きゅらーり さん プロフィール

  •  
きゅらーりさん: 元三流OLのフランス留学日記
ハンドル名きゅらーり さん
ブログタイトル元三流OLのフランス留学日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/rinrin1150/
サイト紹介文26歳。編集者が仕事を辞めてフランス留学
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2016/03/30 23:27

きゅらーり さんのブログ記事

  • チップ問題。
  • またまた勤務先の怒り日記です、、、。このブログは匿名なのでご容赦ください。悪口とかではなく、自分の正直な意見、気持ちでございます。先に言っておきますが、店主は別に性格悪いとか、悪い人ではありません。穏やかでいい人です。人間的にどうのこうだと攻撃するわけではありません。ただ、フランスで働く、人を雇う、ということに無知すぎるだけです。 今の勤務先のレストラン、以前はちゃんとお納めしていましたが、まった [続きを読む]
  • 追試の結果
  • こんにちは。この日曜日は、ワールドカップの決勝でパリの街はえらいことになっておりました。それについて書こうと思っていたのですが、今日追試の結果がネットで公表されたので、それについて書きます。 追試の結果は、、、どれも不合格でした(*_*)かなり頑張った文学史は9.5点で文学理論は7点。うーーん、文学史はあと一歩で、文学理論は全然でした。文学史は、いけるかな?と思ったんですがね。3問中1問のフランス革命 [続きを読む]
  • 不満MAXなパリの飲食店バイト
  • 以前も書きましたパリの新規レストランでのバイト。 もう、不満がたまりまくっております。ばれてもいいので、パリでお仕事探している人のためにも実情を伝えるために残しておきます。他に働くところはたくさんありますので。 相変わらず、仕事範疇以外のことも頼まれ、チップを私にくれる気配はゼロ。シフト外の時間でも急に電話などのお願いがくる。しかも対応してもそこまで緊急じゃなかったりして、すごいやり損。→そんな軽 [続きを読む]
  • ハラハラの1週間
  • お久しぶりです。 先月やっと大学の試験が終わりまして、余裕ができました。今は自分の進路のことでハラハラしている状態です。 進路の準備は3月頃から考えていたのですが、 可能性1:大学院へ;すでに学部の1学期を落としているのでディプロムはもう駄目なのですが、日本の大学のものでも条件的には進学できるので、賭けで出願しました。結果、2校出願したうち、1校はフランス語のレベル不足で不合格。たしかそこはC1の証明 [続きを読む]
  • 二学期の成績。
  • 今月でパリ大学の後期の期末テストが終わりました。先週から今週にかけて結果がネットで徐々に判明してきております。 結果は合格→3科目(仏文法、ギリシャ語とギリシャ詩、ルソー講読)不合格→3科目(文学理論、文学史、文学と心理学)不明→2(3)科目(留学生用のフランス語は2つとってましたが2つの平均が自由科目の成績になります) やはり同時に8(9)科目の勉強を進めるのは非常に苦しい、、、。 不合格の科目は [続きを読む]
  • モナ・リザのほほえみの2つの意味
  • 今学期とっていた授業の一つに、アートと心理分析、という授業がありました。こちらはシーグムンド・フロイドが書いた『レオナルドダヴィンチの幼少期の思い出』という本を読み解く授業だったのですが、こちらの本がなかなか面白かったのでこの内容を紹介いたします。もちろんフランス語で辞書を引きながら悪戦苦闘いたしました。日本語訳もあるみたいなのですが、おそらく絶版になっているかフロイト全集みたいなものに収録され [続きを読む]
  • フランスでのアルバイト
  • あまり外に向けた愚痴をブログで書くのはよくないと思うのですが、これもフランスの1情報と思って書きます。今でも働いているので、ちと微妙ですが、事実は事実なので、これから仕事を探す留学生のために書いておきます。 私がアルバイトしているのは某レストラン。最近オープンしたお店です。 結論から言えば、これからパリでバイトを探される方は、新規オープンのお店はお勧めしません。できれば、できて幾年かたってるお店を [続きを読む]
  • 自信喪失
  • 連続で後ろ向き、くらーい投稿になりますが、なかなかおばちゃん先生の言葉のダメージが大きく、自信喪失状態です。もはや日記というかつぶやきに近いですが、 ≪ni la sructure ni le vocabulaire ≫ 文章構成も語彙力もない、、、 みたいなことをストレートに言われました。この言葉が脳裏に焼き付いて離れません。イコール、稚拙なフランス語ということです。 「いや、そんなん自分が一番よくわかてるわ!!!こっちは全然言 [続きを読む]
  • 挫折は続くどこまでも。
  • フランスの大学学部に入学して早8ヶ月。毎回いろんな困難に遭遇して落ち込み復活しての繰り返しですが、本日もまた大きな挫折に陥ってしまいました、、、。心理分析とクリエーションという授業のレポートが返却されたのですが、ボキャブラリーや文章の構造が乏しい、、、と言われ20点満点中8点をつけられてしまいました。これが決められた時間で論述するテストであれば、もはや今の私はほとんど気にしないのですが、自宅でた [続きを読む]
  • パリ市内へお引越し
  • こんにちは。最近お引越し&テストなど盛りだくさんでなかなか更新できてませんが元気です。 お引越しですが、先月までパリ郊外に住んでいたのですがバイト先がパリ市内、かつ学校まで小一時間かかることから思い切って引っ越しました。 そして念願の一人暮らし、、、! お引越しまでは紆余曲折ありましたので、その話はまた落ち着いたら書きたいと思います。 引越し先はパリのほぼ中心部で徒歩で主要なところはいけます!お買い物 [続きを読む]
  • パリでのアルバイト選び
  • 長期留学者にとってお金の問題はついてまわるもの。 親からの支援が無いほとんどの留学生は、自分の貯金と現地でのアルバイトで生活を送っているかと思います。 おそらく、だいたいの学生が飲食店系でのアルバイトをするかと思いますが、私の実際の経験ときいた話でアルバイト選びの注意点を紹介します。 日本人の掲示板では常に飲食店でのアルバイト募集があるので、パリに限ると仕事探しにはそこまで苦労しないと思います。実際 [続きを読む]
  • 去年マリエンバートで
  • 「去年マリエンバートで」(仏:l'annee derniere a Marienbad) 去年マリエンバートで [DVD]1,543円Amazon こちらは、心理分析とクリエーション、という授業で扱っている映画のタイトルです。アラン・ルネという監督の作品で、「ヒロシマ。モナムール」(邦題:24時間の情事)を作った監督の作品です。 二十四時間の情事(ヒロシマ・モナムール)Blu-ray2,940円Amazon 内容は、記憶の食い違いを主題にしたミステリアスなもの [続きを読む]
  • パリは快晴だけど心が空っぽ
  • とっても個人的な愚痴をブログで吐くのもなんなんですがこのブログは、自分用の日記がメインなのでかてしまいます。最近はいろんなことがあります本当に疲れというか挫折というかなんというか今すごくボロボロな気分です。なんで私フランスにいるんだ、なんで大学にいるんだ⁉?という気分です。まず一つ起こったことは引っ越し取りやめ完全にこれは私の落ち度なんですが、今月頭に引っ越し予定だった家の契約がうまくいかず白紙 [続きを読む]
  • まるで日本にいるかのよう、、、。虎屋さんでランチ
  • ===============こんにちは。ご訪問ありがとうございます。私の自己紹介はこちらからどうぞhttp://yuripariskyoto.site/=============== 先日念願かなって、パリ・コンコルドにある虎屋さんでランチをしてきました。先週も予約しようとしたのですが、すでに3日前に平日のランチで満席。やっと予約が取れたので行ってきまし 店内はきれいでシックな感じでまるで日本!!店員さんも控えめで、お客さ [続きを読む]
  • 大学前期の成績発表
  • 先日、通っているパリの大学の成績が発表されたのですが、悪いのがわかっていたので見る気持ちになれなかったのですが、先ほど見てしまいました 予想通りの悪さですが、よく及第点くれたな、先生、、、というものもありました。結果的には、8個科目を登録したうち、約半分を落としてしまいました。うーん、思っていたよりまずい結果です。うちの2科目はもはや開始1か月で脱落した授業、2個は何とか授業には最後まで行ってテス [続きを読む]
  • スフレずくしのレストラン。その名も「スフレ」
  • こんにちは今週のパリは雪がかなり降っていてそこらじゅう雪景色になっておりました! パリ大学のキャンパスです。ご覧に通り、雪が積もって真っ白です!女子学生二人が雪遊びをしております かわいいですね。 そんな寒さのなか先日、パリにあるスフレ料理?のレストランに行ってきました!レストランの名前は「スフレ」 そのまんまです。場所は、マドレーヌ駅から7分くらいのところにあります。高級ショッピング通りのサン [続きを読む]
  • カフェプーシキンでランチ
  • パリにいながらロシア気分が味わえるカフェプーシキン??マドレーヌにあるカフェにランチに行って来ました。予約した時にはすでに二階の席が満席。一階の予約がなんとか取れました。ぜひ予約をしていかれることをお勧めします。私はピロシキ三種セットを注文小さいサラダも付いて来ます。きのこ、お肉、野菜の三種類があるみたいでしたが、店員さんがイマイチ言葉がわからなかったのかお肉二つときのこ一つでした。店員さん、フ [続きを読む]
  • 後期の時間割@パリ大学
  • 昨年9月から始まった怒涛の留学生活ですが、ついに2学期に入りました!! 先週まで期末テストで今週からすでに授業スタートという猛スピードです 正直、1学期は大学のシステムや授業スタイルにまったくついていけてなくてボロボロでした。おそらくフランス語の授業以外、単位が1つでも取れていたら良し、、、といった感じです他の人、ほんとどうしてるんだろう?って感じです。留学生向けのフランス語の授業は確実に単位が取れ [続きを読む]
  • パリで大人気のギリシャ料理店
  • パリでは東京と同じく、もしくは東京以上に世界各国の料理が味わえます! 先日は、ギリシャ料理のランチを堪能してきました。 マドレーヌにあるマヴロマティスというビストロ&お惣菜店。ギャラリーラファイエットの食品館にもお惣菜とイートインスペースがあり、本店は5区の方にあるようです。本店は高級レストランでお値段もあがるとのこと。 ギリシャ料理!?へなにそれ?ヨーグルト?ってな感じだったのですが、実際食べて見 [続きを読む]
  • ラデュレのガレットデロワ2018
  • 昨日1月6日はエピファニーの日でした!エピファニーとはキリスト教のお祭りのことです。メッシーを祝うとか、、、。Wikipediaに書いてありましたが、キリスト教に詳しくないので割愛、、、。気になる方はこちらからどうぞ!https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AC%E7%8F%BE%E7%A5%AD クリスマスまではブッシュドノエルが主流ですが、年末からはブッシュに代わり、このエピファニーようのガレットデロワというパイがケーキ屋さ [続きを読む]
  • パリオペラ座でバレエ鑑賞
  • ずっと前から見たかったパリ・オペラ座バレエのドン・キホーテ(ヌレエフ版)を12月に鑑賞してきました! 私がとったチケットは、15ユーロの一番安い席でしたが、十分見えました!ギャラリーという、ステージ横の席で、2列めだったのですが、椅子が高く少し座りにくかったので、隣のマダムたちはほぼ立ってみていました。 席からの眺めステージ天井と左端がやや死角ですがほぼ見えます。 昨年東京文化会館で見たシルフィードは [続きを読む]
  • フランス旅行でコスメを買うときに便利なフランス語単語集
  • パリ市内の某人気安売り薬局で一生懸命フランス語を調べている観光客の方、「フランス語がわからないので間違えて買っちゃった!」という方をお見かけしたので、なんとなく何の商品かがわかるように、フランス語単語集を載せます!結構いろんな言葉があって、実は私もあまり細かい言葉は知らないのですが、少し調べてみました。 言葉が多少わかると、勘で何となく買ってみるよりも、きっと自分にあった適切な商品に出会えるはず [続きを読む]
  • パリの新年カウントダウン
  • パリの新年カウントダウンの名物は凱旋門のプロジェクションマッピングと花火! 11時40分から、プロジェクションマッピングによる上映が始まり、12時ちょうどに花火が打ちあがります!! 動画はこちらから見れますよhttp://www.bfmtv.com/mediaplayer/video/revivez-le-spectacle-du-nouvel-an-sur-les-champs-elysees-avec-bfmtv-1018687.html ただ、シャンゼリゼ通りはすごい人らしく、行きたいけどなかなか勇気がでま [続きを読む]
  • 2017を振り返って
  • あけましておめでとうございます!本日元日のパリ(郊外ですが)はとっても静かです。別に誰も私の振り返りなんて、知らんがな、という感じでしょうが自分のために昨年2017年を振り返ることにします。 最後の会社員生活昨年は、とても充実した年、でも苦しかった年でした。8月までは、会社員として仕事に精を出し、何とか自分の仕事をやり遂げたい、何かを残したいという思いが強かったと思います。フランスに行くことはほぼ [続きを読む]
  • スーパーの板チョコで幸せ
  • 専門店(ショコラティエ)のチョコは、貧乏留学生にはとても買えないお値段。なので、私はスーパーに売っている板チョコをいつも食べています! 上のリンツのオレンジフレーバーの板チョコはすごくおいしかった!アーモンドも入っていて歯ざわりもよく、ブラックチョコだけど苦すぎずちょうどいい感じでひとかけらで癒される気持ちになりました!値段も2ユーロぐらいだったはず。専門店だと1つぶの値段ですね。 あと、好きな [続きを読む]