peco-lin さん プロフィール

  •  
peco-linさん: 羊毛猫さん作成日記
ハンドル名peco-lin さん
ブログタイトル羊毛猫さん作成日記
ブログURLhttps://peco-lin.muragon.com/
サイト紹介文羊毛フェルトにて、ゆるかわな猫ちゃんを作成してます。 作成の様子をご覧ください(ФωФ)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供398回 / 365日(平均7.6回/週) - 参加 2016/03/29 22:31

peco-lin さんのブログ記事

  • ダイエット????
  • ようやく涼しくなってきましたが、今年はとにかく暑かった ????? あまり食べないアイスにハマって毎日爆食い???????? スタミナ付けないと夏バテすると思い、ご飯も爆食い?????? という生活をしていたら6?近く太りました?? もうおっちゃんなので太っても構わんのですが、体重が増えると腰に負担がかかるのか、腰痛になるんです?? 「さぁダイエットだ〜」と、一念発起して6日目。 今日なんて昼間 [続きを読む]
  • お久しぶりです(о´∀`о)
  • お久しぶりです(о´∀`о) 仕事がとてもとても……とにかく忙しく、なかなか猫さんを作れず……… 仕事は大事です。 猫さんはもうしばらくお待ちくださいねm(__)m 私事ですが、生まれた時から眉間のところにホクロさんがあったのですが、それがだんだん大きくなり、かなり気になってました( ̄▽ ̄;) 調べたら「お灸」で取れるとあったので…… 取りました。 もぐさで焼きました…… こんな感じに…… ホクロ [続きを読む]
  • 台風です
  • 台風が近づいております。 皆さん、お気をつけください! ミニチュアサイズ 世界の猫シリーズ 第13弾 完成。 第13弾は…… ソマリです( ̄▽ ̄;) お昼寝中の仔猫です。 連続ですが… 〈ソマリ〉 どきどき生まれるアビシニアンの長毛をもとに計画繁殖された。 アメリカでショーに登場したのは1960年代後半である。 ソマリという名もエチオピア(昔のアビシニア)の隣のソマリアからきていて、アビシニアンと [続きを読む]
  • 暑さに不安が…
  • 最近、涼しい日が続いてましたが、今日は暑かった( ̄▽ ̄;) 連休前に体調を少し崩したせいか、暑さが不安になってます 今日は呼吸が不安定でした 歳もあるかな(^_^;) そういえば老眼は進行してるし… 白髪も目立つし 早く涼しくならないかな…… 猫ちゃんは明日から作成します (о´∀`о) [続きを読む]
  • ソマリ完成(о´∀`о)
  • 今週は連休もあり、仕事は3日間だけでしたが、休み明けで体がなまっていたので疲れました(^_^;) 涼しくて本当に助かった さて、ミニチュアサイズ 世界の猫シリーズは一度お休みして、普通サイズでソマリを作りました(*´ω`*) 来週は暑さが戻るとの予報です まだまだ暑さは続くと思われますが、皆さんもお体に気を付けてくださいね (о´∀`о) [続きを読む]
  • 連休最後の作成(о´∀`о)
  • 本日は仕事のまとめが早く終わりましたので、盆休み最後の猫ちゃんを作りました。 ミニチュアサイズ 世界の猫シリーズ 第12弾 「オシキャット」の仔猫。 〈オシキャット〉 アビシニアンとシャムを交配し、生まれたスポッテッドタビーとシャムを、もう一度交配して生まれた猫がオシキャットの始まり。 それが1964年だから、まだ50年程しか経ってない新しい品種。 「オシ」は山猫のオセロットからとっている。 これ [続きを読む]
  • 今日も猫ちゃん完成(о´∀`о)
  • さて、お盆休みは明日までですが、明日は仕事の準備とまとめをするので、どこにも行かずに猫ちゃんをせっせと作成(^_^;) ミニチュアサイズ 世界の猫シリーズ 第11弾は日本猫の「三毛猫」 の仔猫です(о´∀`о) 〈三毛猫〉 一般的に白・茶色・黒の3色で短毛の日本猫。白・茶色・こげ茶のものを「キジ三毛」、縞模様との混合のものを「縞三毛(しまみけ)」と特に分けて呼ぶことがある。 ネコの遺伝子の特徴上そ [続きを読む]
  • 夜分に失礼しますm(__)m
  • 夜分に失礼します。 本日はダブルヘッダーで作成……… そして完成(о´∀`о) なんとか今日中にできました。 ミニチュアサイズ 世界の猫シリーズもいよいよ第10弾 ハバナブラウンです(*´ω`*) 〈ハバナブラウン〉 1950年代の初めにイギリスでチョコレート色の遺伝子を持つシャム猫と、シャムの血の混じった黒猫との交配で誕生。 イギリスではシャム猫と交配させて繁殖してきたが、アメリカではシャムとの [続きを読む]
  • トンキニーズ完成です(о´∀`о)
  • ミニチュアサイズ 世界の猫シリーズ 第9弾 「トンキニーズ 」完成です。 〈トンキニーズ〉 1950年代から1970年代のアメリカやカナダで、シャムとバーミューズの交配が行われた。 そして生まれたのがトンキニーズというわけだが、初期の頃は「ゴールデンシャム」とも呼ばれていた。 上記の2種とは関係が深く、両親ともトンキニーズでも、バーミューズ、シャムの仔猫が生まれることがある。 特徴と性格 流れるよ [続きを読む]
  • ラガマフィン完成(о´∀`о)
  • 今日は体調も回復したので猫ちゃんをせっせと作成。 で、完成しました(о´∀`о) ミニチュアサイズ 世界の猫シリーズ 今回は一つ戻って、第7弾の 「ラガマフィン」の完成です(*´ω`*) 〈ラガマフィン〉 モコモコして、ちょっと太めなラガマフィンは、とても親しみやすい外観をしている。 名前は「ボロをまとった男の子」という意味。 オスは80?以上という大型の猫で、1980年代に、ペルシャ、バーマン、 [続きを読む]
  • 体調を崩し……
  • 最近、体調が悪くて、「夏バテかな?」と、思ってましたが、それにしてはしんどい! 今日の夜中に鼻水が流れ出し、風邪を引いてるとようやくわかり、「しんどくてもどのみち土曜日からは盆休み」……と思って仕事してたんですが… あまりにしんどくて、半日で早退しました ( ; ゜Д゜) 汗だくでエアコン…の繰り返しでやられたんだと思います。 今日は飲み会もあったのですが、キャンセルです 久しぶりの焼き肉でしたが [続きを読む]
  • 夜分遅くに失礼します
  • 夜分遅くに失礼します。 ミニチュアサイズ世界の猫シリーズ第7弾 アメリカンショートヘア 完成です。 〈アメリカンショートヘア〉 7620年に、イギリスの清教徒たちがメイフラワー号に乗ってアメリカに渡ったとき、連れていた飼い猫が始まりとされている。 当時はネズミとり用の猫として、開拓者たちと共にたくましく生きていた。 その後交配が繰り返され、種として確立。 アメリカンショートヘアと改名されたのは19 [続きを読む]
  • 次回の予告(о´∀`о)
  • さて、本日は予定通り2体完成 明日は1日かけて仕事のまとめです ( ; ゜Д゜) 溜まっている…… さて、次回、ミニチュアサイズ世界の猫シリーズ第7弾は モコモコしたフォルムが愛らしい ラガマフィンを予定しております ( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆ [続きを読む]
  • ジャパニーズボブテイル完成(*´ω`*)
  • 今日は二作目。 ミニチュアサイズ世界の猫シリーズ第6弾。 ジャパニーズボブテイル完成です(*´ω`*) 〈ジャパニーズボブテイル〉 日本で猫が登場する最も古い書物は、8世紀の中頃のものである。 短い尾の突然変異の遺伝子は、1000年くらい前に中国から日本に渡った猫が持っていたと思われ、江戸時代以降、人気が出た。 日本では特に珍しくない猫だが、海外ではその愛らしい尻尾が人気を呼んでいる。 特徴と性格 [続きを読む]
  • アメリカンカール完成(*´ω`*)
  • ミニチュアサイズ 世界の猫シリーズ第5弾 アメリカン・カール完成 〈アメリカン・カール〉 1981年にアメリカ・南カリフォルニアで突然耳のカールした猫が生まれた。 飼い主がキャットショーに行き相談したところ、突然変異によるものと結論が出され、アメリカン・カールと名付けられた。 もともとはのら猫を祖先とする歴史の新しい猫。 特徴と性格 特徴はカールした耳。 アメリカン・カールから生まれた仔猫の約半分 [続きを読む]
  • 次回の猫ちゃんの予定(о´∀`о)
  • こんばんは 今日は1日中、仕事のまとめをしてました ( ̄▽ ̄;) パソコンで細かな内容の作業要領書を作るのですが、少しづつページが増えていくと、自分専用の分厚い取説が出来上がっていくみたいで楽しいです(*´ω`*) これから新しい人が入っても、すぐに仕事を覚えられるように…… さて、次の猫ちゃんの予定です 次は くるっとカールした耳が特徴の アメリカンカールを作成します 地元のサークルの方から、合 [続きを読む]
  • 「コラット」完成
  • 台風が直撃の予報です 先日の大雨の影響で地盤が緩んでると思います。 警戒してください ミニチュアサイズ世界の猫シリーズ第4弾、 コラット完成。 今回は少し大きめで、子猫にしました。 少し大きくして子猫というのも変ですが…… (^_^;) 〈コラット〉 原産地はタイのコラット地方。 タイのアユタヤ王朝時代に誕生したと思われる。 幸福と繁栄の象徴として大切にされ、 シ・サワット(幸福の猫)という別名も [続きを読む]
  • アメリカンワイヤーヘア完成
  • 夜分に失礼します。 ミニチュアサイズ世界の猫シリーズ第3弾、アメリカンワイヤーヘア完成。 〈アメリカンワイヤーヘア〉 1966年、ニューヨーク州で、毛先が曲がった縮れ毛の仔猫が突然変異で生まれたのが始まり。 ワイヤーヘアの遺伝子は優性なのでどんな猫とでも交配するとワイヤーヘアの仔猫が混じる。 性格 数は少なく珍しい。 活発でよく動き、プライドは高いが、人によくなつき、遊び好きの甘えん坊。 人に抱か [続きを読む]
  • 猫作成
  • こんばんは 今日は暑さは少しは和らいだ気が………ですか、暑い! ボディ用のやつで顔を拭いたら目に染みてヒリヒリしますのでご注意! さて、 猫を作ってます 予定通り、ミニチュアサイズ世界の猫シリーズ第3弾! アメリカンワイヤーヘア 顔が完成 [続きを読む]