リンダ さん プロフィール

  •  
リンダさん: 我が子達は個性的
ハンドル名リンダ さん
ブログタイトル我が子達は個性的
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/hattatsu33/
サイト紹介文アスペルガー症候群の娘と 自閉症、発達障害の息子との日常や療育について書いてます
自由文発達障害の息子とアスペルガーの娘との日常や療育について書いてます
よろしくお願いします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2016/03/27 09:47

リンダ さんのブログ記事

  • 習い事
  • 前は英会話、体操などしてましたが。療育に集中したいので、幼稚園入園してからは療育だけにしてました。年中の今、療育以外の習い事始めました。息子がある日、空手をやりたいと。それから友人がしている空手を見に行ったり。色々な道場を見に行ったりしました。空手ってどんなことするのかを見せて来ました。かっこいいだけが空手じゃないを見せたくて。一回の体験ではわからないから。あちこち見学。頑張るからやりたい。は変 [続きを読む]
  • とらわれた
  • カミングアウトから今日まで。そのカミングアウトにとらわれてます。弱いママだなぁ…そんな中、支援センター、リタリコに連絡して。相談したり、幼稚園との連携について話したり。動くようにはしています…また、支援センターには言語聴覚士さんの面談を早くしてもらえないか問い合わせして、返事待ちに。リタリコは療育的にすごく私は信頼してます。私も相談を聞いていただくと安心できるし。今はとらわれた気持ちを早く解放し [続きを読む]
  • 隠しきれない…
  • 息子のこと。カミングアウトなんかしたくなかった…障害があるからこうなんだ。と思われたくない。括られたくない。まだまだ大丈夫。いけるはず。言わないでいけるはず…でも気づかれてしまった…隠しきれない…息子のために少なくとも今はまだカミングアウトしたくなかった。まだもう少し先にしたかった…隠して隠して。幼稚園には知られたくない。療育事業所、支援センターから幼稚園に連携を取ってもらうことも避けてきた。ま [続きを読む]
  • ひょんなことからのカミングアウト
  • 息子のことは幼稚園には言わずに来ました。そして言うつもりもなかった。ある日先生と話す機会があり、普通に。息子最近どうですか?って聞いたんです。先生からちょうどお話をしたいと思ってました。と。幼稚園で気になることがいくつかある。お友達の名前が覚えられない事がある滑舌が良くない事がある不明瞭な発語。会話。それについては最近私も特に気にしていました。話さなきゃだめか。話すべき?保育にあたり不都合もある [続きを読む]
  • 就学
  • まだ一年先ですが。少しずつ考え始めてます。そして情報を集めてます。付属の小学校へ入学するつもりでいましたが。それをきっぱりやめて、公立に決めた。理由はもう守っていくのはやめよう。手を離そう。が一番の理由。自分の力で生きていくすべ。生きる力を持つ環境。付属で高校まで守っていくのはいま不要。我が家ではそんな感じになってきました。あとは地域の友達をたくさん持ってほしい。近くのお友達をたくさん作ってほし [続きを読む]
  • 覚えること
  • 言葉がなかなかでなくて。やっと言葉がでて。コミュニケーションも取れるようになって。それでもまだまだ…なのに…そろそろ文字や数字をおぼえていかなくてはなりません。急がせるつもりはないですが。色々なことに時間かかる息子。今からスタートでも遅いくらいかも…数ヶ月、文字、数字をやってますが。確実に覚えたのは一文字。名前を平仮名で書くと三文字なんですが。その中の一文字のみ…お風呂に入りながら平仮名や数字を [続きを読む]
  • 預かり保育
  • 主人が体調を崩した時。幼稚園の預かり保育に幼稚園保育後にいれるようになりました。すると…言語が急激に伸びました。さらに、トイレ。どうしてもう◯◯はオムツでしかできなかったのに。できるようになりましたー。そこからグゥーっと成長。預かり保育は幼稚園の園舎ですが、メンバーは年少から年長まで。付属の小学校までの子どもが一緒にいる環境。さらに幼稚園保育とは違う内容や遊び。刺激になったようです。ずっと預けて [続きを読む]
  • リタリコ
  • リタリコもルーティンになり。行くのも全く愚図らず。スムーズ。しかし、先生へのこだわりがつよいので。大好きな先生が見あたらなかったり、担当が違う先生だとこわばる。緊張してしまう。お願いしてみた。出来る限りでいいので同じ先生で。と…じゃないと療育にならずに終わってしまうのです。有償枠は決まった先生でした。だからリタリコは決まった先生という思い込み。思い込み、こだわりをなくすための療育ではありますが、 [続きを読む]
  • 気が抜けた…
  • 運動会。ずっと気になっていたので。なかなかゆっくり出来なくて…息子ちゃんの喘息で眠れない日が続いて。運動会終わって、喘息も落ち着いて来て。急に…急に…気が抜けたー。身体があちこち痛い。浮腫み出す。喉も痛み出し気が抜けすぎてしまったー。体力ないのよねー。気力はありますよー。 [続きを読む]
  • 運動会
  • 息子の運動会。去年の運動会は息子の後ろに座って下さいと言われ、保護者席ではなく園児席にいた私。さらに、体操。ダンス。全くやらず。大好きな走りのみやりました。今年…なんと!運動会きちんと座れてました。私、保護者席でゆっくり鑑賞!去年より体操、ダンスやりました。かけっこもしっかり走りました。できてることがたくさん!まあ、いくつか課題が見えたのもある。でも、座っていられた。しっかり参加もできた!去年よ [続きを読む]
  • 長いこと忙しく
  • パパが倒れてからバタバタ。なかなかブログ書けずにいました。ダメですねー。さて、また再開していきます、よろしくお願いいたします。 [続きを読む]
  • リタリコタイマー
  • タイマーを使うことが度々ありますが。あの無機質が苦手。息子も音への恐怖、急かされる恐怖がありました。しかし、昨日からこちらを使い始めました(^^)これだと嫌がりません(^^)良かったらリタリコタイマー [続きを読む]
  • まだ続いてます
  • 行かない行かない。がまだ続いてます。なんだろうなぁ…いつ終わるかなぁ。でも、とりあえずいくし。楽しんでるみたいだし。様子を見るしかないかなぁ。ママが少し疲れて来ましたよー。ふっ。月曜日が怖い [続きを読む]
  • また来ました。あの時期が…
  • 息子、春休みあけも問題なく登園。療育も問題なくいく。しかし!5月に入り行かない行かない。な毎日。それはあまりにも唐突!るんるんで家を出る。園バスがきて乗る。突然行かない!と降りようとする。何がスイッチなんだろー。療育も、るんるんで家を出る。お迎えがくる。車を見た途端。行かない行かない行かない!なんだろー。なんだろー。なんだろー。はぁ。前にもあったなぁ。終わりがまだ見えない。何がスイッチなのかわから [続きを読む]
  • 受給者証の日数変更
  • 今日は支援センターへ書類をとりにいき、役所へ。月10日から月15日に6月から変更です。リタリコの個別枠があいたので、日数が増えました。毎回毎回、同じ書類を毎回毎回同じように記入。変わるのは日数だけなのに。大したことはないですが、簡素化したらいいのにとも感じます。 [続きを読む]
  • ママさん、パパさんへ
  • たまに療育に連れて行くこと。ずっと待つこと。疲れたりすることないですか?行けば息子のためになる。見て聞いて療育を私も受けている。役に立つ情報もわんさか。でも、時々サボりたくなる…それは息子もなんだろうなぁ。たまに、今日はお出かけ?今日は幼稚園終わったらずっとお家にいていいの?なんて聞いてくる。たまにサボりたくなるママな私。たまにサボりたくなる息子。これでいいのかなぁ? [続きを読む]
  • はじまりました。リタリコ個別枠
  • 小集団とは違う。細やかな指導。小集団の良さ。個別の良さ。二つをやらせていただきありがたいです。実は何回か個別枠あいてません?と聞いていました。やっと入れました〜。気になるパニックや言語。細かく見てもらいます。 [続きを読む]
  • いい顔
  • 昨夜、急に私の母が。息子ちゃん、いい顔になってきたねと。ハンサムとかの話ではありません。うん。確かに、顔つきしっかりしてきた。 育児をしているとこういう瞬間が時々ある。 [続きを読む]
  • 成長
  • 幼稚園のママ友から。息子ちゃん逞しくなったね。すごい変わったねー。と言われました。わい!周りから見ても変わった?嬉しいぞー。療育とか幼稚園。いきなりすぐに見える成長はなかなか難しいけど、あ。いま来たか!みたいなのはたくさんあります。継続は力なり。また、やはり早期療育は私的にやはり重要かなと。伸びしろがあるから。思い切って支援センターいったりテスト受けたりして今こうしてよかった。娘っちは気がつかな [続きを読む]