Shunsuke.S さん プロフィール

  •  
Shunsuke.Sさん: インデックス投資で長期航海
ハンドル名Shunsuke.S さん
ブログタイトルインデックス投資で長期航海
ブログURLhttp://skipper77.blog.jp/
サイト紹介文インデックス投資の実践ブログ。投資信託と個人向け国債などに分散投資しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2016/03/29 22:28

Shunsuke.S さんのブログ記事

  • 投資報告(2017年11月)
  • 2017年11月分の定期積立を行いました。通算22回目の積立投資です。今回、購入した商品は、次の4本です。普通預金(「国内債券」とみなしています)<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンドたわらノーロード新興国株式先月から忙しい状況が続いています。ようやく代休を取ることができたため、溜まっていたタスクを処理。その流れで、11月分の定期 [続きを読む]
  • 「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017」に投票しました。
  • 「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017」に投票しました。初投票だった昨年に続き、2回目の投票です。そもそも、「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017」とは投資信託について一般投資家の目線でつねに考え、情報を集め、ブログを書いている投信ブロガーたち。投資信託の事情通である彼らが支持する投資信託はどれか?証券会社の宣伝やうたい文句にまどわされず、自分たちにとって本当によいと思える投資信託を投信 [続きを読む]
  • 投資報告(2017年10月)
  • 10月23日、選挙明けのタイミングで、2017年10月分の定期積立を行いました。通算21回目の積立投資です。今回、購入した商品は、次の4本。普通預金(「国内債券」とみなしています)<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンドたわらノーロード新興国株式今月は、ダウ平均株価が過去最高値を更新。日経平均も連騰記録を更新するなど、国内外の株式が好 [続きを読む]
  • 大学基金に寄付しました。寄附金控除の年末調整対象化に期待
  • 母校の大学基金に寄付を行いました。今回で8回目の寄付になります。「教育業界に身を置いているため、教育・研究の環境を充実させたい」「自分よりも若い世代を応援したい」といった理由から、卒業以来、毎年寄付を行なっています。投資で言われているように、寄付も続けることが重要だと思います。これからも無理のない範囲で、大学への寄付を継続していきます。寄附金控除の年末調整対象化に期待関連する話題で、気になっている [続きを読む]
  • つみたてNISAの認知度は2割 女性へのアプローチが認知度向上のカギ?
  • 三菱UFJ国際投信株式会社が、つみたてNISAに関する認知度調査の結果を発表しました。【外部リンク】「つみたてNISA」1万人認知度調査の結果について(PDF)|三菱UFJ国際投信株式会社つみたてNISAに関する認知度調査調査対象20才〜69才までの男女10,000人調査時期2017年9月20日〜9月23日調査方法インターネットリサーチ調査結果今回のプレスリリースによればつみたてNISAについて、「知っている」と回答した人は19.1%性別でみると [続きを読む]
  • 資産状況(2017年9月末)
  • 2017年度の第2四半期末になりましたので、2017年9月末時点の資産状況を公開します。運用資産(コア部分)のアセットアロケーション国内債券 43.2%(目標配分:45%)国内株式 5.1%(目標配分: 5%)先進国株式 40.4%(目標配分:40%)新興国株式 11.3%(目標配分:10%)運用資産(コア部分)のアセットアロケーションは、前期末とほぼ変わっていません。国内債券の割合が目標を下回っていますが、リバランスは行わず、毎月の積 [続きを読む]
  • ぼくはこんなマネー本を読んできた:大学生の時に読んだ本を振り返る
  • 大学生の頃、読んだ本の記録をつけていました。記録といっても、本のタイトル、著者名、入手先、読み終わった日付を記しただけの簡単なもの。先日、読書記録を読み返してみたところ、読んだことすら覚えていない本がある一方で、本を読んだ場所のこと、貸してくれた友人のことなどを思い出し、懐かしい気持ちになりました。記録が残っている2007年7月から2010年3月までに読んだ冊数は、全部で442冊。ほとんどは、小説、講義に関連 [続きを読む]
  • 『生涯投資家』(村上世彰著)を読みました
  • 『生涯投資家』(村上世彰著)を読みました。この本を読んで、村上世彰(むらかみ・よしあき)さんに対する印象が変わりました。概要生涯投資家 / 村上世彰.東京 : 文藝春秋, 2017.6. 276p : 20cm.かつて、「もの言う株主」として、世間の注目を集めた「村上ファンド」。本書は、ファンドの創設者・村上世彰さんが書いた本です。目次は、次のとおり。はじめに なぜ私は投資家になったか第1章 何のための上場か第2章 投資家と経 [続きを読む]
  • 投資報告(2017年9月)
  • 本日、2017年9月分の定期積立を行いました。通算20回目の積立投資です。今回、購入した商品は、次の5本。普通預金(「国内債券」とみなしています)個人向け国債 変動10年<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンドたわらノーロード新興国株式今月は、一時的に円高・株安になったものの、その後、急回復。日経平均株価は約1ヶ月ぶりの2万円台、米 [続きを読む]
  • 相互リンクしていただけるブログを募集しています
  • 投資イベントに顔を出すようになって、個人投資家同士の交流が重要であると考えるようになりました。そこで、他の投資ブロガーの方々との交流を、より一層深めるため、相互リンクしていただけるブログ・サイトを募集したいと思います。本ブログと相互リンクしても構わないという方がいらっしゃいましたら、お気軽にコメントなどでお声がけください。よろしくお願いします。相互リンクの基準相互リンクにあたって、いくつか基準を設 [続きを読む]
  • 縮小するニッポン 人口減少に関する2冊の本を読んで考えたこと
  • 人口減少に関する2冊の本を読みました。どちらも読んだ感想は、絶望です。概要1冊目:『未来の年表』未来の年表 : 人口減少日本でこれから起きること / 河合雅司.東京 : 講談社, 2017.6. 206p : 18cm.1冊目は、河合雅司さんが書かれた『未来の年表 : 人口減少日本でこれから起きること』。本書は、人口政策、社会保障政策を専門とする河合さんが、さまざまな統計データを用いて、これから人口が減少する日本の未来予想図を、年表形 [続きを読む]
  • 投資報告(2017年8月)
  • 8月21日に、2017年8月分の定期積立を行いました。通算19回目の積立投資です。今回、購入したファンドは、次の4本。普通預金(「国内債券」とみなしています)<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンドたわらノーロード新興国株式今月分の発注を行う際、先月の発注ミスに気づきました。通常であれば、NISA口座で定期積立購入を行うのですが、先月は [続きを読む]
  • 【失敗談】はじめての家賃交渉。今回の反省点は?
  • 先日、賃貸の管理会社から「契約更新の案内」が届きました。契約更新の内容を見てみると、家賃は据え置き。そのことに不満は感じませんでしたが、もしも交渉して安くなるのであれば、儲けものです。家賃の値下げ交渉をやってみようと思い立ち、早速行動に移ってみました。結果は惨敗。今回は、値下げ交渉に失敗しました。次の機会に向けて、今回の値下げ交渉の反省点をまとめておきたいと思います。契約状況住んでいるエリア: 人 [続きを読む]
  • 「つみたてNISA説明会@大学」は、どうでしょう?
  • 第3回と第4回の「金融庁と個人投資家の意見交換会」に参加して、感じたことがあります。つみたてNISAの主なターゲットは、20〜30代の資産形成層投資初心者に制度を活用してもらうためには、実践的な投資教育が必要金融庁は、個人投資家の情報発信力に期待している金融庁の方の説明を聞いていると、金融庁は、若い世代に、積立・分散投資を長期間で行う「つみたてNISA」を普及させようと考えているように感じました。また、わざわざ [続きを読む]
  • 第4回金融庁と個人投資家の意見交換会に参加してきました
  • 7月26日に開催された「第4回金融庁と個人投資家の意見交換会」に参加してきました。金融庁と個人投資家の意見交換会(第4回)日時: 2017年7月26日(水) 19:00〜20:30場所: 金融庁13階会議室※ 意見交換会終了後、有志による懇親会有り金融庁と個人投資家の意見交換会は、今回で第4回目。私は、前回に続き2回目の参加です。はじめに、金融庁職員の方から趣旨説明を兼ねた「つみたてNISA」の説明がありました。続けて、販売 [続きを読む]