ながくて風土 さん プロフィール

  •  
ながくて風土さん: ながくて風土
ハンドル名ながくて風土 さん
ブログタイトルながくて風土
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/hudo-mau
サイト紹介文3月、野良が加速度的に忙しくなって、来年度の地区委員のお仕事や卒園式や年度末のいろいろでバタバタした
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2016/03/31 14:16

ながくて風土 さんのブログ記事

  • 金沢、宮田のすきやき麩。
  • 金沢に帰省したら、必ず寄るのがお麩の「宮田」さん。お店では生麩もた〜〜〜くさん売られているのでそれも買います?胡麻やよもぎだけでなく、今は生麩もバリエーションも豊かで迷います。わさび醤油でいただこうか、それとも黒蜜…?食べ方も迷います…。持ち帰るのは王道の「車麩」ですが、こちらのすきやき麩もよく買って帰ります。石川県民は、すき焼きに生麩や麩を入れることが多いかなと思いますが、こちらのすきやき麩、す [続きを読む]
  • 伊賀焼きの土鍋。
  • またまた、土鍋さんをお迎えしてしまいました…!土鍋、今まで一体いくつ買ったんだろう…?写真左手のスタジオM(瀬戸のマルミツさん)の土鍋は8号なのですが、浅めで容量は1500?。今回見つけた伊賀焼きの8号鍋は深めで2500?と容量たっぷりだったんです。でも、同じ8号鍋…。同じ茶色…。どうしよっかな〜と一度お店を出てほかのお店ぶらぶら見て回って、最後にやっぱり買おうと決めて(実ははじめから置いて帰る気はなかったか [続きを読む]
  • 白神こだま酵母で、プレーンベーグル。
  • と〜〜んと焼いてなかったベーグル。末っ子が、パンを焼くと、「しーちゃんはベーグルが大好き!」と作ってほしそうにアピールしてくるし、まだ白神こだま酵母でベーグルにチャレンジしたことなかったので、子どもたちが下校してきて遊びに行って帰ってくるまでの1〜2時間、にわかに思い立ち、焼くことにしました!【材料】15個分・強力粉…600g・粗糖…50g・塩…9g・水…420g(うち、酵母を溶かすぬるま湯40g)・白神こだま酵母… [続きを読む]
  • 紅葉の古戦場公園と、豊田市保見の鮨処「よし田」さん。
  • 11月の下旬にわたしたち夫婦の結婚記念日があるので、紅葉の頃は家族で一度は出かけるなり食事に行くなりして紅葉も見に行っています。今年は岐阜の温泉も検討したんですが、最近家族にたくさん時間をとられるのがちょっと…という風になってきた長女が食事の方がいいとか言うもんで、かねてから行きたかった豊田のお寿司屋さんに行く予定にして、帰りにモリコロパークの「サツキとメイの家」に紅葉見物がてら遊びに行こうかと思っ [続きを読む]
  • 畑のサツマイモで、サツマイモのスコーン。
  • 畑で収穫したサツマイモで、甘くてほろっとしたスコーンを焼きました。家族もとても喜んで食べていました?熱々のほうじ茶とともに、ほっこりとしたおやつ時間でした??【材料】25個分・国産小麦粉…135g・ココナツフラワー(なければ小麦粉でOKです)…15g・ベーキングパウダー…4g・粗糖…40g・塩…2g・菜種油…30g・水…40〜50?・サツマイモ…70〜80g【つくり方】・サツマイモは7〜8?角に切り水にさらし、アクを抜 [続きを読む]
  • スコーン、ダブルチョコレート。
  • 仕事がお休みで、子どもが帰ってくるまでの20〜30分時間ができた?と思って、どうしよかなと思ったんですが、ひさびさにスコーン焼きたいと思い立ち、急遽焼きました??今日はチョコチップとココアパウダーをたっぷり入れたダブルチョコレートにしてみました。今回は高温で焼きしめるというよりは、低温で優しくほろっと焼いたものにしたいなと思いました。中がケーキのようなパンのような仕上がりになるような…??【材料】12個 [続きを読む]
  • 秋の収穫。
  • 今年は初めてイノシシにやられてしまい、サツマイモほぼ全滅だったんですが、わずかに収穫できました。大きく美味しそうに太っていたので、イノシシに掘られなかったら…と悔やまれますが仕方ないですよね〜。来年も来そうだけど、また懲りずに植えようとは思ってます!鷹の爪も美しく色づき収穫です。サトイモも、夏場の猛暑と雨ナシで枯れてしまいましたが、こちらも少量収穫できました。さっそくサツマイモは鍋にしたり、ふかし [続きを読む]
  • 春日井市高蔵寺のカフェ、bitoさんにてマーケット開催です。
  • あんなにも暑かった夏が通り過ぎ、すっかり涼しい…を通り越し肌寒い日も増えてきた今日この頃。オーブン仕事復活しております??もう2度と焼かないんじゃないかなと思ったパンも(毎年思うw)…ふふふ。。。ははははは。。。。ピザパンすらも久しぶり…に焼きました。秋が深まり、木々も美しく紅葉してきた11月…またまた素敵なイベントが開催されます??それは…春日井市高蔵寺のカフェbitoさんのテシゴト市?【日時】11月10 [続きを読む]
  • しその実、天ぷらと塩漬け。
  • 今年もしその実を収穫し、加工して、そしてあっという間に盛りが過ぎて…今、シソは種を大きくさせて、株が枯れてきました。今年も瓶に少しだけどしその実を塩漬けしました。畑で収穫したしその実を、塩を加えた湯でゆがいて、水にさらして(退色止め)、乾かしてからシソの重量の30%の塩で漬けました。炊きたてご飯にのせると、うんまっ!!…です!!きれいなきれいなしその実。毎年これをせずに秋は通り過ぎられない。シソを収 [続きを読む]
  • 博物館 明治村。
  • 愛知県に来てもう20年近く経つのに、犬山市にある博物館明治村に行ったことがなかったんです。テーマパーク的なところよりも、音楽聴いたり長野に行ったり、野良仕事したりする時間が好きなので、なかなかそこまで気持ちが行きつけなかったというか…!長女が学校の校外学習で明治村に行ってきてすごい楽しかった!!(多分場所がどこでも、みんなでうろうろして食べ歩きできたことがよかったとは思うんだけど)と言っていたので、 [続きを読む]
  • 10月の香嵐渓(こうらんけい)と、三州足助(あすけ)屋敷。
  • 名古屋近郊で紅葉を見に行くところといえば、やっぱり香嵐渓(こうらんけい)。毎年11月ころになると、週末や祝日になると香嵐渓への道が大渋滞しますが、我が家も家族で何度も紅葉見物に行っています。香嵐渓は、我が家から下道で1時間程度で矢作川支流の巴川がつくる渓谷で、紅葉シーズンになるとカエデなど約4000本の木々が紅葉し、その姿が圧巻です。11月の紅葉はもちろん美しいですが、わたしは10月の木々の姿も大好きで、今 [続きを読む]
  • サツマイモのツルで美味しい佃煮…農家のレシピ。
  • 今年もこれが食べられる季節になりました?まるできゃらぶきの佃煮のような味で大好きです?サツマイモのツルから茎が伸びてその先に可愛い葉っぱがついているんですが、畑でツルから茎を切り出して、さらに葉っぱを切り落とし、家に持ち帰ります。この茎を2〜3センチにカットして、毎年この季節になると佃煮のように甘辛く炒め煮にして食べております。今年は削り節を加えてご飯がさらにすすむように作ってみました。油(ゴマ油で [続きを読む]
  • 2018年、秋冬野菜の発芽。
  • 9月最後の日曜日を襲った台風24号もようやく通り過ぎて行きましたね。みなさま、ご無事でしょうか?今、畑がどうなっているか心配ですが??、冒頭の写真は台風が来る前に撮影したもので、先週の畑の姿です!この日、いろいろなものが発芽していて、にわかに間引き作業に追われてしまいましたが、撮影もできました??たくさん発芽してくれてうれしいのですが、このまま放っておくと(東海地方では「ほかっとく」って言いますよね [続きを読む]
  • 2018年、秋冬の野菜づくりスタート!
  • ながくて風土、秋冬の野菜づくりがようやくスタートできましたっ????今年もいつ種まきできるか!?という状況でしたが、なんとかなんとか…!ふぅう…。自分自身が畑に出れる時が限られている上、耕運機での作業がが必要な時期は相棒くんにやってもらわなきゃいけないので(わたしが耕運機怖くて使えない)、ますますハードルが高いんですよね…??その上、せっかくの日曜で今日は行ける!と意気込んでいた日も雨に降られたり [続きを読む]
  • 作り置きめんつゆで、なめこのなめ茸とモロヘイヤのねばねば和え。
  • 7月から8月の頭にかけて全く雨がなかったので、カラカラになっていた畑のモロヘイヤが雨をもらうたびにフサフサになってくれました。この夏も、たくさんのモロヘイヤをいただきました!大きな畑をするようになって7〜8年経ちましたが、年々気象が激しくなってきて従来栽培されてきた野菜の栽培がちょっと難しくなってきたんじゃないかなと思うことがあります。やっぱり暑さに強いのは、暑い国が原産の野菜だったりします。タイなど [続きを読む]
  • 猛暑と水不足からよみがえった野菜たち。
  • 7月8月の雨のなさと猛暑でダメになってしまったかと心配していた野菜たちがまた元気によみがえってきました?もう枯れ枯れぼろぼろだった感じだったけれど、きっと水を待って、頑張って生きてくれていると信じてました…??こんなにシワくちゃだったちりめん赤紫蘇も…こんなに元気に復活…?グッタリしたオクラたちも…こんなに勢いよく葉を広げています??モロヘイヤたちは水がもらえなくて葉っぱが小さく硬そうでしたが、、、 [続きを読む]
  • 子どもたちとの野菜づくり。
  • 保育などに関わる人は、野菜づくりも大好きな方がとても多いです??一般的にはちょっと風変わりなわたしも、保育仲間と一緒ならかなり普通で(笑)、周りには野菜づくりだけでなくおこしものづくりやお餅つきなどの作る系の人や、盆踊りや夏祭り、クリスマス会など、催し系の人がたくさんでホントおもしろいんです??野菜を育てることの喜びは、子どもが育っていく喜びととても似ていて、ちょっと大変なんだけど、一度やると季節 [続きを読む]
  • 安曇野の旅。
  • 20数年ぶりに安曇野に行ってきました!こちらは安曇野観光の王道、「大王わさび農場」。お盆の時期だったので、わさび農場に入るまでの最後の10分程度の道のりを、1時間かけて入りました!広い駐車場ですが訪れる人が多すぎて常に満車で〜〜(´Д⊂ヽけれども道中、とても美しい安曇野の景色が見えたのでわたしは満足でした…!わさびソフトを食べました。わさびコロッケも食べました!衣がサクサクで中にわさびの葉らしきものも入 [続きを読む]
  • 甘酢生姜…農家のレシピ。
  • 8月って、結構保存食などをつくること多いです!子どもたちが夏休みなので、ホント台所に立つことが多い・・・というか、家にいる時は台所に立ってばっかりです。めんつゆなど、夏休みに子どもたちがお昼に食べるようなものを切らさないように作り置きしたり、たくさん収穫した野菜を加工して保存したり…。こないだ、高知の新生姜が届いたので、しばらく切らしてしまいなくなっていた、甘酢生姜(ガリ)をまた作り置きしました。1 [続きを読む]
  • 冷やしぜんざいと、小倉トースト。
  • 名古屋は連日39度を超える暑さで、人間も動物も植物も参ってます…!!小麦粉を使った焼き菓子やパンづくりはしばらくお休みです…オーブンはものすごい汗を呼ぶし、生地も扱いづらいので、この時期じゃないな〜〜〜って思うんです。夏場はおやつに困ります。。。チョコなども溶けちゃうし、おせんべいやクッキーなども食べる気分にならないし、やっぱりちょっとひんやりした水菓子などが恋しいですよね。こないだ、ぜんざい食べた [続きを読む]
  • 2018年7月、おねがい…雨降って〜〜!
  • 台風12号、みなさま被害などあわれませんでしたでしょうか?名古屋は、警戒を強めて備えていましたが、風が少々強い程度で雨もさほどなく過ぎていきました。西日本の水害があった大雨から、名古屋は一滴もと言っていいくらい雨が降っていません。なので、この台風は警戒をしつつも、田畑を持っている人はやっと雨が来てくれる!という気持ちも、同時にあったかなと思います。冒頭の写真は、人間もやられてしまう激烈な猛暑にみまわ [続きを読む]
  • 夏野菜の収穫と、畑の夕飯。
  • うちの畑で穫れたキュウリ、ナス、トマト、インゲン、ニンニク。これらが毎日いろいろなご飯になってくれています。この日はラタトゥイユにしようかなと思っていたけれど、息子がカレー食べたいと言ったので途中からカレーに変更!切って、炒めて、煮込んで…チキンカレーのできあがり〜?我が家のカレー皿は、スタジオMのオリーブのLサイズ。こちらはマーボー丼とかご飯にかける系の献立はもちろん、おでんなど汁気のあるものを入 [続きを読む]
  • 2018年梅干し、3日3晩の天日干し。
  • 長久手の梅で6月に漬けた梅干し(この時の記事はコチラです)。漬けた翌日から2〜3日くらいで梅が水を出すので、梅は梅酢に浸った状態になるのですが、ちょうどこのくらいの時期が梅雨時期に重なります。梅酢に梅を浸したまま梅雨が明けるのを待って、土用の丑の日あたりの晴天が安定してきた頃に天日干しをして梅干しができあがります。ここ数年は7月も台風などの影響で雨が続き、土用の丑の日の頃も安定して晴天が続かないことが [続きを読む]
  • 摘みたてバジルでジェノベーゼソース…農家のレシピ。
  • キタキタキタ〜〜〜〜?今年もまた、バジルの収穫がはじまりました。10?を超えるような葉っぱがたくさんあって、元気いっぱいです。毎年、『ジェノベーゼソース』『ドライバジル』『塩バジル』をつくりますが、今年はまず家族がすごくよろこぶジェノベーゼソースから…!レシピはコチラなんですが、昨年ついにもううちはこれでいいな!と思えるレシピにたどり着きました。粉チーズの代わりに、ヨーグルト、松の実の代わりにカシュ [続きを読む]