なえこ さん プロフィール

  •  
なえこさん: 卵巣ガンとストーマ、あれこれ
ハンドル名なえこ さん
ブログタイトル卵巣ガンとストーマ、あれこれ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/naeko15
サイト紹介文卵巣ガンでストーマになったけど、から元気で生きてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2016/03/29 13:44

なえこ さんのブログ記事

  • ストマ外来へ
  • 先週の水曜日、ストマ外来にいってきました。先週は、火曜日が歯医者で、水曜日がストマ外来で、木曜日は血圧の薬をもらいに内科医院へ。そして、先週は、老夫がまたもや下血して、付き添いで病院に行きましたが、はぁー、入院の用意をばっちりしてね、ところが、今回の下血は病院に行って、あれこれ検査をしているうちに、自然に、とまってくれ、老化現象の下血以外は、CT検査も血液検査も異常がなく、その日は、外来のみで、自 [続きを読む]
  • 湘南ひらつか七夕まつりへ
  • 昨日、平塚の七夕まつりに足を運びました。東海道線はラッシュアワーなみの混雑でしたが、ついこの間の私だったら、体が斜めになったまま、動けない体勢に、たぶんへこたれていたでしょうが、最近、体力がついてきたらしく、電車のこみ具合をへとも思わず、七夕会場のものすごいひとごみもへとも思わず、自分なりに平塚の七夕まつりを楽しめました。卵巣ガンの手術から4年、抗がん剤治療終了から3年半、抗がん剤の後遺症、足はま [続きを読む]
  • 最近のストマ
  • 最近のストマは2日間、便があまり出ず、ころころ便で、3日目にまとまった排便をするという3日周期を繰り返しています。薬は毎朝、便をやわらかくする薬、マグミットを1錠飲んでますが、3日目になってもあまり排便がない時は、マグミットを朝1錠に加えて、昼も1錠飲んでます。それと、牛乳やらサツマイモやらヨーグルトやらをお腹に入れると、まず排便が始まります。何といっても、ストマで一番怖いのは、便が出なくなる腸閉 [続きを読む]
  • 江ノ電、久しぶりの海
  • 昨日は突如として江ノ電に乗りたくなって、我がストマのご機嫌がよかったので、江ノ電に乗って、久しぶりに湘南の海をみてきました。江ノ電の始発、藤沢までは、我が家から私鉄で、約1時間、江ノ電は、始発の藤沢から終点の鎌倉まで、乗りました。鎌倉高校辺りから海が見え始めました。右に見えるのは、江の島です。海沿いの国道をバイクが走ってました。小田急線相模大野駅で乗り換えたのですが、駅にオストメイト対応のトイレが [続きを読む]
  • 末梢神経障害検査など
  • 月に1度、血圧の薬をもらいにいっている医院が、末梢神経障害検査と、頸動脈によるエコー検査と、血管年齢検査をしてくれました。いずれも、結果はすぐに、コンピューターによる印刷物でわかります。抗がん剤の副作用と思われる、抗がん剤治療終了後3年半も経つのに、いまだに足がしびれているので、気になる末梢神経障害検査結果は、右足も左足も正常値となってました。で、まだ足はしびれてはいますが、最近の私の足は歩けるよ [続きを読む]
  • 婦人科外来へ、経過観察中
  • 昨日は、卵巣ガン経過観察中のため、婦人科外来の日でした。「手術してから、4年が経ったね」主治医の七草医師が感慨深げに言ったというのに、私ときたら、「歯が痛くて、歯医者に通ってます」と、とんちんかんな答えをして、しまいました。思えば、4年前の今頃は卵巣ガンを手術をして、人口肛門になって、E総合病院の優しくて親切な医師や看護師たちに、こんなひとに親切にされたのは生まれて初めて、と、ある意味で入院生活を [続きを読む]
  • ちょこっと、山気分
  • 本日、梅雨の晴れ間、あたたかくもなく、寒くもなくで、バスで30分、隣町の県立公園に行って、公園を1時間ほど歩いて、心身ともに、さっぱりしました。この1年間、足腰の調子が悪く、この自然がいっぱいの公園、歩きたかったけど、歩けませんでした。この公園、花はなく、あるのは自然のみで、ほんのちょっぴりですが、山気分を味わえます。それにしても、抗がん剤の副作用の足のしびれから、腰痛と膝のがくがくとなり、いちじ [続きを読む]
  • 最近のストマ、下痢
  • ストマ歴4年になりますが、いまだに、ストマにならなかったら、あれもこれもできるのに、と、ストマになった自分を残念に思います。残念に思う一番は予告もなく下痢が始まることで、1週間前の午後は、近所のスーパーで買い物途中に下痢が始まってしまい、私は外のトイレでは下痢の始末が落ち着いてできないので、1回だけスーパーのトイレで用を足して、あとは、急いで徒歩15分の我が家に戻って、自宅のトイレでゆっくりと下痢 [続きを読む]
  • 老夫が、入院
  • 夫、74歳がまたもや5日間の入院をしました。まぁー、いつもの血液さらさらにする薬の副作用による、小腸結腸からの下血で、病院に行かないと、下血がとまらないので、病院に行ったのですが、同じ症状も、4回目ともなると、老妻の私は、またか、と、慣れたもので、まったく慌てません。それにしても、3回目の下血は私が抗がん剤治療が終了したその日だったので、貧血、白血球値がまともではなく、ふらふらしていたので、夫の病 [続きを読む]
  • 横浜イングリッシュガーデンへ
  • 2014年の5月28日に卵巣ガンの手術をして、人口肛門になった。あれから4年、抗がん剤治療が終了して3年と5カ月、抗がん剤の副作用の後遺症だと思うが、未だに足がしびれている。で、変な風に歩いているせいか、膝と腰がおかしくなって、この1年間は、歩くのに不安が生じており、行動範囲がかなり狭くなっていた。寝たきりになりたくない、の、一心で、連日の整形外科通いで、腰と膝と足の治療、週に1度の整体治療、足と [続きを読む]
  • バラ園のバラたち
  • 私鉄で5駅、そこからバスで30分、隣町のバラ園に行って、今が盛りのバラの鑑賞をしてきました。身体障害者手帳を提示すれば、バス料金は半額、入園料はただとなります。オストメイト、身体障害者となって4年、最初は身体障害者手帳を提示するのに、ものすごい抵抗があったのですが、4年経った今は、オストメイトになった自分をうけいれることができたのか、抵抗なく、手帳を提示することができるようになりました。この1年間 [続きを読む]
  • 坂東玉三郎のコンサートへ
  • 昨日は隣町の文化会館でおこなわれた坂東玉三郎のコンサートに行ってきました。コンサートのタイトルは坂東玉三郎、越路吹雪を歌う「愛の讃歌」です。ご存知、玉三郎は歌舞伎界が誇る当代一の女形で、人間国宝であります。そんなお偉い方が、田舎の文化会館に!と、わたしゃー、8000円のチケット代など少しも惜しいと思わず、オストメイトはバス代が半額になるので、バスを利用して、隣町の文化会館まで行きました。で、舞台は [続きを読む]
  • 入眠剤から、足を洗う
  • 卵巣ガンの手術から4年、抗がん剤治療終了から3年半が経過しました。ガン患者となってからの4年間は、再発と転移が頭から離れず、また抗がん剤治療終了直後に二男夫婦に離婚の危機があって、と、その頃から眠れなくなってしまい、毎晩寝る前に入眠剤1錠を飲むようになりました。入眠剤は血圧の薬をもらっている町医者からもらっていたのですが、1か月前に、その町医者から、「今年の目標は、入眠剤をやめるようにしましょうよ [続きを読む]
  • バスツアーとストマ
  • 27日は久しぶりに団体旅行の日帰りバスツアーに参加したのですが、最近、下痢が多い私の一番の心配は、旅行中、下痢になったらどうしよう、だったのですが、で、トイレ付きのバスツアーを申し込んだのですが、我がストマはいい子ちゃんで、バス旅行の日は、一日中、ほとんど、排便がありませんでした。行った先は、茨木県でも福島県寄り、ひたち海浜公園でしたが、道中、何度かトイレを利用したのですが、サービスエリアを始めと [続きを読む]
  • 久しぶりにバスツアー
  • この1年、足腰の調子が悪く、そのうえ下痢便の日が多く、で、とてもじゃないが、日帰りのバスツアーに、参加するのは無理というものだったのですが、最近は足腰の調子が少々よくなったし、下痢もしなくなったので、昨日は、思いきって日帰りのバスツアーに参加してきました。但し、下痢便が怖いので、トイレ付きのバスを選んで、です。はぁー、日帰りのバスツアーに参加したのは1年半ぶりでした。行った先はよくテレビで放映され [続きを読む]
  • 健康診断結果
  • 1カ月に1度、血圧の薬をもらいに行っているかかりつけの医院で、市から補助が出て、2000円でやってくれるので、今年も健康診断をやってもらいました。結果は、すべての項目が異常なしでした。肝臓も腎臓も正常、糖尿のけはなく、コレステロール値も高くなく、で、あららっ、4年前に卵巣ガンになって6時間半の大手術をして人口肛門になった時は、死ぬとばかりと思っていた私だったのに、過日のCTでは、主治医の七草医師が [続きを読む]
  • ストマ外来と下痢
  • 昨日はE総合病院で4カ月に1度のストマ外来日でした。いつものように神尾看護師がはがしたパウチのしたの皮膚をよくみてくれて、ストマの大きさを計ってくれました。「皮膚の状態は良好、よく手入れされてます。サイズも前回と同じです」「あぁー、よかった。で、ヘルニアの方は? 前より飛び出してませんか?」でべそならぬ、でストマになってしまった私は、ストマの出具合が大いに気になるので、聞いた。「ヘルニアの方も、変 [続きを読む]
  • CT検査結果と桜
  • E総合病院に行って、主治医の七草医師と会って、過日うけたCT検査結果を聞いてきました。結果は、異状なし、でした。ほっとしたので、帰りは、自転車で行ったので、ちょっと遠回りして、県立公園の桜をみてきました.自転車を駐輪場において、満開の桜のなかを歩いていたら、本日は、まさに春、ウグイスの鳴き声が耳に心地よく届きました。公園は老人ホームのひとたち、保育園の園児たち、家族連れたちで大賑わいでした。 [続きを読む]
  • 川沿いの桜
  • 今年の桜は早かったですね。バスに乗って隣町まで行って、川沿いを歩いて、桜を楽しんできました。抗がん剤治療終了から約3年、副作用のせいか、足はまだしびれているけど、足がしびれているので、へんなところに力をいれて歩くせいか、この1年間、腰痛とひざのがくがくで、歩くのがたいへんでしたが、最近、足の裏に力がはいるようになったせいか、2時間ていどなら、まずまずの歩行速度で歩けるようになってます。 [続きを読む]
  • 造影CT検査へ
  • 卵巣ガン経過観察中の身ゆえ、私の大嫌いなCT検査、おかまにすいこまれて、大きな音をたてるCT検査を、体中が熱くなる造影剤入りを、主治医の七草医師から、「その日、その時間に来院して、造影CT検査をうけよ」と、言われていたので、しかたなくうけてきましたが、造影剤入りCT検査歴4年ともなれば、CT検査の機械に慣れてきたのか、以前は検査前に160に上がった血圧が、今回は128と、上がらなかったので、ほっと [続きを読む]
  • 抗がん剤を振り返る
  • 抗がん剤治療が終了して、3年と2か月、いまだに抗がん剤の副作用と思われる足のしびれがとれません。私の場合、卵巣ガンで6時間半の大手術をして、人口肛門となり、その後、7カ月間に及ぶ抗がん剤治療をしたのですが、医師の話では、手術で目に見えるガンはすべて取り除いたとのことですが、予防のために抗がん剤治療、化学療法をした方がいいとのことで、抗がん剤治療をしたのですが、脱毛は抗がん剤投与を始めて2か月めから [続きを読む]
  • 春のようです。
  • こちらの今日は暖かくて、まるで春です。最近の我がストマ、下痢がなく、ご機嫌がうるわしく、我がストマもお出かけびよりだったので、バスに乗って、隣町まで買い物がてら散歩に行ってきました。途中、公園の河津桜がきれいでした。5月で卵巣ガンの手術をして、人口肛門になってから4年になります。この4年間、抗がん剤の副作用による足のしびれ、人口肛門、と、生活がガンになる以前とは違って、思い通りにならないこともあり [続きを読む]
  • ストマ用装具申請に
  • 市役所から「今年のストマ装具給付を申請せよ」とのお知らせがきたので、本日、 好天だったので、自転車で20分、市役所の障害福祉課まで申請に行ってきました。人口肛門歴4年、3日に1度、パウチの交換をしているのですが、1枚850円のワンピーズ型を使用しているのですが、人口肛門の扱いに少しは慣れてきたせいか、今年は月に1箱、10枚の使用で足りたので、まぁー、人口肛門になって以後、他にもろもろの出費はありま [続きを読む]
  • 最近のストマ
  • 最近のストマの調子、1日に朝食後、マグミット1錠飲めば、まあまあです。年のせいもあるかと思いますが、私は、食べつけないものを食べた時や、食べ過ぎたをあとは、気持ちが悪くなったり、下痢をしますので、極力、食事は自宅で自分で作ったものを食べるようにしています。4年前に卵巣ガンの手術をして人口肛門になった私ですが、それまでは何を食べても、まったく胃腸には響きませんでした。ですので、胃腸に関しては、食べつ [続きを読む]
  • リューマチの検査
  • 右手人差し指の第1関節が嫌な具合にはれて1年、いやだわ、もしや、リューマチかも?と、この1年、頭からリューマチの言葉が離れなかったのですが、結論からいえば、月に1度血圧の薬をもらいにいっている病院で、先月、血液検査のための採血があったので、加えて、リューマチの検査をしてもらったのですが、昨日、血液検査結果を聞いたのですが、血液検査に異常はなく、加えて、リューマチではなく、で、いかった、いかった、こ [続きを読む]