ディアハンター さん プロフィール

  •  
ディアハンターさん: 青年日本
ハンドル名ディアハンター さん
ブログタイトル青年日本
ブログURLhttps://ameblo.jp/deerhunter2/
サイト紹介文気ままに撮り歩いた日々の記録 Fuji Filmのカメラで撮影した写真を素材にして
自由文日々の記録
遠ざかる記憶
正直な写真と偽りのコメント
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供151回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2016/03/26 21:45

ディアハンター さんのブログ記事

  • お伊勢参りは心の旅
  • にほんブログ村日本人の心の故郷2月22日(木)久しぶりにお伊勢参りの旅に出る。 品川から望みに乗って名古屋に向かう。ほとんどの乗客はスーツ姿のサラリーマン。申し訳ないが、軽く一杯いただこう。 あっという間に、名古屋に到着。急いで近鉄の名古屋駅に向かう。 なぜか加藤先生のお出迎え。 すでに特急がホームに入線している。 自分が乗る特急はこれか? いや、これだった。 名古屋を出発して大きな川を渡る。 気が付いたら [続きを読む]
  • メジロパパラッチ
  • にほんブログ村メジロのつがい、撮ったどー!2月16日(金)粘りに粘って遂にメジロのつがいのツーショット撮影に成功した。どっちが雄だか雌だかわからんがきっとつがいに違いない。 今まで何度も撮影のチャンスはあったのだが、とても警戒心が強くすぐに逃げてしまっていた。今日は、ラッキーだ。 夫婦喧嘩か!一方的に攻撃されていた。 食べることに夢中である。 つがいでやってくるメジロ。独身でやってくるメジロ。色々だ。 [続きを読む]
  • 品川での秘密会議
  • にほんブログ村品川の密会の謎2月14日(水)久々に暖かい太陽の光を浴びる。天王洲はお気に入りの場所。 ベンチに腰掛けてまったりとした時を過ごす。西日がまぶしい。 この橋を渡るときはシャッターを切りたくなる。 ここから品川駅までのんびり歩く。 品川港南口にある焼肉屋が密集した一角の韓国料理店に入る。とてものどが渇いていたので生が美味しかった。 ピリ辛の牛筋の煮込み。食べ終わった後に辛さがじわじわとこみ上げ [続きを読む]
  • 不思議のアリス
  • にほんブログ村忘却とは忘れ去ることなり2月13日(火)寒い夜だった。九段下のいつもの喫茶店でコーヒーをいただく。珍しく客は誰もいなかった。席に着くと今週のゴルフ雑誌をママさんが持ってきてくれた。 注文しなくてもいつものコーヒーが運ばれてくる。ママさんは開口一番、混浴温泉について質問を投げかけてきた。え?なんで、急にその話題を? しばらくして大先輩と合流する。さりげなく、大先輩はママさんを飲みに誘う。マ [続きを読む]
  • 紀元節に想う
  • にほんブログ村国の始まりは大和の国2月11日(日)日章旗は美しい。青空に映える日の丸。日本人として喜ばしい一日。 おいおい、NHKよ。酷い番組を垂れ流すもんだな。 そんなに日本が嫌いなら、キムチの国とか共産党独裁国家にでも移民したら。 今日はとても暖かく感じた。 そうなんだよ。 なんで「建国記念日」じゃなくて「建国記念の日」なんだ?「の」は、いらないんじゃないか?三連休になるから、どれが祝日なのか分からなく [続きを読む]
  • 中野に魅せられて
  • にほんブログ村中野が賑わうその理由は?2月6日(火)去年鎖骨を折った友人が、今週末に鎖骨を固定する金属を抜き取る抜釘手術を受ける。そのためしばらく酒が飲めないという。それならば、飲める時に飲んでおこうということになり、中野に集まることになった。 場所は、中野駅からすぐ近くにある鯖料理専門店。 まずは、生。 お通し。 菜の花と桜海老と豆腐で温まる。 鯖料理の盛り合わせ。刺身にたたきにしめ鯖、そして鯖の漬け [続きを読む]
  • 九段坂で燃え尽きる
  • にほんブログ村九段に酔う!2月5日(月)本日、20歳の女子スタッフのデビューの日。おじさん達が鼻の下を伸ばしながらいつもの居酒屋に集合した。 まずは、こだわりの生ビール。絶妙な泡の立て方。心地よいのど越し。満点をあげよう! 新しい板長が腕によりをかけて作り上げる夜のメニュー。 今日も一番乗りだった。居酒屋に入る前にいつもの喫茶店でコーヒーをいただく。なぜか、ママさんが見せてくれたのは東京の居酒屋紹介のム [続きを読む]
  • メジロ可愛いや、可愛いやメジロ
  • にほんブログ村メジロがつがいでやってきた2月4日(日)今朝は、午後からいい天気。久しぶりにみかんを置いてみた。 来た来た、メジロ。 美味しそうにみかんを食べるメジロ。 一匹が食べている間、もう一匹は少し離れたところからあたりを警戒している。暖かく感じる午後、なんか得した気分になる。メジロの鳴き声は、遠慮がちに小さく鳴く。 よしよし。 [続きを読む]
  • 冬の夜空と月食
  • にほんブログ村赤く染まる月に誓う1月31日(水)地球の影に月が入る。 サングラスをかけたおじさんがほほ笑む。タモリのようにも見える。 色温度を変えて撮る。 曇りの予報だったが、ずっと晴れたままだった。 友人から月食を撮影するように指示されて、寒い夜にベランダでシャッターを切る。 お、月食が始まった。カメラが冷たい。だから手が冷たくなる。 澄み切った空気。寒い。 別の友人から、忍者部隊月光のメンバー全員の名 [続きを読む]
  • クールの誕生
  • にほんブログ村はばたけ空へ!1月30日(火)九段下の居酒屋に長男の呼びかけで、冨里三兄弟*が集まった。酔った長男は、解き放たれた開放感からプラトーンの如く、両手を高く広げていた。*宮里三兄弟とは縁もゆかりもございません。 店に入ると、店の奥から声をかけられた。おや?そこにいたのは、いつもは野獣の如く大好物のキャベツにかぶりついている男だった。 その男はクールにラップトップに向かってメールをチェックして [続きを読む]
  • 2018年月例ゴルフは、波乱の幕開け
  • にほんブログ村な、なんと雪でクローズド?1月26日(金)2018年月例ゴルフ開幕の日。大雪の後だったが、数日たっていたのでせいぜいグリーンが凍っているくらいのことだろうと安心していつものなじみのコースに向かう。 東関道を快調に飛ばしてゴルフ場に到着する。 あれ?いつもならキャディさんがゴルフバッグを車から降ろしてくれるのだが、今日は誰もいない。仕方なく自分で降ろして駐車場に向かおうとしたら、ゴルフ場の人か [続きを読む]
  • 銀座の邂逅
  • にほんブログ村銀座で恋して1月24日(水)日本列島が、大寒波に襲われた。身も凍るとても寒い一日だった。そんな夜、銀座に美しく輝く一輪の花が咲いた。それは、冷え切った私の心が優しく温められる希望の灯だった。 お通しの大根のスープ。凍り付いた体を優しく温めてくれる真心がこもったおもてなし。 久しぶりに訪れた銀座。博品館で待ち合わせて、夜の銀座を歩く。 口に含むととろけてしまう牛肉。 思わず笑みがこぼれるアヒ [続きを読む]
  • 台湾再訪の旅(その4)
  • にほんブログ村台湾滞在最終日をまったり過ごす1月21日(日)台湾で過ごす最後の一日。昨日、一昨日と歩き疲れて、台湾最後の夜は、4時までぐっすり眠れた。おかげで昨日の酒もすっかり抜けていい気持の朝を迎えることができた。さあ、今日は台湾最後の一日だ。どうやって過ごすか、それが問題だ。 ホテルの朝ご飯をいただいて、荷物の整理をさっさと済ませる。ずっしりと荷物の重さをかみしめて部屋を出る。ふう、今日が最後かな [続きを読む]
  • 台湾再訪の旅(その3)
  • にほんブログ村台湾第二の都市、高雄を愛す。1月20日(土)前ページが文字量が多すぎたためこちらから続く。 続いてタクシーにて旧英国領事館に向かう。そこは、高台の上にあった。 さらに続く階段。発汗が止まらない。 ここでは、中国共産党に抗議する法輪功の人々がビラを配っていた。 正面には中華風の廟? こちらが旧英国領事館。昨日淡水で訪れた領事館と似ている。 淡水に比べて、こじんまりした領事館。 遠くに見える高雄8 [続きを読む]
  • 台湾再訪の旅(その2)
  • にほんブログ村I LOVE 台湾! 1月20日(土)台湾再訪の旅、二日目である。 二日目の朝は、どんよりとした曇り空。この日は、遠出をするために朝早く起きて6時の朝飯をホテルでいただく。今回のツアーは、朝食付きだった。ラッキー! ホテルの部屋で残金を確認する。うん、これだけあれば十分だ。7時45分にホテルを出てタクシーに乗る。さぁ、今日は楽しみだ。だが、昨夜元気すぎるほど元気だった友人が心なしか落ち込んでいる [続きを読む]
  • 台湾再訪の旅(その1)
  • にほんブログ村台湾が熱い!1月19日(金)昨年末、突然友人から、また台湾に行かないかと誘われた。前回よりもいい条件でしかも2万円ほど安く行けるらしい。即、参加表明を伝えて申し込んでもらった。この日を待ち望んで年を越すのは辛かった。 今回は、往きも帰りも羽田空港、台湾の空港はホテルに近い松山空港だ。友人の車での送り迎え。これは楽である。理想的な条件の旅といえよう。4時半に我が家を出て、5時前に駐車場に車を [続きを読む]
  • メジロとミカン
  • にほんブログ村我が家にメジロがやってきた!1月13日(土)我が家のベランダにメジロがやってきた。数日前からミカンを提供していたら、メジロが来るようになった。折角なので、ガラス越しに撮影してみた。 美味そうにミカンをついばむ。 こちらを警戒しつつ、それでも食欲が勝るのか、遠慮なく食べ続ける。 片足をミカンに乗せてじっとこちらをにらみつける。決めのポーズか! つがいでやってくることもあるが、警戒心が強いのか [続きを読む]
  • 新年会は九段下で
  • にほんブログ村おじさんたちの新年会1月11日(木)寒い寒い一日だった。昨年の忘年会で新年会の開催が決定され、本日ほぼ同じ出席者が集まった。場所は、忘年会と同じ九段下の居酒屋。 寒かったけど生ビールがうまい。 お通し。 一番乗りで席に着く。するとすぐに野獣が現れた。 野獣の大好物のキャベツ。 味噌とマヨネーズをたっぷりつけてあの大量のキャベツをぺろりと平らげた。600人切りを豪語するだけのことはある。 店長が [続きを読む]
  • 小石川後楽園から九段下、そして湯島天満宮へ
  • にほんブログ村冬の公園を散策する1月9日(火)今日は、とても暖かい陽気。最高の散歩日和。こんな日は、冬の日本庭園でも見に行きたいものだ。 そんなわけで、小石川後楽園にやってきた。 こちらを訪れるのは、2回目だ。 さすがに季節外れの公園だ。訪れる人も少ない。 のんびり散策するにはちょうど良かったかもしれない。 見事な松。一つ松とのこと、能舞台の松のようだ。 得仁堂。水戸光圀が木像を安置したお堂。 都会のど真 [続きを読む]
  • 五月一號
  • にほんブログ村台湾がさらに好きになった1月8日(月)午後から雨になった成人の日。昨日届いたの台湾映画のDVDを観た。台湾映画は、4本目だ。 17歳、初恋・・・記憶の中の君に僕はもう一度 恋に落ちた。 先日、録画しておいた「君の名は」を観た。なんだか分からなかった。そしてなんで大ヒットしたかも理解できなかった。友人に言わせるとおじさんには、分からないんだとのことだが。そんなこともあって、台湾映画の「若葉のこ [続きを読む]
  • 初詣は目黒不動
  • にほんブログ村 1月3日(水)箱根駅伝の復路中継をぼんやり眺めていたら、友人からLINEが入る。そうだ!初詣行こう!となり、急いで支度する。不動前からとぼとぼ歩いて友人の待つ山門に向かう。相変わらずの人の賑わい。去年もお参りしたところだ。 体を清めていざ参拝へ。 石段を登って本堂へ。 うん、いい天気だが風が強い。 さっさとお参りして中目黒のインド料理屋に入る。去年は、ずっと歩いたのだが、今年はバスに乗って楽 [続きを読む]
  • 2018年1月1日の月
  • にほんブログ村元日の月に祈る!2018年1月1日(月)夕方東の空を見る。そこには、まぶしく輝く満月が顔を出していた。スーパームーンらしい。 折角なのでカメラを取り出して数枚シャッターを切る。ちょっと色温度を変えて、ちょっといじって。 こりゃ、いじりすぎだな。じっと見つめているとサングラスをかけたおじさんがほほ笑んでいるように見える。2018年。今年はどんな年になるのだろう?先のことを気にしても仕方がない。他 [続きを読む]
  • 秋田美人を探して
  • にほんブログ村田沢湖から角館へ年末の旅1月29日(金)毎年恒例となった年末の旅。今回は秋田新幹線に乗って冬の秋田を満喫する旅となった。 旅の始まりは東京駅。帰省客でほぼ満席のこまちにて待ち合わせ。まずは、ビールで乾いたのどを潤す。 ビールにはじゃがりこが合うんです。 鶏のから揚げ。寒いせいかすでに冷たくなっていた。それでも美味しいのだ。 今回の旅のお供。こんな機会でないとなかなか出番がない。たまには、か [続きを読む]
  • 北風が吹く午後
  • にほんブログ村時には少年のように1月27日冷え切った午後、北風が吹く中散歩に出た。目指す当てもなくただ歩くのみ。 ひっそりと静まり返る午後の公園。 まだ3時前だというのに太陽が低い。 太陽が雲に隠れると急に寒く感じる。 頬に当たる風が心地よい。 ついこの間まで基礎工事をしていたと思ったら、もう完成していた物流倉庫。 壊す時間よりも建てる時間のほうが圧倒的に早いような気がする。 モノレールの駅。これから帰省や [続きを読む]
  • 台湾料理麗郷から青の洞窟まで
  • にほんブログ村台湾料理があれば、何もいらない12月20日(水)寒い寒い一日。こんな夜は台湾料理に限る。ということで、急遽渋谷の老舗「麗郷」に集まることに。 渋谷駅から徒歩10分でその店にたどり着く。レンガ造りの渋いたたずまい。 人気店なので6時を回るとすぐに満席になる。予約不可なので先に入店して座席を確保する。 のんびりとモヤシ炒めをいただいて時間をつぶす。このモヤシ、一本一本が短いので思うようにつかめな [続きを読む]