文武両道?!エコ中学受験 さん プロフィール

  •  
文武両道?!エコ中学受験さん: 文武両道?!エコ中学受験
ハンドル名文武両道?!エコ中学受験 さん
ブログタイトル文武両道?!エコ中学受験
ブログURLhttps://tekito-jyukengumi.muragon.com/
サイト紹介文飛び抜けてはいないけど、中途半端に勉強ができる娘。 しかし、三人兄弟余裕なし! スポーツ選手クラブに
自由文<a href="http://juken.blogmura.com/ranking.html"; target="_blank"><img src="http://juken.blogmura.com/img/juken88_31.gif"; width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 受験ブログへ" /></a><br /><a href="http://juken.blogmura.com/ranking.html"; target="_blank">にほんブログ村</a>
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供106回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2016/03/29 08:34

文武両道?!エコ中学受験 さんのブログ記事

  • 3連休 説明会多いですね
  • 6年生の方は願書を貰う説明会となるのでしょうか。 週末からの連休中、いろんな学校で説明会がありますよ。 7日 土曜日 灘!!6日には授業見学なるものが!見てみたい!! 洛星 六甲学院 四天王寺 上宮 帝塚山学院 奈良学園 奈良教育大附属 奈良女子大学附属 8日 日曜日 武庫川女子 神戸松陰 9日 月曜日 西大和! 他にもたくさんあるようです。   事前予約が必要な学校も多いですので、HPで詳細見て [続きを読む]
  • 真面目な娘
  • 中学受験に向けて走り出した3年生の夏休みから振り返る。 これまで、成績悪い!算数ひどい!勉強なんでせえへんの! 塾の宿題終わってないやん! 怒ってばかりでした。 自尊心を育むどころか、落とし込むまで愚痴愚痴言う私。 その結果が娘の成績に出ているのだと思います。 怒りはするが、褒めたこと少ないなあと反省。 5年生後半になって、日々近付く受験日。 どうあがいても本人次第、本人にやる気がなければこちらが [続きを読む]
  • 学校にて写真泥棒?
  • 子供が3人もいると、お稽古や学校行事の写真販売が結構ある。 業者のカメラマンが撮影し、一枚100円〜800円辺りで販売される。 そんな中、ここ数年でよく見られる光景。 掲示されている写真一覧をスマホやデジカメ、中には一眼レフみたいなので 撮っている。   初めて見たときは?????驚きました。 「この人、写真にお金払いたくないのね。恥ずかしくないのかな?」 率直にそう思いました。 みなさんは、そん [続きを読む]
  • 私立中堅中学の選択
  • これまで第一志望は国立中学でした。 それは予算、校風、共学、クラブ活動などを考慮して志望していた。 子供がと言うより、親の意向が大きい。 が、私立中高一貫にも興味が出てきた。 と言うのも、私立中高一貫校を卒業して、現在大学生の方達と交流を持ってからです。 その大学生3人は、日能研R4偏差値37〜48の私立中高を卒業。 みんな違う私立中高一貫。 そんな子達、大学は現役で国公立。 その子達の話を聞いて [続きを読む]
  • 国立中学文化祭をまわってみて
  • 9月から色々な関西の国立中学、高校で文化祭がありました。 いくつかまわってみての感想。 思っていたより期待外れ。 あまり、ピンとこなかったです。  その話を東大寺、灘中の文化祭に行った友達に話した。 「そらそうでしょ。公立中学と同じくらいの予算だろうし、派手には出来ないよね。そういうところで私立と公立国立の差が出てくるよね。 灘、東大寺は行って良かったよ。 特に東大寺! 太鼓が鳴り響き、一生懸命な [続きを読む]
  • 豊田議員 主婦から見て
  • 豊田議員、テレビの会見(一応謝罪会見なのかな?)を聞いていて気分が悪くなった。 長い会見なので、カットしている番組も多いと思うが、一番ひっかかった下りがある。 彼女の人間性が非常に出ている。  以下発言 「厚労省プロジェクトアクションだったらいけたんですけど、それは一般社会ではぜんぜん出来なかったんだということに気づくのが遅かった。」 厚労省時代にはやる気のある方ばかりで仕事がスムーズだったそうだ [続きを読む]
  • 5年生成績奮わないが、塾継続
  • 我が家の小5。 五ツ木の模試で偏差値50以下なら塾を辞めると話し合っていました。 第4回の結果はと言うと、達成出来ず。 もう本当に辞めよう、と言うか中学受験は無理だな、と辞める方向に進んでいました。 しかし、本人に辞める気持ちはさらさら無い。 最近、小5の本音を聞いたことが無い。 中学受験についてどう考えているのか。 そこを確認。 すると、泣き出した。 「私、地元の中学いやや。友達おらんねん。」 [続きを読む]
  • 西大和中学の自信
  • 長い夏休み。 様々なところで学校説明会がありました。 私も子供達を引き連れて合同説明会に参加。 西大和中学 女子の定員が少なく狭き門、 灘に匹敵する女子の最難関と耳にします。 担当の方とお話をしていて、自信があふれているなと感じました。 なぜかと言うと、以下の言葉を聞いて。 「2人に一人は京大、2,5〜3人に一人は東大、国立医大へ導きます。」 話をしていて、アカン!場違いな所に来てしまったと感じま [続きを読む]
  • 変わった子供
  • 我が家に子供のお友達が遊びに来ます。 そんな友達の一人に少し変わったお子さんが。 うちに来るなり、「本棚の本を読んでも良いですか?」と。 「良いよ〜。お好きにどうぞ。」と返答すると、帰るまで本棚の前から動かない。 本を読みに来てるみたいで変わってるな〜。 たくさんお友達が来てるのに、よく本に集中出来るな〜。 そんな風に思っていました。 そんなお友達ですが、自分のお気に入りの図鑑を持って我が家に遊び [続きを読む]
  • 近大附属中学21世紀入試 応募要項
  • 私の周囲で人気のある近大附属中学。 HPを見てみた。 !!21世紀入試なるものが!! それも、作文、面接、算数のみの試験。 近大に何がなんでも入学したいという方もいると思います。 ぜひHP見てみてください。 募集は10月下旬からですよ。 早いとこ進学先を決めてしまいたいというご家庭にはもってこいかも。 http://www.jsh.kindai.ac.jp/jhs/prospectus/21req [続きを読む]
  • 東大寺合格した方の成績推移
  • 知人の息子さんが、東大寺中学に進学されています。 そのお母さんとお会いする機会があり、またもや質問攻めに。 「低学年からの偏差値はどんな感じでした?」 「何年生から塾?」 「当初の志望校は?」 「ご両親も勉強好き?」 「家庭で勉強指導した?」 「月に教育費おいくら?」 嫌がられるだろうなと思いつつ、大阪のおばちゃん丸出しで質問しまくった。 すると、相手も大阪のおばちゃん丸出し! どんどん聞いて!と [続きを読む]
  • AERA 大学をコスパでえらぶ
  • 久々に書店へ立ち寄りました。 そこで雑誌を一冊購入。 見出しに惹かれました。 「大学をコスパで選ぶ」 「5年間就職率90%以上の大学」 「大企業は夜間と高専に注目」 「ごまかしがきかない実就職率に注目し、5年連続で90%以上の大学学部を抽出。そこから見えてきたのは偏差値だけでは測れない意外な大学の実力だ」 AERA8月28日、NO,37です。 約18ページほどの特集です。 ちらっと目を通すと奨学金 [続きを読む]
  • 夏休みの工作は手伝わない
  • 夏休みも終わりです。 我が家の子供達もまだ自由研究と工作が残っています。 もう3年生と5年生になる我が子達。 そろそろ、パッパッと自分で考えて自由研究や工作を完成させてほしい。 親の思いとは裏腹です。 毎年、夏休みの自由研究と工作の作品展が小学校であります。 これがあるからなのか、我が子の小学校の作品は力が入っています。 親の作品展のような感じです。 一目見たら誰が作ったかは正直分かりますよね。 [続きを読む]
  • 公立高校からの指定校推薦
  • 我が家の子供達はまだ小学生ですが、大学への進路方法に興味があります。 仕事を始めるようになってから、アルバイト大学生と話す機会が増えました。 リアル大学生のお話、とっても参考になります。 主に関関同立の学生が多いです。 我が家の子供達も国立大学は無理でも、関関同立レベルに合格してくれたらなあと夢見ています。 そんな学生達から聞くと、指定校推薦!なる言葉をよく聞きます。 学生曰く、「大学受験はしてい [続きを読む]
  • 作文力
  • うちの小5、作文や感想文が苦手でした。 延々と何十行も続く本のあらすじ、感想は一行! 夏休みになると、感想文や作文の課題が出ます。 書き上がった作文を見るといつもため息が出ました。 本の紹介で自分の感想全くないやん!てな時も。 これでは、受験以前の問題やな〜。 自分の言葉に要約して、表現する。 出来るようになって欲しいなぁとずっと思っていました。 それが、今年の5年生の夏休みの作文を見て驚きました [続きを読む]
  • 計算で躓くとは
  • 夏休み、黙々と勉強している小5。 食事とお風呂以外、椅子に座りっぱなしなので感心している。 「なんか急に長時間勉強するようになったな」と言うのがこの夏の感想。 きっとクラス分けテストで下に落ちたくないと言う思いからなのかな、と思います。 そんな小5。 たまに私が居座るリビングの食卓で勉強を始める。 こんな時は、何かが分からない時が多い。 横目で見ていると、分配算を解いている。 でも、線分図が書けな [続きを読む]
  • 夢失いひきこもる
  • 夏休みいかがお過ごしでしょうか。 我が家は緩く進んでいます。 長女5年生は自室にこもり、学習に励んでいます。 塾内で、成績が落ちて来ているのを自分で感じて焦っている様子。 ガミガミ言わずに見守りに徹している夏休みです。 さて、夏休み中に色んな世代の方と出会い考えさせられました。 子育てを一段落された先輩ママさん達。 あっけらかんと話してくれます。 ある息子さんのお話。 夢を持ってその分野で難関大学 [続きを読む]
  • 地域格差
  • 狭い地域に公立小学校がひしめき合う区域に住んでいます。 そんな区域ですが、もろに地域格差が表れています。 たった道を一本挟んだだけでかなり違う。 いわゆる高級住宅街の中の小学校があるんです。 もちろん、クラスの約半数は中学受験組。 大手進学塾に通っているのが普通。 といっても、難関私立を目指している訳ではない方も多いです。 お金持ちの余裕なのか。 「うちは、そこそこの大学で良いので大学附属系ならど [続きを読む]
  • あゆみ 通知簿 上昇
  • 前学年小4のあゆみでは、三段階評価の一番悪い評価「がんばろう▲」が算数についていた。 もう一番低い評価がある時点で、中学受験無謀だよなあとがっかりしたのを思い出します。 小5になってから初めての通知簿を貰ってきました。 ほぼ「よくできる◎」 3個「普通○」 「がんばろう▲」0個でした。 かなり良くなったと思います。 うちの子供の小学校は90点以上◎それ以下65迄は〇、それ以下が▲というテストの点数 [続きを読む]
  • 夏休み 体調第一に(私が)
  • 夏休み、中学受験を考えられているご家庭はどのように過ごされるのでしょうか。 我が家の小5生。 最近、私は勉強に関して放置しています。 これではダメなんだろうな。 親がしっかり管理して上手く導いてあげないとな〜。 そう思うんですが、無理すると夏休み終盤に私が倒れます。 去年がそうでした。  3人の子供達と毎日一緒。 楽しいんですよ。 ゆっくりしようと思えばなんとでも出来る。 でも、一人でゆっくりぼー [続きを読む]
  • 進路かけこみ相談
  • 長年お世話になっている方がいます。 塾講師35年以上の先生。 恩師でもあります。 お話する機会があり、うちの小5の相談で持ち切りになりました。 私「五ツ木の模試がですね、散々でしてどうしたものか先が見えないんです。」 先生「ほうほう。うーん。娘さんはまだ受験には向かない精神年齢なのかもしれないですね。少し大人びた子供が後半一気に伸びて来る事もあるんだけど、話を聞いているとまだまだ幼いね〜。 別にね [続きを読む]
  • 某国立中学オープンキャンパス
  • 参加してきました。 オープンキャンパス行ってみて、良かったです! 生徒主導の催しも多く、生の声が聞けたり、校風を肌で感じる事が出来ました。 この中学に合格するには何が必要なのか、ここが一番伝わってきました。 驚いたのが、生徒たちの声。 みなさぞかし、大手塾に通われて詰め込んできたのかと思いきや・・・・・ Z会通信の多いこと多いこと。 思わず聞いてしまいましたよ! 「一人でできるん?結構難度高くない [続きを読む]
  • 質問頂いた件
  • 五ツ木の模試について書きましたが、これについてご質問がありました。 こちらで返答させてもらいますね。 このテストは四ツ谷大塚の統一テストとは全く別物です。 関西限定の模試です。 大手塾在籍の方は受けない試験とも聞きます。 中堅中学の受験を考えている層が受ける模試という印象が強いようです。 前回の五ツ木の資料を見てみます。 受験者人数779人。 志望校判定も出ますので、皆志望校を2校記入します。 志 [続きを読む]
  • 小5 第3回五ツ木模試 大敗!!
  • 自己採点してみました。 かつてない驚きの点数! え?先日、某塾の公開テストあんなに良かったのに?! なにこれ? ギェ〜っと悲鳴が出ました・・・・・・・・・・・・・ 五ツ木の平均点は大体40〜55の時が多いように思います。 おそらく、全科目平均点にはとどいていないであろう。 アッハッハッ・・・・ハァ〜 もう笑うしかない! 塾通いほんまどうすんねん! (一般家庭で必死こいて塾代を捻出している現実) 経 [続きを読む]
  • 小5 五ツ木模試 第三回
  • 本日受けてきました。 娘の感想。 5年生は前回より使用教室が減っていた。 が、6年生が3倍の教室数になっていた。 6年生、受験人数が増えたのかもしれません。 会場によっても異なるとは思いますが。 五ツ木の模試対策は家庭ではできていませんでした。 塾で過去問を解いたり、模試対策をしてもらったくらい。 家庭では日々の学校の宿題や塾の宿題で手一杯な感じでした。 本日の模試の感想はと言うと、前回よりは出来 [続きを読む]