naokinhi さん プロフィール

  •  
naokinhiさん: めだかとカエルのいる庭
ハンドル名naokinhi さん
ブログタイトルめだかとカエルのいる庭
ブログURLhttps://medakaeru.exblog.jp/
サイト紹介文メダカのためのビオトープを作って10年。カエルもたくさん棲みついています。ときどきポタリング。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2016/03/28 22:42

naokinhi さんのブログ記事

  • 秋の気配
  • 9月19日。今日は夏のような暑い日になりましたが、家の庭ではもう秋の気配が漂っています。ビオトープの庭には、柿の木が何本かあるのですが、落ち葉が毎日たくさん池に落ちていて、それを拾うのが大変です。でも緑もだいぶ回復してきました。夏の猛暑で、枯れてしまっていたマンネングサも元気になってきました。秋になってきたとは言え、夏らしいスイレンもまだたくさん咲いています。でも今年... [続きを読む]
  • 玉虫がやって来ました。
  • 9月1日。8月は猛暑が続きましたが、家のメダカや植物もなんとか今年の夏を乗り切りました。心配なのはもうすぐ来る台風ですが、どうなるのでしょうか。毎年夏はいろいろと世話が必要だったり、暑すぎたりで写真を撮っている暇がなくブログも休みがちです。これからは過ごしやすく、世話もかからなくなってくるので、その分ブログを更新していきたいです。さて先日は、玉虫が庭に飛んできてくれま... [続きを読む]
  • 我が家の暑さ対策
  • 7月19日。連日35度を超える暑さです。メダカは暑さに強いといっても、暑さ対策はしないといけないですね。メダカを入れている環境やほんの数mの違いで、全然違ってくるので、それぞれの場所にあったやり方をしています。暑さ対策と言っても、実はたいしてやってないのです。この場所の睡蓮鉢は、日陰にならないので上に軽くすだれをかけています。こちらの睡蓮鉢もずっと日が当たっているので... [続きを読む]
  • 暑い夏がやって来ました。
  • 7月12日。梅雨も明け、7月ももう半ばです。小さめの石鉢に植えた熱帯スイレンも咲いています。葉っぱも水面が隠れないように4〜5枚残して切り取っています。この石鉢には、稚魚を10匹ほど入れています。お祖父さんの家に長年放置されていた石鉢。もともとは何に使われていたのかは知りませんが、今の使われ方が一番いいですね。玄関前のハナショウブ。これが今年最後の花になりそうです。... [続きを読む]
  • やっと熱帯スイレンも咲きました。
  • 7月3日。7月に入り、やっと熱帯スイレンが咲きました。咲いたと言っても一つだけですが。でもこれから他の池でもどんどん咲いてくると思います。まだ梅雨の時期なので、アガパンサスも咲いています。写真はありませんが、ハナショウブもまだつぼみが2つ残っています。今年最初に咲いたのは、熱帯スイレンのティナです。睡蓮鉢に植えているので、花は小さめです。7月に入ったハスの様子です。... [続きを読む]
  • 桃の収穫
  • 7月2日。今日はビオトープに植えた桃の木から桃を収穫しました。桃の苗を植えたのは7〜8年前だと思いますが、収穫できたのは初めてです。桃の花と実を両方楽しめる品種ということで買いましたが、毎年どちらも中途半端な感じでした。でも今年は少ないですが収穫できてよかったです。毎年花と実はたいしたことなかったのですが、葉っぱはすごいことになって切るのが大変でした。一応、二つの池... [続きを読む]
  • 今年最初のスイレンが咲きました。
  • 6月29日。7月ももうすぐですが、なんとか6月中にスイレンが咲きました。温帯スイレンのマンカラウボンです。マンカラウボンは温帯スイレンの中でも特に好きな品種です。大きな花が咲いてとてもきれいです。この池には、今年生まれて大きくなってきた稚魚を入れています。奥のスイレンの葉っぱの上にはカエルが乗っかっています。別の池では、もう一つ温帯スイレンが咲いていました。毎年温帯ス... [続きを読む]
  • 6月後半の様子
  • 6月24日。しばらくブログを更新しないでいたら、もう梅雨に入っていて、雨の日が多かったのですが、今日は貴重な晴れでした。今の様子ですが、まずは大甕のハスです。あちこちから葉っぱが伸びてきて、ようやく1枚水面高く伸びる葉っぱも出てきました。次は庭のビオトープですが、スイレンはまだ咲いてきませんが、スイレンが咲くまでの間、庭のあちこちに植えているアガパンサスが咲いています... [続きを読む]
  • 石巻貝を採って来ました。
  • 6月1日。ウォーキングに行った帰りに石巻貝を採って来ました。もっと採れればよかったのですが、あまりいませんでした。タニシやカワニナは家でも繁殖しますが、石巻貝は海で繁殖するようなので採りに行かないといけません。去年採ってきた石巻貝も無事に冬を越しましたが、石巻貝は何匹いてもいいので、早速採ってきた石巻貝を池や睡蓮鉢に入れていきました。今度はエビを採りに行こうと思います... [続きを読む]
  • ハナショウブが咲きました。
  • 5月30日。今年最初のハナショウブの花が咲きました。カキツバタとは違って、大きな花が咲きました。茎が細くて、花が大きいので棒で支えてないと折れてしまいそうです。これからたぶん6月中頃まで次々に咲いてくれると思います。ハナショウブは、この睡蓮鉢でしか持ってないので、私にとっては貴重な植物です。先日、側面が藻で汚れていたので、慌てて石巻貝などを入れた石鉢です。もうすっかり... [続きを読む]
  • 少し池の手直しをしました。
  • 5月29日。少し石を調達してきました。この石を使って、池の気になるところを修正しました。まずは、この池ですが、黒い防水シートが目立つので石で隠すことにしました。なかなかうまく形の合う石がないので、何度も置き直したりして、とりあえずこのようになりました。石を置いた分、少し池が狭くなってしまいました。でも、隠れ家になったりもするので、いいかと思います。一応、運んできた... [続きを読む]
  • そろそろハナショウブが咲きそうです。
  • 5月28日。玄関前には睡蓮鉢を置いていて、ハナショウブを植えています。カキツバタと違ってあまり増えないようで、何年経ってもこの睡蓮鉢一つだけです。そのハナショウブがそろそろ咲きそうになってきました。つぼみは全部で5つほどありました。茎がひょろ長い割には大きな花が咲くので、支柱で支えています。5月中に咲くでしょうか。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 大賀ハスのその後
  • 5月27日。玄関前の新たに作ったスペースに設置した大甕。この大甕にふさわしい水生植物として、3月の初めに大賀ハスを植えました。3か月近く経って、今どうなったかというと・・・まだまだ花が咲くにはほど遠いと思いますが、何枚かの葉っぱが水面に浮かんでいます。水面高く伸びてくる葉はまだです。葉っぱの大きさも、大きいもので手のひらサイズです。これからどんどん暑くなってくるの... [続きを読む]
  • 池に木陰
  • 5月26日。だんだん暑い夏に近づいてきました。毎年夏になるとビオトープでも暑すぎでのんびりメダカを眺められたものではありません。やはり涼しげな木陰が必要になってきます。池だと睡蓮鉢のように煮えてしまう心配はないのですが、それでも木陰があったほうがいいです。庭には初めからあった木や庭造りとともに植えた木があります。それがこれからの季節、木陰を作ってくれて快適にしてくれます。... [続きを読む]
  • 石鉢についた藻
  • 5月25日。5月もそろそろ終わりに近づいてきました。家では、カキツバタも咲き終わり、これからハナショウブの時期を迎えようとしています。スイレンのほうは、温帯スイレンは葉っぱは成長してきていますが、いまだに花は咲かず。熱帯スイレンは、ようやく小さな葉っぱがいくつか水面に伸びてきたところです。家には、いくつか陶器の睡蓮鉢がありますが、石鉢はこれ一つだけです。小さめの鉢なので... [続きを読む]
  • ビオトープは弱肉強食の世界
  • 5月6日。今日は一日雨です。晴れのほうがいいですが、ビオトープには雨が必要です。それに雨だとカエルも昼間からたくさん鳴いています。草抜きなどいろんな作業ができませんが、こんな日は傘を差しながらのんびりビオトープを眺めるのもいいです。そうして池のメダカを見て回っていると…ヘビがいました。これはヒバカリと言っておとなしいヘビです。ビオトープなので、もちろんヘビがいてもいい... [続きを読む]
  • カキツバタとスイレンの様子
  • 5月5日。今日も気持ちのいい天気になりました。ゴールデンウイーク最終日ですが、特に関係なく、のんびりとビオトープの手入れをしています。今、家ではカキツバタが咲いてきています。睡蓮鉢のカキツバタです。睡蓮鉢の奥の壺にもカキツバタを植えていますが、それももうすぐ咲きそうです。次にスイレンはと言うと、、、池の温帯スイレンです。まだ花は咲いていません。ここのスイレンは、去... [続きを読む]
  • 藤が終わっても、他にも花があります。
  • 4月25日。藤が終わりに近づいてきましたが、今咲いている花もありますし、これから咲いてくる花もあります。まずは、シラーペルビアナです。これも球根で増えるので、毎年何もしなくても咲いてきます。これからはカキツバタです。横のほうにつぼみが伸びてきますが、これが持ち上がって花が咲きます。そして今日、カキツバタが1つ咲いていました。今年は株分けなどほとんどしませんでした。今... [続きを読む]
  • メダカの採卵開始と藤の見頃終了
  • 4月24日。暖かくなってきたので、メダカもたくさん卵を産むようになってきました。増やしたいメダカのいる池に、産卵床を投入しました。これから採卵や稚魚の世話など忙しくなりそうです。今年は咲くのが早かった藤の花。ぼちぼち見頃が過ぎてきました。去年よりも花の範囲が広くなりました。でも、来年はもっと広げられるように藤棚を拡大していきたいです。下の池では藤の花びら。今年は思... [続きを読む]
  • 池のすぐ横のウッドフェンスを手直し。
  • 4月19日。こちらの池では、池のすぐ横にウッドフェンスを作っていました。  なぜならそのフェンスの向こう側は放置されきれいじゃなかったからです。それでフェンスを作って隠していました。でも今回、きれいに片付け、新たにウッドフェンスを作り、スペースを広げました。1mほどですが、広くなりました。大きな石も運んできました。新たにフェンスができたので、もともとあったフェンスは一部を残... [続きを読む]
  • 今、藤の花が見頃です。
  • 4月18日。昨日の大雨から一夜明け、昼前から晴れてきました。今、家では藤の花が見ごろを迎えています。8年ほど前に苗を植え、去年からたくさん花をつけるようになりました。晴れてくるとクマバチもやってきて賑やかです。メダカも産卵を始めていますが、まだ採卵はしていません。慌てずにやっていきたいと思います。藤の花は、まだ先の方は花が開いていないので、もうしばらくは楽しめそうです... [続きを読む]
  • もうすぐ藤の花が楽しめます。
  • 4月5日。家では桃の花もそろそろ終わりに近づいてきました。しかしそれはまた別の新しい花の季節がやってくるので、寂しがってはいけませんね。空を見上げると、藤の枝から無数の花のつぼみが・・・。去年からたくさん咲きだしたのですが、今年も期待できそうです。日に日に大きく膨らんできました。これは別件ですが、冬の間頑張って作っていたウッドフェンスも完成。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 春ともなるといろんな虫が・・・
  • 4月4日。今ビオトープでは、桃とかムスカリとかいろいろと花が咲いています。するとミツバチとかいろんな虫もやって来ます。こんなハチかハエか分からないような虫も。池の脇に咲いているスズランスイセンの蜜を吸っています。これは信楽の狸の置物ですが、後ろを見てみると・・・、アシナガバチが巣を作り始めていました。ミツバチはいいですけど、アシナガバチは駆除しないといけないですね。... [続きを読む]