Don さん プロフィール

  •  
Donさん: Donの自作鉄道模型復活の軌跡
ハンドル名Don さん
ブログタイトルDonの自作鉄道模型復活の軌跡
ブログURLhttps://ameblo.jp/dongamera/
サイト紹介文30年の時を経てHOゲージ鉄道模型の制作を復活させました。このブログはその復活の軌跡です。
自由文学生時代、HOゲージで国鉄新快速を作って以来、全く鉄道模型には縁のない生活を送ってきました。今、30年の月日を経て、とうとう、禁断の鉄道模型に手を染めてしまいました。このブログは、鉄道模型復活に至る軌跡として立ち上げました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2016/04/02 22:11

Don さんのブログ記事

  • 中村精密C11-227:改造1 塗装剥離
  • さて、中村精密のC11-277の前照灯点灯化改造です。このSLは、30年たった今も調子がよく、中村精密のプラ客車の先頭に立って、毎年の新年運転会に走ります。12月末出場を狙っての全検整備となります。下回りはせっけく調子が良いのでばらさずに、上回りのみバラします。当時のうたい文句は、「瞬間接着剤のみで組み立てられます。」となっていました。鉛が有害物質に指定されている現在では、考えられない鉛でインジェクション成型 [続きを読む]
  • キハ47京都模型24:キハ47−523(トイレ付)完成
  • ここのところ暑さが続き、クーラー無しの我が横浜工場閉鎖状態でしたが、午前中に作業をこなし、ようやく完成しました。結局、ライトユニットは、接触不良が多発するので、電線で接続することにしました。さらに、LED直付けでは、LEDが微妙にずれているので2φの透明パイプで接続。車内はこうなりました。で調整過程で剥げた部分をタッチアップして完成です。めでたく箱に収まりました。 もしよろしければランキングのため 清き一 [続きを読む]
  • キハ47京都模型23:床下機器複製
  • 床下機器を複製しました。ただ、危うく失敗するところでした。まずは、型取り剤のブルーミックス離型剤のバリアコート、そして注型樹脂ホビーキャストNXを買い求めました。ここまでは順調。そして、原形となる猫パブのキットの床下機器をステンレスパットに両面テープで固定し、ブロックで囲ってからバリアコートでコーティングします。これが曲者でした。縫って、型取り後に分かったのですが、なな、なんと、シリコーン(トルエン [続きを読む]
  • キハ47京都模型22:キハ47-1522(トイレなし)完成
  • キハ47−1522(トイレなし)一足先に完成です。まず、座席の色塗りを行いました。ロングシートは、手元に在庫がなく、買いに出かけるにしても通販頼むにしても送料、電車賃のほうが高くつきますので、窓から見えないということもあってあっさり省略です。これを車両ケースを作ったあまりのボール紙に貼り付けました。最後に車両に両面テープで貼り付けて完成です。総重量は、285g エンドウの鉛の機器を使ったので大幅に重量 [続きを読む]
  • キハ47京都模型21:箱作り
  • ちょっと最近、出張が多く、工作が滞っています。ということで、今日は箱を作りました。まだ、室内と床下作り込んでいませんので、ちょっとフライングですが、今まではエンドウの空き箱に2台入れていましたのでようやく専用箱です。とりあえず7月末完成を目指します。 もしよろしければランキングのため 清き一票をよろしくお願いします。   ↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • キハ47京都模型20:キハ47のトイレ無し車ライト装着
  • まずは、プレーン軸の台車をピボット軸へ変換からはじめました。「16番も走らせないと」さんのサイトにやり方が載っていました。M2のタップ切りを軸に入れゆっくりネジを切ります。ねじが噛んだところでえいっと引き抜きます。最後に、準備したピボット軸をグイグイと入れます。小型万力ではなくペンチで圧縮したほうがうまく行きました。ねじはM2ではなくM2.1か2.2の方が良さそうですがタップがあるかどうか。あとは、台枠や台車 [続きを読む]
  • キハ47京都模型19:キハ48の床板作成
  • もう一方のT車もLEDと床下を作成します。LEDの方は、前回から設変をかけました。方向幕と室内灯はダイオードブリッジを通して整流した後なのでダイオードを入れてはいません。これで、基板がスッキリしたのでリード線もストレートに出せましたので、組み立ては容易になりました。さて、床板の方ですが、花子でパターンを書き、プラバンと銅テープに貼り付けてからカッターで切り出して基板を形成します。床下は、別のプラバンをベ [続きを読む]
  • キハ47京都模型18:LED装着完了
  • なんだかんだで、LEDの装備に1週間かかってしまいました。脱着を考慮してりん青銅接点を多用した結果、ちょっとした基板の傾きで接触不良が生じることと、そもそも現物合わせの連続で勢いだけで組んだので端子配列に規則性がなく、色を塗って通電してから誤配線に気づいたこと。そして、基板に色を塗ったのでそもそも配線がわからなくなってしまったという情けないことになってしまいました。更には、運転台付近に付けた前照灯のS [続きを読む]
  • キハ47京都模型17:LEDセット作成
  • LEDのセットを作成しました。ヘッドランプ、行き先幕用とテールライト用、そして室内灯の3枚を組み合わせるように作成しました。室内灯用の壁にりん青銅で接点を作成し、組み立て外しができるようにしました。運転室との壁がかなりごちゃごちゃになってますが。2両しかないのでもう一組つくりますか。 もしよろしければランキングのため 清き一票をよろしくお願いします。↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • キハ47京都模型16:動力とLED
  • とりあえず、モータやらいろいろなものを仮置きしてみました。エンドウの40系気動車用の床下パーツを配置してみました。エンジンラジエターがはみ出すので加工が必要なようです。で、作成したプリント基板をグレーに塗りました。直接塗ろうと思っていましたが間違ってサーフェーサーを吹いてしまいましたので、その上から名灰白色。丁寧な仕上げになってしました。はんだ付け部は、マスキングしておきましたので配線は可能です。 [続きを読む]
  • 社内会議(結論:架空の話)
  • さて、社内会議の結論ですが、結論から言うとキハ47が先行です。理由は、社長の意見ではなく、工場長が当社初導入となるMPギアシステムに興味をそそられ、そのまま黙って作業に入ってしまったのでした。ちゃんちゃん。 昨日届いた阪急の動力化キットの内容を確認しました。床板は入っておらず、動力とギアだけでした。ちょうど好都合です。キハ40用から採寸し、パターンを考え、30年前からセットされたままだった今となって [続きを読む]
  • 社内会議(次に作る車両は?:架空の話です。)
  • 弊社には、仕掛り車両がたくさんあります。横浜工場長は、カニ22の製造を指示したところ、運行課長は、甲種回送用のヨ8000はどうなった?とツッコミを入れてきました。「それよかEF58が完成したのだからカニ22が優先だろう」と工場長が応じると、運行課長が「安全運行第一だ」と運行課長も譲りません。そこに通りがかった社長が、「キハ47はどうなった?」と会話に割り込んできたので夜の横浜工場は一時騒然となってます [続きを読む]
  • アリイEF58 緊急心臓移植
  • アリイの動力改造中でしたが、集電の改造をして試走を繰り返していたら、突如、ギア抜けが発生してしまいました。モーターは回れど動輪は動かず。そこで、心臓移植して、余っていたTOMYの動力を急遽、倉庫から出してきてテストしました。もう一度ばらして、オイルを拭き取って再組み立てしたら、スムーズに動くようになりましたので、急遽、アリイのボディに装着が決定しました。まずは、台枠が4mmほど短いので、途中で切断プラ [続きを読む]
  • アリイEF58動力改良1
  • さて、走行不良のアリイのEF58ですが、実家の本線上では、前後進とも動輪がから回っていましたので動輪にゴムを装着して粘着力を増やす方法を考えました。単純に動輪にゴム系接着剤G17を塗る方法と指サックを利用する方法が昔、TMSのヒントに載っていたことを思い出しました。で、さっそく指サックとG17を100円ショップで購入しました。で動輪にかぶせてからハサミで切ります。切ったあとは、はずれないようにG17で固定しまし [続きを読む]
  • TOMY製EF58心臓移植3完成
  • 最終的に、追加の固定点を設けるのはやめました。最終的に、KATOのプリント基板もおろして、集電シューからの電線とモーター、そしてヘッドランプを接続しました。あとは、各、塗装が剥げた場所をタッチアップして完成です。動力代が1万円もかかってしまいましたので、パーツ代、の1万円そしてもともとの本体代5千円と合わせて2万5千円とかかってしまいました。うーん。KATOの完成品をヤフオクで落として加工したほうが安くつい [続きを読む]
  • TOMY製EF58心臓移植2
  • 昨日作った金具をKATOのユニットに取り付けました。もう片方も。で車体を装着するとこんなかんじです。この2点で十分しっかり安定してしまいました。追加の固定点はどうするか考えます。今は、一刻も早く復活を目指します。 もしよろしければランキングのため 清き一票をよろしくお願いします。↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • TOMY製EF58心臓移植1
  • さて、先日、GWの宝塚本線上の運転会では、うんともスンとも動かず横浜工場に再入場したTOMY製EF58ですが、あいかわらず、モーターに直で電線をつなぐとOKですがレールを介して通電すると、おずおずと残念走行です。折しも、ヤフオクでKATOのEF58の下回りだけが出品されてました。これを競り落としました。1万円もかかってしまいました。これだともう数千円だして完成品を競り落としたほうが。。。。とも思いましたが後の祭り [続きを読む]
  • ヨ5000自作6:テールライト自作
  • さて、ゴールデンウイークも明けまして通常生活に戻りました。でゴールデンウイーク中は、帰省し、親や姪っ子の面倒を見つつ、素材購入に奔走しておりました。購入した戦利品は、あまたありますが、まずはこれです。ワフ29500用テールライト点灯パーツセット。¥1260これは、ヨ8000に使えると思い、老眼を押して自作するより早いと購入しましたが、作成中のヨ5000にあてがってみると合いません。横方向にわずかに幅広であるのはご [続きを読む]
  • ヨ5000自作5
  • どうにか格好がつきました。室内を塗りました。中は、国鉄室内色で塗られた写真とクリーム色の写真があり、どちらにしようか迷いました。結局、内部が木製でクリームに塗られた少し昔の姿を想定しました。このあと、室内を作りますがそこは休み明けになるでしょう。外側もタッチアップしました。連休明けには車番を入れてトップコートを吹きますが、その前にどうやってテールライトを点灯させるか。。。もしよろしければランキング [続きを読む]
  • ヨ5000自作4
  • 2〜3日かけて塗装しました。手元のつや消し黒がなくなったので、艶あり黒で塗装しました。テカテカに黒光りした、まるでどこかの市民公園で静態保存されているテカテカだがサビサビのSLの様になってしまいました。うーん半光沢のトップコートで落ち着いた色になるのでしょうか。屋根板はおととい、塗装中に風で吹き飛ばされていまいましたので急遽作り直しました。これから内部を塗装の後、インレタ貼って、トップコートをかける [続きを読む]
  • ヨ5000自作3
  • 今日は、屋根と雨樋そしてステップの加工をしました。屋根は、厚みがあるのかプレスで折り曲げてあるのか、厚みが実車の写真はあるので、1mm幅のペーパーを切り出して表現。雨樋は、手持ちの0.9mmの真鍮線で表現そしてステップは紙で作りました。意外と時間がかかりました。下回りは、ベーカーカプラーからIMONカプラーに付け替えました。あとは、手すりをつけて塗装するだけです。5月の連休には間一髪間に合わなそうな雰囲気 [続きを読む]
  • ヨ5000自作2
  • 下回りは、ヤフオクで落としたサビサビのヨ5000から回収したものを加工しました。図面と比べると1mmほど長いようでしたので車端より両側を1mmずつ均等に糸鋸で切断して車体に合わせました。あとは、テールランプ周りをどうするかです。 もしよろしければランキングのため 清き一票をよろしくお願いします。↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • ヨ5000自作1
  • ヨ5000の自作を開始しました。きっかけはヤフオクでジャンクのヨ5000を落としたのですが想像以上に錆が進行している上、ステップは1箇所なくレストアを断念しました。しかし、以前から我が社の甲種回送のときの車掌車は、ワフ3500001台に頼っており、居住性の観点からも諦められなかったのです。幸い、床下は使えそうなので、台枠を使って上モノのみ自作しようとのことに相成りました。室内のパーツも一応書き出しました。 [続きを読む]
  • エコーモデル訪問
  • エコーモデルに行きました。入るとずらりとHOゲージが展示してあり、パーツも山のように。HOゲージのパーツで絶版になっていないものはすべてここにあるかのようです。これが、今日の戦利品です。すでにここ以外では決して手に入らないものが三点あります。小高模型のパーツです。24系25型の全面。マイテの展望台。そしてカニ22のペーパーキットです。カニ22の中身は、全て昔のまま。違うのは箱だけです。なんと、裾絞りのカー [続きを読む]
  • アリイEF58作成6 完成(完成しました)
  • アリイの58も完成しました。塗装はTOMYのものと一緒に済ませていました。そして、今日、窓を入れ、ワイパーやエアホースもつけ、LEDライトを入れて完成です。塗装は、特急色にしました。試験走行も無事に済ませました。相変わらず、アリイは調子よく爆走です。20系客車を引くには申し分なし。一方、TOMYはまだ残念走行です。集電は改善したのでモーターは唸っています。チョット押すと走りはじめましたが、止めると再起動せずま [続きを読む]