神経を集中させる。 いつもなら生ビールをお代わりするのだが、せっかくなのでスパークリングワインで雰囲気を味わう。 全員が定刻通り集まってアラカルト [続きを読む]
  • ?國神社にお参りしてからお花見に
  • にほんブログ村公人か私人か、  俺は日本人だ!3月29日(木)?國神社の大村益次郎の像の下で待ち合わせ。今日も大勢の花見客で賑わう境内。 売店の横のスペースで浦霞をいただく。すきっ腹に日本酒は効くねえ。 今日の喜びを英霊に感謝する。 ?國神社の桜は、別格だ。 参拝の後、いつもの居酒屋へ直行する。 まずは、生で乾杯! キャベツ好きでキュウリ嫌いの野人の飼料。 店長は、連日花見バブルで昨夜はお店に泊まったらし [続きを読む]
  • ジグソーパズルの呪縛からの解放
  • にほんブログ村ふう、やっと完成!3月29日(木)やっとのことで、ジグソーパズルを完成させた。思い起こせば、一番苦労したのは最初と最後だった。 最後に残った5個のピース。何度も何度も別のピースを外したり、上下をひっくり返してはめ直したり。その度に折れそうになる心を奮い立たせて再挑戦。 この後30分ほど苦戦して無事に完成にこぎつけた。なんたってみなほとんど同じ色だから表面だけでは判断できず、裏面の印刷のライ [続きを読む]