U さん プロフィール

  •  
Uさん: 憂いしブルース
ハンドル名U さん
ブログタイトル憂いしブルース
ブログURLhttp://ureiblus.blog.fc2.com/
サイト紹介文BBAですが仲良くして下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2016/03/27 12:48

U さんのブログ記事

  • レズバーのフェム会へ行きました。
  • 私も彼女もレズバーやイベントには滅多に行かないんだけど先週末、久し振りに行きました。 どうやらその日はフェムONLYとの事だったので、「可愛い子が居るかも♪」なんて気持ち前のめり気味でお店へ向かいました。 でも忘れてた。すっかり忘れてた。自分がすっかりBBAだって事を。 座りたいの。座りたいのよ、BBAは。でも大勢の人で溢れ返ってる店内は席が空いてない。カウンターで立ちっ放しだとすぐ腰が痛くなるのよ。 それに、 [続きを読む]
  • 我、ヒゲ女(ヒゲジョ)として生きていく。
  • 今日のランチは同僚達とおしゃれなCaféへ。いつもはおじさん達と席を競い合って定食屋でがっつり食べる私達だけど、「たまにはこんなおしゃれな所でランチするのもいいよねー♪」「いかにもOLさんって感じだねー♪」「ウフフー♪」とか言い合って、短い脚を組んで髪をかき上げてみたりして。 おしゃれな食事を頂いた後は優雅にアフターコーヒーね。「食後のデザートです。」って店員さんがシフォンケーキを運んできた時には、同僚 [続きを読む]
  • ダイナミックな彼女が好きです。
  • 「手に汗握る料理番組」と云えば思い浮かぶのはこの人。ダイナミックな料理と明るいキャラクターの平野レミさんが好きです。 元々料理番組を観るのは好きなんだけど、そもそも料理番組って「美味しそう。」だとか「今度作ってみよう。」とか思いながら観るわけなんですがレミの場合はそれだけではない。 今回はどんな波乱が起きるのか・・・とワクワクする。ちょっとハラハラする。 平野レミ×時間制限料理、とくれば、もう波乱の予感 [続きを読む]
  • 母からのメールは破壊力と癒しがあります。
  • 「スマツプが解散したね。ところで節分はえっほう巻きをちゃんと食べましたか?」大好きなお母さんからのメールなのですが、唐突だし、その場の思いつきなのか支離滅裂だし、SMAPはスマツプだし、恵方巻きはえっほう巻きだしで、もう。 やれやれと思いながらもそりゃ母もいい年齢なわけだからメールにはなかなか慣れないよねぇ。・・・と、思い、優しくも冷静に返信しました。 「SMAP解散したね。ファンだったわけじゃないけど何だか [続きを読む]
  • 参考になるお料理ブログはこちらになります(嘘)
  • 彼女に斬新で美味しいものを食べて貰いたくてキャベツしゅうまいなるものを作ってみました。 しゅうまいの具をキャベツの千切りで巻いて蒸して作るそれはテレビで観たところすごく美味しそうだったんです。 ・・・が、完成して愕然。おどろおどろしい仕上がり。 茶色い・・・っていうか黒い!何故!エクソシスト! 見た目はアレでも美味しいかも・・・恐る恐る味見してみると 激マズイ!何故! それでも捨てるのは勿体ないので翌日自分のお [続きを読む]
  • いまいち乗り切れないInstagramとBBA
  • Instagramでは、自分大好きっ子達による自撮りや自称ファッションリーダー達による #今日のコーデ なるものを見るのが大好物です。 何故か私が恥ずかしさで身悶えながら、笑わせてもらってます。 あの #今日のコーデ のアンニュイな感じ、何なんでしょう。たまんないです。携帯から目線外して盗撮された風だったり。横向きで缶蹴りしてる風のポージングだったり。立ち姿が骨の構造的に大丈夫?と心配になる位の不自然な内股だ [続きを読む]
  • ヤングの音楽が分からない。
  • 最近の音楽が分からない。会社の歓送迎会の2次会でカラオケへ。選曲用のタッチパネルを凝視し、一応考えてる振りをする。・・・・・が、歌う曲はいつも決まってる。・・・・・って云うか、選択肢が他にない。一青窈の「もらい泣き」。えーえーいーあー のアレです。古いですか?この曲が今の私の精一杯の今時(イマドキ)です。そもそも一青窈の歌真似は私の十八番だし、知ってる人も多い曲だからとりあえず盛り上がる。たまには今時の若者の [続きを読む]
  • 私の青春暗かった。
  • 15,16,17と〜ぉ私の人生暗かった〜ぁ!!!・・・・・と、しれっと歌いながら登場してみましたがこのブログの更新、また3ヶ月ぶりとなってしまいました。今後はもうどれだけ更新が久し振りになったとしても「すみません。」とか言うわけでもなく、堂々と登場しようと思います。だってさー・・・・・別に良くないヽ(´▽`)/? 笑冒頭で歌った歌詞のように若かりし頃の私の日々は暗かったです。「恋愛って?」「友達って?」「結婚っ [続きを読む]
  • 宇多田ヒカル様のカミングアウト
  • このブログ、5月から放置してました。もうほぼ忘れてました。存在を。あれ?もしや頑張って更新したのってたったの1ヶ月だけ・・・・・・・・・・そんな事はいいとして!そんな事より宇多田ヒカルですよ!6年もの活動休止を経て活動を再開したHIKKIですが私、デビュー当時から彼女が好きです。音楽的才能は言わずもがな。あえて省略。彼女の持つどことなく漂う哀愁感。声や曲調に漂う物悲しさ。彼女の放つオーラや目の光は、いつもどこか寂し [続きを読む]
  • 独身ビアンが結婚式のご祝儀を回収するには?
  • いとこの女の子が結婚しました。その子、正確には2回目の結婚。バツイチ期間は短く、また再婚ですと。 もういっそ再婚でも再再婚でもいいけどさ、2回目ならひっそり籍だけ入れたら良くない? で、「入籍しました。でも2回目なのでご祝儀・お祝い等は一切受け取りません。」そう言ってくれたなら、心から祝福する、私。 でもね、彼女はまた結婚式挙げたの。しかもド派手に。で、ご祝儀もしっかり受け取って。厚かましい! ご祝儀×2 [続きを読む]
  • ヤングとババァの判断基準を教えなさい。
  • サイババへアーよサラバ。今日美容院へ行きました。ストレートかけたの。彼女が好きな水原希子みたいなボブにしようと思って。そこは初めて行く美容院。美容師がやたらオシャレ。BBA何だか完全アウェイ。すっごい場違い感。私の担当がこれまたオシャレな草食系風の男の子だったんだけどな、何だろう・・・彼の声がとにかく小さいの。彼の声が全然聞き取れないの。ドライヤーの音で云々じゃないの。ちゃんとご飯食べてる?って聞きたい [続きを読む]
  • 溢れんばかりの母性をどう昇華させるか。
  • 私の母性は若干強め。彼女への気持ちは愛を超えて母性なのかもしれないと思う。母性というフィルターを通した上で愛しちゃってる。とにかく彼女が可愛くて可愛くて仕方がない。母性とは言っても私の母性は子供には向かない。自分の甥っ子以外は余程可愛い子じゃない限り可愛いとも思わない。しかも彼女は子供ではない。れっきとした大人。しかも割といい年の大人。なのに私の彼女への想いは「母性。」完全にそれなのだ。最近彼女か [続きを読む]
  • ベッキーの騒動はもう忘れてあげるベッキーじゃない?
  • 昨夜は『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』を観ました。ベッキーにもゲスにもそこまで興味はなかったけれど私の下世話な好奇心と、あと番組のサブタイトルに惹かれたの。「ベッキー懺悔のタケノコ掘り」 ヒィ!面白そう!!!例の騒動について言えば、そもそも会見の時に嘘つかずに潔く認めてたら良かったんじゃない?って思う。「友人のひとりです。」とか言って深々とお辞儀した会見のその裏では、 「友達で押し通す予定!笑 [続きを読む]
  • ミュージシャンになりたいの巻。
  • 通勤ラッシュのバスの中。右隣に立つおやじは臭い。左隣に立つOLは音漏れしまくってる。そんな時、思う。あーーー・・・もうやだ・・・・・通勤しんどい・・・会社も行きたくない・・・・・・って言うかチマチマコツコツ働きたくない・・・そうだ。私、ミュージシャンになりたい。(キラキラ) そこは、東京ドーム。超満員の観客。しかも、アンコール公演。ライブでは切ないバラード曲を歌ってさ、女の子達をキャーキャー言わすの。 ギターをかき鳴らし [続きを読む]
  • たまには真面目にブログの意味を呟く。
  • 私は過去にもブログをやっていましてこのブログで実は3個目です。 例えばこれで利益を得られるわけでもないのに自分の時間を投下してまで何故ブログを書くのかブログを持たない人には分からないかもしれない。 私にとってのブログとは今の自分が置かれている状況を整理したりその時の感情や考えを理論立てたりで今の自分自身を客観的に見られるものであり。 そしてあえて自分を客観的に見る事で色んな感情と冷静に向き合う事も出来 [続きを読む]
  • ゆるふわババァが神と崇められた日。
  • 連日の雨。湿気のせいでしょうか。髪の毛がまとまらない。 なので昨夜髪の毛をカーラーで巻いて寝ました。 女子力高いでしょう?意識高い系でしょう?何かごめんなさいね?ふふふ。 頭全体に装着して寝たカーラーは起きたらあちらこちらに散らばっており、ベッドの上は「殺人事件?」さながらの事件性さえも感じられる有様でした。 ・・・が、目指すスタイルはあくまでも「ゆるふわ女子」(注意:女子って言ってますけど実際のとこ [続きを読む]
  • そもそもアヒル口って可愛いのか否か。
  • 職場の女子力高い同僚のひとりが突然アヒル口をするようになりました。意識して常にアヒル口を作って見せてくる。でも何か違う。どこか違う。だってたまにしゃくれてる。教えてあげた方がいいんだろうか。でもどうやって伝えたらいい?・・・・・・・まぁいっか。放置で!(セクマイ要素ゼロのブログですが を!) [続きを読む]
  • 【衝撃ミステリー】世の中エロで溢れてる【女の事件簿】
  • 仕事中PCで書類を作っていて「挿入」を する時、何とも言えない気持ちになります。社会人歴十年以上の私だから恐らくこれまでもう何百回とやっているであろう「挿入」なのに私ったら未だにいちいち妙な気持ちになるなんて・・・も、もしかして変態なのでしょうか・・・いいえ!違うと思います!(←何)世の中きわどい響きの物・言語が多過ぎるんです。あえてきわどい響きをさせて私を赤面させて辱めを与えてねぇ!一体どうしよう [続きを読む]
  • 自由過ぎる母が可愛くておかしくなりそう。
  • 少し前、誕生日だった私に母からメールが届きました。「ハッピィバァスデェトゥユゥ!」えっ・・・どうやらメールでの「−」の出し方を忘れてしまったらしく今日届いたメールも引き続き面白かった。「ドトォルでコォヒィ飲んで帰って来た!」って。よ、良かったね・・・しかし、コォヒィって何だか苦しそうだけど大丈夫?可愛いなぁお母さん。私、人からマザコンって言われてもいい。マザコン万歳。お母さん大好き。思えばうちの母は昔か [続きを読む]
  • 不毛な話とTシャツと私。
  • タイトル意味ありません。・・・っていうか何故このタイトルなのかよく分かりません。私はブログのタイトルを先につけてそれからブログを書くんですが、そうなると先につけたタイトルに見合った内容の記事を書かなければならないわけでそれでまさに今、これでは難しいなぁ・・・どうしてこんなタイトルにしたんだろう私・・・っていう気持ちでいっぱいなわけなんですけどね・・・・・で、まぁあの・・・・・自分で振っておいて何なんですけど・・・・・この [続きを読む]
  • 哀愁ババァの乙女心。
  • ブログの自己紹介の箇所に書きました。えぇえぇ確かに書きました。「BBAですが仲良くして下さい。」と。でも「ババァの戯言ブログ楽しみにしています。」ってコメントを頂き、一瞬私、思いました。「ババァって誰がよ!」で、あぁ、そうか、と。そうでした、と。そうでございました、と。私自分で書いたんでした、と。でもでも自分で言う分はいいけれど堂々と人から言われるととぼけてみたくなる。まだまだ複雑な女心を持ち合わせ [続きを読む]
  • カミングアウトに想ふ。
  • 同性愛者である事を隠して生活していると、それまで親しくしていた人との間でも徐々に居心地が悪くなり疎遠になっていく事がある。 同性愛者である事がバレてしまう恐怖や自分のセクシャリティが受け入れられない事実から「人間関係において深入りしないスキル」が身に付いてしまいやすい。 せめて両親・姉妹・特に親しい友人にはカミングアウトをしようかと考えた時期がない事もないけれど両親においてはなにぶん保守的な人達。 [続きを読む]
  • 取り繕わない日々と自分を。
  • 同性愛者である自分を受け入れられなかった時期は自分で自分を好きじゃなかった。でもどんなに自分で自分を嫌いでも、そんな自分とも一生付き合っていかなければいけない。そう思えてからは、開き直りとも言うのか少しずつ自分自身をも受け入れられるようになってきた気がする。そして今、私を取り巻く日々は幸せに溢れています。ひとりで悩んで後ろ向きな考えしか出来なかった頃の自分自身に言ってあげたい。考え方次第で幸せだと [続きを読む]
  • 可愛いは正義、だけども。
  • 仕事を終えての家への帰り道、決まった時間、決まった辺りでよくすれ違う可愛い子がいました。それはそれはもうギョッとする程可愛い子なんです。前にその子がスマホをいじりながら歩いていて私にぶつかって来そうになった事があったんだけどその時も悶絶ものでした。「ごめんなさぁい(*´▽`*)」って−−−きゃ、きゃわいい!ぶつかって来た相手が男ならタックルし返してやりたい位にイライラする所なんですが私も満面の笑みで「 [続きを読む]
  • 桜の儚さに想う。
  • 桜は咲いている時期が短い。厳しい冬を越して、春を迎える頃にはあっという間に咲き出し満開になったかと思えばもう散っている。この儚さ、むしろ潔い位の刹那さが美学だとでも言うように。人の一生も短い。やりたい事をやりたいように生きなければ。そんな事を教えてくれているようです。 [続きを読む]