タイニーハウス東京 さん プロフィール

  •  
タイニーハウス東京さん: タイニーハウス東京
ハンドル名タイニーハウス東京 さん
ブログタイトルタイニーハウス東京
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/tiny_house_tokyo
サイト紹介文東京でタイニーハウス暮らしを実現する。ホームメイドの木製キャンピングトレーラーの自作にチャレンジ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供222回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2016/04/01 19:30

タイニーハウス東京 さんのブログ記事

  • 焼き芋
  • 自宅で手軽に出来る焼き芋は時々おやつ代わりに食べています。先日仕込んであったサツマイモがあったのでアルミホイルに包んで石油ストーブの上に放っておきました。程なくして出来上がり・・・・糖分が多くとても美味しい焼き芋の出来上がりです。結局、夕食前に二つも食べてしまいました。夕食は糖質制限が必要です。関連動画;自作トレーラーの関連動画はYouTubeにアップしてあります。宜しければご覧ください。     https [続きを読む]
  • キャンパーシェル コーナースタンド製作 その8 仮組み
  • 先日準備しておいたコーナースタンドを組み立て、車体に取り付けて見ました。今日は未だ仮組みです。必要な材料をベランダから運ぶのに三往復し約30分ほどかかってしまいました。これだけで疲れます。先ずは取り付け部位の補強です。2x4材の取り付け位置をマーキングしてコーチスクリューでしっかりと固定して行きます。単クランプを取り付け単管パイプとジャッキベースを取り付けて行きます。同様にフロント側も作業します。フロ [続きを読む]
  • 防寒対策 FF暖房化 その5 ヒーターが届いた
  • 夕方別の投稿で明日か明後日に届くのではと言ったヒーターキットが驚いたことに今夜届きました。予定していたよりもかなり早く着いた訳です。EMSなので当然と言えば当然ですが驚きです。取り急ぎ開梱して見ます。荷造りは少しいい加減ですが、見た目壊れているものはありません。しかし、中国の運送の現場では仕分けのシステムがないので人力に頼るのですが、そのため貨物を投げたりと非常に乱暴な扱いをされるので実際に組み上げ [続きを読む]
  • 休息日
  • 今日は久し振りの休息日に充てています。タイニーハウスの改造もトレーラーの車検準備も、個人輸入サポートの商品調達作業も全てお休みです。そんな中、手配していた品物が届き始めています。トレーラー整備用のグリスガンとグリスです。整備の一環としてこれでハブのグリスアップを行います。中国から届く金属スナップやサイドマーカーは来週後半から再来週にかけて届く予定です。それとエアパーキングヒーター ですが、これも既 [続きを読む]
  • 仕入れ その2 日々の作業
  • 今日は中国江蘇省のお客様から依頼があり粉ミルクを10缶仕入れて郵送しました。これを5個ずつ、二つの梱包で郵送しました。中国に輸入の際に数量制限があり一人につき5個までなので、ご夫婦別々の名義で送付のアレンジをしたのです。輸出にあたっては、このような配慮が必要な国もあり、手間暇がかかります。因みに、中国では乳製品および粉ミルクの事故が多発しており、中国製品に対する中国人の不信感は極端に高まっています。そ [続きを読む]
  • タイニーハウスムーブメント その3
  • 彼の地ではアイデア豊かなタイニーハウス作りが盛んです。今日は、その一つを紹介させて頂きます。凄く個性的な外観ですよね。室内も個人の好みが良く出ています。周囲の環境も含めてエコロジカルに、かつ、継続可能な生活スタイルを求めている方が多いようです。いつか、こんなタイニーハウスを作って見たいです。関連動画;自作トレーラーの関連動画はYouTubeにアップしてあります。宜しければご覧ください。     https://w [続きを読む]
  • 再会 その2
  • 先日の友人との久し振りの再会をキッカケに今日の夕方に懐かしい先輩とお会いすることになりました。会う場所は三田のお蕎麦屋さんで、熱燗で一杯やりながら旧交を温めるつもりです。結局生ジョッキに加え日本酒を三人で二升半も呑んでしまいましたが、楽しい時間を過ごせました。また、アレンジしたいです。関連動画;自作トレーラーの関連動画はYouTubeにアップしてあります。宜しければご覧ください。     https://www.you [続きを読む]
  • キャンパーシェル コーナースタンド製作 その7 単管パイプ他調達
  • 車検は再来週の12/18(月)の週以降に受けようかと計画しています。そのための準備として、先日加工したキャンパーシェル コーナースタンドを今週末に仮組みし具合を見てみようと思います。そのため、未だ購入していなかった単管パイプとジャッキベースを用意します。さて、近所のホームセンターにやって来ました。こちらで購入して単管パイプはカットして頂きました。ホームセンターで軽トラを借りて無事持ち帰り、また持ち運ぶのも [続きを読む]
  • 退院後 通院治療 その3
  • 今日は退院後4回目の通院治療日です。朝方は少し晴れていたものの現在はすっかり曇りで午後には雨の予報です。さて、日常の生活ではすっかり手術や入院のことは意識しないようになって来ていますが、時折鼻の中が痛んだりすると思い出します。また、毎日続けている鼻洗浄の時も、その後で花をかむと血の塊が出て来たり出血したりするので未だ患部は完全には言癒えていないことを改めて自覚します。今日も治療で痛むのか心配しなが [続きを読む]
  • 防寒対策 FF暖房化 その4 アリババについて
  • 今まで中国製品はかなり購入していますがアリババを使うのは今回初めてです。前の記事でも触れましたが、中国に対する一種の偏見もあり蔑視してしまうことが多いのですが、正直言ってシステム的には日本のサイトと比べて見ても大変優れていると思います。アリババの中国国内版である陶宝(タオバオ)では偽物比率が70%以上と言う驚異的な事実をかの馬雲氏が認めてしまうほど本物の商品が少なくリスクのあるECサイトです。中国国民は [続きを読む]
  • 車検 その3 ユーザー車検の準備
  • 車検の準備中です。前の記事で挙げた①キャンパーシェル 分離のためのコーナースタンド製作、②自損事故損傷修理の他にも色々と準備することがあります。③車両整備と点検整備記録簿作成 上記②の事故損傷箇所の修復の他にブレーキや保安灯火の確認を事前に実施する必要があります。サイドブレーキについては、先日調整済みなのでOKですが、保安灯火はキャンパーシェル を地理外してから再度確認が必要です。特にアースの接地が [続きを読む]
  • スライド拡張部防水シートの製作 その5 フィット感調整と取り付け加工②
  • 取付用のスナップが少ないもののあるだけの数で、取り敢えず場合わせ調整をしてみます。先ず、車体に受け側の雄スナップを細ビスで取り付けます。ある程度のテンションを保って取り付けるため、最初は真ん中から取り付け、内側から外側に向けて取り付けます。次に一つ外側のスナップを・・・更に外側と順に取り付けます。サイドは上から順に取り付け・・・車体側にも同様に取り付けます。サイド両端の下側は余ってしまうので後ほど [続きを読む]
  • スライド拡張部防水シートの製作 その4 フィット感調整と取り付け加工①
  • 防水シートが完成したので場合わせしてみました。大体の大きさはぴったりのようです。但し、フィット感と言っても、これではよく分かりませんね。一部スナップを付けて、テンションをかけた状態でもう一度試してみます。と言うことで、いざ金属製の大型スナップをシートに付ける段になって、シートの生地が少し弱そうなので平テープを縫い付けることにしました。大変良い感じで仕上がりました。因みに、このナイロンのテント生地を [続きを読む]
  • 車検 その2 交換部品の入荷
  • 昨日、先日手配した交換部品の出荷の連絡がありました。今日の午後には届きそうです。・・・と思っていたら昼間外出中に届いておりました。これで、車検前にベーストレーラーの破損した箇所は、フェンダー以外は修理出来ます。尚、早速届いてくれるには大変嬉しいのですが、他の作業も立て込んでいるので交換作業は少し先になります。ところで、仕事柄宅配便をよく利用します。雨風に強い日でも雪の日でも大抵の場合は短期日で届け [続きを読む]
  • スライド拡張部防水シートの製作 その3 防水シートの製作
  • 発注しておいた材料が届きました。アマゾンのプライムサービスは流石です。昨日に朝には届きました。これらを使って早速製作作業に取り掛かります。その前に、念のため再度採寸します。フルオープンの状態で測ります。車体の取り付け位置は、この辺りにします。そこから拡張部の端までは・・・軽く傾斜がついて約750mmです。外壁から垂直で測ると740mmとなります。先ほどの取り付け位置から縦方向に測ると1000mmになります。横幅は [続きを読む]
  • 防寒対策 FF暖房化 その3 注文品の出荷状況
  • アリババで注文してから昨日まで4日経ちましたが出荷情報に関しては連絡がなく心配しておりました。・・・と言うことで、昨日売主に督促のメッセージを送っておきました。この辺りのアリババの仕組みはとても便利でシステムが良く考えて作られています。夜になって、メールでの通知が届き・・・出荷したとのこと・・・納入後、商品に問題なければ「納入確認」のボタンを押して完了。問題あれば「係争中」のボタンを購入者保護期間 [続きを読む]
  • 秋の味覚 その2 松茸ご飯
  • タイトルに秋の味覚とありますが・・・季節は既に初冬でこのところの気温もだいぶ下がっているので、不適切な感じは否めませんがご容赦下さい。さて、先日ゴルフの賞品で頂いた松茸ですが、豪快に焼き松茸を二度ほど堪能した後に、最後の4本が残っており、妻に相談したところ松茸ご飯が良いと言うことに.....。早速ですが、昨日炊いてみました。この写真は、昨日夕食で二人で頂いた後のものです。大変美味しく味の味覚を堪能出来ま [続きを読む]
  • 車検 その1 検査日程と事前準備
  • 本件はキャンパーシェル コーナースタンドの中でも触れていますが、今月半ばから検査を受けられます。実際の受査日程の検討と準備に取り掛かります。1)日程 前回の車検取得日である1/15の一ヶ月前の今月12/15(金)から車検を受けることが出来ます。目安としては12/15(金)〜12/21(木)を目標として予約をしたいと思っています。実際には、次項の準備の状況により調整して行きます。2)準備 先日のコーナースタンドでも触れているよ [続きを読む]
  • スライド拡張部防水カバーの製作 その2 材料発注と作業準備
  • 防寒対策の基礎になる防寒シートの作成も漸く終了したので、次にスライド拡張部の防水シートの製作作業を開始したいと思います。余りコストをかけたくないので先日屋根に使った防炎シートの残りを活用したいと思いましたが、ミシンで色々な生地を縫ってみたいのでテント生地を購入することにしました。色々と調べてみましたが、予想外に価格が高く・・・生地を購入するのは一先ず諦めて代替案を検討し・・・・結果的に以前購入して [続きを読む]
  • 退院後 医療保険請求手続 その2
  • 今日時間が取れたので郵便局にかんぽ保険の手術・入院給付金の請求手続きに行って来ました。実は先週の金曜日に夕方時間ができたので郵便局に行ってみたものの保険業務は4時で終了しており、本日漸くの手続きとなったものです。他にも民間の保険に二本加入しているのですが、それらは退院後の通院給付金もカバーしているため、通院治療完了後に手続きを進めますので・・・多分年明けに手続きをすることになろうかと考えています。 [続きを読む]
  • 消防施設点検
  • 今朝はいつもより早起きして消防施設点検に備えます。半年毎に行われるので、感覚的には何かいつもやっているような気分です。何しろ室内外暫く片付けていなかったので、整理整頓と掃除をしなくてはなりません。ベランダもキャンピングトレーラー の改造作業のため作りかけのものも出しっぱなしになっているし・・・まあ、時間の制限もあるし完璧にはできないので開き直って、ざあっと片付けてお仕舞いにしました。各警報器と避難 [続きを読む]
  • 防寒対策 防寒シート その8 取り付け完了
  • 今日は快晴です。先ほど取り付けに駐車場に行ってきました。昨日作った妻側のシートを取り付けます。メス(オス?)側のスナップを車体側に取り付けて・・・・後はスナップを嵌め込んで行けば・・・即完成です。これで、屋根の天幕部分は完全にダブルウォールとなり、結露や防寒上の効果が期待できます。今回は妻側シートの端に防寒シート本体と同じ素材の風留めスカートをアクセントとして取り付けてみました。すきま風を防ぐための [続きを読む]
  • 防寒対策 防寒シート その7 屋根妻側シート製作
  • ミシンの練習の続きです。これまでは両面テープを駆使して天幕部分を製作していましたが、今回はミシンを使って作ってみました。材料は防炎シートですが、針を変えなくてもゆっくりと縫うことで家庭用ミシンでも無事縫うことが出来ました。(一応、念のため厚めの材料を縫うための針と糸を別に用意しておきました)大分前に買っておいた防炎シートを取り出し、裁断して行きます。縁の部分は袋綴じにしてダブルステッチをかけるので厚 [続きを読む]
  • 防寒対策 FF暖房化 その2 商品発注しました
  • 色々と迷いながらもある商品を選び発注しました。12v、2kw暖房能力のディーゼル稼働の商品です。決め手は、やはりユーザー評価が高かったからです。価格的にもなかなかでした。商品のパーツ構成の表記がいい加減なので念のため確認しましたが、キチンと翌日には回答が返ってきました。この辺りの仕組みもアリババは良いですね。合計で約$410です。アリババではキチンと入荷するまではバイヤープロテクションがあるので少し安心です [続きを読む]
  • 防寒対策 防寒シート その6 ミシンで手直し作業
  • 昨日ミシンが届いたので早速使って見ようと思います。練習台として先日作った防寒シートの手直しをします。先日のゴルフ序でに車中泊で実際に使用して実際に結露や防寒に効果あることが実感できましたが、少し丈が長くフィット感が不充分であることが分かりました。また、両サイドの始末が悪く、これから作る妻側シートとの連結部も手直しする必要があります。先ずは丈詰めをします。約60mmほど長めの分を調整します。トレーラーの [続きを読む]