自由写真家うみ さん プロフィール

  •  
自由写真家うみさん: 自由写真家うみ
ハンドル名自由写真家うみ さん
ブログタイトル自由写真家うみ
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/ama-baumi/
サイト紹介文心象風景、プロフィール写真や遺影写真、ポートレートなども撮っています。
自由文自由写真家うみです。写真をやらざるをえんと主婦業ブランクの後、再開しました。まさに心象風景を撮りたくて始めましたが、こっぱずかしくて言ったことはありませんでした。先日初めての個展を開催しました。写真を初めてかれこれ三十年かかってしまいました(笑)これを機に溜めすぎた作品を表に出して行きます。
今は自由が丘SORAで、五点ほどですが
展示させて貰っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2016/03/30 14:57

自由写真家うみ さんのブログ記事

  • 写真展、延長してます(;^_^A
  • 原宿そら庵の写真展、延長して7月末現在も開催されています(;^_^Aよろしければお運び下さいませ。手打ち蕎麦とワインを楽しめるお店です。お蕎麦なら、食欲なくても食べられます(*^^*)今回はインクジェットの出力。お店の雰囲気にとても良く合いました。4月30日までとかいてありますが、7月末まではやってます(笑)ランチの三元豚冷しゃぶメニュー竹下通りの1本裏手、ブラームスの小径は静か。原宿sora庵月曜定休、金土日だけラン [続きを読む]
  • 七夕のお願いごとは何?
  • 自分と家族の健康と幸せ。実家や義理の家族の健康と幸せ。自分の周りの人の健康と幸せ。それから、今年は写真に新たな展開。その新たな展開をする勇気と、それらがうまく行きますように。七夕のお願いごとは何?#七夕2018 をつけてブログを書くと!?あなたのブログに何かが起こる!詳細を見る [続きを読む]
  • 松山、広島、しまなみ海道
  • 5月に松山、因島など、しまなみ海道、広島、鞆の浦に遊びに行って来ました。今回少しお天気は曇りが多く、景色はもうひとつ。期待してた海の色はあまり出ませんでしたが、また出会いがたくさんありました。島旅が好きなのですが、いかんせん島旅は情報か少なく、足の船やバスの情報もガイドブックではあまり載っていません。故に今回も宿だけかろうじて決めて、情報は着いてからガイドブックなり、情報誌なりで手に入れて調べる事 [続きを読む]
  • 店内&家族撮影、ミドリ薬局様
  • 4月の晴天の日、ミドリ薬局の五十子さんにご依頼頂き、店内と人物撮影に伺いました。(まだ写真は反映されていません)五十子さんを「奇跡の五十うん歳」と私は呼んでいます。以前、もう4年くらい前かな?プロフィールの撮影をさせて頂き、その歳に全く合わない美貌に驚きました。強い日差しの屋外撮影にも関わらず、全く修正も要らない!凄いなと思い、思わず彼女愛用の化粧水買いましたよ!今回も全く相変わらず、めっちゃ細くて可 [続きを読む]
  • 原宿sora an写真展も
  • 一ヶ月以上の展示をさせて頂いた原宿sora anでの針穴アート写真『A girl doll,daughter』の展示も4月末で終わります。(少し延長あるかも?)先日は原宿sora anの一周年記念パーティーでした。店内からテラスからも溢れる人!大盛況!オーナーも私が着いた頃には良い感じに出来上がっていたような?私はお昼過ぎに今後展開するための撮影を急遽する事にしたので、友達と公園と砂浜に行って撮影。笑い転げて、ほんとに転んで、友達の [続きを読む]
  • 恩送り
  • 心の世界を勉強し始めて、写真を再開し始めて、応援してくれる周囲の人達がいる。離れてしまった人も多分居るだろうけど、現時点、協力までしてくれる友達や家族が少なからず、居る。普段は遠くから見守っていてくれて、何か頼んだりお願いしたりしても、いつも聞いてくれる。私なんか、ただ写真撮るのが好きなだけで、ある意味アートなんてただの究極のワガママ。でも良いの出来たなー、綺麗なの出来たなーと、自分でも思うので( [続きを読む]
  • 最初はプロフィール写真の
  • 最初はプロフィールのために依頼して下さる方が多いのですが、そこから自分の「お母さん」のために、撮影を依頼して下さる方もいました。シンギングボウルセラピスト倍音ボイスヒーラー音と声のサロン♪音の間の横田朋子さん現在のバラとのプロフィール写真も私が撮影させて頂いたものです(*^^*)まあ、自分も含めなのですが、少し年配の方は自分が単独で写っている写真などを持っていなかったりするので喜ばれますし、もちろん遺 [続きを読む]
  • でも実は、、
  • 昨日は特に約束もなく、在廊、在店してみようと思っていましたが、その前日にはお友達が二人が、遠くから写真展に来てくれていました。大人になってから出来た親友で、頻繁に会えるわけでは無いけど、いつも遠くから見守ってくれている感じ。そして、私がお願いすると、どんとこいとばかりに駆け付けてくれる。ほんとうにありがたい存在です。好きすぎて、色んな事を言うのが怖くなるときもあるけど(笑)、でも言う、言える(笑)心 [続きを読む]
  • 昨日は誕生日。ろくすっぽ告知をしないまま写真展
  • 昨日は誕生日。ろくすっぽ告知をしないままに、写真展をしている原宿sora anにまるっと1日居てみました。誰も来てくれなかったら、さみしいよな。泣くかもとか思いながら。結果、たくさんの……、ではなかったですが(笑)、旧友が忙しい中来てくれたり、この間知り合ったばかりのお友達なのに、お仕事とプレゼントを持ってきてくれて震えたり。卒業以来、ほとんど付き合いはなかった同級生がこれまたお仕事案件とお花を抱えて来て [続きを読む]
  • 私の写真展、原宿sora anと岡本太郎記念館&五島美術館
  • 3月の終わり暖かい日に、表参道界隈、原宿sora anと、岡本太郎記念館、五島美術館を巡って来ました。大好きなみどりえちゃんと久々のデート!彼女も絵を書く人なので、美術館巡りはお互いにとって楽しい刺激。写真展をしている原宿sora anと美術館は、お散歩にちょうど良い距離。表参道で待ち合わせ。カフェ 待ち合わせなので、早く着いても、もしも相手が遅れても気にならない。実際早く着いたので、お茶&デザートパン(;^_^A岡 [続きを読む]
  • 針穴アート写真展、原宿sora庵にて
  • まあまあお久しぶりの更新です。3月14日火曜日から原宿sora庵にて針穴アート写真展を開催します。久々の個展です。針穴写真の少女シリーズから5点、データの花シリーズから「好キニ咲ク」を特殊な和紙にプリントした作品を1点、展示させて頂きます。針穴写真は以前千代田アーツ3331に展示した作品です。が、お店の雰囲気にぴったりと、あつらえたようにマッチしています!その雰囲気も味わって頂けたら幸いです。この作品は私が写 [続きを読む]
  • ”こころの土台”
  • #あたしおかあさんだからの元ネタになった方のブログ。元ネタとは言っても素晴らしい内容なのです。理解、共感出来て感動します。あの歌はのぶみさんに改悪されてしまったようで、炎上しました。この回の記事も「1度でもこんな言葉を母親に言って貰えたら自己肯定感ってやつがきちんと育つのかな」と思えました。 [続きを読む]
  • あなたの人生の
  • あなたの“人生の主役”は“あなた”なんです。子供でも、夫でもなく、あなた自身なんです。主婦をしていると、いつしか自分は子供や夫のためにだけ生きているような気がしてくる時がある。と、いうか、そんな時間がほとんどだ。私も。子供が赤ちゃんの時なら、まあそこはしようが無いかとも思うが、割といつまで経ってもそんな気分のままだ。そんな感じのままだ。自分のことはいつも、さておきさておき…。もちろん赤ちゃんの時 [続きを読む]
  • 小江戸川越散策
  • 秋になったら芋食いに行くべと、先日、小江戸川越に行ってきました。川越に行ったことのあるみどりえちゃんとご一緒に(*^^*)会うのは夏以来、お互い弾丸でしゃべってたのが、とても面白かったよー。小さな美術館で、主にお茶とお菓子をし、お芋のランチを食べ、お芋の団子の食べ歩きをし、トルコバザールでお茶を頂き、その後また喫茶で芋ようかんを食べ。どう考えても食べ過ぎ(笑)トルコバザールというお店では、日本語完璧、サ [続きを読む]
  • エプソンのサイトに
  • こうみえて、(どう見えて?)実はシャイなので、(マイケルか?!)顔出しを基本していない。が、強制顔出しにたまになる。ちょっとあきらめてしゃーないな、えいっと思って出そうと思うが、それでも周りになかなか言えないまま。エプソンさんのサイトで受賞者インタビューと言うことで、二回目の記事が出ていた。エプソンさんの講座やイベントやラボには大変お世話になっていて、講義内容もイベントもいつも楽しい。そこに関わる皆 [続きを読む]
  • 頭の中で
  • 前回の記事も、書いてしまうのには小1年以上前から思っていたこと。頭の中では、もう何度も書き終わったこと。故に、いろいろとそうとうに端折っており、故にまた矛盾も含み…。例えば、子宮筋腫が見つかるその前には胸のしこりを見つけ、「ああ、小さい私だ」と思った。「もういい加減早く作品なり、言葉なりも表に出さないと溜めすぎて病気になってしまうよ」と、言っていた次の日に筋腫が見つかったり。そこそこ敏感な私が、 [続きを読む]
  • 表に現わす、表現が苦手。
  • 作品を表に現すのが苦手だ。嫌いと言っても良いほど。実は撮るだけで気が済んでいる。あ、良いの撮れたな!と、わかれば、後はパソコンの中に閉じ込めるだけ。つまりは表現が苦手だ。自分を表に出すことも苦手だ。何故なのかは長い間わからなかったけれど、最近少しこれかな?と気付いた事がある。自分を出したら、いけない。自分の内側を表に現わすと、馬鹿にされる、笑われる、嫌われる、妬まれる。まあ、これは実際、家族、特 [続きを読む]
  • 針穴写真展2017
  • 今日から27日まで、針穴写真展2017を江東区文化センターにて開催しています。私は2点展示しています。今回のDMとポスターにも使って頂きました。東西線東陽町駅、一番出口から徒歩5分夜は最終日以外、8時まで開いています。暑いので、夜の散歩がてらにでも(*^^*)隣に西友やしまむらがあります。 [続きを読む]
  • プロフィール写真、シンギングボウル横田朋子さん
  • 薔薇の花の頃にシンギングボウルセラピスト倍音ボイスヒーラー横田 朋子さんともちゃんのプロフィール写真を撮らせて貰いました。その際の事を記事にしてくれました。http://ameblo.jp/onocoro-ameba/entry-12282728450.htmlともちゃんには以前のプロフィール写真と、お母様の遺影のご依頼も頂きました。遺影写真はともちゃんとお二人で撮った写真の方をお使いになられたそう。確かに、二人で一緒に写った方が、お母様の表情がよ [続きを読む]
  • 鎌倉CAFE Bee
  • 小町通りをかなり進んで、まめやを越えて靴屋の隣の小径に入ると、こじんまりと落ち着いたCAFE Beeに着く。写真家の十文字美信さんがオーナーのカフェだ。隣にはギャラリーが併設され、今は十文字さんのこれまでの作品がいろいろと展示されている。何度か訪れたが、今日はタイミング良くオーナーが自ら作るオーナーズブレンドをオーダー出来た。さすが写真家のカフェで、どこでも絵になる。蝶のとっての付いた19世紀のアンティー [続きを読む]
  • 精密鉛筆画
  • 最近、日本画作家のお友達が出来たおかげで、絵を見るようになった。そのお友達の日本画は少し写真のテイストがあり、力量のある方なので見に行っては「ほぅっ…」とその世界に入り、堪能している。先日もそのお友達の関係で、精密鉛筆画の展示を見に行ったのだが、これもまた素晴らしかった。鎌倉の小町通りを1本入った所、何度となく前は通っている可愛らしい画廊、ジ・アース。齋賀さんはお亡くなりになっておられて居ないのだが [続きを読む]