KAGURATOUR さん プロフィール

  •  
KAGURATOURさん: 東京・神楽坂ぶらぶら
ハンドル名KAGURATOUR さん
ブログタイトル東京・神楽坂ぶらぶら
ブログURLhttps://ameblo.jp/kaguratour/
サイト紹介文最新の神楽坂をご紹介。レストラン、カフェ、その他の見どころも。週末の散歩ガイドにどうぞ。
自由文神楽坂在住10年。週末は近所をぶらぶらして、気になるお店をチェックしています。自分で実際に利用して、良いと思ったものだけをご紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供118回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2016/03/27 21:45

KAGURATOUR さんのブログ記事

  • 晴天の平日の朝、赤城神社へ
  • 数日前の朝。目が覚めるとカーテンの切れ目から明るい陽の光が差し込んでいました。起き上がって外を見ると、久々の雲一つない青空。これは綺麗な写真が撮れると期待して、コンパクトカメラ(スマホよりもよいかと思い)を持って赤城神社へ。予想通り人も少なく、撮った写真がこの一枚。冬場で陽が低いので、マンションの陰が入ってしまいました。でも、空の色がきれい。 TVドラマ「僕とシッポと神楽坂」も終わっていまい、毎回必 [続きを読む]
  • 赤城神社の鳥居横の新規開業は一体…?
  • 今日の神楽坂上は、街中が福井フェア関連イベントで盛り上がっていました。神楽坂上の矢来町に現福井県の小浜藩の御屋敷があったことをご縁にしたこのイベントも、回を重ねて定着してきた気がします。今年のメイン会場は赤城神社でしたが、昨年までは赤城神社横の駐車場を間借りしてやっていました。今年そうできないのは、この駐車場がちょっと前に廃止されて、現在建物の工事中だからです。 こちらが元駐車場の今の様子。何がで [続きを読む]
  • 午後のひと時「TOM's KITCHEN」でゆったり時間調整
  • 飯田橋界隈のランチはサラリーマンの方が多く、いつも大変混んでいます。カフェも同様で、ちょっと時間調整に使いたくてもなかなか席が見つからないということもしばしば。今回は、ゆったりとスペースのあるイタリアン、TOM's KITCHENさんにおじゃましました。 場所は飯田橋大歩道橋のある交差点にあるスーツカンパニーの裏通り、2階のお店です。ここは以前別のお店だった時に来たことがありますが、中がかなり広くゆったりとして [続きを読む]
  • 隆慶橋近くの「小川家」は昭和を感じさせるお蕎麦やさん
  • 神楽坂ぶらぶらではあまり来ない、飯田橋の東側(水道橋側)にやってきました。神田川の隆慶橋(新たに隣りに出来た新隆慶橋に役割を譲り、ひっそり)の近くです。この辺り、以前は趣あるうなぎ屋さんがあったりした界隈ですが、再開発で高層ビルが並び立ち、以前の面影はありません。 そんな中、ベルサールの隣に趣ある外観の蕎麦屋さんがありました。入ってみると、店内は昭和蕎麦屋さんの雰囲気。働いている女性店員さんも、頭 [続きを読む]
  • 路地裏の老舗すし「新富寿司」のお得ランチにありつく
  • 本多横丁は歴史ある名店が並んでいますが、神楽坂通りから本多横丁に入って左手側の3つ目の路地を入ると右側にある「新富寿司」さんも創業50年を超える老舗の一つ。当時はこの周辺は料亭がたくさんあったのではないかと思われます。 落ち着いた構えの入口。のれんにある「かぐらざか」の文字が粋な感じです。 店の前には、出前用でしょうか、寿司槽を乗せたパイクが止められていました。まだ明るい時間帯、ランチタイムにおじゃ [続きを読む]
  • 突然のお店変更!バリ男は田中屋とは全く違うタイプの大盛ラーメン
  • 今月5日に、神楽坂上交差点から一本坂上側に上がった路地にあった人気ラーメン店「田中屋」が閉店し、新たに「バリ男」というお店が開店しました。初日は100円で提供していたので、長蛇の列でパス。落ち着いたところで行って来ました。まだ今週開店したばかりです。 それにしても、前週には田中屋が普通に営業していて、時々行列が出来るほどの人気店だったのに、この突然の変化は一体どういうことでしょうか?不思議に感じてしま [続きを読む]
  • 来週の「神楽坂まち舞台 大江戸めぐり」にボランティア参加!
  • 忙しい10月が終わり、11月になりました。だいぶ寒さを感じる季節になりました。11月は、恒例となった「神楽坂まち舞台 大江戸めぐり」が開催される月。今年は11月10、11日、今度の週末です。 日本の伝統芸能をテーマにしたこのイベントも、今年が第6回目。毎回少しずつ演目を変えながら、認知度も上がり、徐々に人気が盛り上がってきているようです。 今年はボランティアとして参加すべく申し込んでいて、本日その決起集会があり [続きを読む]
  • WHY Dont' you go! 「WHY NOT」は新規オープンのカフェスタンド
  • 神楽坂にも新たな風が吹き始めています。その一つがシェアオフィス。これまでこの種の施設は六本木や青山といったエリアに多かったと思いますが、神楽坂にもオープンしていました。その一つ、faroは神楽坂から地蔵坂を上がっていった、光照寺の手前右側にある施設です。 そしてその中にあるのが、パンも販売しているコーヒースタンドの「WHY NOT」です。今年5月末に開店していたようなのですが、気付きませんでした。こんな通路の [続きを読む]
  • 翔山亭和牛贅沢ハンバーグのメニュー変更。どこが変わった?
  • 軽子坂沿いにある、翔山亭のハンバーグのほうのお店。メニューが変わったという貼り紙があったので、久しぶりですが入ってみることにしました。確かに贅沢重のお店にくらべて、ハンバーグのほうがいつも空いている感じでしたので、メニュー刷新で新たな集客を狙ったのかもしれません。 店自体は以前と同様です。メニューで一番安い「絢」(税別980円)を注文。ただし、目玉焼きは追加トッピング(100円)です。以前は一番安いメニ [続きを読む]
  • <お知らせ>神楽坂舞台のドラマ、期間限定で無料視聴やってます
  • 神楽坂の動物病院を舞台にした「僕とシッポと神楽坂」が、GYAOで10月19日まで無料視聴できます。知らなかったのですが、テレ朝のドラマのようです。 僕とシッポと神楽坂 広末涼子も出てます。動物ものは心が癒されますし、ご近所の風景が次々と出てくるのは楽しいですね!風景が比較的新しいので、比較的最近のドラマですね。(追補: これ、現在放送中のドラマらしいです。放送後にWeb視聴もできるようになっているとのこと) [続きを読む]
  • やっと訪問が実現した「幸せのはし」のパラパラチャーハン
  • かなり以前から、パラパラチャーハンというメニューを出す美味しい中華があると聞いていたのですが、行ってみても見つからなかったり、閉まっていたりして行けていなかったところ、平日に訪問のチャンスがあり遂に訪問が実現しました。 場所は赤城坂を下りカーブのところで左側の道を選んで真っすぐ行くと、江戸川通りの少し手前左側にあります。週末に来ると開いていないことが多かったのですが、調べてみると土曜日は営業してい [続きを読む]
  • 居抜きで使う!まろうど閉店後の「きん助」も期待できます
  • 相変わらず神楽坂は店舗の移り変わりが多いです。先日は、以前よく言ったお蕎麦の美味しい居酒屋「酒蕎庵まろうど」のあとに開店した、「酒庵 きん助」にランチでおじゃましました。場所は本多横丁から築土八幡神社へ抜ける道の左側2階です。 確かに店名が変わっていました。「きん助」さんは今年6月頃に、飯田橋の方から移転されてきたようです。酒庵ですから、蕎麦は食べられなくなりました。 エレベーターで上がると、入口に [続きを読む]
  • 秋祭りの週末、神楽坂はイベント続々。あれ阿波踊り?
  • 週末の日曜日。この週末はあちこちで神社の秋祭りが行われていて、神輿の掛け声が聞こえてきます。神楽坂周辺でも、築土八幡神社、若宮八幡神社などは祭礼でした。一方、神楽坂は… 昼過ぎに神楽坂を通ると、牛込警察の交通安全パレードが出発直前でした。待機中の先頭の白バイがかっこいいです!そして食事後に再び神楽坂を歩いていると、坂下の方から祭礼のお囃子らしき音色が聞こえてきますが…あれ?違う。これは阿波踊り? [続きを読む]
  • 神楽坂沿い「ろばたの炉」の松花堂弁当はジャンボで豪華!
  • 神楽坂通りのロイヤルホスト向かいにある、「ろばたの炉 神楽坂通り店」は、本来は炉端焼きのお店ですが、ランチもとても充実しています。神楽坂通り店のほか、本多横丁にも出店されています。 やはり地元でも知られているのか、ランチタイムはいつも混雑していますが、今日は少し早め、正午前に来たのでまだ座れそうです。 この通り、お昼の御膳が充実。やはりメニューの一番最初にある松花堂弁当御膳(税込1350円が気になりま [続きを読む]
  • 神楽坂の一番下、「ボナッ」のカレーは手が掛かっています
  • 神楽坂の中心地には、カレー屋さんが案外少ない。飯田橋や牛込神楽坂の方にはいろいろあるのですが… その中で唯一、それも神楽坂下の交差点の目の前にあるのがカレーの「ボナッ」さんです。 目立つ場所にあって、かなり以前からあるお店なので、神楽坂では誰もが知っているのではないでしょうか。本日は久々にこちらでランチを頂くことにしました。 店内はカウンターのみ10席余り。お昼時で比較的混んでいました。荷物は後の壁 [続きを読む]
  • これぞ昭和食堂、江戸川橋地蔵通りの「和か奈食堂」
  • 神楽坂から少し離れた江戸川橋の地蔵通り商店街を水道町の交差点近くまで歩くと、左側にある「和か奈食堂」は、私も楽しみに読んでいるnaruさんの昭和食堂めぐりブログに登場してもおかしくない、昭和レトロたっぷりのお店です。 見るからに雰囲気がある入口。一年前位前までは、もっと趣ある古風なのれんをさげていたのですが、最近新しいものになってしまいました。以前の方が好きだったな。 店内に入ると、この雰囲気。壁紙の [続きを読む]
  • 「プティ ボノ」のサラダランチを値上げ前に頂きました
  • 酷暑復活の土曜日。お得なサラダランチとして飯田橋界隈では有名な「プティ ボノ(petit boncheur)」に行って来ました。場所は、早稲田通りを飯田橋側から来て、東京大神宮に向かって交差点を左折すると、次の交差点角にあります。 店名が読めなかったのですが、「プティ ボノ」です。こちらは、セルフサービスでサラダランチが780円(税込)!カロリーオフを継続中の私にはとてもありがたいランチです。しかもドリンク一杯付 [続きを読む]
  • 2千円以下でうな重が頂ける!「玄品ふぐ」の昼の鰻御膳
  • 一時期の猛暑から少し季節が秋に向かい始めたかなと感じるこの週末、ランチタイムに神楽坂通りを歩いていると、毘沙門天の隣り(神楽坂上側)にある「玄品ふぐ 神楽坂の関」の入口にある、ランチの案内が目に留りました。 そこには、「神楽坂Lunch 昼の鰻御膳 1850円(税別)」の文字が。今時鰻が1850円?と、びっくり。そう言えば、今年の夏は土用の丑の日が2回あったにもかかわらず、まだ一度も鰻を食べていません。と お [続きを読む]
  • さすがに量が多いです〜鉄板中華「青山シャンウェイ」神楽坂店。
  • まだトライできていない神楽坂の残り少ない中華料理屋さんに「青山シャンウェイ」があります。名前の通り、珍しい鉄板を使った中華料理屋さんで、青山にあるお店の神楽坂店ということです。場所は神楽坂下近くのポルタ神楽坂の2階です。2名でカウンターに座りました。初めてなので、少な目に注文。 先ずは「季節の色々野菜炒め(税別1,380円)」。とろみがあって白っぽいタレに絡めています。アスパラやキノコ類が豊富で健康に [続きを読む]
  • 牛込中央通りのリニューアルした「芳とも庵」で珍しい津軽そばを頂く
  • 日曜日、しかもお盆となると足がついつい神楽坂から遠のき、牛込中央通りへ。この近辺はお蕎麦の名店が並びますが、その中の一つ、「芳とも庵」にリニューアル後初めてお邪魔しました。 一人だったので、相席の大テーブルに通されました。以前店内にあった小さな池は完全に無くなりましたね。野菜天せいろ(税込1700円)を注文しました。こちらは蕎麦は3種類(江戸、津軽、粗びき)から選択しますが、東京でもここでしか頂けない [続きを読む]
  • あいてて良かった!神楽坂とんかつの老舗「おかむら」は安心のお店
  • お盆の季節に突入して、神楽坂もそろそろお盆休みに入るお店が目立ち始めました。今夜のご飯はどうしようか…と神楽坂通りをふらついていると、セブンイレブンの向かい側の路地奥に見える「おかむら」の看板に灯りがついています。あいてて良かった!は、セブンだけではありません。 お店の前に自転車があって写真の邪魔かと思ったら、逆に夜は趣ある雰囲気に撮れました。なかなか良い一枚ではありませんか?こちらのお店には以前 [続きを読む]