いっくん さん プロフィール

  •  
いっくんさん: 田舎の私大医学生のあたまの中
ハンドル名いっくん さん
ブログタイトル田舎の私大医学生のあたまの中
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/fjswiky198891
サイト紹介文田舎の私大医学生です(^^) 日常、読書、プロ野球など。毎日更新。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供261回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2016/03/29 16:06

いっくん さんのブログ記事

  • 更新が滞って
  • あまりに更新が滞っている。なんだかんだ10日間ちょっと更新していなかったみたい。臨床実習が忙しいことと、国試が近づいてきているということで国対としてちょくちょく色々活動があることが重なって、なかなか更新できていなかった。なんだかんだ2年以上、日付改ざんはしながらも毎日更新してきたわけだけども、ちょっとこの10数日間は書き埋められそうにないので、ここは空白のままに。気分一新、今日からまた更新していき [続きを読む]
  • ぼちぼち動き始めないと
  • 国対として忙しい時期に差し掛かりつつある。というのは、きたる2月10、11日に行われる第112回医師国家試験の応援に自分も国対委員長として向かうことが確定しているから。なんとか現6年生がベストパフォーマンスが発揮できるように、いろんな支援をする。人数分のマスクや時計、弁当の確保をするなど数え出したらキリが無かろう仕事量だけども、まずやらないといけないのは色紙集め。6年生に特にゆかりのある先生方から国試応援メ [続きを読む]
  • 今週の楽しみ
  • 今週の楽しみが一つ。それは臨床実習で一緒に行動している班員での初めての飲み会。なんだかんだ、雰囲気的に全ての班のうち、半分くらいが既に1回目の飲み会を済ませているような気がして、意味もなく若干の焦りを感じていた。本当は去年の12月に開催するつもりだったんだけども、冬休みが短いことと、帰省したい班員がいるだろうと察して無理に日程を組むことはしなかった。臨床実習班の中の仲も雰囲気も良いから、安心。なんだ [続きを読む]
  • 息つく暇もなさそう
  • センター試験2日目が終了して、高校生の皆さんはお疲れ様でした。塾講でバイトしている身からすると、センター終わった直後の高校生の顔は十人十色。まだ自己採点をしていない状況でもある程度晴れやかな表情の生徒もいれば、結果はわからないけどもおそらくあまり努力の成果は発揮できなかったと察し、浮かない表情の生徒もいる。まぁ、うまくいかなかったとしても幸い国公立大学は一次試験と二次試験の配分が各大学によって異な [続きを読む]
  • ムーミンが出題されたみたい
  • SNSやヤフーニュースではセンター試験一日目の地理にムーミンが出題されたと専らの話題。問題を見たわけではないからあまり詳しくは知らないけども、どうやらムーミンの母国?みたいなのがどこの国かという出題らしい。実際、それ自体は高校で習う地理的知識には無関係なようには思うけども、与えられているリード文とか図とかを解釈し、類推しさえすれば解くことができる問題であれば、仮に解けなくても文句は言ってはいけないよ [続きを読む]
  • センター試験前日の緊張感
  • 例のごとく、金曜日ということで塾講バイト。いよいよ明日から二日間はセンター試験。出勤すると、高3生の表情に緊張感が滲んでいるのをひしひしと感じる。個人的には全く緊張していない高3生を見ると、むしろこちらは不安になる。自分の経験からしても多少緊張している方がベストパフォーマンスは発揮できると思うし。緊張感っておおよそ2種類あって、自分が満足に努力してきた人が感じる緊張感と、今思えばまだまだ努力できたな [続きを読む]
  • 画像で読み取る時間変化
  • CT画像とかMRI画像って静的な画像が多いのは間違いない。ただ、今日、臨床実習で痛感したのは画像から継時的変化を読み取る力。たとえば、肺血栓塞栓症。今まではあくまで肺動脈レベルの血栓をCTで確認することで、肺血栓塞栓症だと分かるぐらいのことしか考えていなかったかも。ただ、画像の情報を正しく読み取れば、たった今起こったばかりの肺血栓塞栓症か、それとも慢性的なもの(いわゆるCTEPH)かが良くわかる。例えば、肺動脈 [続きを読む]
  • 分かると楽しい放射線
  • 診療科によってはひたすらベッドサイドということでなく、ちょっとしたミニ講義みたいなものをやってくれるところもある。臨床実習だから、ベッドサイドに出てこそみたいな意見もあるかもしれないけども、意外と少人数で受ける身に講義って頭に残りやすいし、なにより短期集中的で頭の整理に繋がるからかなりありがたい。例えば、放射線領域なんかは頭の整理が比較的難しめな学問。それでも結局は理屈さえあれば理解はなんでも進む [続きを読む]
  • 新年スタート
  • 臨床実習、今日からスタート。朝早く起きるとき、意外とすんなり起きられた。気持ちはすっかり切替られていて、全然正月ボケ無し。久々に会う同級生は皆、各々の楽しい年末年始を過ごしたみたいで、休み時間にはいろんな話を聞けた。来年はきっと連日連夜の試験勉強でげっそりしてるであろう、我々。大きな試験の直前で焦ることないように、日々積み重ねていかねば。臨床実習って漫然と過ごしていると学力はものすごく低下していく [続きを読む]
  • 冬休み終了
  • 今日で冬休み終了。年末も年始も高校時代の友人、中学時代の友人と一緒に酒を飲めたから、もうそれだけでおおよそ満足。あとは映画も海外ドラマもそれなりの数見られたから良かったかな。あと珍しくも塾講バイトで冬期講習に入れたし、まぁたまにはよかった。ここまで書いて、そういえばあまり勉強しなかったなと不意に自覚的になる。なんだかんだ長期休暇後に試験が無いとこうも気がたるむのか。明日からはまた臨床実習。院内はい [続きを読む]
  • 来年は気苦労しそう
  • 冬休み後に試験が無いということで、過去最も気が楽な年末年始を過ごしたわけではあるけども、おそらく来年はかなり勉強をしながら年末年始を過ごすことになりそう。というのも、来年は年始直後に割と大きな試験が3日間あるから。試験範囲的にも、難易度的にもおそらく過去マックスだろうし、なにより今そういう境遇にあってる一つ上の学年の先輩方が年末年始も猛勉強していたのを知っているから、よけいに恐ろしい。医師国試も着 [続きを読む]
  • キングスマン ザ・ゴールデンサークルを観てきた
  • キングスマン ザ・ゴールデンサークルを観てきた。公開したばかりということでネタバレは避けるけども、冒頭からかなり引き込まれる展開。映画「キングスマン:ゴールデン・サークル」予告Aポップグロって一周回っておしゃれな感じがする。今回は前作よりもスパイガジェットが気にいった。マーク・ストロングも凄く良くて、まだ観ていない「女神の見えざる手」を見るのも楽しみ。感動シーンがあそこまでしっかりとは思わなかった。 [続きを読む]
  • 刻一刻と
  • 刻一刻と冬休みの終わりが差し迫ってきていて、悲しみしかない。来週からは臨床実習再開。そろそろ気持ちの切り替えをして臨戦態勢に入らなければとは思うものの、酒を飲んでばかりいる生活からなかなか脱せられないでいるのもなんだか。ただ、どれだけ気を抜いていても、近づけばかなり気は引き締まって自然と元のペースに戻られるタイプではあると自己評価しているからあまり心配はいらないような気もする。今日から下級生は進級 [続きを読む]
  • プロ野球好プレー珍プレー
  • 2017年の年末から2018年の年始にかけて、例年よりもプロ野球選手が出演するテレビ番組が多かった印象。自分はあまりテレビ番組とかは観ないけども、年末年始のプロ野球選手の出る番組は欠かすことなく録画して観てしまう。珍プレー好プレー集みたいなのも好きだし、野球とは全く関係ないような内容をトークしている選手も嫌いじゃない。トーク番組なんかは、選手の性格やモノの考え方みたいなものがにじみ出るしね。ただ、珍プレー [続きを読む]
  • 成人式に向かう医学生
  • 成人式まであと4日?ぐらいらしい。どうやら。いつも成人式の時分になって思うけども、成人式に参加する医学生って、割と腹を括って式に参加しているような気がする。というのも、例えばうちの大学なんかは学年にはよるもののおおよそ1月10日ぐらいから進級試験が始まるから、この時期に成人式に行くのって一大決心なところがある。式だけで終わるなら大した所要時間ではないけども、そんなはずはなく中学の時の同級生と同窓会をし [続きを読む]
  • テストの無い長期休暇
  • 冬休み真っ只中。順調に正月気分に浸っております。ここまで心穏やかに過ごす正月って思えば高校2年生の頃以来だなとふと思ったけども、それもそのはず、休暇後に進級試験を控えていない長期休暇は今回が初めて。こうやって時間の多くある長期休暇こそ年末年始勉強しようなどと決心していたのが12月中旬。その決意は儚くも崩れ去り、勉強しなかった。うちの学年には代償的にか、春休みが無い。要はこの冬休みが終わったら夏休みま [続きを読む]
  • 2018年
  • あけましておめでとうございます。2018年もよろしくお願いします。臨床実習が始まってからというものの、更新が滞ってしまっているのが現状。まずは2月が始まるまでに更新遅れを最低でも3日以内にしたいというのが目標。低い目標だけど。とりあえず今月の楽しみといえば、臨床実習班での初めての飲み会。他の班は意外ともう飲み会を済ませていたりするみたいだから、早くやりたい。あとは2月中旬ちょい前に医師国試があるわけだけ [続きを読む]
  • 2017年さようなら
  • 今日で2017年終わり。一年を軽く振り返ってみると、大きな出来事だとCBTとOSCEを終えたこと。規模的には大きい試験だけど、難易度だけ考えると普段の定期テストの方が難易度高いから、思ったよりも終わった達成感みたいなものは無かったのが正直なところだった。あとは、個人的にアンケートなどを取るなどしてデータ集計して、救急学会での演題発表までこぎつけたのが一番思い出深い。学外で演題発表するなどもちろん初めてのこと [続きを読む]
  • 久々に冬期講習
  • そういえば、昨日は午前中だけだけども非常勤講師として働いている塾の冬期講習に入った。普段は高校生指導しかしていないけども、冬期講習はあくまで中学生指導。なんだかんだ冬期講習に入るのは4年ぶりぐらいで、むしろ若干緊張した。中3を受け持った。3ヶ月後には県立高校入試を控えているということで、ちょうど良い緊張感で勉強している様子が見て取れた。質問自体もそれなりに勉強をしっかりしていなければ、出てこないであ [続きを読む]
  • 中学以来
  • 今日は中学時代の同級生と一緒に忘年会。自分含め4人というコンパクトな飲み会であったけども、おおよそ4年ぶりくらいの再開だったから凄く新鮮で楽しかった。なんというか、不思議な気分になるのが自分含め4人のうち2人は社会人1年目を送っているということ。ただ、距離感は感じさせずそこは安心。中学時代の懐かしい話も交えて、なかなか貴重な時間を送れた。うち1人は県外に勤めているから今回集まれたのは少なからずラッキー [続きを読む]
  • 社会人の話
  • そういえば、昨日一緒に高校時代の親友と飲んでいたわけであるけども、途中から中学の時の同級生が合流した。高校は違うけども、中学の時にはよく話をした友人で、まともに話したのはたぶん成人式のとき以来だろうから久々。その友人は既に社会人1年目をしていて、たまたま出張で地元に帰ってきていたということらしい。同い年なのに、こうして社会人として活躍している友人をいざ間近で目の当たりにすると不思議な感覚に襲われる [続きを読む]
  • 高校時代の同級生と
  • 高校時代の同級生が昨日、帰省してきたということで今日飲み会を企画。意外といきなり企画したやつなのにきてくれたことに感謝。今日飲んだのが中学、高校と同じでおそらく最もよく話した友人で、帰省時は必ずと言って良いほど飲む。自分と同じく一浪して大学に入学しているのもあって学年が同じなのも、今となっては良い。留学をしていたから、1年間卒業は遅れるらしいけども、色々と話を聞くと、やはり就職のことを否が応でも考 [続きを読む]
  • ビアバーが欲しい
  • 年末になって、各種忘年会が込んできて思うのはお気に入りだったビアバーが今年の夏に閉店してしまったのがとても痛い事。長野、青森、滋賀、栃木などなど全国各地のご当地ビールを取り揃えている店だったけども、今思うと有能すぎた。時間も16時から開いていたのも良かったし、入りやすさもあったし。個人的に一番気に入っていたのは栃木のうしとらブルワリー。あれを飲む術を失って久しい。ただまぁ、店員さんが体調不良になって [続きを読む]
  • スターウォーズ新3部作?
  • 1ヶ月以上前の報道内容についてだけども、スターウォーズシリーズに新3部作ができるということらしい。発表によると「いままでの『スター・ウォーズ』で描かれなかった、銀河の一角から来た新しいキャラクターたちが登場する」とのこと。監督は最後のジェダイで監督を務めたライアン・ジョンソン監督。今までのスターウォーズで描かれなかったという文言から察するに、既存のよく知られているキャラクターはもしかして出演せず、新 [続きを読む]
  • 別の部活の先輩
  • そういえば昨晩はお会いするのが久々な方と飲み会。というのも、最後に一緒に飲んだのがおそらく3年ぐらい前に遡るような、別の部活の先輩お二方にお誘いを受けての開催。どちらも6年生。国試が近づき、卒試が終わったばかりということで、飲み会はかなり久々らしい。そして、おそらく国試前最後の飲み会になるだろうなと仰っていて、6年生のこの時期となるとやはりそうだろうなぁとややため息を吐きたくなるような気持ちに。お二 [続きを読む]