エーディープロモーション さん プロフィール

  •  
エーディープロモーションさん: 赤ちゃんキッズモデルオーディション情報まとめサイト
ハンドル名エーディープロモーション さん
ブログタイトル赤ちゃんキッズモデルオーディション情報まとめサイト
ブログURLhttp://xn--dckni6bm7c3ab4v1byb3g2e.xyz
サイト紹介文赤ちゃんモデルキッズモデルオーディション情報をまとめたサイトです。
自由文赤ちゃんモデルキッズモデルオーディションに受かるための情報などを掲載しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2016/03/30 14:33

エーディープロモーション さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 右脳を活性化する魔法の音楽
  • わが子に対する願いはなんですか?一昔前は、「わんぱくでもいい。元気に育ってほしい」なんてCM名言もありました。実際そうですが、現代では“わんぱくでは困っちゃう”世の中になってきましたね。キッズモデルや成長して子役に移行する場合にも、子供らしさは重要ながら、やはりある程度の理解力や落ち着きは求められます。ただ聞くだけで、お子さんの成長に影響を与える、そんな魔法のような音楽があるって知っていますか?それ [続きを読む]
  • メンタルの強い子にする秘訣
  • キッズモデルとして活動するには、避けては通れないオーディション。毎回良い結果になることはないので、気持ちが落ち込むこともありますよね。モデルを目指していないお子さんでも、メンタルが強くなってほしいとお考えではないですか?親の声掛けや態度で、お子さんのメンタルは驚くほど変化します。「緊張するな」は言ってはいけないNGワード!お子さんには、新しいことに果敢にチャレンジしてほしいですよね。ですが、たいてい [続きを読む]
  • モデルを目指すことは周囲に明かすべき?
  • お子さんを赤ちゃんモデルやキッズモデルにしたいと思っている保護者が悩むことの1つとして、オーディションに参加することやモデル活動をすることを周囲に明かすかどうかということがありますよね。赤ちゃんモデルやキッズモデルを目指すうえで、周囲への対応ということも考えておかなければなりません。実際にモデル活動しているお子さんをお持ちの保護者の方々はどうだったのでしょうか。この点についての心構えを参考にしてみ [続きを読む]
  • 地方にお住まいでキッズモデルを目指す
  • お子さんを赤ちゃんモデルやキッズモデルにしたい!という気持ちがあっても、お住まいが地方だと悩みますよね。お子さん本人が本気でモデルを目指しているのであれば、親心としては“地方在住”を理由に夢にチェレンジできない状況は、とても心が痛むのではないでしょうか。現在はたくさんのモデル事務所や芸能事務所が存在しますが、その多くは東京に拠点をおいています。事務所により、大阪や札幌といった都市に支店をおいていた [続きを読む]
  • オーディションでも役立つ滑舌トレーニング方法
  • 小さいお子さんの舌っ足らずなおしゃべりは、なんとも子供らしくてカワイイものですよね。ただ、キッズモデルやキッズタレント、子役として活動していくためには、聞き取りやすい話し方を身に着けておくことも大切です。発音の苦手なものとしては、「サ行」や「ラ行」がきちんと発音できないお子さんが多いようです。小学校に入学するまでに、しっかりとした発音を覚えていなければ、間違った発音方法が癖になってしまい、大人にな [続きを読む]
  • 赤ちゃんモデル・キッズモデルになるにはハーフの方が有利?
  • 現在活躍しているモデルさんやタレントさんには、ハーフの方が多くいますよね。テレビを観ていても、必ず1人はハーフの方が出演されています。「ハーフ枠」なんて言葉も耳にするほど、現在の芸能界にはなくてはならない存在です。子供でも、ハーフの子が大きな瞳をクリクリさせてニッコリと笑う姿は、とても愛らしいですよね。赤ちゃんモデルやキッズモデルのオーディションでは「ハーフのお子さんの方が有利」という噂があります [続きを読む]
  • キッズモデルからタレント・子役への移行は?
  • 最近では、テレビを付けたら必ずと言っていい程キッズタレント・子役を見かけますよね。CMにTVドラマに大活躍です。小学校に上がる前の5〜6歳のキッズであっても、ハキハキと発言し、しっかりしている子が多いですよね。本当に未就学児か?!と疑いたくなる程、大人びてるキッズタレント・子役たち。多くの方がご存知の通り、こういった子たちは、赤ちゃん&キッズモデル出身者であることが多いです。幼少期から大人とお仕事を [続きを読む]
  • 赤ちゃんモデルに挑戦!便利グッズ
  • 赤ちゃんモデルは、赤ちゃんという限定された期間だけのお仕事です。赤ちゃんモデルといって、すぐに思い当たるのは、おむつのパッケージやCMでしょうか。その他にも粉ミルクやベビー用品のパッケージや、ベビー服の通販雑誌モデルなど、赤ちゃんの頃しかできないモデルのお仕事があります。もちろん、成長とともに赤ちゃんモデルからキッズモデルや子役にステップアップする子もいますが、キッズモデルや子役は赤ちゃんモデルの [続きを読む]
  • 赤ちゃんモデルのお仕事現場〜ダブルスタンバイとは?
  • モデルオーディションに見事合格し、いよいよお仕事デビュー♪いよいよ雑誌やテレビに我が子が!!と大喜びしたのもつかの間。赤ちゃんモデルやまだ小さいキッズモデルの場合、“ダブルスタンバイ”とい言葉がよく出てきます。この“ダブルスタンバイ”とはいったいなんなんでしょうか。赤ちゃんモデル、キッズモデルのお仕事を始める前に、知っておきたい現場事情をご紹介します。 モデルの年齢が低ければ低いほど、赤ちゃんモデ [続きを読む]
  • 撮影現場のスタッフさんに手土産や名刺は必要?
  • 以前、初めての撮影現場での、スタッフさんへの対応についてまとめました。今回は、撮影スタッフさんたちへの具体的な内容をご紹介します。キッズモデルの撮影現場 お世話になるスタッフさんへの手土産や名刺は必要?撮影現場に差し入れとして手土産を持参するかどうかを悩まれる親御さんが多いようですが、その点に関してはケースバイケースです。社会人の常識としては、お世話になる方へ手土産を持参することは当然とも思われま [続きを読む]
  • 撮影現場でのスタッフさんへの理想的な態度
  • さて、いよいよお仕事を始めるようになったとき。初めての撮影現場では、赤ちゃんモデル・キッズモデルの親(付き添い)として、戸惑うことも多いはず…。撮影現場でのスタッフさんへの理想的な態度って?キッズモデルの撮影の場合、撮影現場に親が立ち合える場合、撮影が始まったら完全に別待機させられる場合があります。後者の場合はスタッフさんと接することができる機会は撮影の前後のみとなりますが、前者の場合はスタッフさ [続きを読む]
  • 撮影現場のスタッフさんたちについて
  • 赤ちゃんモデル・キッズモデルオーディションにも無事合格!いよいよ撮影に参加!となったときに気になるのが、現場でのスタッフさんへの対応かもしれません。赤ちゃんモデル・キッズモデルとして初めて撮影に参加する際には、付きそう親としても緊張するものです。現場のことも分からないし…。これによって我が子が赤ちゃんモデル・キッズモデルとして、今後の活動していくのに影響がでるのか?など気になりますよね。知っておき [続きを読む]
  • キッズモデルの衣装
  • キッズモデルや子役を目指して活動していく中で、衣装ってどうしたらいいの?なんて気になりませんか。当たり前のことですが、衣装やメイクによって、印象は大きく変わります。その時の状況に合わせて、上手にセルフコーディネートできるようにしたいですね。色々なシーンでの衣装について、気を付ける点をご紹介します。オーディションまずは、オーディションの衣装についてですが、指定がない場合は、特に“こうでなければならな [続きを読む]
  • キッズモデルのための宣材写真の撮り方のコツ
  • まずは最初に覚える事として頭のフォルムが分かりやすい方がいいですね。そして、かぶりもの(帽子など)は断然やめた方が良いです。そして右の画像のように全身やカラダの成長などの状態(はいはい、お座りなど)が分かるものもかなりポイントは高いです。笑顔が一番もちろんですが、赤ちゃんモデルの宣材撮影で一番大切というか一番かわいい瞬間が笑顔ですね。常時カメラを携帯してあらゆる角度からお子さんの笑顔を沢山撮影しま [続きを読む]
  • 赤ちゃんキッズモデル オーディション対策
  • 赤ちゃんキッズオーディション対策書類選考編赤ちゃんキッズオーディションの一次審査は、ほとんどが「書類審査」になります。この書類審査を突破しないことには、会場にて面接もできません。それほど重要なものですので、慎重に作成して自分をアピールしましょう!書類審査で最も大切なものは、何といっても「写真」が大事になってきます。エントリーの記入方法や郵送方法その後、年齢、サイズ、居住地、趣味や特技、経歴、自己PR [続きを読む]
  • 赤ちゃんモデルとしてのNG事項まとめ
  • 華やかな芸能界のですが仕事として大金が動きます。少しでも体型が崩れるや風邪をひくと信用問題になりかねません。コマーシャルフォトの場合、芸能人やタレントと違い「これが自分の魅力だ」と自分の我を通したりわがままはを言ったりするというのは通じません。そのモデルやタレントのせいで商品のイメージが悪くなり売り上げが落ち込めばまず確実に次の仕事には呼ばれないでしょう。とにかくプロフェッショナルな感覚を持ってい [続きを読む]
  • キッズ赤ちゃんモデルの仕事の種類
  •  赤ちゃんモデルとして広く認知されている仕事は、テレビ番組やドラマ、映画、雑誌に出ることですが、他にも新商品発売のPRや企業のイメージキャラクター、トークショー、講演会、パーティーへの出席など、さまざまなものがあります。スポンサーのついている赤ちゃんモデルであれば、スポンサー主催のイベントやパーティーへの参加は仕事の1つです。基本的には体力勝負の仕事も多い華やかな仕事もありますが、地方のイベント [続きを読む]
  • スカウトについて
  • もし街中やSNS上からスカウトをされた場合は有名な芸能プロダクション事務所でも日曜や休日を中心にスカウト活動を行っていることが多いです。ただし、街中で行われるキッズモデルのスカウトの多くは怪しい事務所で、キッズモデル事務所として機能しているのか疑わしい場合が少なくありません。「すぐにCMに出れる」「絶対にキッズモデルになれる」などモデルを目指す女の子が喜ぶような言葉をかけてスカウトしてくる場合も多いで [続きを読む]
  • ベビー・キッズのお仕事とは
  • ベビーであれば、紙オムツのCMだったり育児雑誌のモデルであったり、ドラマの赤ちゃん役などをよく見かけます!キッズとなると言葉も喋れるようになってくるので仕事は幅は広がりますドラマや映画でもセリフや脚本をもらえたり、キッズダンサーとしての活躍や、「大!天才てれびくん」や「おはスタ」など子ども向け番組への出演などお仕事などがあります小さな役ではあるけども、有名な俳優さんやタレントさんと共演できるなんてこ [続きを読む]
  • 疑問解決 Q&A
  • Q.一次審査は何をするのですか?A.自己PR・質疑応答をして頂きます。 Q.オーディションはどんな服装で参加したら良いですか?A.体のラインがわかりやすい服装でお越し下さい。(スエットNG) Q.オーディション参加費用はかかりますか?A.ほとんどのオーディション参加費用は一切かかりません。ただし、会場までの交通費は応募者ご本人の自己負担になります。 Q.未成年の場合、保護者の同意は必要ですか?A.未成年の方 [続きを読む]
  • 2次審査の対策と方法
  • カメラ撮影テスト2次審査ではビデオ(動画)や写真の撮影を行ないながら、子供の様子を見るカメラテストは、赤ちゃん、幼児、小学生に関わらず、ほぼすべての養成所・スクールにおいて撮影テストは行われます。テスト撮影実際のポイント赤ちゃん機嫌良く、ほがらかな笑顔を見せると、大変ポイントが高いです。日頃から、カメラを向けて撮影するなどして「カメラ慣れ」しておくのも良いですよね。幼児のお子さんカメラマンのリクエ [続きを読む]
  • 赤ちゃんキッズの写真撮影の方法
  • 応募フォームに本人の写真を添付する必要がある場合はデジタル画像ならば、デジカメ、スマホ、携帯などで撮影することとなります。但し、携帯(写メ)の場合、原則的には携帯から応募する事となります。また、プリクラのような画像は認められていません。また複数人がうつっているのもNGです。また今後必要になる正式な宣伝用のプロフィール画像や、タレント年鑑に掲載するのであれば、スタジオで撮影したりプロのカメラマンに依頼 [続きを読む]
  • 過去の記事 …