ちゅーとろいめん さん プロフィール

  •  
ちゅーとろいめんさん: ミニチュア&ドールハウス工房@ちゅーとろいめん
ハンドル名ちゅーとろいめん さん
ブログタイトルミニチュア&ドールハウス工房@ちゅーとろいめん
ブログURLhttp://chutoroimen.com/
サイト紹介文手作りのミニチュア、ドールハウス、レジンのアクセサリーなどの紹介をしています。
自由文「ドールハウス&ミニチュア工房@ちゅーとろいめん」をリニューアルして新規オープンしました。旧ブログからこれまでの記事を一部移転済みです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2016/03/31 00:17

ちゅーとろいめん さんのブログ記事

  • ミニルーム「おもてなしシリーズ 〜水無月の部屋〜」
  • 毎年12月には1作品仕上げることを目標になんとか達成してきていたのですが… 今年はかなり危機的状況。やる気的な意味で。 やっと一部屋完成しました。ミニルームシリーズになります。 市販の6連の飾り棚を部屋に見立てて作成しています。 つまり6部屋。6部屋の共通テーマは「おもてなし」です。さて1部屋目は「水無月の部屋」。別名、とある小説家の部屋です。 家主は今どき原稿用紙を使うレトロ仕様の物書きです。右が家 [続きを読む]
  • 「つまみ細工の和風花ピアス 〜七変化〜」
  • 久しぶりの更新です。秋になって急に忙しくなり、創作活動ほぼ休止状態でした。休止中も細々と友人の結婚式のリングピロー作成は続けていました。 飾り用の花を作るためにつまみ細工に初めて挑戦。練習を兼ねて作った花でピアスを作りました。 一番初心者向けの単色の剣つまみの花です。20mm四方の薄手のちりめん7枚で作成。使ったのはラメの入った白っぽいちりめんです。 ちりめんって伸びるので、ペンで四角に印つけるのも [続きを読む]
  • 「ちりめんで折り鶴を作ってみよう(試行錯誤)」
  • 夏はアウトドアな趣味の方が忙しく、インドアな創作系はお休みになりがちです。ここ最近は近々結婚することが決まった友人に依頼してもらったリングピローを作っています。 大事な結婚式で使うものを頼んでもらえるなんてなんたる光栄!友人の結婚式は神前式の予定とのこと。神前式でも指輪交換とかできるんですね。 雰囲気に合うように和風のリングピローを作ります。 インターネットで和風リングピローと検索すると洋風とは違っ [続きを読む]
  • 「ミニチュアのアンティーク風旅行トランク」
  • 夏ですね。旅に出たいシーズンになってきました。アンティーク風の旅行トランク作りました。 映画とかでよく見かけるこういうアンティークトランクでの列車旅に憧れます。トランクの基礎は1mm厚のバルサです。それに薄手の皮素材を貼っています。 皮材はユザワヤでワゴンセールされていた端切れ買ってきました。バルサに皮を貼る蓋部分の上箱は少々大きめに作ってあります。左が下箱、右が上箱。接着する1辺だけは重なるように [続きを読む]
  • 「UVレジンで作るフルーツアイスキャンディーピアス」
  • フルーツアイスキャンディーをUVレジンで作ってみました。 オレンジアイスとキウイ&パイナップルアイスです。 透明感のある涼し気なアイスが良かったので、素材は粘土ではなくレジンを選びました。レジンで作るにあたって問題になるのは型。 特に今回は棒アイスを作りたかったので、ただの四角い型では対応できません。なんかいいものないかなーということでネットサーフィンしていて見つけたのがコレ!市販の香水瓶型レジン用 [続きを読む]
  • 「ミニチュア和菓子 ~紫陽花の錦玉風~」
  • 初夏にぴったりの紫陽花の和菓子を作りました。錦玉の透明感ある涼しげな雰囲気をUVレジンで表現しました。 作り方は以前に作ったUVレジンの紫陽花のピアスと同じ。 半円のレジンに水色のレジンを細切りにしたものを貼ってます。 葉は和紙、皿は18mmのボタンです。 梅雨にちょうど良い、水が流れているような模様のボタンがストックの中にありました。夏の和菓子。涼やかな雰囲気サイズがわかりにくいので、こんな写真も撮 [続きを読む]
  • 便利な素材「チロリアンテープ」
  • チロリアンテープは民族風の柄が織り込まれたリボンのようなものです。 ユザワヤなどでは1m約100円からお手頃に手に入ります。ものによっては10cm単位から買えます。 柄も太さも様々なので、気になるチロリアンテープを見つけると仕入れています。用途としては、マットやテーブルのアクセントとして使うことが多いです。最近ではこんなものにも。チロリアンテープを使ったソファ白基調のソファで少し味気なかったので、白 [続きを読む]
  • 「和紙と粘土のミニチュア紫陽花 ~制作比較~」
  • なんでもいいから今年度は1週間に1回!を目標に更新していたのに先週サボりました。反省。というわけで、今週はちゃんと作りました。 いつの間にか水無月になっていたし、今作っている作品に飾りたかったので紫陽花を作ることにしました。何かを作るときは、まず作り方と素材を考えます。 今回は紫陽花の花をどう表現するか考え、小さな花を寄せ集める方法で作ることにしました。 次に素材。候補として紙(和紙)と樹脂粘土をあ [続きを読む]
  • 100均素材「スエード調の紐」
  • ダイソーで買ったスエード調の紐セット。先日のガラスドームのネックレスを作るために探していたのですが、こんなにカラフルに揃っているなんて! 100円で4色セットです。1色の長さは1mあるので、ネックレスに十分使えます。綺麗だったので4種購入。あと黒と赤の紐セットもあったので、全部で5種です。 100円だし…と思ってついつい4つも買ってしまいました。白だけ使って、あとは使い道未定です。【関連記事】 ・「 [続きを読む]
  • 「石粉粘土アクセサリーいろいろ」
  • 石粉粘土で作ったアクセサリーいろいろ。①三角形(フラッグ型)しましまフラッグ型ピアス三角形の粘土にしましま模様をつけたピアス。 縞をつける時にはマスキングテープを等間隔に貼ってアクリル絵の具で塗りました。 縞の色の組み合わせや丸カンをつける場所によって横縞や斜め縞になったりするので、単純な形の割には工夫次第でバリエーション豊かに作れます。②猫猫モチーフのブローチとバックチャーム猫の形に作った粘土に顔 [続きを読む]
  • 「初めての石粉粘土アクセサリー作り」
  • ゴールデンウィーク中に石粉粘土でアクセサリー作りやってみました。たまたま材料を仕入れに行ったときに目に付いたので石粉粘土を買ってみました。500円程度でお手頃だったので、たまには違うことやってみようかと。石粉粘土プルミエ紙粘土とはちょっと違うらしい。乾くと白くて強度のある出来栄えになるとのこと。 陶器風アクセサリーなんかで使われてたり、フィギュアなんかもできる粘土らしい。初挑戦。①粘土の性質、感想 [続きを読む]
  • 「王冠と白薔薇のビジュー風ガラスドームペンダント」
  • ガラスドームのペンダントトップです。 白薔薇と王冠をモチーフにロイヤルなイメージで作りました。ガラスドームは20mmの大きめサイズで、入れ口の大きな大口のものを選んできました。 穴の小さいのガラスドームでは粘土で作ったものとか入らないので、ガラスドーム選びが重要です。手作りしたのは白薔薇だけで、いつもの通り樹脂粘土で作りました。 他の中身は全てパールなどの素材です。ガラスドームのセットだったフタは金 [続きを読む]
  • 「ガラスドームで作るティーポット」
  • アクセサリー作りで最近流行のガラスドームを活用してミニチュア作ってみました。ちょうどティーポットが作ろうと思い、中身が見える透明感のあるポットがいいなと考えて思いついたのがガラスドームの活用です。 使ったのはパーツクラブで買った直径11mmの円形ガラスドームです。ガラスドームで作ったティーポットそのままではまん丸のため置くことができないので、レジンを少々垂らし、上にガラスドームを置いて固めました。 [続きを読む]
  • 「ミニチュアグリーンの寄せ植え」
  • ミニチュアグリーンの寄せ植え3種。 グリーンは樹脂粘土、パン粘土製。鉢植えにはワインコルクや木片を利用しています。コルクに樹脂粘土の多肉植物を寄せ植え寄せ植え調べていたら、本物の多肉植物をコルクに植えている方がいて、すごく可愛かったので作ってみました。 本物植えるにはもっとコルクを深くくり抜かないといけないと思うので、大変だと思います。 偽物なので、浅目にカッターでコルクを削りました。ミニチュアハウ [続きを読む]
  • 便利グッズ「鉗子(かんし)」
  • 最近見つけた手芸便利グッズ「鉗子(かんし)」をご紹介。一見、ハサミのような外見ですが、ものを切る道具ではありません。ハサミと使い方は同じですが、先端が丸くなっていて布などを掴むことができます。掴んだ状態のまま固定できるので、作業中に手の力が緩んで外れちゃったなんてこともなくなります。布を掴んだまま固定できます小さいクッションやぬいぐるみを作るのに、布をひっくり返すのが地味に大変なのですが、鉗子があ [続きを読む]
  • 「伊豆稲取・雛のつるし飾り(俵ねずみ)作り体験講座」
  • 高校時代の友人たちと自称「ものづくり部」を立ち上げました。現在部員は3人。 モノづくりが好きな面子なので、合宿と称して旅行にしては黄八丈織ってみたり、とんぼ玉作ってみたり体験活動をしています。 今回はつるし雛飾り。華やかな雛飾りも見たかったし、作る体験もできるということで行先を決定しました。伊豆稲取はつるし雛の発祥の地なのだそうです。 桃の節句に手作りの人形をつるして飾り、子どもの無病息災を願う飾り [続きを読む]
  • 「海賊船ドールハウス【全体総括】」
  • 銃と風を旗印に掲げる海賊船“ブルーウィンド号”「船長室」「食堂」「宝物庫」「倉庫」の4部屋で成り立っています。 全体のハウス部分は帆船模型風に仕上げました。全体サイズ:約W470×H440×D125(mm)海賊船船長室と宝物庫作品を作るときには「色」について考えます。 この作品では全体の色調はダークブラウンを基本として、彩度の低めの色調で統一しました。 アクセントカラーは青。 4つの各部屋に一つだけ目 [続きを読む]
  • 「海賊船ドールハウス【船長室】」
  • 海賊船ドールハウス4部屋目は船長室です。 部屋サイズ:W107×H107×D123(mm)海と自由と洒落を愛する船長。 この船の船長は荒々しい海賊のイメージではなく、どちらかというと理知的に部下を取りまとめるボスのイメージです。 知性を感じさせるような、整然とした落ち着きと趣のある雰囲気にしました。部屋の証明は白いライトです。上の方に位置する部屋で明るい部屋なので、普通の色味を選びました。 LEDライトをガラ [続きを読む]
  • 「海賊船ドールハウス【宝物庫&倉庫】」
  • 海賊船ドールハウスの左右の小さな部屋は食堂を挟んで右が宝物庫、左が倉庫です。 【宝物庫】 見つけた宝物を隠しておく秘密の小部屋です。一見出入口がないように見えますが、実は天井に扉があり、上の船長室と繋がっています。船長室側の隠し扉はカーペットで隠されています。この部屋の小物は以前に「宝箱と宝の山」( で記事へ)で紹介したので割愛。黄色のライトで照らされた財宝財宝のイメージでの黄色のスポット型の [続きを読む]
  • 「海賊船ドールハウス【食堂】」
  • 船員が集まって休憩したり、飲み食いしたりする憩いの場。 前回書いた海賊船(帆船模型風)ドールハウスの中央部の一番大きな部屋です。 部屋サイズW150×H100×D120(mm)船内なのでちょっと薄暗いですが、明るく陽気な海賊の雰囲気にしたつもりです。 豆電球型のアクセサリーパーツの中に黄色いLED電球を入れてささやかな灯りを演出。船員が集まって楽しくお酒を飲み明かす場所海賊の食事はどんなものだったの [続きを読む]
  • 「海賊船(帆船模型風)ドールハウス【外観】」
  • 碇型のパーツを見て海賊船を作りたくなったので帆船型のドールハウスを作りました。船長室、食堂、宝物庫、倉庫の4つの部屋を想定して図案を書き起こしました。 まずはイメージ図を書いて、それから必要パーツを書き出し。 自分では木材を真っすぐ切れないので、東急ハンズで図面を書いて切ってもらいました。ものすごい細かいパーツ分けで店員のお兄さんに申し訳なくなるぐらいでしたが…帆船模型風ドールハウス(室内未完成)組 [続きを読む]
  • 「クリスマスリース&ツリー飾り」
  • もうすぐクリスマス。というわけで、クリスマスリース作りました。母がパッチワーク教室でハウス型のボックスを作ることになり、ちょうどいいリースとツリー飾りを作ってと依頼されたので。 家の扉の布サイズに合わせて逆算し、直径25mmぐらいで作ることを決めました。デザインを決める段階で土台に一番悩みました。 扉は茶色の布と決まっていたので、木の枝っぽいリースだと目立たないので、やっぱり王道の緑がいいと思ったの [続きを読む]