naokinhi さん プロフィール

  •  
naokinhiさん: めだかとカエルのいる庭
ハンドル名naokinhi さん
ブログタイトルめだかとカエルのいる庭
ブログURLhttp://medakaeru.exblog.jp/
サイト紹介文メダカのためのビオトープを作って10年。カエルもたくさん棲みついています。ときどきポタリング。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2016/03/28 22:42

naokinhi さんのブログ記事

  • 今年もあと2週間余り
  • 12月15日。ハスを育てようと、やっとのことで設置した大きな甕。そこに先日、苦労して入れた土。やっぱり置き場所を変えることにしたので、今日は土を取り出しました。またこれで腰を痛めてしまったかもしれません。空っぽになった甕です。はやりこれは玄関前に置こうと思います。実は今、玄関前をきれいにしている最中なんです。それが完成したら、甕を運ぼうと思います。途中で割ってしま... [続きを読む]
  • 冬越しの準備など行いました。
  • 12月3日。今年ももう1か月を切りました。12月もいろいろやることがあるので、忙しくなりそうです。今日は冬越しの準備で、熱帯スイレンの越冬用の池にプチプチのシートをかぶせました。こうしたことをしなくても、メダカも熱帯スイレンも越冬できていますが、毎年のことなので、今年もしました。こちらの池にもシートをかぶせますが、また次回に。この大きな甕には、来年ハスを植える予定です... [続きを読む]
  • 冬は手直しの季節
  • 11月29日。11月も終わりに近づいてきました。もうすぐ冬ですね。ここ数日は暖かく、メダカにエサもやりましたが、今後は放置するだけです。そして、これからの季節は、いろんな手直しをする季節です。今まで気になっていた所を直していきます。今日は、古い離れの家の壁を直しました。別の所で使っていた板を貼っていきました。無事に張り終えることができました。ずっと前から気になっ... [続きを読む]
  • 来年の楽しみと冬の準備
  • 11月9日。11月の庭の様子です。冬が近づいてきましたが、日中暖かな日は元気に泳ぐメダカの姿が見られます。柿の木は、ほぼ葉っぱを落としましたが、池の周りには結構緑の葉っぱの植物が生えていて、まだまだ冬の感じはしてきません。先日、新たな来年の楽しみができました。それは、これです。巨大な甕です。写真では分かりにくいと思いますが、人が入れます。近所の亡き祖父の家にずっと... [続きを読む]
  • やっと温帯スイレンが咲きました。
  • 10月17日。最近は雨ばっかりで、今日も雨でした。玄関前の睡蓮鉢の温帯スイレンが今年最初で最後の花を咲かせてくれました。10月の初めに花芽を確認したので、ずいぶんかかりました。さすがに10月なので、花は開ききってはいませんが、十分です。明日も咲いてくれるかは分かりませんが、とにかく1回でも咲いてくれたのでよかったです。 庭の池のほうでも、温帯スイレンはもう咲いていま... [続きを読む]
  • スイレンと観音様
  • 10月11日。今日も10月なのに暑い日です。でもとてもいい天気です。明日からは天気も曇ったり寒くなったりしていきそうなので、今日は貴重な一日になりそうです。スイレンの上に観音様が映っています。これは水面に映ったものです。これもいい天気だからこそ撮れました。実際にはこのように睡蓮鉢にスイレンが咲いていたので、写真を撮りました。この時期に、スイレンが2輪並んで咲... [続きを読む]
  • スイレンもまだまだ元気です。
  • 10月10日。10月も半ばになってきましたが、今日は暖かくいい天気になりました。スイレンも、熱帯スイレンですが、まだまだ元気に咲いています。夏と比べると、花は開ききってはいませんが・・・。こちらの池では、何種類かの熱帯スイレンが咲いています。夏の間、イモリを入れていたのですが、最近まったく見かけません。暑くて死んでしまったのか、逃げてしまったのでしょうか。こちら... [続きを読む]
  • 今頃になって初花芽
  • 10月3日。もう10月になってしまいました。スイレンの季節が終わりに近づいていくのは寂しいですが、暑くないので、いろいろ作業が気持ちよくできるのは嬉しいです。玄関前に置いてある睡蓮鉢です。6月には花菖蒲が咲いたのですが、ここのスイレンは一度も咲きませんでした。咲きやすいように熱帯スイレンを植えたつもりが、間違えて温帯スイレンのマンカラウボンを植えていました。それが10月... [続きを読む]
  • 9月も終わりそうです。
  • 9月26日。2か月以上ブログを放置してしまいました。忙しくてブログまで手が回りませんでした。忙しいといっても、すべてはビオトープに関することで、メダカやスイレンの手入れをしたり、庭を少しでも楽しく過ごせる所にしようといろいろ手直ししたりしてました。他には、離れの古い家があるのですが、いわゆる古民家の再生をしてました。30年以上物置状態で足の踏み場もない廃墟だったのですが、... [続きを読む]
  • 5種揃い咲き
  • 7月19日。毎日暑い日が続いています。こちらでは全然雨が降りません。うちは井戸水を使っているので、こうも雨が降らないと心配になってきます。池の水も減ってきましたが、雨が降ったらまた溜まるので、もう少し待ちたいと思います。梅雨はどうなっているのか分かりませんが、ビオトープではもう夏本番です。ある池では、5種類のスイレンを植えていますが、ついに5種類同時に花を咲かせてくれまし... [続きを読む]
  • 朝ビオトープを見に行くと…。
  • 7月10日。毎朝起きるとビオトープを見に行くようにしています。今日もビオトープのメダカ池を見て回っていると、かわいいカエルがいました。これはきっとカエルになったばかりのシュレーゲルアオガエルだと思います。圧倒的にツチガエルが多くなってしまったのですが、ちゃんとシュレーゲルアオガエルも繁殖しているようで安心しました。無事に大きく育ってほしいものです。また、必死... [続きを読む]
  • 大狸来庭
  • 7月3日。今日は、30度を超える暑さになりました。でも明日は台風が来るようです。風も心配ですが、やっぱりこれからの暑さのほうが心配です。家のビオトープに念願の大きな狸がやって来ました。ずっと1mある信楽焼の狸がほしいと思っていました。はるばる九州からやって来てくれました。最近は、ゴーヤの緑のカーテン用のネットを張りました。これからの季節は、暑くて日中はなかな... [続きを読む]
  • 熱帯スイレンもたくさん咲いてきました。
  • 6月23日。今日も梅雨の晴れ間で、夏のような暑さでした。でも実際の夏はもっと暑くて、暑さ対策もしないといけないと思います。メダカもまだまだ産卵は続いていて、採卵もしています。稚魚もどんどん成長しています。実はカエルたちもまだまだ産卵の真っ最中で、期間はメダカよりも長くなると思います。カエルはかわいいのか、気持ち悪いのか分からなくなります。熱帯スイレンもいろんな種類が咲... [続きを読む]
  • 最近のビオトープの様子
  • 6月21日。今日は朝から大雨です。これほどの大雨も珍しいくらいです。梅雨に入ったのに全然雨が降らなくて、早く降ってほしいなと思っていましたが、ちょっと降りすぎなくらいで、池や睡蓮鉢から水が溢れています。数日前のビオトープの様子です。熱帯スイレンがどんどん咲いてきました。こちらの池では、今年生まれた稚魚を入れています。浅めの池で、稚魚もどんどん成長しています。... [続きを読む]
  • ビワの収穫
  • 6月10日。今日もいい天気になりました。もう一週間もするとアガパンサスやいろいろなスイレンが咲いてくると思います。家には、ビワの木があるのですが、今日も赤くなってきたビワを収穫しました。特に何も手入れはしていないので、鳥もたくさん食べに来ていました。ビワの実の下では、ビオトープが見えます。暑いので、20分ほど収穫を頑張りました。ビワの木... [続きを読む]
  • ハナショウブが咲きました。
  • 6月9日。梅雨入りしましたが、今日は晴れて暑くなりました。今日、玄関前の睡蓮鉢のハナショウブが咲きました。60cmほどの高さまで伸びていて、花も大きいので、支えの棒をしてないと倒れてしまいそうです。まだこれから咲いてくるつぼみも4つほどあります。あと1か月ほど、このハナショウブは楽しめるのではないかと思っています。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 梅雨入りしたようです。
  • 6月7日。今日、こちら三重県も梅雨入りしたようです。昨日まで雨も少なくいい天気が続いていたので、足し水で忙しかったです。今日雨が降って、ビオトープもずいぶん潤いました。ビオトープ中に最近は陶器の置物をたくさん置き始めましたが、雨に濡れているほうがいい感じに見えます。増えた陶器については、また今度紹介したいです。熱帯スイレンもだんだん成長してきま... [続きを読む]
  • 熱帯スイレンが咲きました。
  • 6月3日。今日、熱帯スイレンが今年初めて咲きました。温帯スイレンに比べたら、ずいぶん小さい花です。直径3〜4cmくらいでしょうか。熱帯スイレンのドウベンです。うっすら青みがかった白い花です。他の熱帯スイレンも近いうちに咲いてくると思います。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ハナショウブもありました。
  • 6月2日。5月はカキツバタが咲きましたが、今はもう終わりました。これからは熱帯スイレンが楽しめる季節ですが、ハナショウブもありました。家には睡蓮鉢1つだけ、ハナショウブがあります。カキツバタと同じ頃に買いましたが、カキツバタのようには増えずに、今も睡蓮鉢1個だけです。そのハナショウブが、そろそろ咲きそうになってきました。高さも60cmほどに伸びてきました... [続きを読む]
  • やっぱり温帯スイレンが先に咲きました。
  • 今日から6月。夜のうちに雨が降って、朝から晴れると言う好きなパターンです。家でもやっとスイレンが咲きました。温帯スイレンです。ビオトープの池に植え付けた温帯スイレンではなくて、タライにずっと植えっぱなしにしていたスイレンです。家では、今は熱帯スイレンがメインなので、池には温帯スイレンは少ししか残っていません。池の温帯スイレンのほうは、咲く気配はあり... [続きを読む]
  • 熱帯スイレンが咲くまではアガパンサス
  • 5月26日。熱帯スイレンがそろそろ咲きそうになってきましたが、本格的な熱帯スイレンの季節はやはり7月からでしょうか。それまでの間、家のビオトープで楽しめる花と言えば、アガパンサスです。まだ咲いてはいませんが、アガパンサスの花芽が伸びてきました。アガパンサスは株分けして増えるので、ビオトープのいろんな所に植えています。アガパンサスが咲く頃は、梅雨の時期ですが... [続きを読む]
  • 待望の雨でしたが・・・。
  • 5月25日。今日は朝から雨でした。ここのところずっと晴れが続いていたので、そろそろ雨が降ってほしいなと思っていたところです。そして今日は朝から待望の雨です。乾燥がちだったので、雨でビオトープも潤いました。久々の雨でメダカも植物も喜んでいることでしょう。でも、待望の雨でしたが、休みの日は晴れてほしかったです。雨のビオトープの様子です。池の水も... [続きを読む]
  • カキツバタもそろそろ終わりです。
  • 5月23日。毎日いい天気ですが、そろそろ雨が待ち遠しくなってきました。5月も終盤になり、そろそろカキツバタも終わりに近づいてきました。でも、こちらの睡蓮鉢では、まだこれから咲くつぼみもあります。この睡蓮鉢には、今年生まれた稚魚を入れました。この睡蓮鉢のカキツバタは、もう咲き終えましたが、カキツバタは花が終わった後も、葉っぱの形が楽しめます。よく見ると、シュ... [続きを読む]
  • 熱帯スイレンに花芽を発見。
  • 5月22日。最近は初夏のとても気持ちのいい日が続いています。今日は特にいい天気になりました。カメの置物を置いている池ですが、ここには一つ熱帯スイレンを植えています。この池は、冬の間は日が当たらない場所なのですが、夏は適度に日が当たり、メダカにとっては過ごしやすい環境になります。最近、よく成長してきた熱帯スイレンを見てみると、花芽が出てきているのに気づきました... [続きを読む]