KAGURATOUR さん プロフィール

  •  
KAGURATOURさん: 東京・神楽坂ぶらぶら
ハンドル名KAGURATOUR さん
ブログタイトル東京・神楽坂ぶらぶら
ブログURLhttps://ameblo.jp/kaguratour/
サイト紹介文最新の神楽坂をご紹介。レストラン、カフェ、その他の見どころも。週末の散歩ガイドにどうぞ。
自由文神楽坂在住10年。週末は近所をぶらぶらして、気になるお店をチェックしています。自分で実際に利用して、良いと思ったものだけをご紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供113回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2016/03/27 21:45

KAGURATOUR さんのブログ記事

  • ランチはサービス、と言い切る「友野」の豪華おまかせちらし寿司
  • またもや雨の週末。傘をさして表通りを歩くのはすれ違いが大変。こんな時は神楽坂の裏通りへ。中心部から少し離れ、毘沙門天の裏道をずっと牛込方向に向かうと、住宅地の真ん中、宮城道雄記念館の手前向かい側に、1階にイタリアンレストランのあるビルがあり、その向かって右手階段を上がっていくと「神楽坂 友野」があります。 看板はありますが、正直普通のマンションに入って行くような感じで、入りにくいです。ご主人も「扉 [続きを読む]
  • 生憎の雨模様。化け猫フェスティバルは決行で結構でした。
  • 関係者の祈りもむなしく、朝から雨模様。大降りではないけれど、止む気配もありません。元々雨でも決行という予定通り、午後2時に化け猫パレードがスタートしました。 神楽坂上交差点近くで待っていると、15分くらいでやって来ました! さすがは神楽坂。西洋人とみられる皆さんの参加が目立ちました。ハロウィンもそうですが、海外の皆さんは仮装するのが好きなのだと思います。特に猫の仮装は! 雨の中大変ですが、楽しい演奏 [続きを読む]
  • 地元民に愛される中華第二弾!神楽坂上交差点そば「大吉飯店」
  • 急に寒くなりました。半袖で外出しましたが、厳しかったです。ということで、早めにお店に入ろうと思い、神楽坂上交差点で目に入った「大吉飯店(だいきちはんてん)」さんへ。以前はよくおじゃましていたのですが、数年振りの訪問です。 こちらはまさに、地元に愛される中華のお店。店頭では餃子とシューマイが手作りということで強く押し出していらっしゃいました。 久しぶりに訪問したところ、メニューが少し変わったかなと思 [続きを読む]
  • 名前似てるけど全く別の店!「33 kitchen」は日本酒好きが集う店でした。
  • 新小川町交差点近く、うどんの「まめ哲」やラーメンの「マルナカ」の並びに、「33 kitchen」というお店があります。読み方は、ミーサンキッチンというようです。前々回にご紹介した「88 kitchen」とよく似た店名ですね。何か関係があるのでしょうか? 昼時に行ってみると、中はカウンター一列のみ。広島出身のご主人に尋ねてみましたが、88とは全く何の関係もないお店でした。こちらは日本酒、それも広島を中心とした瀬戸内海地域 [続きを読む]
  • 写真を一目みればわかる、「八咫烏」のラーメンの質と旨さ
  • 今日は晩に九段下近くで用事があったので、夕食は九段下の有名ラーメン店「八咫烏(やたがらす)」を訪問。時々おじゃましますが、ここのラーメンは本当にいつも美味しいです。場所は飯田橋一丁目交差点すぐの路地を入ったところなので、飯田橋からでも徒歩圏内です。 今日は特選の黒ラーメン(税込1000円)を選択。見てください!どこから見ても美味しそうでしょう。麺はストレートの細麺、スープは濃いめの醤油味。それにこの大 [続きを読む]
  • 青空フェスタで「神楽坂野菜計画」さんの出店でピタサンドをゲット
  • 午後になって神楽坂に行ってみると、神楽坂上は何やらすごい人出です。これはイベントに違いありません。 そうそう、今日は青空フェスタの開催日でした。なんと、今回で第68回とのことです。たくさんのお店が出店していました。これでは下まで歩いていくのも大変そう。でも、確かに青空です。 ちょうど食事に出てきたところだったので、何か食べ物をと物色していたところ、神楽坂駅にほど近い神楽坂上にある産直野菜のお店「 [続きを読む]
  • 地元民に愛される昔ながらの中華やさん「福福寿」
  • 神楽坂にも中華料理の店はたくさんありますが、街がおしゃれになるにつれ、昔ながらの“中華屋さん”的なお店は少なくなりました。今日ご紹介する「福福寿」さんは、まさにそんな地元民に愛されているお店。平日夜はいつも地元の方々や会社帰りのサラリーマンで混んでいます。 今週月曜日の昼に撮った写真で、日差しが強烈で電信柱の陰がもろに入ってしまいました。場所は神楽坂通りぞい、地下鉄神楽坂駅の2つの出口の間です。こ [続きを読む]
  • 神楽坂で人気の唐揚げ屋「歩」の食べ歩き提案は実を結ぶか?
  • 赤城神社の秋祭りは、台風襲来で生憎の雨模様となってしまいました。午後からの子供神輿も中止となった模様で、残念。これから雨足も強まるようなので、早めに家路につくこととし、昼は弁当を買って帰ることにしました。神楽坂で人気の弁当と言えば、「おやじの唐揚げ 歩」の唐揚げ弁当です。場所は神楽坂通り沿い、相馬屋さんの向かいです。 食事の時間には、いつも人だかりが出来ています。こちら、お隣りの鮒忠さんが高齢者就 [続きを読む]
  • 平日ランチ安い!鉄板焼き「六」の焼きそばは、なんと600円。
  • 久々に平日昼の神楽坂。お得なランチを探しながら本多通りを歩いていると、こんな看板が目につきました。 いくら平日でも600円は安い!と注目。それにここ「六」は、以前から一度行ってみたいと思っていたがまだおじゃまできていない店。この機会にトライしてみることにしました。 神楽坂通りから本多横丁に入ってすぐ、右側のビルの2階です。階段を上がって店に入ると、手前にテーブル席、奥が鉄板焼きのカウンターになっている [続きを読む]
  • 赤城神社はやはり砦だったのか?と思わせる風景を今だけ見られる!
  • 今週末は、赤城神社の例大祭です。赤城神社は1300年頃に群馬県赤城山麓の豪族であった大胡氏が牛込に移住した時に、本国の鎮守であった赤城神社の御分霊をお祀りしたのが始まりと言われ、その後何度か遷った後、1555年に牛込氏が現在の場所に遷したといわれています。1555年と言えば、武田信玄と上杉謙信が川中島で死闘を繰り広げていた時代。関東も北条氏らが激しく争っていた戦乱の世でした。そんな時代背景と、赤城神社の立地を [続きを読む]
  • 秋祭りスタート!筑土八幡から軽子坂の創作和食「としまや」へ
  • 今週末は、筑土八幡神社の秋の例大祭で、神社入口は飾り付けられていました。 普段は見られない神輿も公開されていました。筑土八幡神社は9世紀創建と言われる由緒ある神社ですが、この神輿も右側が江戸時代前期に、左側が江戸時代最後の年に作られたものだそう。 土曜日は神輿がまだ出ていなかったので、神様も本殿においでのはず。氏神様なので失礼の無いようお参りをしていきました。こちらの狛犬は本殿右側のもの。 折角筑 [続きを読む]
  • 奥神楽坂「レリーサ」は週に2日しか営業しない無添加焼菓子のお店
  • 奥神楽坂と言われる地域に、金曜日と土曜日しか営業しない、無添加焼菓子のお店「レリーサ」があります。手作り・無添加で作っているそうです。オーガニックで仕込みが大変なので週に二日しか営業できないのだと思いますが、買うほうは大変ですよね。 場所は、神楽坂駅の矢来口を出て右方向へ。そのまま道なりに江戸川橋方向に行くと山吹町の交差点がありますので、その信号を早稲田大学方向へ。早稲田大学に向かって左側の歩道を [続きを読む]
  • いろいろ調べました!「金玉満堂」produced by 黒龍門の三士コラボランチ
  • 今日のランチは奥神楽坂方面、江戸川橋近くの地蔵通り商店街です。ちょうど商店街のほぼ真ん中にある交差点の角に、比較的最近開店したのがこの「金玉満堂」。読み方注意です。この場所は以前はラーメン屋、その後はスペインバルがあったと思いますが、いずれも長続きしませんでした。 看板をよく見ると、「produced by 池袋黒龍門」とあります。これは何か?さっそく調べてみると、池袋にある中華料理店のようです。Webを見ると [続きを読む]
  • 珍しいモロッコ料理「タジンや」は気さくな店長の雰囲気あるお店
  • あるラーメン屋を目当てにやって来たところ、なんと既に閉店!近くで別のレストランを探していると、「タジンや」という珍しいモロッコ料理のお店の看板が。入口も奥まった先の2階で何となく入りにくそうでしたが、勇気をもって突入。場所は東京大神宮の裏手、飯田橋駅西口から来ると、交番のある交差点を過ぎて最初の交差点を左折、そしてその先を更に左折すると右手側に出てきます。 写真の坂道を真っすぐ下りていくと、東西線 [続きを読む]
  • 場所は泉鏡花・北原白秋の旧居前。「吾」のランチ定食は良いお味。
  • 今日も平日神楽坂へ。普段行けない店でランチができるので、ウキウキします。今日は熱海湯通り、東京理科大のすぐ裏にある「吾(われ)」へ。こちらも以前から気になっていたものの、入店は初めて。神楽坂通からですと、ポルタ神楽坂のビル1階の吹き抜けを通って熱海湯通りに抜けると、右側すぐです。 熱海湯通りを挟んで目の前には、泉鏡花・北原白秋の旧居跡の史跡が。この有名な文人二人は、同じ場所に住んだことがあるのです [続きを読む]
  • 神楽坂徒歩圏内にある「日本一うまい」立ち食いそば2店を食べ比べ
  • 神楽坂駅から道なりに早稲田通り、江戸川橋通りを歩いていくと、山吹町交差点のところに立ち食いそばの名店、「山吹」があります。ネットでの評価が非常に高く、中には「日本一うまい立ち食いそば」という表現も。さっそく行ってみました。 昼頃のせいもあり、店内は大変な混雑。とにかくメニューが豊富で安い。この日はすごく空腹だったことや、麺とカレーと両方食べたい雰囲気だったので、カレーライスセットのそば(かけそば) [続きを読む]
  • 雨の平日ランチでやっと「ふくぼく」澄まし麺にありつく
  • まだお盆休みの雰囲気の神楽坂。今日は平日お昼に神楽坂に来ることができまして、加えて雨で人通りも少ないので、これまでに行くことが叶っていないお店を覗いてみることに。 そのうちの一つ、澄まし麺の「ふくぼく」に行ってみました。場所は茶寮の向かい側です。以前、そば切り酒膳があった場所ですね。営業時間が短いせいか、開店当初はいつも行列ができていて、並ぶのが嫌いな私はいつも断念。その後はお休みしていたりといっ [続きを読む]
  • お盆休みを狙い、「サクレフルール」を初訪問!並ばず入店!
  • お盆休みですね〜。神楽坂もお休みしている店が多いです。それに人通りもやや少なめ。そんな時こそ、これまで行けなかった店にチャレンジ!ということで、開店当初はいつも行列で行く気にならなかった「サクレ フルール」へ。本多横丁にあるお店です。 開店当初は本当にいつ行っても行列が出来ていましたが、さすがに少し落ち着いてきたようです。知らなかったのですが、パリにある人気店が日本に初出店したものらしいです。さす [続きを読む]