へいちょん さん プロフィール

  •  
へいちょんさん: 〜へいちょんのジストニアです〜
ハンドル名へいちょん さん
ブログタイトル〜へいちょんのジストニアです〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/heichi-yon/
サイト紹介文ジストニア(脳神経疾患)を持って11年目になります
自由文へいちょんブログへようこそ!
マメな更新に憧れつつ、地道に無理なく継続していきますね。
欠かせない大事な場所ですので。
初めましての方も、交流のある方も、気軽に立ち寄ってください!
どうぞよろしくお願いします!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供80回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2016/03/28 12:21

へいちょん さんのブログ記事

  • 油酔い?!
  • アメブロの繋がりが悪いのは私だけ?それはさておき。土曜の夜は謎の嘔吐を発症夕飯後すぐに腹痛が始まり最初はちょっとの痛みから次第にTV画面に集中できなくなり嘔吐。しばらくしてまた嘔吐。からのまた嘔吐。腹痛だけど下したのは少し。寒気や貧血っぽかったり目の周りが赤黒く変色したり顔が馬のように間延びしたりまぁ、食後にこうなったから食当たりなんだろうけど何に当たったのかピント来ない??お肉後の不調はアルアル [続きを読む]
  • お医者さんもニンゲン。
  • 診察室に入ると先生がすぐに話しかけてきました。「さっき来た患者さんは医者だよ」と。詳しくは知らないけど内科医で腎臓や肝臓や目の異常を先生に診てもらいに来たそう。(診断結果は院内感染らしい)そういえば 私の順番の少し前に診察室から出てきた女性がいて。その方が一緒にきた友人なのか家族なのか同僚なのかとにかく待合室で待っていた人に身振り手振りつけて診断内容などを夢中で伝えていたのを思い出しました('ω')高揚 [続きを読む]
  • どこまでも沈んでいける背骨
  • 今週の先生はわたしの脊椎を指でゆっくり、上から順に軽く押してって「1番と2番はだいぶ硬くなってきたね」とのこと。でも3番から8番だったかな?!先生の指を骨が反発できてなくて、1番2番と全然違うのが自分でも分かりました。先生いわく「特に7番はボコっと突出してて骨も特に柔らかくて指で押すとストップがかからないからどこまでも中に沈んでいってしまう」らしく。逆に8番は「触れないほど陥没してる」そう。「カラダを支 [続きを読む]
  • カラダの感覚を言葉にする。
  • 昨日は診察台に座ると左右に、特に左に上体が揺れる不随意運動が出てました「新しい動きだね!」と先生!「カラダが左右の動きに対応できない分を補うための動きなんだ」と、左右の不随意運動の説明を受けました♪(´ε` )(実際、上体を前後にわざと揺らしてもカラダはしっかりしてて異常は出ませんでした。)このほか、顔面神経全体にも異常が出てた模様。そうしていつもの「気」の調整をしてもらうと、触られてないけど「調整し [続きを読む]
  • 回復には消えてた症状の復活が必要?!
  • いまの治療院に通ってから、過去の症状が復活することが時々ありますたとえば2014年 元日バーミックス(ミキサー)に誤って中指を巻き込んで↓(いまもバーミックスを使うのがちょっと恐怖)そこからしばらくはジストニアが強めに左手に出てたけど次第に落ち着いてったんですよね。それが症状が復活気味で。突然 中指が腫れたり突然 中指が派手めに痙攣したり特に痛みを感じてなかったのに中指の関節が少し痛み始めたり。あとは動かな [続きを読む]
  • 寝れてるシアワセ♪
  • 最近、入眠が早いうえに一回入眠するとけっこう深いらしい「寝たなぁ!」って感心して朝を迎えられます?姉とさぁちゃんが泊まりに来た時も。姉が夜中にごそごそとわたしのスマホ充電器を借りに来たのも知らなかったし、さぁちゃんの夜泣き(というほどの泣きではなかったみたいだけど)それもやっぱり知らなかった!ジストニアの不思議の一つは寝てる時に症状が出ないこと。みんなそうなのかな?!少なくともへいちょんのジストニ [続きを読む]
  • 叔母から さぁちゃんへ?
  • さぁちゃんが泊まりに来て一緒に治療院に行きました強い脳強いカラダで育っていけるように。姉のお腹にいる時から診てもらってて誕生してからは2回目です「赤ちゃんの時から先生に診て貰えるなんて幸せね!」と他の患者さんに話しかけられてたさぁちゃん!わたしもそう思います。かかるお医者さん受ける治療によって人生が良くも悪くも、大きく変わると思うのでね♪(´ε` )この治療院に通ってから「30年以上前の後頭部 強打・頭 [続きを読む]
  • 新しい脳に馴染む
  • 先週は2回 通院できた!やっぴー?( ? )?最近の調整は背骨の上部あたり、が続いてるけど。基本は脳内、頭蓋骨の方をメインに調整してる印象です??ただどこの調整でも調整後の全身バランスが変わる点は一緒で。その変化に健康人は一瞬で対応出来るけど、わたしの場合すぐに、とはいかない。通院したての頃は治療後の新しい脳に対応できなくて立ち上がるまで歩き出せるまで相当時間がかかりました一度歩き出せれば脳もカラダも [続きを読む]
  • 無意識
  • 時々先生は他の患者さんの治療の合間にそっと受付のすき間から覗き込んで待合室にいるわたしの様子を観察したりします治療の糸口になるように普段の 無防備なわたしを見たいそう!こっちは全然気づかないから先生の存在に気づく時はいつもけっこう ギョッとする‼?そんなわたしを見て先生はイタズラ顔で 喜んで、また治療室に戻っていきます、笑先週も待合室で順番を待ってたら先生に密かに見られてた模様「あまりカラダ動かして [続きを読む]
  • 美容師さん と ガン
  • 美容師さんにはガンで亡くなる方が多いのだとか。わたしの担当☆ベテラン美容師さんの美容師仲間もそうして亡くなられた方が少なくないそう。ヘアカラー中に聞いたお話です「やはり強い薬剤を使うからね」と。特にカラー剤は強いらしい。その空気を吸って仕事してるから長年かけて 体内に化学物質が蓄積されてしまうようです??そんなヘアカラーも改良に改良が重ねられ、最近では「フルーツが原材料」のカラーリング剤の開発が進 [続きを読む]
  • ヘアカラー☆
  • 美容院に今週 行ってきました!前回のストパーに続き今回は10年以上ぶりの…カラー???美容師さん びっくり戸惑いながら喜んでくれながらでもカラーする負担を心配してくれてとってくれた対策は・薬剤が頭皮につかないよう シートを挟みながら染める!・体調次第で美容院に来れなくなっても 生え際との境が目立たないように 筋状に細かく色を入れる!・合間に席を立って 私の不随意運動が自由になれる時間を作る!でした♪(´ε [続きを読む]
  • ジストニアが治ったら?!
  • 前回の背骨の治療の効果か?くちびるの不随意運動が小さくなってます徐々に徐々に全身のいろんな症状が小さくなっていってるわたしに先生は「治っちゃったら暇になって困っちゃうね〜!」とよく笑って言います、笑先週もそんなこと言って笑ってました。先生の話しは面白いです「病気は『治らないで!』『悪くなって!』と願う方が治癒力が上がるんだよ。『治って欲しい』『良くなって欲しい』と願うのは、良くなってない現状を暗 [続きを読む]
  • 7月 8月
  • 今日は7月 ・8月を写真と共に振り返り〜体調は引き続き落ち着いててちょっと料理したりお菓子作ったりもできたり〜?(ほうじ茶ゼリー↓)さぁちゃん寝返りできるようになって成長を喜んだり〜?なぜか家の中でカエルを踏んでへいちょん 大仰天!思わず「わ〜〜〜!」と叫んだけど、そこで自分の元気を確認できたり〜?( ? )?(カエルは無事 生きた状態で外に逃がしてあげられました、冷汗。偽カエル??↓)人と喋ってると脳がシビ [続きを読む]
  • くちびると背骨。
  • いまの診療所の治療の特徴は「何の為にその症状が出てるのか?」探るとこだと思います。先週の診察もわたしのくちびる不随意運動のイミを探ってくれてくちびるが自由に動いちゃってる時と意図的に止めた時とのカラダの違いを診たりして。結果。背骨の真ん中あたり(肩甲骨の高さあたり)が緩んでて?異常があって?そこがそれ以上緩まないようひと役買ってくれてるのがくちびるの不随意運動なんだと説明してくれました?( 'ω' )? [続きを読む]
  • 背骨 つぶされるかと。
  • 急行に乗ったのが甘かった??ラッシュの時間に重なってると知りながら乗っちまった??回復してる自分のカラダに調子に乗ってましたな。途中から電車パンパン途中 降りて 各駅に乗り換えようと思ったけどカラダ強張ってタイミング逃し続け。そのうち空くだろうと思ったらぜんぜんで。できるのはただ扉の横の手すりにしがみ付いて耐えるのみ。目を閉じて唇噛んで耐え抜いた母の手を借りて電車を降り母の肩を借りてよぼよぼ進みそ [続きを読む]
  • テープだけで。その3
  • テープだけで。その1テープだけで。その2を経て「ただね。」で終わった前回ですが悲観的な話しでなくただの「ただね」 です小さなテープを貼ると症状に抜群の変化が出る話しですが。貼る場所はどこでもいい訳でなく、ズレると ない方がむしろ良いくらい今度は硬直が強まります↓だから慎重に貼らないと??なんです。最初の頃は汗かきながら??貼る場所を探したし。場所も朝と夜夜と朝で違うこともあるから、1日に2回 テープの貼 [続きを読む]
  • テープだけで。その2
  • 動画投稿…普段より時間がかかりますね〜しかも何の影響か分からないけど何度も投稿に失敗する…しかし懲りずに!テープだけで。その1のつづきです今のありのままのへいちょんだと小フォーク&スプーンも持ちにくい。ところが。手にテープを貼るだけで、抜群の変化が出ます↓・まだ腕が重いことは重いけど親指、人差し指が解放され普通に スムーズに 軽くフォークを使えるようになります!ただただ1枚の小さなテープを貼っただけ。 [続きを読む]
  • テープだけで。その1
  • たしか '14年くらいから?カラダにテープを貼ると体調が良くも悪くも変化することに気づけて。以来 かなりテープ貼りに熱中!試行錯誤しながらコツが掴めてからは相当 楽な生活を送れるようになっています例えばいま。腕がいつもより使いづらくて??(6日の治療後からかな。カラダのバランス上 たまに起きることなんですが)小さめフォークやスプーンも持ちにくい状態。その様子を動画でどうぞ↓・持ちたくてもフォークに持て遊ば [続きを読む]
  • ナツ休み明けて
  • 診療所の夏休みが明けて一昨日は10日ぶりの診察・治療でした1週間に1回は通うようにしてる生活リズムなもんで。10日も空くと気持ちにハリがなくなるような体調自体は安定してるんだけどね、自分も休みに入る気がしますだから通院が再開すると違いますね!カラダも気持ちもシャキッとなりますそしてこれは毎回思うことですが。治療すると治療前の自分からまた新しい自分に変わるような?体内時計に加速度がつくような?そんな感じ [続きを読む]
  • 脳のカンカク
  • 基本的に診察は先生主導で行われますがたまぁに先生の方から私の感覚を確認することがあって。先日も「脳のどこか固まってる感じある?」と私に私の感覚を訪ねてきました。こういう不意の問いには自分の感覚を常に敏感に感じてないとなかなかすぐには答えられなくて。わたし、無言すると先生からまた「脳のどこか固まってる感じある?」と繰り返し聞かれて今度はそっと脳に意識を向けてみると左脳の上部ちょうど左頭部のハチあた [続きを読む]
  • 歌舞伎役者ですか?
  • 「歌舞伎役者ですか?見得を切ってるのかな?」不随意運動が口と首に出ながら診察台に座るわたしに先生から恒例のユーモア♪頂きました口と首の不随意運動の動画はこちらのリブログをどうぞ↓ 動画は目元を映してないけど、確かに鏡みると迫力が、笑「ィヨ〜〜〜〜〜ッ!」って感じこれまでも例えば。全身の不随意運動に対しては「ダンスしてるの?」とか?( ? )?肘が伸びない症状には「今日は幽霊ですか?」とか診察台でバタ足 [続きを読む]
  • 来るときは夜中
  • 先週の治療後。久々にキツイ頭痛を感じたのは、カラダが変わろうとするサインだったのかしら。その晩(夜中)むくっと目が覚めて寝ぼけて細かくは覚えてないけれど両肩関節あたりに不随意運動が出動!治療後の夜中に強い動きが出る現象はこれまで股関節あたり?には何回かあったけど。肩関節は初めて?かな?あったかな?ちょっと曖昧…いずれにしろこれは何度経験しても奇妙なもの。「そっちに関節が回ったらやばい!外れる!」と [続きを読む]
  • 最近の持ちモノ その②MY スプーン&フォーク
  • 2年前のちょうど桜の季節からかな?急にお箸が使えなくなりましたというか食べ物を掴むまではできるけど、口まで運ぶことができない。右腕か、右首か、両方なのか?そこらにロックがかかったように見えない誰かに押し戻されてるようにどうしても口まで運べないとても不思議な現象です。動画のわたし、地味に必死だけどこれまた不思議!スプーン&フォークならなのです。持ち方の違いですかね〜。ただ、これらも常に安定してる訳で [続きを読む]
  • 最近の持ちモノ その①耳栓
  • ちょっと前のブログでも書いたけど、わたしは”急な” ”強い音” が苦手??クラクション音とか自転車の急ブレーキ音とか工事の音とかetcetc脳のキャパシティを超えるのか全身が一気に硬直して動けなくなったり声が出なくなったりします。これまで何度も攻撃されてるからいよいよ対策をっ!!!耳栓を持ち歩いて交通量が多めの時は事前につけておくようにしてます愛用してるのは”Crescendo Music”というもの!amazonで発見?ラ [続きを読む]
  • 6月
  • 蒸すな〜??だるいな〜、なんとなくなこの1週間。湿気は息が苦しくてね。ストパーの影響も地味に受けてた気が…。でも昨日は鍼治療?「ガッシリしてきたね〜!前はあんな細っこかったのに。」嬉しそうな先生やっぱりカラダ順調です!今日のブログは6月を振り返り〜?ランチでリフレッシュして頂きものスイーツにシアワセ感じ?エリックカール展へ冒険し(あっ、へいちょんは神奈川県民です。新たなへいちょん's プロフィール?)館 [続きを読む]