sana さん プロフィール

  •  
sanaさん: 高機能自閉症sanaの歩く道
ハンドル名sana さん
ブログタイトル高機能自閉症sanaの歩く道
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/ikiteku2012/
サイト紹介文精神保健福祉士+介護福祉士+自閉スペクトラム障害+注意欠如多動性障害+解離性障害
自由文15歳の時に発達障害(高機能自閉症)による不適応・問題行動(自傷行為・家出癖)が始まり、精神科を受診。
発達障害専門医のもとで20回以上の入院を経て、高校・大学を卒業し4年間は介護士として就労。
精神保健福祉士資格と介護福祉士資格を取得するも、仕事と心身の両立が難しく、試行錯誤の日々です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供93回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2016/03/26 23:45

sana さんのブログ記事

  • こんばんは生きています*近況報告2018年・夏*
  • こんばんはアクセスして下さりありがとうございます しばらくアメブロの更新をしていませんでしたわりと忙しくバタバタと過ごしていて余裕がなくて その間にも気にして下さった皆さまに感謝申し上げますフォローしているブロガーの皆さまの記事は欠かさず読んで元気もらっていました 今日からひとまず更新できなかった期間について何回かに分けて書いていこうと思います!自分であとから振り返れるように記録として残すことが大き [続きを読む]
  • 日本代表に勝利の笑みを!!
  • さて。いよいよサッカーW杯ロシア大会2018日本代表が初めてのベスト8をかけて戦うベルギー戦のキックオフまで残り6時間をきりましたね!というわけで私は今日はもう寝ます!!試合までしっかり寝ます!!就前薬も良い感じで効いてきました。あとは目覚まし時計を02:30にセットするのみ。勝つぞ日本!!勝ってくれ日本!!(切実。笑)では全国のサポーターの皆さまお先におやすみなさい!6時間後にまた会いましょう!←謎自閉症サ [続きを読む]
  • この世界のどこにも。自分がいていい場所なんてないんだろうなぁ。
  • こんばんはアクセスして下さりありがとうございます サッカーW杯ロシア大会のグループリーグ グループH 日本vsセネガル2−2の引き分けセネガル代表を相手にして十分すぎる結果結果も内容もすごくよかったテンションあがりまくり本当に嬉しい日本が本田のゴールで2点目を決めて追い付いた時、泣きそうになりました 個人的にいちばん感動したのは、前半40分過ぎにセネガルのセットプレーで日本代表が史上最高に美しい『オ [続きを読む]
  • 私とコンサータのお話。をさせてください。
  • こんばんはアクセスして下さりありがとうございます 今夜の24時からはいよいよサッカーW杯ロシア大会 グループH 第2戦 日本vsセネガル この2試合目の結果によって日本代表が決勝トーナメントに進出できる可能性が大きく変わります 明日は体験通所だけどテレビの前で最後まで応援するよ今日のセネガル戦も絶対に勝つのだ勝ってくれ ●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━ その前に [続きを読む]
  • 訪問看護がはじまります。
  • こんばんはアクセスして下さりありがとうございます サッカーW杯が開幕してからというものの、毎晩遅くまでテレビで試合観戦をしていて寝不足モードなsanaです 開催国ロシアと日本の時差がわりと厄介です グループステージ(予選)期間である今はその日最初の試合が日本時間では21時くらいから、2試合目が24時くらいから、最後の3試合目は27時くらいからです 個人的には4年に1度の「お祭り」を見ないで過ごすなんてあ [続きを読む]
  • こころが「生きたい」と答えるその日まで。
  • おととい、最後の外泊を終えて病棟に戻ってきました。明日、私は退院します。おとといの夕方、担Pさんが病室に来てくれて外泊の振り返りと2カ月間の入院生活の振り返りを一緒にしました。「これといったサービスを提供できる医者も看護師もいないこの病棟で、決められたルールを守りながら2カ月間を過ごせたこと、すべて順調な入院生活ではなかったけれどこうして悪くないかたちでおさめられたこと、そんな自分を少しは評価して [続きを読む]
  • ルリさん、初めての小鳥病院へ。
  • こんばんはアクセスしていただきありがとうございます明日からまた外泊で自宅に帰れます今回の外泊は深夜のサッカー中継を見るためなので1泊2日だけですがいまさっき夜勤の看護師さんがラウンド(見回り)で来た....ドアを開けるなり「おはようっ」って疲れていたのか普通に間違えたぽい(笑)看:「明日の朝は採血するからね!」私:「なんで?」看:「なんでって『定期採血』だから。みんな順番にやってるわよ」私:「ぁぁ....(なるほどわか [続きを読む]
  • 就労移行支援と訪問看護と。
  • おはようございますアクセスしていただきありがとうございます 昨日の夕方、外泊を終えて病院に戻ってきました。 病棟は病棟で環境慣れしているおかげかそれなりに心地よく過ごせています喫煙室で話し相手をしてくれる仲間には本当に感謝しています でも、退院に向けて地域生活の組み立ても着々と進んでいます 今回の外泊では退院したら通いたいと思っている就労継続支援B型事業所に初めて体験で半日通所しました 事業所に [続きを読む]
  • 再入院17日目。最近のいろいろ。※近況報告
  • こんばんは再入院してからもう半月以上がたちましたはやいはやい いろいろと嬉しいことも嫌なこともある毎日をどうにかこうにか過ごしています。今日はひとまずその『いろいろ』についてザっと書きたいと思います。現実がはやすぎてブログはついていけてません笑 ケア会議 今まで毎月開催してもらっていたケア会議も、施設を退所したことでメンバーが半分に減り、さらには年度末の人事異動で地域相談支援センターの相談支援専門 [続きを読む]
  • 再入院10日目。行動を評価するという視点。
  • おはようございます。珍しく変な時間に中途覚醒したsanaです苦笑昨日はおとといと比べたら落ち着かなさや抑うつ状態は小さかった気がしますここのところ、希死念慮も存在感が大きくなってきていて自分でも焦っていましたでも昨日は、病棟の仲間が午後の外出時間に一緒に喫茶店に行こうと誘ってくれて、喫茶店でたくさんお話もできて、かなり気分転換になりましたそして病棟に戻ってからは、この前担Pさんが話してくれたことを思い [続きを読む]
  • 再入院9日目。担当ナースとお話をして。
  • こんばんは昨日から落ち着かなかったり、抑うつ度合いが強くて、わりとしんどいもともと自閉症の特性で「食欲を感じることができない」というのもあるのですが、落ち着かない上に抑うつ状態もあって、マジで病院食を食べるのがしんどくて金曜日の朝食・昼食・夕食土曜日の朝食・昼食・夕食は配膳車まで取りに行くこともできなくて、かれこれずっと欠食してるでも看護師さんたちも無理に食べなさいとは言ってくれないでいるので、そ [続きを読む]
  • 外泊のこと冷房のことヘッドギアのこと。
  • こんばんは外泊から戻ってまた病棟での生活を再開しています5月22日(火)〜5月24日(木)特に外泊してこなさなきゃいけない用事はなかったけど、気分転換したくて外泊して自宅で過ごしました母と一緒にテレビ見てたくさん笑ったり、今回もルリさんとたくさん遊べました1回目の外泊と違って夜も不眠時頓服薬を飲まずにぐっすり寝ることもできたし5月24日(木)※外泊から戻ってから夜に、相変わらず病室が暑過ぎてなかな [続きを読む]
  • 再入院2日目。初めての外泊。
  • こんばんは 16日(水)にいったん退院して、17日(木)にかかりつけの精神科クリニックを受診してコンサータのみ4週間分もらい、18日(金)にすぐ再入院する。というスケジュールを無事にこなしました 正確に書くと手続き上は「退院」だけど実際は病室の荷物はそのままにしての『外泊』みたいな感じだったのにも関わらず看護部にあまりに柔軟さがなくて途中でキレそうになったりかかりつけの精神科クリニックには具合が悪くて行けなくて母 [続きを読む]
  • 入院29日目。そろそろ、あきらめたい。
  • 今日はいつもより特段にネガティブ思考でいっぱいなsanaです、こんばんは。自分はいったい何なんだろう。今まで、どの学校でもどの病院でもどの施設でもどの職場でも、とことん歓迎されずにきました。歓迎はされなくても、せめて安心していられる場所があれば今の自分にはならなかったかもしれません。歓迎してくれなかった場所が悪いわけではなく、自分という人間がどこにおいても適応できなかった。だから、悲しいけれどたいてい [続きを読む]
  • どうにか生きていますよー。
  • いろいろあるけれどどうにか穏やかに入院生活を送ることができています今日は日曜日なので病棟では①検温②シーツ交換③環境整備がありました。②シーツ交換③環境整備はすべて患者がそれぞれ自分でやるのがこの病棟のルールです。リネン一式は朝食後にホールに山積みになっていて、当然のように患者がそこから自分の分をとって、シーツ交換をします環境整備というのは自分の病室を掃除することで、掃除機・モップ・台拭きetc.が乗 [続きを読む]
  • コンサータのない生活。失って初めて気付くこと。
  • 入院する日にクリニックから処方されていた定時薬を持ち込んで、しばらくはそれを飲むことができていたけどそれも入院して2週間でなくなり、病院側で出されたお薬を飲んでいました。※そのタイミングで処方内容にも変化があったわけだけど。そしてほとんどのお薬について病院側で同じものを用意してくれてるんだけどコンサータだけは病院に処方できる登録医師がいなくて、どうやっても入院している限りは継続して内服することがで [続きを読む]
  • 入院20日目。迷いながらも前へ進んでいける自分であるために。
  • こんばんはアクセスして下さりありがとうございます新しく読者登録して下さりありがとうございます今日で入院して20日です。ここまで短かったような長かったような。自分でもよくわかりませんが今朝は4時過ぎに、珍しく覚醒してしまいました。いつもは6時に起床の放送が流れても気付かないくらい爆睡してるのにしかも覚醒した理由が「エレキギターの演奏音がうるさすぎるから」というものででも覚醒してみれば自分がいつもの病室 [続きを読む]
  • 私の脳に起こった奇跡的な変化について【後編】
  • こんにちはアクセスして下さりありがとうございます新しく読者登録して下さりありがとうございます 今日は昨日の『私の脳に起こった奇跡的な変化【前編】』の続き(【後編】)を書きたいと思います。ちなみに前編はこちら。 よく考えたら奇跡的な変化と呼ぶのもやや大げさで、つまりはお薬の効果でそうなったに過ぎないのですが、それでも今まではお薬を飲んでいたとしてもあり得なかったことなので、そしてそれが私にとって「 [続きを読む]
  • 私の脳に起こった奇跡的な変化について【前編】
  • こんばんはアクセスして下さりありがとうございます新しく読者登録して下さりありがとうございます ゴールデンウィーク前に主治医とんちんによって大幅な処方変更をされ、新しい内容の薬を飲み始めてからの私はというと…… 前日の午後(ほぼ夕方)の診察では「薬を変更する気はない」と言っていたとんちん。それが翌日の朝食後薬からいきなり薬の内容が変わっていたのです。意味がわかりません。しかもすでに病院側で一包化して [続きを読む]
  • ネガティブ・ケイパビリティー *答えの出ない事態に耐える力*
  • おはようございますアクセスして下さりありがとうございます新しく読者登録して下さりありがとうございますもうすぐ入院して2週間になります。最初は初めての病棟での生活に戸惑うことがたくさんあったけれど、どうにかこうにか自分のペースで過ごせるようになってきました。はじめ入院する前の担Pさんとの面談と入院当日の診察では行動化だけはしないこと。行動化につながりそうな不安や混乱が強くなった時は看護師さんや先生に [続きを読む]
  • わたしは生きている。
  • 今回の入院生活で主治医をしてくれている先生が実はだいぶトンチンカンな人で、私としては診察でわけのわからないことをいくつ言われても、あまりのトンチンカンぶりに言葉を返す気になれない感じです。そんな主治医の先生(以下:とんちん)は「今回は休養入院なのだから私はお薬は変えることは考えていない」と診察で断言していたのですが今日の朝から明らかに薬の内容が変わっていて、でも一包化されているからその場では何をど [続きを読む]