May さん プロフィール

  •  
Mayさん: 魂の卒業旅行 ソウルバディジャーニー
ハンドル名May さん
ブログタイトル魂の卒業旅行 ソウルバディジャーニー
ブログURLhttps://ameblo.jp/twinflame1111/
サイト紹介文すべてのバディたちが きらめく笑顔でいられますように 地球に「虹色の愛」が あふれますように
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供294回 / 365日(平均5.6回/週) - 参加 2016/04/03 10:15

May さんのブログ記事

  • ☆言葉があまりいらない関係
  • 昨日の記事でシンギングボウルのお友達の話を書きましたが その友達との出会いは彼女の企画した災害募金集めのイベントでした 友達を通じて私に声をかけてくれ私は手作りパンとケーキを販売することになりました 電話だけの打ち合わせでイベント当日はじめて主催者である彼女にあったのですがすごくたくさんの人が訪れてくれたために忙しくて挨拶くらいしかできませんでした ところが会った瞬間からなんだか昔からの友達のように [続きを読む]
  • ☆周りの人を見渡すと自分の波動がわかる
  • 誰にでも波動域があって1日のうちでも浮き沈みがあったり日替わりだったりすることもあります なんとなく低く落ち込んでることもあればハイテンションで1日過ごしてしまうなんてこともありますね そのアップダウンの下から上までが波動域と捉えていいのですがはたしてその波動域のどのあたりを自分がどのあたりで生きているのか?を探るのに 周囲を見渡すとよく見えてきます 親しい友達や同僚や家族などの言動を注意深く見てい [続きを読む]
  • ホオポノポノ
  • 先日の記事で少しお話したホオポノポノですがご存知ないかたのために本をご紹介しておきますね 私はスピリチュアル系の本はほぼこちらで手に入れて読んでるので英語版と日本語版が同じかどうかはよくわかりませんが…紹介しておきます よっつの言葉の効果は絶大です本の中ではよっつの言葉を口にするときにいちいち心を込める必要はないというようなことが書かれていますただ消去ボタンを押すような感覚で口にするだけで自動的に [続きを読む]
  • 2月&3月にセミナーを開催します!!
  • みなさまへ いつもお読みいただきありがとうございます また日本行きが決まりました名古屋、大阪でセミナーを開催させていただきます(東京も3月に予定してますが詳細決まるまでしばらくお待ちください) セミナー「ソウルバディジャーニー」#1(はじめての方のみ) 名古屋 2月28日(木) 大阪  3月12日(火) テーマ : 午前「虹色の愛を生きる」      午後「願う未来を創造する」 お問い合わせはこちらま [続きを読む]
  • ☆裸足で歩く効果
  • たまには裸足で地面を歩いてみてその感触をたしかめてみて って・・・12月に書く記事じゃないね 私の住む街は夏!芝生の上を毎日裸足で散歩してます 裸足で歩くとおもしろいことに靴をはいているときと使う筋肉が違うのに気づきます 裸足は放電にも役立ちますアーシングですね(著書を参照なさってくださいませ)体の中にたまった汚れた気はもちろんだけれど身体の中を動き回ってる電気のプラスとマイナスのバランスを整えようと思 [続きを読む]
  • ☆自分の使命はなんだろう?
  • 読者さまからのご質問です ソウルバディは、それぞれ使命(お役目)があるそうですが、自分のお役目が何なのか考えてしまいます。めいさんは使命(お役目)とは別に普段お仕事されているのでしょうか。私のお役目は今の仕事ではなく、他にあるのではないかと思ってしまいます。今の職場や生活の中でも愛を感じることは多々あり、感謝することも多いです。やってみたいこともありますが、まだまだ自分軸がしっかりしてなくて、迷いや不 [続きを読む]
  • ☆ 神への祈りと自分への祈り
  • ※8月に東京でのセミナーに参加された方にメールを送りました。もし届いていない方がいらっしゃいましたらお手数ですがご連絡くださいませ。 今日の記事は先日の「神と私は究極の分離?」とちょっと関連するお話です 子供の頃私が通っていた教会では子供向けに簡単なお祈りの仕方をある法則を使って教えていました それは手のひらを思い浮かべ指の順番に言葉を並べるお祈りです 親指「天にいらっしゃるお父さま」人差し指「あり [続きを読む]
  • ライトランゲージ
  • ※8月に東京でのセミナーに参加された方にメールを送りましたがもし届いていない方がいらっしゃいましたらお手数ですがご連絡くださいませ ここにきて急に読者さまからのメールで「ライトランゲージ」という言葉を見かけてます日本で流行ってるの?? 質問では「ライトランゲージってなんですか?」「めいさんはしゃべれますか?」「学んで習得することはできますか?」というようなものただたんに「最近興味があります」という [続きを読む]
  • 神と私は究極の分離??その2
  • 読者さまの質問の続きです昨日の記事を先にお読みください 2.相手が既婚者であるにもかかわらず、ツインバディと感じるほど自分の魂の大きな部分のような存在に感じ、テレパシーを受け取り合う程の関係であった場合に、相手に対して、言葉に発して、自分の魂の重要な部分のように感じることを伝えることは正しいでしょうか。大好き、愛している、という言葉を言わなくても、それに匹敵する思いを伝え合うことは、宇宙の想いに叶 [続きを読む]
  • 神と私は究極の分離??
  • 読者さまからの質問ですなかなか興味深いのとみなさまのヒントになることもありそうなので取り上げてみますふたつあるのですが記事を分けますね 1.マタイ福音書19章1-12節「離縁について」イエスが教えています。Mayさんのblogを拝見しますと、お互いの間で、学び終わったと感じた夫婦が、憎しみ合わずに離婚することができれば、それは決して悪いことではないという印象を受けます。ただ宇宙の目から見た時に、本当にそうなの [続きを読む]
  • 書店キャンペーンご感想の紹介その1♪
  • 本日ふたつめの記事になります 書店キャンペーンにご応募くださったみなさま特典はもうお聞きになりましたでしょうか?(私早口だね…以後気をつけます) 締め切りは今月末なのでまだ間に合いますどしどしご応募くださいませ♪ 大和出版さんより書店キャンペーンにご応募くださった読者さまからの「本の感想」がまとめて届きました 読みながらうるうるしてました♪ほんとうにありがとう! みなさん本当に心を込めて書いてくださっ [続きを読む]
  • ☆バディは対のエネルギー 5
  • 前回の記事の続きです 両方のエネルギーはやはり「鏡」の前と向こうのように互いを映し出しているつまり互いの学びや体験がそのまま相手に映し出されるために波動自体はほぼ同時に変化していきます 6. エネルギーが上がるとバリアがなくなる 「陽」「陰」それぞれが同時にそれぞれの立ち位置で波動を上げていくとエネルギーのバランスが取れていきます 「陽」においては三角の中にあったサポートエネルギーが外に向かって広が [続きを読む]
  • ☆バディは対のエネルギー 4
  • 前回の記事の一部抜粋より 渦がある程度まで広がるとちょうど台風の目のような空間ができてそこはなんの動きも抵抗もない場所とてつもなく平和な場所にふたりが置かれるイメージです 一見「統合」に見えますが現実世界を見ていても出逢いとともに完全な統合が起こるわけではないことからもわかるようにこの段階では「陽」も「陰」も重なっただけで完全には混じり合ってはいません そして両エネルギーがまた反発するようにそれぞれ [続きを読む]
  • ☆バディは対のエネルギー 3
  • 前回までに「陽」のエネルギーと「陰」のエネルギーがミラリングしているとお話しましたが、この二つが対面したときはどうなるのか? 出逢ったときの強烈な動きヴィジョンではすごく明確にスターウォーズのCGみたいに見えるのだけどどう説明したらいいのか???すごく難しいのですが… 3. 強力に引きつけられるエネルギー まず両者がものすごい勢いで磁石のように引き付けられるのですが左右からスライドするのではなくぱたん [続きを読む]
  • ☆バディは対のエネルギー 2
  • 前回の記事の一部を繰り返しておきます 1、地上担当と宇宙担当 バディは通常地球と魂の世界で分かれてますが両方が肉体をもって地球に降り立ったときにも役割分担があって片方(陽)が「地上担当」でもう片方(陰)は「宇宙担当」のようなエネルギーを持っています 「陽」は地球に軸足を置いて三次元的な判断や計測に基づいて着実に地球での物理的な体験を積んでいく係 キーワード 体験・判断・計算・行動・理論など 「陰」は同 [続きを読む]
  • ☆バディは対のエネルギー
  • 先日の「バディが出逢う時に起こること」に関連する記事になります 今回はエネルギーにフォーカスして見えてきたヴィジョンについてお話します まずは前提から 1、人は自分のエネルギーフィールドを持つ 人にはそれぞれのエネルギーフィールドがありエネルギーの同じ波動域にいるもの(共鳴し合うもの)同士が出会うようになってます波動が全然違うと、たとえ近所に住んでいても知り合うどころか顔さえ見ないということもありえ [続きを読む]
  • ☆着ぐるみを着た役者
  • ヴィジョンがおもしろかったのでシェアしようと思うのですがうまく伝わるかな? お芝居の舞台をイメージしてみてください役者さんが何人かいるのですがこの役者さんたちはもちろん本来の自分のキャラクターというものをみんな持ってるわけですね それを別の人物になりきって演じているで観客は演じている姿やストーリーを楽しむわけですときには役者が怒ったり泣いたりするのですがもちろんそれはお芝居の中のことで役者さん本人 [続きを読む]
  • ☆自信が持てない
  • このところいただいたメッセージに共通するトピックが「自信がない」ということなので取り上げたいと思います 背景はそれぞれです子供のころから自信がない人バディが別の女性を選んだことですっかり自信を失った人やる気満々でビジネスを始めたけれど思ったほどうまく進まずこれ以上続ける自信がない人 たいてい文章の最後は「どうしたら自信が持てますか?」と結ばれています 「自分にしっかり向き合ってきたつもりなのに」とか [続きを読む]
  • ☆人の体験談が役立たないバディ
  • 通常の恋愛ならばお互いの恋愛論とか体験談とかは興味深いし楽しいものです また心理学が統計学をもとに分析された行動様式についての科学であるため「こういうタイプの人にはこういうことをしたら喜ばれる」とか「私がこうしたら相手がこうなった」などの人から得た知識や経験なども役に立つことも多々あると思います ですがバディの場合あまり人の経験は役に立たないたんなる好奇心で聞いたことがかえって邪魔になることもいっ [続きを読む]
  • ☆オラクルカードに信憑性はない?
  • 興味深い質問をいただきました長いですがそのまま転載します(ご本人の許可はいただいてます) 半年ほど前にオラクルカードを使って「いつ彼と再会できますか?」と聞きましたところ「半年後」というカードが出てきてそのときはああまだ半年も先なのかと少しがっかりしてその次の月にまた同じ質問をしてカードを引いたところ「数週間以内」というカードが出てきましたので期待していたのですがなにも起こりませんでしたその次の月 [続きを読む]
  • ☆探してるのは "LOVE" それとも"I love you"
  • ファシーカもそろそろバディジャーニーについて語りたいことは一通り語っただろうななどとふと思いまだ言いたいことある?なんてきいたところなかなか興味深いヴィジョンがおりてきました 少しずつ螺旋階段登ってどんどん登ってやっと天井らしきものが見えたときそこに書かれていた小さな文字「I love you」でも透明な天井をくぐり抜けた先の空には「LOVE」と… なるほどかの有名なガラスの天井はこんなところにもあった地球のバ [続きを読む]
  • 11月11日以降のエネルギーについて
  • 11月11日を通り過ぎましたがエネルギーの変化を感じている方大勢いらっしゃるかもしれませんね なんとなく雰囲気が違うとか具体的に物事が大きく動いているとか体調がどうとかいろいろあるかと思うけど11はゲートの象徴でもあるのでくぐり抜けるというイメージがあります それがふたつ重なる11月11日あたりは毎年大きなエネルギー変化があります私はなにも影響受けないよ!だってインディゴだし とかなんとかいつもの私は言うの [続きを読む]
  • ☆バディの感情をキャッチするとき
  • ※個人差がかなりあるのじゃないかと推測されますここで書くことは私の個人的見解です 物理的に離れていても相手の感情をキャッチすることはとても多くのバディが体験していると思います 家族など親しい関係(ソウルメイト)の間で起こることもあります家族の場合は感覚が湧き上がったときに「なんか嫌な感じする?」とか「なんとなく楽しそう?」みたいな外的要因として捉えられるのですがバディの場合まるっきり自分の波動だと [続きを読む]
  • ☆やりたくないことをやってよかった…こともある
  • 私は子育てのプロではありませんあくまでもスピリチュアルな観点から個人的見解としてこの記事を書きます抵抗がある、受け入れられない方はお気軽にスルーしてくださいね♪ 先日の記事の6項目めで 「やりたくないことを無理にやらせない」と書きましたこれについて補足説明したいと思います やりたくないことをやってみてうまくいくことややってよかったと結果的に思うこともきっとあるかと思います なのでやりたいくないことを [続きを読む]