Yoshi さん プロフィール

  •  
Yoshiさん: 狭くても楽しくガーデニング&アクアリウム
ハンドル名Yoshi さん
ブログタイトル狭くても楽しくガーデニング&アクアリウム
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/minigardening/
サイト紹介文狭いベランダとワンルームで、工夫しつつのガーデニングと、小さな水槽でのアクアリウムを楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供184回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2016/03/27 23:04

Yoshi さんのブログ記事

  • フネアマ貝にご用心(レッドタイヤトラックも追加)
  • 苔だらけだった30センチ水槽(こちら)。サイアミーズ・フライイングフォックスを追加しようかとも思いましたが、成長すると10センチを超えると聞き、この水槽では持てあましそうでやめました。レッドタイヤトラックスネールが、黒ヒゲゴケまで食べてくれると聞いたので、それまでのレッドラムズに追加してみました(CO2拡散器の左にいる丸いのです。)一週間ほど経過。貝は水草のコケは食べていないと思うのですが、貝がコケを食 [続きを読む]
  • ボトルアクアテラ①
  • ボトルアクアテラを作成後、約4か月経過しました。もっと冬枯れの感じになるかと思ったのですが、意外に緑が残っています。シダは日本産のものなので、そろそろ枯れると思うのですが、今のところ綺麗です。水は結構澄んでます。上からの姿。なかなか自然な感じですね。ユキノシタが元気いいです。レッドチェリ―シュリンプが見えるでしょうか?下部の方です。ヒメクジャクゴケがお気に入りです。少し水につかっているのは、南米ウ [続きを読む]
  • 冬のボトルアクア
  • アカヒレのボトルアクア、8か月目です。冬に入って、水替えは週2回から1回に減らしました。それでも、水は落ち着いてます。苔も出ません。南米ウイローモスもいい感じで流木を覆ってくれました。レッドチェリーも元気です。水草とエビと貝(ラムズホーン)のバランスがうまく取れているようです。心配なのはこれから更に寒くなった場合の水温。もちろんヒーターはありません。耐寒性のあるものが多いのですが、アヌビアスナナは厳 [続きを読む]
  • 室内で開花(シャコバサボテン、ハイビスカス)
  • 気候は不順ですが、だいぶ寒くなってきましたね。シャコバサボテンの白(ピンク)を室内に取り込みました。もう満開に近いです。生長が一様でなく小さな蕾のものがありますが、これは落ちてしまうかもしれません。ハイビスカスは室内でも咲いてくれてます。この品種は、割と日照が少なくても咲いてくれますし、2,3日間咲き続けてくれるので、うちにはぴったりです。どちらかをぽちっと押していただいたり、コメントをいただくと、 [続きを読む]
  • ボトルアクアテラ②に注水
  • ボトルアクアテラ②に注水しました。キューバパールグラスの根張りを思うと、もう少し待った方がよかったと思うのですが、待ちきれなくなりました(笑)想像以上に水が澄んでいます。底砂の田砂のおかげでしょうか?魚は、白メダカを考えていたのですが、ショップで見たら思いのほか大きかったので、ゴールデンアカヒレにしました。水草を抜かれそうなので、エビを入れるのはもう少し後にします。有茎草部。水が綺麗です。この環境 [続きを読む]
  • スカーレットジェムとミジンコボトル
  • 25センチキューブのスカーレットジェム。色もよくなってきた感じです。メスはなかなか出てきませんが、時々見かけますので、元気にしているようです。餌は、冷凍赤虫、冷凍ブラインシュリンプなどをやっていますが、水質の悪化が怖いので、冷凍餌は3日に一度。残りの日は乾燥餌です。このオスたちは、乾燥餌も結構食べてくれているようです。なお、この水槽のパンタナルレッドピンネイトのいじけた感じはなくなってきたのですが、 [続きを読む]
  • 冬の花(シャコバサボテン、カランコエ)
  • クリスマスを彩ると言えば、シャコバサボテン(クリスマスカクタス、デンマークカクタス)うちでも毎年咲いてくれます。白花が咲きだしました。ピンクは白より遅いですね。こちらが、ちょうどクリスマスごろにちょうどいい感じかも。昨年に比べ、ちょっと蕾の付きが悪いかな。こちらはカランコエ。昨年は切り戻しの時期が遅すぎて、蕾が少ししかつかなかったのですが、今年はいい感じになっています。開花が楽しみです。シャコバサ [続きを読む]
  • 苔だらけです・・・
  • 30センチ水槽③です。遠目にはなかなかいい感じに見えなくもないんですが・・・別角度から抱卵しているヤマトヌマエビ。拡大するとひどい苔です。卵は育たないとはわかっているものの、たくさん増えてコケを食べつくしてくれないかと思ったりします。この水槽だけ苔がひどいのは、おそらく当初、陰性水草中心だったので、栄養分の吸収スピードが遅かったためではないかと思います。木酢液がいいとは聞くのですが、あまり使いたくな [続きを読む]
  • 最近のベランダ(ハイビスカス、ラベンダー)
  • この頃だいぶ寒くなりましたが、ハイビスカスはまだ元気に咲いてくれています。結構低温にも強いですね。ラベンダーも咲き乱れてます。夏の暑さに耐えて、また咲いてくれるのはありがたいです。冬から春にかけての彩りとして、虹色スミレを植えました。うちの日照だとビオラは大丈夫なんですが、パンジーだとうまく咲かないことが多いです。虹色スミレは少しだけパンジー的なものが入っている気がするんですが、ビオラと同じ感じで [続きを読む]
  • ボトルアクアテラ(ボトルの構造と謎の生き物)
  • 何人かの方に関心をいただいているボトルアクアテラの3か月目の姿です。(光の関係か、イマイチきれいな写真がとれませんでした。)右上に植わっていたイワタバコは葉を落としました。枯れてしまったのか、季節が来て葉を落としたのか、春になればわかりますね。もう枯れたと思っていた右上の方に見えるイワヒバですが、まだ緑が残っています。もしかして復活するかも??その左下のヒメホウオウゴケ、少しずつ葉を伸ばしています [続きを読む]
  • レウイシア開花、ネリネは切り花に
  • レウイシアが開花しました。山野草的な性質があって、今年の猛暑でかなり弱ってしまったのですが、秋に植え替えたら何とか咲いてくれました。かなりわさび茎になってしまい、茎を深めに植えたのですが、それでもかなり立ち上がり気味です。右側は白花かな?まだ咲いてくれませんが、だいぶ生気を取り戻してきました。左側は咲いてる株から出た子株です。今回分けて植えてみました。ネリネは切り花にしました。来年は開花本数が増え [続きを読む]
  • ボトルアクアテラリウムNO2
  • ボトルでアクアテラリウムの第2弾です。水槽でやっていたアクアテラリウムを解体して余ってしまった石と、一つ余っていた梅酒瓶(ダイソー300円)を使って作っています。第1弾のボトルアクアテラリウムと、瓶や石が同じなので、似た感じになっていますが、こちらは水上部分を少なく、水中部分を多めにするつもりです。水中部分を多くすることで、有茎草も使ってます。ただ、この部分にキューバパールを植えているので、しっかり根 [続きを読む]
  • ネリネ咲く
  • ネリネが咲いてくれました。一本ずつですが、赤色は3年目で初めて咲いてくれたのでうれしいですね。子株も出ているので、数年のうちに何本か咲いてくれるといいなと思っています。日当たりが悪いので、日光を求めひょろひょろと伸びてしまっています。ベランダの端っこではあまり見られないので、もう少ししたら、切り花にでもしようかと思います。なかなかいい色です。ネリネは花の期間が長いと聞いているので、一本ですが、楽し [続きを読む]
  • ボトルにもスカーレットジェム
  • スカーレットジェムにはまってしまいボトルにも投入しました。結構低温でも大丈夫そうなのと、ペア単独で飼ってあげるのもいいのではないかと思いまして。まあ、メスかどうかははっきりしないんですが、今のところ、左の個体はメスっぽい色をしているように思います。一匹しか写っていませんが、全景はこんな感じです。投入して2週間たちましたが、今のところ元気にしてます。ジェムを入れてから、ミナミヌマエビが姿を見せなくな [続きを読む]
  • 多肉植物で遊んでみる
  • 多肉植物は、芽先をカットして挿せば活着してくれるので、いろいろ遊べます。これは、カボチャのプリンの空き容器にセダムを植えたもの。この季節ならではです。こちらは小さな鉢に植えたもの。ダイソーのコレクションケースに入れてます。ケースをかぶせれば、温室的にもなりますが、あまり多湿になっても困るのでケースは外してます。下段はエアプランツ。積み重ねが可能です。こちらはガラスのグラスに植えたもの。プレゼント用 [続きを読む]
  • 黒ひげゴケ?増殖中
  • もう一つの30センチ水槽(ブルーベルベットシュリンプ水槽)です。玄関水槽を閉じて、そこからブセファランドラ各種を移してきました。それがきっかけになったのか、苔がたくさん出てきてしまいました。黒ヒゲゴケでしょうか?なかなか対応に苦慮しています。といっても、薬品などはあまり使いたくないので、水替えを多めにするのと、水草の活性を高めることで対応したいと思っています。ピンナも増えたのですが、葉の周りにいやな [続きを読む]
  • 最近のベランダ(ネリネなど)
  • 10年以上この鉢で咲いているラベンダーの寄せ植えです。一時だいぶ弱った感じでしたが、また勢いを取り戻してきました。開花後切り戻したケイトウ(キモノ)はもう一度咲いてくれています。冬・春に向けて、スイートアリッサムを追加しています。ケイトウが終われば、ビオラに植え替え、冬・春仕様に変更となります。ネリネの蕾が伸びてきました。今年の夏の暑さでどうなるか心配したのですが、生き残ってくれて、わきに子株も増え [続きを読む]
  • ボトルアクアテラリウム経過報告
  • 3リットル梅酒瓶でアクアテラリウムを作って約2か月経過しました。枯れるものがある一方、新芽が出てくるものがあったりで、だいぶ変化してきました。過湿でかびさせてしまったイワヒバは枯れてしまいました。一株はまだ緑が残っていますが、ちょっと無理そうです。この過湿環境ではそもそも育てるのが難しかったようです。取り去らず、苔などの苗床になってもらおうと思います。シダや一部のコケなどは新芽を伸ばしてきました。上 [続きを読む]
  • ロタラトリミングから20日、ジェム追加
  • ボーボーだったロタラをトリミングして約20日。だいぶ脇芽が伸びてきました。今一つ高さがそろわないので、今度は差し戻しをしてみようかと思います。枯れかけていたポゴモステン・デカネンシスはだいぶ元気になってきました。また、クリプトコリネ・ウエンティグリーンゲッコーは、すこし茶色が出てきて、変化が面白くなってきました。遠目で見るとあまり目立たないのですが、結構コケが出ています。ブルカミアの底床なので、これ [続きを読む]
  • ボトルアクアの今
  • 一番最初に作ったボトルです(3リットルの瓶)。4月15日に記事をアップしてますので、約半年経過しました。結構綺麗な状態です。ニューラージも絨毯化してますし、ルドウジアスーパーレッドも何とか赤みが残ってます。見にくいですが、レッドガボンバ、アンブリア、ロタラも残ってます。ミナミヌマエビが繁殖したので、魚はほかの水槽に移しました。ミナミヌマエビは今も泳いでいます(大きな個体は見えなくなったので、親の世代は [続きを読む]
  • 最近のベランダ
  • やっと過ごしやすい季節になってきましたね。夏バテ気味だったハイビスカスの花も少し大きくなってきた気がします。後ろにはラベンダー、木立ベゴニアなどが咲いてます。シャコバサボテンやカランコエなど、これから蕾がついてくるのも控えてます。9月の頭にカットしたニチニチソウが咲きだしました。これから寒くなるまできれいに咲いてくれることを期待してます。どちらかをぽちっと押していただいたり、コメントをいただくと、 [続きを読む]
  • アクアテラリウムを閉じる
  • あまった26センチ水槽で作ったアクアテラリウム。クリプトコリネやミクロソリウムなどが水上化してきたり、苔、モスがいい感じで伸びてきたりで、だいぶ自然な感じになったのですが、この水槽も閉じることにしました。少しずつ良くなってきたので、もう少し経過を見ていたかったんですが、断捨離の一環です。実験的な水槽でしたが、濾過は割とうまくいったようでした。特段コケも出ず、きれいな状態で推移。まあ、あまりもののろ材 [続きを読む]
  • ウォ―ターローン等バッサリ
  • ロタラ、ウォ―ターローン水槽も放置してました。ぼうぼうです。浮かせてあるのは、花束水槽からのアルテナンテラレインキーALEX。何とかしなくてはいけませんね。芝生というより、密植された水田の稲のようなウォ―ターローンです。ここまで育ってくれたのは、少しうれしい気もしますが、さすがにトリミングが必要です。ロタラをバッサリ、レインキーを植え付け、ウォ―ターローンもカット。後で見るともっと短くした方がよかった [続きを読む]