きこ さん プロフィール

  •  
きこさん: 東社旬月
ハンドル名きこ さん
ブログタイトル東社旬月
ブログURLhttp://bananasplit905.blog79.fc2.com/
サイト紹介文刺繍、園芸、読書、など好きなインドアライフの日々の暮らしを綴っています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供122回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2016/03/27 14:17

きこ さんのブログ記事

  • 霜止出苗(しもやんでなえいづる)
  • この頃ではすっかり葉桜になり街路樹の楓や銀杏の初々しい葉っぱが明るい緑で輝いています。今年は平均気温より低い日が多く桜開花も遅かったけれど、すっかり春の陽気になって花に新芽に美しさ かわいさ 新鮮さを感じる日々。この初春は寒いー!と言っていたのに今では紫外線を気にするようになってしまい季節は巡っていきますね。イースターが終わったので、キャンドルの卵を片付けてブルーバードの刺繍を飾っています。(以前 [続きを読む]
  • わたしの容れもの(角田光代著)
  • 有る時を境に体の変調を感じるようになりました。それは・・・老眼の第一歩のだったり体形崩壊への道のりへのはじまりだったり疲れやすくなったりそれまでより飲めなくなったり(笑い)今、思えばすべて更年期のスタートだったのですねぇ。そして、作家角田光代さんもまさにそのお年頃になって更年期下級生の日々を綴りエッセイにされました。自分の変わってゆく『容れもの』体を好奇心をもって。もちろん肯定的なものばかりでなく [続きを読む]
  • お針の時間<59>(クロスステッチフォークロア②)
  • 素晴らしい刺繍がほどこされた民族衣装というものは婚礼や日曜日の礼拝やクリスマスなどの特別な日にまとう服だそうです。結婚を控えた娘さん家族のためにステッチするお母さんやお祖母さんおもいを込めて一針一針ステッチしていたのでしょうね。前回はウクライナの刺繍に挑戦しましたが今回はチェコスロバキアです。3種の中で一番好きなデザイン。ブラウスの襟まわりやエプロンの裾などにこんな刺繍があったら買っちゃうなー(^^ [続きを読む]
  • はじめての蕾
  • 桜が美しい季節。そして、身近な周りにも美しいものがいっぱい。足元をみれば街路樹の根元に江戸紫色のすみれアスファルトからは逞しく白いナズナ空をあおげは街路樹の楓の新芽は新鮮な若草色マンションの植栽のモミジの新芽は鶸萌黄色(ひわもえぎいろ)私のベランダにも白、黄、桃色、薄紫、緑ががった白、水色、とにぎやかになってきました。そして!薔薇にも小さな蕾が現れて・・・昨年買った ピエール ドゥ ロンサール は [続きを読む]
  • 桜の季節めぐりきて
  • 染井吉野満開の日々ですね。今年は開花が遅くて 今も桜を楽しめるほどです。葉っぱが出てきた木もあるけれどまさに満開!な木もこちらではまだあります。桜は特別だなぁ染井吉野が満開だとやっぱり女王様のようです。染井吉野の寿命は60年ほどだそうです。今、戦後に植えられた染井吉野が古老木になりてんぐ病になったり、蕾がつかなかったりしてきて段々とその美しさが損なわることも出てきたそう。住まう県のある城址公園では [続きを読む]
  • Life is Fruity
  • 風が吹けば枯れ葉が落ちる枯れ葉が落ちれば土が肥える土が肥えれば果実が実のる人生フルーツこつこつゆっくり・・・Life is Fruity久しぶりに映画を観ました。映画の中で上記の言葉が何度か流れ心の中に染みるようでした。この映画は以前、ブログ記事で紹介した『あしたもこはるびより』 『ひでこさんのたらかもの』 という本の著者津端英子さんと夫君の津端修一さんお二人のドキュメンタリー。私の親より高齢なお二人の日々の暮 [続きを読む]
  • 春の扉
  • あたたかな日をねらって植物園を訪ねました。ここへ来ると精神が落ち着き、木々に囲まると浄化されるような気すらします。大好きな場所があることってしあわせだな〜この日は桜も咲き出して春休みも重なり、いつもよりもたくさんの人達が訪れていました。子供たちの声が幾重にも響き、お達者クラブ年代の花見グループもいくつか賑わっていました。ひとり静かにうろつきたい私は皆さんがあまり足をいれない所を主に歩き回り春浅い季 [続きを読む]
  • 玄鳥至(つばめきたる)
  • 先月は平均気温よりも低い日が多く、桜開花も昨年よりもずいぶん遅れました。ご近所の染井吉野も四分咲きくらいです。でも、今月に入ってあたたかーい♪暖かいのってうれしいな。春本番を前にベランダでも蕾が続々と開き始めました。大好きなレモンバームの新芽が出てきました。今年も鉢いっぱいにわさわさにしげるといいなぁ〜香も姿も大好き!お茶にしても〜♪2年ごしのムスカリ。球根を休ませたのち、作秋再度植えたところみご [続きを読む]
  • 復活祭の卵(イースターエッグ!)
  • 今日は朝から晴天なので、室内のカバーリングを春バージョンに変えました。例年よりも寒い3月だったので、これまでずーっとカバー類は冬のまま。今日は洗濯にもってこい!な日で丁度よし。そして、いつも生花などを飾っているコーナーにこれ↓ を飾りました。イースターエッグですいえいえエッグの形をしたキャンドルなのでした(^^♪イースター・エッグは、復活祭(イースター)の休日や春を祝うための、特別に飾り付けられた卵 [続きを読む]
  • 台湾茶と共に春野菜をたのしむ
  • 2月の料理教室では体にやさしいメニュウがたくさんで嬉しいひとときでした。養生スープがあり、私にとってありがたいものでした。そして!食事中に先生が台湾茶を用意してくださり様々なお茶をいただきながらの贅沢な食卓になりました ↓お茶は 東方美人、文山包種茶、野放大葉、凍頂烏龍茶。茶葉にまったく造詣が無いけれど、飲み比べてみると確かに味わいが違い紅茶好きだけど、台湾のお茶もいいなぁ と感じています。さて、 [続きを読む]
  • 増え続ける老眼鏡
  • あるとき、運転席に乗りなんとはなしにバッグミラーを見たそのとき私は見たのでした。口のまわりがなんだかあやしいのです。ミラーに顔を近づけてみると口のまわりのうぶ毛が目立つΣ(゚д゚|||)その朝、メイクしたときには見えなかったうぶ毛が今は見える!私は洗面所の鏡の前でメイクしていて、充分明るい照明とは思っていても見えていない現実のままで過ごしていた!( ゚Д゚)キャァァァァァァァァ!!!!!これまで私は自分では見えてないうぶ [続きを読む]
  • ドロップティー
  • 素敵な贈り物が届きましたよ。ハートのチョコのようだけど紅茶!なのです。私が紅茶を好きなことを覚えていてくださっていて嬉しいな〜(*´▽`*)以前、刺し子風のポーチをいただいたことがありました。素朴なステッチがポーチ全面挿しになっている味わいのある品です。もちろん愛用中(*^_^*)センスの有る方?さんは贈り物上手。なのにドロップ茶葉を入れたティーカップに思わず湯を注いでしまいました(;'∀')あちゃー。゚(゚´Д`゚) [続きを読む]
  • 6周年
  • ブログをはじめて6年になりました。はじめた頃はまだ駐在先の国にいて遠く日本を思いながらでした。この6年間は様々な事があり平坦ではなく記事に書かない、書けないこともあるけれど好きな事やたのしい事、気になった事は書いていたい!そんな変わらぬ思いがあったから好綴ってこられたのだと改めて感じています。そして、ここに集いくださる人たちのあたたかく気持ちの良さが大きな支えになっています。先日も体調に関する記事 [続きを読む]
  • 心晴れて 
  • 今日は連休中と打って変わり朝から冷たい雨ですが気持ち明るく安堵がひろがっています。心の中は青空!そして美しい緑の葉っぱもそよぐほど!2015年の冬に悪いことが発覚し以来1年以上ずっと検査を受け続けてきました。今日、順調なので これから検査は頻繁に行わなくてもよいとドクターからの言葉。病気がぐーんと遠ざかって行ったようで安堵が波のように広がりました。あの日、不安の塊で訪れた病院を今日は足取り軽く心晴 [続きを読む]
  • お針の時間<58>(クロスステッチフォークロア①)
  • 昨年の終わりに一冊の古本を買いました。クロスステッチフォークロア という東欧の民族デザインの刺繍(クロスステッチ)本です。届いてページをめくると益々心躍りよし!来年はフォークロアのステッチをテーマにしよう!そう決めて今月から始めました。はじめはどの国のデザインをしようかなぁ素敵なデザインがいろいろあって悩みます。デザインが決まったら糸色選び。色のイメージあそびも楽しいなぁ。パターンの覚えやすいウク [続きを読む]
  • 幸福な花レッスン
  • 今月の花レッスンはモダンなかんじの花活けでした。なにこれー?小さな山ぶどうとにんにくの芽が突き刺してある(笑い)花に寄ってのぞいてみると益々わからんちんな様子になっている?側面からみるとこんなかんじに。この緑のくるくる巻いたようなものは、40センチくらいもある長いタニワタリという葉です。この葉っぱを二つに割いて、指に巻き取り縮めたり伸ばしたりして長短をつけ、小石と合わせてオアシスに活けます。面白い [続きを読む]
  • 新しいふるさとを築くには
  • 東日本大震災を受けて、新聞に奇跡の一本松と周辺の防潮堤の写真が載っていました。高さ12mのりっぱな防潮堤が2キロにわたっている写真です。他の被災沿岸部でも長大で巨大な防潮堤が作らています。さぁ 防潮堤は完成です、けれど多くの人々はここへ戻ってくるのでしょうか。6年間という年月は長いものです。生まれた赤ちゃんが入学するほどの時間です。その間、仕事をする、子育てする、受験、就職と日常の生活をすること、 [続きを読む]
  • ありがたい一日
  • すっきり晴れて気持ちいいので2度洗濯する。キッチンの床を拭いて、風呂の排水溝も掃除もする。近所のスーパーへ歩いて買い物、2品10%offだってうれしいな。おやつは昨日買ったケーキがあるからたのしみで晩御飯は金目鯛のひらきが待っている。新玉ねぎがあるからスープも作ろう。気になっていたレモンツリーの木、植え替えをする。この葉っぱの香りが大好きで、つい くんくんしてしまう。ウクライナのデザインステッチをち [続きを読む]
  • 咲いたよ!ミモザ
  • 昨日は霙交じりの雨が降ったり、小雪が舞ったりの寒い一日でした。もう3月なのに雪だー!と真冬に逆戻りしたのが残念。終雪 という言葉あるそうですね。この地の終雪の平均は3月7日なのだそうです。平均が7日なのだから、それ以降降る日は半分はあるのねぇ春の兆しは見えても足早には近づいて来てくれませんね。さて、そのような中で咲きました!!ミモザです。うれしいな(*´艸`*)全ての枝にたわわに咲く、というにはほど遠 [続きを読む]
  • 結婚するならまずは顔
  • あーら きょうのタイトル大胆ねーそう思った貴女、私もそう思って記事に注目してしまいました。このタイトルは私がつけたのではなく、新聞のお悩み相談の回答エッセイタイトルなのでした。この回答が小気味よく且つ大胆で印象深かったのでご紹介したくなりました。お悩みは、20代女性がおつきあいしていてる男性のこと。お相手の男性は誠実で大切にしてくれる方とのこと。結婚してほしいと言われているそうです。しかし!外見が [続きを読む]
  • 草木萌動
  • 今日から3月。暦の上ではもう冬は終わりだ!と思うとちょっと心が弾みます。道端にホトケノザやナズナを見つけたりモクレンのふっくらした蕾を見つけたりマンションの植栽の沈丁花の蕾を眺めて春の兆しを思うこの頃。寒い冷たい季節とようやくお別れの季節がやってきて芽吹き迎える日々三寒四温を経て暖かさへ向かう日々冬の終わりと春の初めのはざまで空気のゆるみ風のやわらぎを感じられるかなぁ。小さな苗で買ったチロリアンデ [続きを読む]
  • 緑の呼吸と共に
  • 冬の日々北風が強く刺すように寒い空気が張り詰めて冷たい陽光が無い日はしんしんと冷えるそんな日でもリビングで元気に美しい葉を広げている観葉植物。その様子を眺めるとほっとして和みます。エバーフレッシュにモンステラ、パキラにパピルス私に潤いを与えてくれる観葉植物達。マンションを購入し大寒の季節に引っ越しをして、寒々した新しい家での暮らしがはじまると、何かが足りないように感じました。何が足りないの、要りよ [続きを読む]
  • A Table!<51>(菜の花昆布締め)
  • 昆布締めというと魚!鯛なんか美味ですよね。でも、野菜もおいしい!!と開眼したのは料理教室で先生がご用意されていた昆布締め野菜をいただいてから。これはもう是非作らなくちゃ!と思い、家にあったなるべく大き目な昆布に菜の花を包みました(*^_^*)野菜の昆布締めはレッスンでは習わなかったのですが以前に鯛の昆布締めを習ったので、その要領で挑戦してみました。今回は野菜なので少し茹でました。待つこと2日間。味見して [続きを読む]
  • エンゲル係数
  • 新聞に、エンゲル計数が昨年は29年ぶりに高水準!と見出しにありました。食品価格が値上がりしたり、調理食品などの購入が増えたことが背景にあるのだそうです。そのエンゲル係数は2人以上の世帯で前年よりも0,8ポインド上昇して25,8%になったそう。生活費の4分の1ちょっとが食費なわけですね。(エンゲル係数=家計の支出に占める食費の割合)食費は家計の中で他の項目に比べて削りにくいもの。一般的にはエンゲル係 [続きを読む]