Don さん プロフィール

  •  
Donさん: Donの自作鉄道模型復活の軌跡
ハンドル名Don さん
ブログタイトルDonの自作鉄道模型復活の軌跡
ブログURLhttps://ameblo.jp/dongamera/
サイト紹介文30年の時を経てHOゲージ鉄道模型の制作を復活させました。このブログはその復活の軌跡です。
自由文学生時代、HOゲージで国鉄新快速を作って以来、全く鉄道模型には縁のない生活を送ってきました。今、30年の月日を経て、とうとう、禁断の鉄道模型に手を染めてしまいました。このブログは、鉄道模型復活に至る軌跡として立ち上げました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2016/04/02 22:11

Don さんのブログ記事

  • キユ25補修8_ベンチレーター
  • 1箇所工事忘れがありました。ベンチレーターです。実写図面をみると、明り取り窓のすぐ下のところにベンチレーターがあり、位置的には押印台とあります。消印を封書に打ったあと乾かすために換気でもしていたのでしょうか?そこでベンチレーターを作成しました。まず、0.5mmの真鍮線を揃えて裏からはんだ付けします。周囲をグラインダーで削って現物合わせで窓にはめ込みます。窓枠も同じく0.5mmの線で表現します。車体に取り付け [続きを読む]
  • キユ25補修6_床下修正
  • キユ25の補修ですが、前回、床下を作成し、装着してみて問題発覚です。一見問題なさげに見えますが、水タンクのところをよくよく見ると。。。なんと、レールと接触しています。原因は、日光の床下が、木製床下に直接取り付けることを想定している為で、水タンクの寸法は、おそらく実物の図面どおり。模型では、1.2tのプラバンの板上に配置する関係上、1.2mm実写寸法より取り付け位置が下がる勘定になってしまいます。車両の [続きを読む]
  • キユ25補修5_床下機器配置
  • IMONに通販を日曜日深夜というか月曜日に入って1:00頃頼みました。部品が届いたのは月曜日の19:00でした。はやっ。小高のキットに入っていたはずの機器は、なぜかエンジン残してあとは紛失したので日光モデルの気動車Cを注文しておきました。通販は助かります。在庫の有無を確認してポチッと押すだけなので。ただ、店員さんとの会話がないのは寂しいし、店先で現物を見てから購入するのが楽しみの一つですが。。。説明書 [続きを読む]
  • BigBoy3_設計検討
  • さて、このまま動力を入れずに素組みするしかないと思われたBigBoyですが、下回りの設計検討をしてみました。まずは、プラモデルの図面(おそらくスケール図面)と、D51、C62の図面を花子の図面上で、それぞれ1/871/80に縮小、拡大してみてにらめっこ。それから、動輪寸法を抜き出して配置してみました。結論から言うと、C62の動輪を使って台枠は新造するとなんとかなりそうな感じです。やはりD51の動輪では、間延び [続きを読む]
  • キユ25補修4_床板作成
  • キユ25の続きです。1.2tのプラバンで床板を作成しました。但し、エンジンまわりの機材や、ボルスターの在庫が切れてしまっているのに気が付きました。すぐさま、通販で注文をかけましたが、T車用のボルスターぐらいは自作できるだろうと試してみました。カツミの金属床用のボルスターをよく使いますので、これをお湯丸で複製してみました。まず、床板は、平らなので、キハ65を分解して、金属床用の突起のないボルスターを2 [続きを読む]
  • BigBoy衝動買い2
  • 11月2日の夜中の1時頃にポチッとやってしまいました。そして、当日11月2日の19:00頃にはもう届きました。嫁は、たまたま飲み会でいませんでしたし、私もたまたまノー残デーで早く帰って来ていましたので嫁にバレずにすみました。あとはカード会社からの請求書をどうするか。。。(笑)で来たのがこれです。私としては、他のシリーズも気になります。特にドイツのディーゼルカー。これは、動力を入れやすそうです。それに、この前 [続きを読む]
  • BigBoy 衝動買い。
  • 今日は、BigBoyのプラモを衝動買いしました。アマゾンでなにげに、BigBoyって幾らぐらいするのかなと思って検索してみたら5000円前後。そんなに安い鉄道模型があるのかと思ってよく見るとプラモでした。でgoogleで画像検索してみたらポツポツでてくる。最安値は3000円ぐらい。でもイギリスのサイト。途中まで買いに走ったのですが、カード番号を入力したところで、VISAのセキュリティみたいなのが出てきてパスワード [続きを読む]
  • キユ25補修3_窓入れ
  • ご無沙汰していました。アメリカ出張から帰ってきてから、公私共に猛烈に忙しくなってしまい、模型どころではなくなっていました。出張は重なるし、仕事はたまる一方。土日は祭りだ航空祭だと出かけるしといった感じです。で、その合間を縫って窓入れをようやく終えました。正直、出来はよくありません。正面や、側面の白い窓は、はめ込み窓としましたが、力尽きて扉の窓と上の小窓は、後ろから接着しました。小窓で、問題発覚です [続きを読む]
  • アメリカ出張5_戦利品
  • 本日、PCをクリーンインストールしました。出張、少し前からよくPCが落ちるようになったので、ひやひやしてましたが、今日、ようやく暇になりました。まだまだ完全ではありませんが、ブログアッできるようになりました。 出張中、土日は自由時間があったのでフォード博物館に行きました。まず、動態保存されている機関車に乗りました。配列としては、0-C-2ですが最後の2は、ボギー台車を使う珍しい格好のタンク車です。アメ [続きを読む]
  • アメリカ出張4_終わり
  • ついに、これから帰ります。下の写真は、メキシコ、モントレーの空港での写真です。 乗り換えは、ヒューストンです。電車と違って、何番線というのは当然なく、下手すりゃビルが違うのでキンチョーしますがあっさり終了。 で清き一票をお願いします。m(_ _)m   ↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • アメリカ出張3_ミシガン中央駅
  • ミシガン中央駅に行きました。今は、営業していない廃墟ですが、出来た1913年当時は、世界一の規模を誇る駅だったそうです。廃止は、1988年今でこそ、大阪駅や京都駅など、高層ホテルが併設された駅は珍しくありませんが、当時はすごかったんだと思います。い今は、貨物用の引き込み線と思われる複線があるだけですがどう見ても前後の作りから見て、10番線まであったはずです。今も営業していれば、迫力あったでしょう。まして、SL [続きを読む]
  • アメリカ出張2_鉄道模型の趣味って
  • 昨日は、デトロイトは、雨でした。それも、朝は、大雨です。早朝、車で出発したのですが、ハイウエイに入った所で大渋滞。それもそのはず。ワイパーを最速で動かしても前が見えないので、当然、ノロノロ運転。道のあちこちは、川になっていて20kmぐらいで走っていても大きな抵抗を感じます。おまけに雷危うく会議に遅刻しそうになりました。さて、アメリカの飯は、なんでもデカい。ビール飲みながらだと食い切れません。アルコール [続きを読む]
  • キユ25補修3_はめ込み窓(工法検討)
  • 鉄道模型自作のサイト、ブログを見ているとはめ込み窓の記事に出会います。で、前回、クモヤ145で、挑戦してみましたが、結果はガラスにキズは付くし、プラバンに窓を直接印刷できないのでシールを使ったら、糊は残って取るのに苦労するしで、散々でした。このキユ25は、窓の下半分は白く塗ってあるし郵便マークはでかでかと貼られているしで、後ろから窓を貼ろうにも、これらの窓の塗り分けの位置ズレが起きたら悲惨です。そこで二度と [続きを読む]
  • キユ25補修_2(LED装着)
  • さすがに昨日はメキシコ時間から日本時間に戻すため、苦労しました。朝8:00頃帰ってきて、風呂入って朝飯食って、寝ると夜眠れなくなると思い起きているつもりでしたが、TVを見ながら横になった途端SWが切れるように寝てしまいました。13:00に起きて飯を食ったらまた寝てしまい、嫁が帰ってきて晩飯食ったらまたウトウト。22:00頃床について爆睡。今日、朝起きても眠くてしょうがない。元気になってきたのは午後からです。電 [続きを読む]
  • キユ25補修_1(レンズ入れ)
  • 月曜日から、夜勤状態です。この不規則な生活も今日で終わり。でも、1日で日本時間に戻すことができるかどうか。ようやく、現地時間に体がなれて会議でも発言できる様になったのに。ということで、朝10時頃床についたのですが15:00頃には起きて、寝れなくなったので諦めていた工作をちょこっとやりました。ヘッドライトとテールライトレンズの加工です。材料はφ3のアクリル棒とタミヤのφ2のソフトプラをドリルレースしまし [続きを読む]
  • キハ65&キユ25補修_12(出場)
  • 完成を宣言しましたが、台車、床下の塗装、最終動作確認を行い、箱詰め作業を行って車籍を登録です。動作確認OK完成です。長期出張前なので、しばらく作業はおあずけになりそうです。 で清き一票をお願いします。m(_ _)m   ↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • キハ65&キユ25補修_11(キハ65完成)
  • ようやく、キハ65が完成しました。方向幕には、輝かしい急行の文字。しかし、全開アップしてから約1周間、七転八倒してました。謎が解ければなんてことはなかったのですが。まず、これが夕庵式室内灯ユニットです。仮組みして室内灯とヘッドランプそれぞれに通電した時は気が付かなかったのですが、全て組み込んで点灯試験したら、テールランプ転倒時に大きく室内灯のランプの明るさが落ちました。原因は、配線に使った電線でした [続きを読む]
  • キハ65&キユ25_補修10(LED設置仮組み)
  • キハ65にLEDを仮組みでセットしました。まず、ヘッドライトユニットを取り付けました。基板が浮くので1.5mmねじで固定しましたがやってしまいました。あとでパテで埋めねば。次に、テールランプユニットです。通路、客室の壁をつけます。どうやら接着剤などで固定の必要はなさそう。反対側の壁もとりつけました。真ん中のφ3アクリル棒は、室内灯です。ホームページに紹介されていた夕庵式と言うやつを採用します。LEDテープを使う方法 [続きを読む]
  • キハ65&キユ25_補修9(室内)
  • キハ65のLEDユニットについては、テールライトを作り、続いて方向幕のLEDをヘッドライトユニットに追加しました。そこで、気がついたのですが、配線を隠すものが何もない事に気づきました。窓からストレートに配線が見えるのはイマイチだと。そこで、室内に壁をつけることにしました。例によって、花子でお絵かき。色は、当時の車内の写真をネットで見つけてきましたが、花子では微妙な色はつけられないので、近い色を配色しまし [続きを読む]
  • 小高キハ65&キユ25_補修8(LEDヘッドライト)
  • LEDライトユニットを作成しました。まずはヘッドライトのみ。点灯してみました。ちょっと正面左が明るいですが、基板の差し込み方を変えたら治りました。なんか、車体の色塗ったら、安心してそのまま夏休みに入ってしまい、仕事少々と旅行で夏休みは終わってしまったので完成が遅れています。でもこの後行き先表示用LED、テールランプユニット、そして室内とたくさんLED基板を作らねばなりません。ぼちぼちやっていきます。 [続きを読む]
  • 上海再び_3(地下鉄)
  • 上海の地下鉄は、綺麗です。作られた年代が新しいので、プラットホームガードは当たり前。最新の路線ではガラス張りです。ガラス張りのホームは安全ですが写真は取りにくくてっちゃん泣かせです。これは、地下鉄2号線の写真。上海のど真ん中を突っ切っている路線で便利です。PLフィルター持ってなかったので窓が反射して見難いですが、車両と同期して並走するLED広告です。上海の今のイメージは、まさにバブルですね。それもなが〜 [続きを読む]
  • 上海再び_2(中国新幹線)
  • その1では、鉄ネタまでとどかず飛行機ネタになってしまいました。2日目は蘇州に行きました。但し車で約2Hrです。それも結構飛ばして。行きは、高速道路の脇を、中国新幹線があっという間に追い抜いて行きました。これは、事故起こして土に埋められたJRE2ベースのCRH2Eですね。帰りは、新幹線の車両基地を見かけました。こちらは全編成がIEC3ベースのCRH3型でした。こちらは、中国のお寺さんで撮ったもので、シルクに願い事が書 [続きを読む]
  • 上海再び_1
  • 上海へ再び行ってきました。今回は、プライベートで嫁を連れて。杭州と上海市内。3泊4日の旅です。とは言っても前後各1日は、飛行機の時間の都合で移動のみになりますので、実質的には2泊3日です。まず、静岡空港から上海浦東空港に降り立ちました。そこで出会ったのは、お懐かしやのジャンボくんです。いまでこそ787ドリームライナーやA380(2階建て)に主役の座を奪われ、日本でも見かけなくなりましたが、まだまだ今でも [続きを読む]