みすゞっ子 さん プロフィール

  •  
みすゞっ子さん: みすゞっ子 肺がんとのおつきあい?
ハンドル名みすゞっ子 さん
ブログタイトルみすゞっ子 肺がんとのおつきあい?
ブログURLhttps://ameblo.jp/misuzukko-m/
サイト紹介文平成27年2月定期健診で”G”判定。要精密検査。呼吸器内科を紹介されました。今後の展開は如何に。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供247回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2016/04/03 20:23

みすゞっ子 さんのブログ記事

  • 入院9日目(11月17日)
  • 入院9日目は、体調が思わしくない一日でした。ドレーン留置の痛みに、微熱、血圧低下、食欲不振、悪心。寝ている時間が多かったです。先生も代わる代わる来てくださり、色々と声掛けをしてくださいます。心嚢液が抜けた空間に心臓も肺もまともな大きさに戻ろうとして、その分、肺も心臓もしんどいかもしれないと循環器の先生のお話もありました。もう少し、この辛さと付き合います。心嚢液を溜める袋、点滴、モニター心電図と、身 [続きを読む]
  • 入院7日目(11月15日)
  • 放射線治療の影響か、食欲不振と悪心は相変わらずあります。明日から肉禁のメニューに変更をお願いしました。しかし、夕食のお魚も手をつけることが出来ませんでした。放射線治療の後はなぜか疲れます。今日も三人の先生は、それぞれのベストタイミングで顔を出されました。薬剤師さんも顔を出され、薬の効きはどうかなどと聴いて行かれました。看護師さんは朝から夜まで、何度となく来てくれます。胸の音、お腹の音は、一日に何人 [続きを読む]
  • 入院6日目(11月14日)
  • 入院6日目。朝一番で職場に電話。現状を報告しておきました。午前中に、3人の先生が代わる代わるに顔を出されました。有り難いです。午後は放射線治療。その後、面会あり。面会謝絶にしていても事務方のトップなので仕方ないかと。↑お花をいただきました。夕食前から、悪心と食欲不振。夕食は頑張って6割程度食べました。その後、ずっとムカムカに苦しみました。ブログ村に登録してみました。??ポチッとしていただくと嬉しい [続きを読む]
  • 入院5日目(11月13日)
  • 入院5日目。今日も盛りだくさんの一日でした。シャワーの後の軟膏塗布。三人の先生が、それぞれのベストタイミングでベッド訪問してくださいます。午後は皮膚科の先生がやはりベッド訪問。その後は、記念すべき第1回の放射線治療。当てた後が何かヒリヒリする気が…。30Gy×10回なので、残り9回です。そして、循環器の先生から心嚢液の穿刺についての説明。これには家族も同席。入院時の診断書が出来たということで、職場に提出 [続きを読む]
  • 入院4日目(11月12日) 画像追加あり
  • 今日は病院のすぐ前の道を1万6千人のマラソンランナーが走りました。とてもにぎやかでした。朝「今日は体重測定の日です」とアナウンスがありました。体重は月初めより3kg減っていました。朝9時にシャワーを使い、その後、頭から足先まで軟膏を塗布していると、主治医の先生がひょっこり顔を出されました。何か変わったことはないですかと。顔が痒いこと以外は特に困ったことはありませんとお伝えしました。先生のお顔を見ると [続きを読む]
  • 入院3日目(11月11日)
  • 入院3日目。ここの生活にも少しずつ慣れて来ました。土曜日なので検査もなし。気分はゆったりしています。朝9時にはシャワーを使いました。その後、顔、頭、身体と軟膏塗布。背中は看護師さんに頼みました。ここの病院?病棟?は、主治医1人に副担当医2人。朝から夜まで先生が何度も顔を見せてくださいます。本当に有り難いです。看護師さんも日に何度も病室に来てくれます。困ることがあれば、すぐに伝えることが出来ます。洗 [続きを読む]
  • 入院2日目(11月10日)
  • 午前中に胸部CT。1ヶ月前に撮影したものに比べ心嚢液は確実に増えているらしい。循環器の先生との話で、ここら辺で一度心嚢液を抜いていた方がいいでしょうと。昨日の心エコーでも、水の中で懸命に心臓が動いていました。今はまだ動いていますが、そのうち心臓も疲れて動かなくなりますと。月曜の夕方、循環器の先生から家族に説明があります。午後はシャワーを使いリフレッシュ。その後で、放射線科を受診。先生が、何処が痛いで [続きを読む]
  • 入院初日(11月9日)
  • 昨日無事に入院いたしました。家族は私の顔を見ると驚き泣くのです。泣かなくてもいいからと言っても…。入院手続きを済ませるとすぐに、採血、胸部X-P、心電図、心エコーの検査をしました。皮膚科の先生もすぐに来てくださり、抗生剤と軟膏(頭、顔、身体)が処方されました。タルセバは皮膚の状態から150mgから100mgに減量になりました。皮膚科は対症療法を続けながらでも、タルセバを継続した方がいいでしょうと皮膚科の先生。今 [続きを読む]
  • 痂皮のお面
  • 入院を明日に控え、朝と夕方の申し送りで、職場の皆に挨拶しました。皆、好奇心旺盛です。何がどうして、こうなったか、知りたい輩が多いです。詳しく話すのはめんどくさいです。タルセバ内服七日目。顔は痂皮のお面をかぶったようになっています。顔が痛いです。早く先生に診ていただきたいです。ブログ村に登録してみました。??ポチッとしていただくと嬉しいです。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 仕事が速い抗ガン剤
  • 11月3日タルセバ内服二日目で顔に違和感が現れました。少しかぶれた様な赤みです。その夜は久しぶりに三時間くらい通して眠ることができました。11月4日この日は仕事。タルセバ内服三日目の午前中、仕事中はマスクをしていますが、たまたま乗ったEVの中でマスクを取るとニキビ様の湿疹が数個出現。ギョッとしましたが、これが主治医と薬剤師が言われていたものかと納得しました。午後にはニキビはさらに増え、ニキビの花盛り。お風 [続きを読む]
  • 家族への告知
  • これまで家族には何一つ話していなかった。心配掛けたくない、掛けられないという気持ちがあった。入院するとなると、そうはいかない。入院時の身元保証人が必要となる。家族それぞれに、それぞれが好む方法で送った。LINEあり、i-Messageあり、メールあり、である。「9日に入院します。 2週間程度の入院です。 肺の病気です。」と。当日は長男が来てくれることになった。嬉しくて涙が出た。ブログ村に登録してみました。? [続きを読む]
  • 「特別な月、特別な日」そして、肺がんⅣB期
  • 一つ前の記事にはたくさんのコメントをありがとうございました。まだお返事出来ずにいます。↑かつて11月に撮影したものやはり私にとって11月は特別でした。「特別な月、特別な日」本日結果が全部揃い、急遽受診し、診断が確認しました。肺がんⅣB期です。右肺中葉肺がん、多発肺転移、胸水、心嚢液両鎖骨上、縦隔、肺門リンパ節転移あり多発骨転移、肝転移あり多発脳転移ありEGFR遺伝子阻害薬の内服を今日から開始。脳放射線、骨 [続きを読む]
  • キャンセルの作業
  • 夕方になり、やっと青空が見えてきました。 今日は10月11日以降に行ったキャンセルの作業について、自分の覚えのために記録しておきます。 その1:本部研修の際の宿のキャンセル3泊4日で予約していた元麻布の宿をキャンセルしました。主治医からドクターストップがかかったからです。癌性心嚢液が溜まっているためです。行きたかった研修でしたが、仕方がないです。 その2:ジムの解約8月の終わりにあったキャンペーンに乗っ [続きを読む]
  • 「癌」という字に思うこと
  • 今週末も雨降りです。私は昔から字にこだわるところがあった。少し前に書いた捨てると拾うのように。小学生の頃、習ったのは、「病気なのでヤマイダレがつく。品ものを山ほど食べてガンになる。」ハイ!これで字としては完璧だ。実際には癌という字の由来は違うようである。どうしてそんなことを考えるかというと、私のことを知った一人の職員が、こっそりと私の元にお茶を届けてくれた。煮出すタイプのお茶である。2パックもであ [続きを読む]
  • 生きるための検査のお値段!
  • あわただしく変化する環境の中で、忘れてならないのがお金のこと。自分の覚えのために書いておきます。以下、10月11日に呼吸器内科を受診してからの検査のお値段です。健康保険3割負担です。10月11日 胸部CTと採血 9,180円10月17日 気管支鏡検査 20,260円10月17日 遺伝子検査 15,700円10月21日 再診(結果説明) 1,130円10月24日 脳MRI(造影剤あり) 12,300円ここまでで、59,170円この後 [続きを読む]
  • 脳MRI(造影剤あり)
  • 霜降の日の今日、1時間早退をし脳MRIを受けて来ました。単純MRIは40代の初めに一度受けたことがあります。今回は造影剤ありです。造影剤が不安になります。後でアレルギーやショックがないかと。それと、検査の間 咳を我慢出来るかと。これは、技師さんに質問しました。咳が我慢できなかったらどうしたらいいですかと。技師さん、咳は出してもいいですよ。出来れば我慢した方がいいですがと。ギーギー、ガーガー、ドンドン、ガシ [続きを読む]
  • 気管支鏡検査の結果。低分化型腺癌!
  • 昨日雨降りの中、17日に受けた気管支鏡検査の結果を聞きに行きました。主治医は丁寧に説明してくださいました。気管を大きな木として、それを下に向けて左右に大きく気管支が枝分かれし、右の枝の先にある肺の入り口に突起物があり、ここから6個検査をしました。低分化型腺癌です。右肺門部が原発です。で、この低分化型というのは、高度なほど正常な細胞に近く、低いとそれだけ顔つきも悪く増殖も早いです。ですので、治療も一日 [続きを読む]
  • ファーラー位
  • この一週間ぐらいの間に、夜布団に入ってからも咳で苦しむようになった。私のことを知ってか知らずか、「ゆっくり休んでくださいね」と言ってくれる後輩がいる。ゆっくり休むことが出来ずに疲れているのに…。私は、布団派。ベッドは苦手である。ふと、ギャッジアップ出来るベッドがあるといいなと思ったが、いずれそのようなものが必要になる時が来るかもしれない。とりあえず私は、クッションの上に枕を置き、上体を高くして寝て [続きを読む]
  • 気管支鏡検査の後
  • 一雨ごとに寒さが加わり、秋が深まって行きます。今日は暖が欲しいくらいです。一昨日の気管支鏡検査の日には、たくさんの応援、励ましのコメントをありがとうございました。まだ、お一人お一人にお礼できずにいます。生きるための検査はやはりつらい、というのが実感です。今回も鎮静掛けてもらったのですが、途中で覚醒しました。「75に下がりました!」というスタッフの声も聞こえて来ましたし、苦しくてバタバタしたようです。 [続きを読む]
  • 気管支鏡検査
  • 今日は13時から気管支鏡検査。受付は12時半。食事は5時までに済ませておくようにとの指示。先ほど済ませた。今回は15分くらいですからと主治医はさらりと言っていた。何ごとも無く終わるようにと思っている。※前回の気管支鏡検査のようすブログ村に登録してみました。??ポチッとしていただくと嬉しいです。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村カラオケで1曲目に歌う曲は?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプ [続きを読む]
  • 期日前投票とヘアカット
  • 土曜日は期日前投票に行って来ました。どの選挙もたいてい期日前投票です。いつもだと人もまばらな投票所に、今回は次々と住民がやって来ていました。それぞれ思うところがあることでしょう。消費税の使い途がどうなるのか、庶民が困らないようにしていただきたいですね。来年の春は、医療介護同時改正、障害分野の報酬改定があり、トリプル改定となります。どの病院も事業所も戦々恐々としています。働く人のことも考えて、診療報 [続きを読む]
  • 『今日限り』松山千春
  • 本日二度目のアップ、お許しください。夜中に、咳で何度も目が覚めてしまうのもつらいです。そんな時に、ふと、松山千春さんの歌のフレーズが頭の中を流れました。♪♪ 静かに 静かに 眠れたら… と。青春の歌でした。ブログ村に登録してみました。??ポチッとしていただくと嬉しいです。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • いつからとそのまま
  • 昨日は変な画像をアップして驚かせてしまいました。申し訳ありません。一つだけ付け加えておきます。右肺の奥S3aの末梢部にあったものは、今もそのまま大きさも変わらずにあるということです。グレーだったものはあいも変わらずグレーなのだそうです。そして、今回大暴れをしているものは、右肺の付け根、肺腺癌と言われています。これまでと違うものが一気に顔を出して来たワケです。ここにも癌の不可解さがありました。↑一週間 [続きを読む]
  • ゲームは9回表!
  • 昨日の記事にたくさんのコメント、メッセージをありがとうございます。忘れないうちに今日のことを書き留めておきます。8時半、呼吸器内科の主治医の説明を受けました。とても厳しい内容でした。肺がん多発肺転移縦隔リンパ節腫大癌性心嚢液肝転移骨転移の疑いです。自分でも唖然としました。心嚢液は直ぐに取らないといけないようです。今まで息切れや動悸はありませんでしたかと訊かれましたが、それも特になく普通でした。心臓 [続きを読む]
  • 一年が言えません。呼吸器内科の先生との会話から
  • とうとうこんな日が来てしまった…、という感じです。2年以上動きがなかった新生物は、少なくとも今年1月のCTではおとなしくしていましたが、いつの間にか大きくなり、右肺の中に散らばっていると。もともとはS3a、右肺の奥ですが、右肺の付け根のあたりにもありますと。今日はCTと採血。結果は内線で、との主治医の言葉でしたが、昼過ぎに掛かっきた電話口の主治医の言葉の低さにただ事ではないなと思いました。これから来ても [続きを読む]