あっくん さん プロフィール

  •  
あっくんさん: あっくんのマリーンズとか競輪とか色々
ハンドル名あっくん さん
ブログタイトルあっくんのマリーンズとか競輪とか色々
ブログURLhttp://ameblo.jp/windsing1971/
サイト紹介文千葉ロッテマリーンズを中心としたプロ野球に関することを書いてみます。MLBや競輪やその他のことも。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2016/04/02 13:09

あっくん さんのブログ記事

  • マリーンズの欠点
  • 対戦4カード目が終わって思いつくキーワードは、ドラフト戦略、バッティングコーチの2つ。投手偏重のドラフトとスカウトの野手を見る目に、どうしても疑いの感を持たずにはいられない。投手陣は左投手が不足気味というのを除けば、他球団に見劣りしないし、短イニング投手の駒はむしろ豊富に見える。パ・リーグに左の長距離打者が少ないというのにも、救われているのかもしれない。マリンで長距離砲を生み出すのは困難かもしれ [続きを読む]
  • 開幕3連敗へ向けて
  • 只今、バンク3連戦。今日も1流投手は打てない気配。もしかして完全食うかも。相手も違うけど、オープン戦とは天と地の差があるペナント。 しかし、打線が進歩していない感は否めない。角中は強烈なマークに合うだろうし、大地以外は特に変化していないのだろう。(目に見えない程度の進歩はあるかも)アジャの右打ちは目に余るし、中村・平沢の希望なき振り遅れ、岡田の決まらないセーフティへの無駄な挑戦、そして荻野の [続きを読む]
  • オープン戦が終わって
  • 千葉ロッテマリーンズが首位ということより、防御率が1点台ということのほうが、良かった。特に大嶺、唐川、新人の有吉。あえて言うなら、涌井はやや不安で、石川は調整不足か。(いつ頃元に戻せるか)もっとも楽天以外、相手はセ・リーグ。ここで苦戦していたら、パ・リーグは勝ち抜けない。レベルが違い過ぎるのは、万人が承知だ。スタートダッシュを狙うマリーンズ。夏からの追込を狙うファイターズ。余力を残したまま終わる [続きを読む]
  • プロ野球夏祭り中
  • 夏は夜ナイターを観ながら飲むビールの美味さに尽きる。嗚呼、夏だなって。梅雨も明けず、蝉の声も聞こえないがオールスターが始まると夏を実感する。ウィンブルドンに始まって、高校野球が終わる頃までが本格的な夏、という感じだ。ブラック在職のため、もちろん夏休みもないが、公休日には少しは夏を感じたい。先日のマリーンズ東京ドーム主催の時、観戦チケットを紛失した。試合日の5日前に気づき再発行の手続きをしようとし [続きを読む]
  • プロ野球はオールスターブレイクへ
  • ブラックがよりブラックになってゆき、千葉ロッテマリーンズがより弱くなってきたので、文章を書く暇も気力もなかった。マリーンズの凋落はもちろん他球団の状態にも影響している。ホークスの状態はかなり早い段階から安定飛行に入っているが、日ハムがそのような状態に追いついてきた。結果としては驚異の上昇率に見えるが、元々の実力も高いので不思議ではない。それぞれが高いパフォーマンスを同時に発揮すれば、やはりホーク [続きを読む]
  • マリーンズ竜に先勝
  • 田村が交流戦首位打者らしいが、どういう奇跡が起きているのかわかんない。でもまあ、期間限定だろうし、セ・リーグ相手だし、あまり気にはしないでほしいなあ。オールスターに選ばれる材料にはなってほしいけど。清田が満塁で凡退のあと、値千金のホームランを放った。嬉しかったなぁ、大事な大事な選手なので、ゆっくりでもいいから復調してほしい。ナバーロが打っているように見えるが、また左投手からだ。プレステ4の戦争( [続きを読む]
  • QVCマリンフィールド観戦 対燕
  • 6月12日はヤクルト戦を観に千葉に行ってきた。11日はスタンリッジが山田以外全く振れていないスワローズ打線を、まあまあの出来で料理してくれたので、勝てば勝ち越しという状況で観戦できたのは良かった。2四球だったので、ちょっとは修正できたのかな。ただ12日の千葉ロッテの先発はからあげクンなので、最弱ヤクルト戦でも油断はできない。と思っていたら、結果はご覧の通りで楽しい観戦でした。試合前はつば九郎の動きくら [続きを読む]
  • 燕に弱い鴎
  • 千葉ロッテマリーンズはヤクルト(フジ・サンケイ)アトムズに惜敗しました。涌井が早い回に4失点してたけど、例のツーシームだか、シュート回転の直球を連発してたのかな。昨日は見てないけど、最近そういうのをよく見ていたので。困ったときのツーシームではなくて、決め球にする方が有効なのかなあ、という気がする。スワローズにも研究されていたくさい。まあ、あれだけ毎回イニング沢山投げていれば、いくらランニング好き [続きを読む]
  • 千葉ロッテマリーンズ虎には3連勝
  • タイガース戦は昨日だけちゃんと観た。二木はまあまあに見えたが、田村のリードが良かったと思う。打者の癖を把握して、打てない球で追い込み違う球で料理、が見事に決まっていた。阪神打線を見ても西岡、福留、ゴメス辺りが捕らえられていたくらいだったので、やはり配給に苦しんだのだろう。若手で配給を読んでいる選手は皆無だと思うから。二木自身はストレートが悪かったと判断していたようだが、制球に関しては悪くは見えな [続きを読む]
  • 堕ちてゆくマリーンズ、DNAに連敗
  • パ・リーグ2位なのに、絶望感漂う千葉ロッテマリーンズ。6連戦3セットマッチを勝ち抜く力がないのは明白だ。今日もホークスとの差を縮められたチャンスを逃した。打順もよくよく見たらデスパを外している。さらには井口や高濱などの好調選手も。5点取ったまではよかったが、追加点が奪えない。チェンに粘れというのも無理があり、大谷や西野も本調子とは言いがたい。ナバーロの4番なんて論外だ。まあ、マリーンズは元々ハンデを [続きを読む]
  • 千葉ロッテ打てないーずベイに敗戦
  • 伊東監督談によると1-2で負けたこの試合、今期ワーストゲームらしい。スコアしか見てないのでわからないけど、最後のチャンスに代打岡田って。その前の代打チャンスには田村にそのまま打たせるし。あと、DHがない打順では、7番が重要になる場面が多いので、2番と7番が逆だったかなって思った。で今日の試合。ベイ戦のオーダー見たら、細谷7番で三木2番。うん、これこれ。さすがツトムくん。バンクと7ゲーム差の離れてしまっ [続きを読む]
  • 千葉ロッテ鴎は鯉と3連戦中
  • 絶対3連勝しなくてはいけなかったのに、昨日負けてしまった。打てずに負けたような感じだ。今日は勝っている(現在8-2)けど、このまま行っても嬉しくはもうない。前は嬉しかったけど、今は嬉しくはないという意味。ホークスに3連敗をして現在は6ゲーム差だが、このゲーム差の大きさをどれくらいの人が認識しているだろうか。これは相当大きいのだ、と相当大きい声で言いたい。言いたくて言いたくて仕方ない。まだ言わない。で [続きを読む]
  • プロ野球は交流戦だけど
  • 今日から交流戦が始まるけど、どうも気持ちが入らない。6連戦が続く日程でのマリーンズの状態が気になる。まだ、あのホークス戦の3連敗を引きずっている感じだ。まあ、セ・リーグ相手で何とかなるかもしれないとはいえ、先発投手は足りないし、打てる打者が少なすぎる。ロッテはチーム打率もいつの間にかリーグ最下位に転落している。オリと同率とはいえ、楽天戦など3流投手で荒稼ぎしたのを差し引くと実質単独最下位だ。先発 [続きを読む]
  • 終戦マリーンズ
  • う〜、ぐびぐび、惨敗ガールズですっ。今日も負けちまったよぉ。この試合を惜しかったと思ったら、何かが間違っています。完全に力負けです。同じプロで、同じ一軍の選手。元々そんなに差があるはずがない。でも、負けてはいけない試合がある。投げてはいけない球がある。打たなきゃいけない場面がある。勝負は瞬間的なものだ。この1試合、この1打席、この1球。これに全て負けた。だから力負け。完敗。リーグ優勝の方が価値が [続きを読む]
  • 優勝遠のく痛い敗戦マリーンズ
  • 今日も唐川で劣勢(現在0-3)のマリーンズ。首位攻防どころか、ホークスに独走を許しそうな絶望という名の負け戦。相手は武田投手で逆転でもしたら奇跡的だが、まあ実力的に不可能だろう。地元の千葉で大恥をかき、満員の客を逆鱗させるのは昔から得意だ。敵地でボロボロになることは意外とあまり見たことはないけど。まあ、これでパ・リーグの灯火は消えそうだ。他の4チームましてやセ・リーグなんかは頼りにならず、今年はマリ [続きを読む]
  • 千葉ロッテマリーンズへの喝!
  • やっぱりホークスと試合をするとチーム力の差と、チームの弱さを感じる。嗚呼、一昨日まで夢みていたことのように厳しい現実に引き戻された。はっきり言って、ミスなんか何もしていない。つまり何度やっても同じ結果になる、という力の差だ。一流選手がみんなホークスに集まってしまったみたいに。他の11球団は全く歯が立たないだろう、これじゃあ。ホークスの選手も監督を始めレギュラー選手は試合中もニコニコしている。楽しく [続きを読む]
  • マリーンズ涌井の好投を見殺し、だけど
  • こんなに打てないなんて。いい加減好投手を打ってほしいな。何故みんな大事な試合の時萎縮するんだろう?野球は楽しいものだよ。そう思って、もっと余裕を持ってプレーしてほしい。そんなに追い込まれなくてもいいじゃん。まあ、これで2連勝するしかなくなった。けど、選手はそんなこと考えずに、自信を持って楽しくプレーして下さい。考えすぎてもいいことないよ。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 千葉ロッテマリーンズ鷹狩へ3連戦
  • ハム2連戦に連勝し、ホークスとのマッチアップに体制を整えたかに見えるマリーンズ。オリ戦からの4連勝も、ホークスも4連勝しゲーム差は縮まらず。だけど、ハムを引き離すことはできた。内容も良く接戦を制して戦えている状態は感触良好だ。ホークスは打線が好調だが、ホークスに強い涌井と唐川を使えることが大きい。スタンも悪くないはずで、マリーンズ3連勝も現実的だ。相手先発は東浜、千賀、武田が予想されるが、絶好調 [続きを読む]
  • CLM関谷と唐川が悪い流れを食い止めた
  • CLM(千葉ロッテマリーンズ)が3連敗からの2連勝と流れを変えてきた。しかし、今日はハムとホークスも勝って、ゲーム差変わらず。AクラスとBクラスの差が広がっただけだけど、それでええじゃないか。。客観的に観れるセ・リーグだと、6チーム混戦は面白いけど。でも、実際はどのチームも決定的なものがない、という泥試合くさい。やはり強いチームの試合が見たいし、応援しているチームが強いのは気持ちのいいものだ。関谷は [続きを読む]
  • 打てないマリーンズ4連敗
  • 4連勝を帳消しにする連敗街道にハマり、チーム状態は急降下。本当に急降下だったのか、と言われると違うような気もするが。最近勝つべくして勝てたのは五右衛門の先発試合くらいだったのか、と今にして思う。結果、勝ってしまうと欠点短所も見えにくいものだが、兆候はすでにあった。投手が開幕当所から良すぎた。12球団ナンバーワンのリリーフ陣と言われているくらい、順調すぎた。なので、打線が追加点を取れなくても試合には [続きを読む]
  • マリーンズ力無く2連敗
  • これがホントの実力差、だったりして。まあ、シーズン前にこの名前(ラインナップ)を見たら、ライオンズの方が強そうだって思う。投手互角ならマリーンズが落とす確率は高くなるだろうって。なぜ菊池雄星や高橋光成を攻略できないのか。確かに清田や角中あたりの主力なら、何とかしてくれそうだ。でも、それ以外の戦力が足りない。2線級や調子の悪い投手なら、面白いように捕える打者は揃っているが。このクラスの投手が好調だ [続きを読む]
  • 五右衛門とドリーミンで4連勝マリーンズ
  • ドリーム細谷が乗ってきた。試合前練習中、ファールグラウンドで説教されたのが効いたのだろうか。迷っている人は活躍できない、という教訓を得たようだ。人は決断しなくてはならない。そのためには、いつでも決断できる準備をしなくてはならない。いかに、毎日のように方法を模索しているか。常に迷っていてもいくつかの方法をストックしておけば、いざというときそれを選べる。もちろん迷っていたくらいだから、それが正解かは [続きを読む]
  • 明日からのマリーンズと姉さん
  • 明日の予告先発は、五右衛門と佐藤君(?)誰?防御率は6点代だったけど、ライオンズってそんなにピッチャーいないのかな。QS40%しかないし。でもマリーンズは、あまり見慣れないピッチャーだと案外に打てなかったりして。たまには五右衛門に援護を!しかしライオンズのエラー数は多いな。オリも多くて同数だが、最少のハムの3倍近くあり、12球団最下位だ。ん?マリーンズの盗塁数が確変している!1位のホークスに1個差で12球 [続きを読む]
  • QVCマリンフィールド観戦
  • 15日に観戦。フィールドでキャッチボールをする企画に参加できたが、写真ばかり撮っていて怒られた。芝生の感触は柔らかくて良かったが、ヘタすると引っ掛かりそうな印象もあった。フィールドはファールグラウンドの分、かなり広い感じで、外野も深かった。脚の速い外野手を揃えたくなる。スーパーレディースデーで盛り上がっていたが、男女とも楽しそうな雰囲気が良かった。(親子・カップル向き)バックネット裏に座ったが、カ [続きを読む]