lilac さん プロフィール

  •  
lilacさん: lilacのブログ
ハンドル名lilac さん
ブログタイトルlilacのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/white-lilac719/
サイト紹介文natural & elegance
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供171回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2016/03/28 19:44

lilac さんのブログ記事

  • 世界平和に関するちょっとコアなお話 (2)
  • 今回の内容は、実は予定はしていなかったのですが、 前回の「★世界平和に関するちょっとコアなお話」 の続編になります。 …というのは、Youtubeのコメント欄でやり取りをしていたMさんが、数日経った今朝、私に返信を下さったからです。(^^?それでは続きをご覧下さい。☆_(_☆_)_☆【Mさんからの返信】遅まきながら、これ言っておこうと思って……このスレだったかどうかわからなくなりましたが、あなたが私は白龍会だとおっし [続きを読む]
  • 世界平和に関するちょっとコアなお話
  • さてさてそれでは今回は、前回のコラム★金融システム改革「世界通貨リセット」 の続きとして、ちょっとコアな世界平和に関するやり取りをご紹介致しましょう♪(^^?今回はUさんという方とのやり取りで、そこに前回登場されたMさんも参加されてのディスカッションになりました。Uさんがお話しされる事は、以前に私が好きなメッセージとしてご紹介させて頂いた事もある「アシュタール」や「さくやさん」のメッセージと共通している [続きを読む]
  • 金融システム改革「世界通貨リセット」
  • 近日スイスで行われる予定のダボス会議で、世界的な金融システム改革である「世界通過のリセット」が発表される見込みという情報があります。そしてこの会議に出席するジンバブエが、もうすぐ最強国家として世界を主導する様になるという情報もあります。 緊急!RV発動。金融システム移行が始まる。拡散希望!max yoyo555 ちなみに最近私がYoutubeの動画でのコメント欄を通して質問したりして、興味深い返信を下さったMさんという [続きを読む]
  • 2020年東京五輪のキナ臭さ
  • 私は2016年の5月に、★2020年東京オリンピックは開かれない!?(最初からロンドン開催になる様に仕向けられた罠説)★フランスのスポーツ大臣と司法大臣が、2020年東京五輪を崖っぷちに!? という記事をお届けした事がありましたが、改めてこの過去記事を、現在世界で騒がれているJOC会長の「2020年東京五輪の裏金スキャンダル」と重ね合わせながら読んでみると、なかなか感慨深いものがあると思いました。\(◎o◎)/! では今回は [続きを読む]
  • 太る&老いる事への恐怖(人間は一体何を怖がっているのだろう?)
  • 今回は、いつの時代も人間という生きものの?普遍的な悩み?と言っても過言ではない「老いる」という事と、先進国の環境から来る?飽食?というものから生まれる現代病とも言うべき「太る」という悩みに付いて、改めて久し振りに考察してみようかと思います♪☆_(_☆_)_☆これは私が(※勿論自分自身を含めた)人間観察をしていて感じる事なのですが…。「老いる」という事は、この世に生まれて来たものには避けられない事実である為 [続きを読む]
  • 世界神話で語られる神々&日本の神社で祀られている龍蛇神の正体
  • 皆様は、この世で世界的に共通しているものの一つとして、「龍」とか「蛇」とかが何かのシンボルになっていたり、神格化される事が多いのは何故なのか?と、不思議に思った事はありませんか?(^^;そしてもし自分が信奉している神様の正体が、実はただ単に私達よりテクノロジーが進んだ「宇宙から飛来した宇宙人」という事に過ぎないというのが真相であったとしたら、あなたはどう思われますか?(・・;)…というお話しであります。( [続きを読む]
  • 教科書で習う歴史より、こちらの方が説得力があって私は断然面白い♪
  • 今回お届けするのは、又私の好きな「はやし浩司さんの動画」です。(^^?何故私が彼の動画が面白い♪と感じるかと言うと、それは彼の説は全て世界中の数々の資料や文献、遺跡やオーパーツ、又は残された壁画やレリーフや絵画などを始めとした多くの芸術作品を、彼独自に精密に研究し分析する事で最終的に結論付けられた、非常に説得力のある「私達に巧妙に隠されて来た人類の本当の起源」というものを機軸として語られているからで [続きを読む]
  • 生きているうちに自分の心を自分で浄化する
  • 皆様は大きな意味での「人生の真の目的」というものを、自分の中で意識された事がありますか?(^^?その目的というものの中に入るであろう「仕事」でも「遊び」でも、又「家族を持つ」という事も含めて、これはどの様なものでもそうなのですが、私は自分が何かを選択してそれを始める時には、その?動機?というものが凄く大事だと思う人間の一人です。(^^?何故ならその動機が、自分が蒔く?種?になる、つまり自分の人生の中で自 [続きを読む]
  • エネルギーが腹(丹田)に向かっている人は思考が静か
  • 今回のテーマは、前回のコラム「人間狂騒曲「この世の殆どの人はノイローゼ」」のテーマとも深い所で密接に繋がっているなぁ!…という事で、 「自分の腹(丹田)=自分の中心を感じている人」というのは、自動的にこの世の真理という?根?を俯瞰で感じられる様になって行く為、 それに比例して自分の中がどんどんシンプルになってしまう為に、思考がとても静かな人でもあるというお話しであります♪☆_(_☆_)_☆皆様はご自分の?腹 [続きを読む]
  • 人間狂騒曲「この世の殆どの人はノイローゼ」
  • 自分でも何だか不思議なのですが…。私に取って今年のお正月は、どこか今までのお正月と全然違う感覚がありまして、非常に静かな喜びに満ちた穏やかなお正月?という感じがしていて、そういう感覚が何故か元旦から今日まで止む事無く、ず〜〜〜っと未だに続いております♪(^^?自分が思うに多分それはきっと、昨年の内に自分の心の中の「奥の奥に隠れていた最後の膿」を自分でやっと探し当てて、そうしてその膿を自力で出し切った [続きを読む]
  • 一部訂正のお知らせ
  • 先日書かせて頂いた「私達から巧妙に隠蔽されて来た「地球という星の成り立ち」&「神々と人類の起源」」のコラムの中のシュメールのレリーフに関する所で、一部私の記憶違いによる間違った説明をしてしまった箇所があり、記事を訂正致しましたので、そのお知らせです。☆_(_☆_)_☆(※アヌ王の横に立っている二人は、エンキとエンリルではなく、二ンギシュジダに連れて来られたアダパー=聖書ではアダムと呼ばれている二人でした) [続きを読む]
  • お正月「家族に付いて考える」
  • お正月…と言えば、家族や親戚の方達、そして友人達と一緒に楽しくワイワイ賑やかに過ごすという一大イベントというイメージがありますよね〜♪私も子供の頃は、そういう賑やかなお正月が無邪気に大好きでしたし、楽しい思い出も沢山あります?(*^^*) 〜 ?でも表面上は仲良く見えていても、実は家族(夫婦・親子・兄弟姉妹)や親戚同士が、本当は仲が良くないという方達も結構いらっしゃるのではないでしょうか?(※皆様上手に隠さ [続きを読む]
  • 新年もこの情報から私は目が離せない (笑)
  • 新年二日目、皆様はどうお過ごしですか?「一年の計は元旦にあり」とも言われますし、私はやはり日課のジョギング&ウォーキングは元旦も絶対行きたいと思っていたのですが、前回のコラムでお伝えした様に、張り切って頑張った大晦日の大掃除から来る全身筋肉痛の疲れからか、私には珍しく朝食を頂いた後に凄〜い眠気に襲われて、正午に仮眠を取りました。(元旦から昼寝かい!笑)(^^;そうして昼寝から目が覚めても、やはり筋肉痛で [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます!2019
  • 皆様、明けましておめでとうございます!(^^?今年のお正月も関東はお天気に恵まれ、(※本当に関東のお正月って天候に恵まれる事が殆どですよね〜♪)新しい年の始まりを、こうして晴れやかな気持ちで迎えられました事に私は感謝です。☆_(_☆_)_☆皆様はどの様な大晦日を過ごされましたか?私は昨日、本当は2018年の最後のコラムを書くつもりだったのですが、年末最後の仕上げの大掃除にいつになく夢中になってしまい、気付くと夜 [続きを読む]
  • もっと世界の闇の真相を知りたい!という方達へ
  • 今回は、今まで私達が学校で学んだり、情報として伝えられて来た「表で見えるこの世の世界」とは全然違う、「世界の裏側で行われて来た闇の真相」というものをもっとお勉強したいという方達には、正に?打って付け?と言える様な記事をご紹介致します。☆_(_☆_)_☆  ↓       ↓       ↓ おととひの世界 より(再掲)狂躁亭通信・ ドル危機と大規模テロ 1810280900 この方は、この世の裏で行われて来た事実に [続きを読む]
  • この情報はマジ?…だとしたら凄い事ですが、果たして???
  • アメリカでは、故・ケネディ大統領以来のこの大計画の噂は以前から囁かれており、今では「それがいつ実行されるのか?」というのが、アメリカ国民のみならず、世界的関心事ともなっているのですが…。果たしてこの情報はマジなのでしょうか?それとも???(・。・;   ↓     ↓     ↓★ RVのリリースはいよいよ今夜か? インテル、フィリップ・ティルトン情報これが本当に実行されたら、世界各国に色々な影響が出 [続きを読む]
  • 自分に都合の悪い事は「無かった事にする」人達
  • 私が人間観察をしていて良くお見かけする事の一つに、「自分に都合の悪い事には蓋をして、全て無視してあたかも無かった事にする方達」や、相手に自分の事実や矛盾を指摘されると、過去に放った自分の見解や言動に対して「『私そんな事、言ったっけ?(したっけ?)』とシラを切る方達」というものがあります。(^^;こういう方達というのは、大概は勉強不足から来る?真理に関しての理解?が浅い為に、感性が鈍っていたりするので、も [続きを読む]
  • Merry☆Christmas!2018
  • 皆様、Merry☆Christmas!(^^☆☆☆…とは言っても、多くの方が宗教アレルギーであると言われるこの日本では、最近はクリスマスが本当は何をお祝いする日なのかを知らない若者や子供達も多い様で、「単なる年末の楽しいイベント」というお祭り感覚で楽しまれている方達の方がきっと多いのでしょうね〜。殆どの国民がキリスト教信者でもないのに、誰もがクリスマスを祝うという習慣が日本に根付いたのは、終戦後にどっとアメリカ文 [続きを読む]