hiromi さん プロフィール

  •  
hiromiさん: ママの実践ギフテッド教育
ハンドル名hiromi さん
ブログタイトルママの実践ギフテッド教育
ブログURLhttps://ameblo.jp/giftedkyoiku/
サイト紹介文ママにも簡単実践できるギフテッド教育を日本にも広めませんか?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供256回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2016/04/03 20:56

hiromi さんのブログ記事

  • 栗城さん、ありがとう!!
  • こんにちは。 ママの実践ギフテッド教育のHiromiです。 ええっと、毎日のように、だれかがお亡くなりになったり、ご結婚されたり、誕生されたり、あっちこっち、どこかで何かが起こってます。 そのことに気持ちが左右されてしまうのは、私は嫌なのですが、人間である限り、人が亡くなれば悲しいと感じ、だれかが結婚したり、赤ちゃんが生まれたとなれば嬉しいと感じることは辞められません。 イギリスは、ロイヤルウェディン [続きを読む]
  • ”実は先生も認定を受けました!”
  • こんにちは。 ママの実践ギフテッド教育のHiromiです。 福岡県の鞍手町で音楽教室をしているなつみ先生の「みずま音楽教室」で生徒さんの募集をしておりますのでお知らせです。 ここは、募集を開始してもすぐに締め切りがされてしまう人気のお教室です。 それもそのはず!! なかなかね、障碍のあるお子さんに合わせたレッスン指導をしてくれるピアノ教室はないのです!! 流派やメソッドに沿った指導をしてくれるお教室はい [続きを読む]
  • ロイヤルウェディングの感想
  • こんにちは。 ママの実践ギフテッド教育のHiromiです。 昨日のロイヤルウェディング、とても素敵なウェディングでした。そして、メーガンさんのお綺麗なこと!!白いドレスもシンプルで、メーガンさんの美しさが一層、引き立っていました。 ハリー王子の強いリクエストによる、スタンド・バイ・ミーのゴスペルが特に感動しました。 ロイヤルウェディングと言っても、かなりの部分が結婚当事者の希望を取り入れた演出になるよ [続きを読む]
  • ロイヤルウェディング
  • こんにちは。 ママの実践ギフテッド教育のHiromiです。 今日は、遂に、ハリー王子とメーガンさんのご結婚式ということで、テレビでも特集番組が組まれてます。 この数日間、メディアによるメーガンさんとご実家の過去を引っ張り出して、ご結婚されるというお祝い事にとやかくケチをつけたい人の気持ちとやらが私にはまったく理解不明です。 報道されたことが事実だろうと、嘘であろうと、大事なのは、お二人が幸せになること [続きを読む]
  • 感覚優位って何だろう??
  • こんにちは。 ママの実践ギフテッド教育のHiromiです。 以前、発達障がいのお子さんのいるママグループで交流をしていた頃、よく、お子さんの認知様式の話題でもりあがっていたのですが、その時、視覚優位か聴覚優位かを聞かれたのですが、私は答えに困ったことがあります。 なぜなら、森ガールは、視覚優位でもあり、聴覚も優位であり、どちらかひとつというのは当てはまらなかったからです。 視覚の認知が優位な場合、聴覚 [続きを読む]
  • 情熱の嵐は永遠に。
  • こんにちは。 ママの実践ギフテッド教育のHiromiです。 一昨日、西城秀樹さんがお亡くなりになられたという悲報を聞いて、今だに信じられません。 西城さんが10代のスーパーアイドルだった頃、小学生だった私。 広島が原爆を投下された土地であると学校で教わる前、広島県は、秀樹の生まれ育った場所ということだけを知っていた私。(紅白で出身地が表記されてましたから。) そして、YMCAのカバー曲、ヤングマンを歌 [続きを読む]
  • ”出来ない”という思い込み
  • こんにちは。 ママの実践ギフテッド教育のHiromiです。 今日は、単発レッスンに来られる森ガールの生徒さんのために、お部屋を綺麗に片づけ、お花を買いに行きました。 それから、来週のウェディングのセレモニーの演奏のための衣装合わせもあり、バタバタしております。 まだ請求書の発行の仕方とか、森ガールにはわからないことがいっぱいあるので、ひとつひとつ教えてます。 今年は、初めて確定申告をするので、それもひ [続きを読む]
  • ドレスコード
  • こんにちは。 ママの実践ギフテッド教育のHiromiです。 先日、某国の大使館の主催するパーティが貴族会員制のクラブで催され、そのレセプションでの演奏をしてきた森ガール。 イギリスには、様々な会員制クラブがあります。 そういえば、夫は、その昔、フリーメイソンの会員でした。(過去形です、過去形!!) フリーメイソンというと、映画などでは秘密のクラブになってますが、別に今は秘密じゃないですし、オープンです [続きを読む]
  • ギフテッドの抱える問題とは?
  • こんにちは。 ママの実践ギフテッド教育のHiromiです。 ブログを休んでいる間に”いいねボタン”やランキングを押してくださった方々、ありがとうございます。 私のブログにご訪問される方の中には、私の記事に全く興味はないけど、ご自分のお仕事の宣伝のために”いいねボタン”を押したり、ペタマークを押していかれる方を多く見受けます。 ここは何と言ってもアメブロですからね・・・・私も”私の考えるギフテッド教育 [続きを読む]
  • 週末の作業
  • こんにちは。 ママの実践ギフテッド教育のHiromiです。 ゴールデンウィークが始まりましたね。 みなさん、お出かけしたり、旅行を楽しんで過ごしておられるのでしょうか? イギリスは、祭日はメーデーだけなので、我が家はゴールデンウィークは関係なく過ごします。 やりたいことって、みんなそれぞれだと思いますが、私は、掃除をしているときが一番、心が落ち着き、気持ちよく過ごせます。 一日中、掃除すると、さすがに [続きを読む]
  • ユーチューバーについてひとつ訂正します・・・・
  • こんにちは。 ママの実践ギフテッド教育のHiromiです。 先の記事でひとつ見過ごしていた点があるので、訂正します。 ユーチューバー、ほぼ全員が漏れなくギフテッドと書いてしまいましたが、日本のユーチューバーのなかでは、特定のユーチューバーさんが炎上商法を積極的に取り入れているんですね。 あえてお名前は出しませんが・・・・・。 海外でも、クレイマーなお客様とかは居ますが、強盗をする犯罪人は居ますが、 日 [続きを読む]
  • ユーチューバー
  • こんにちは。 ママの実践ギフテッド教育のHiromiです。 さて、今日は、日本やイギリスでも、子供がなりたい職業に上がってくるユーチューバー。 ユーチューバーとは、ユーチューブの動画配信の広告収入で生計を立てている人たちです。 ユーチューブに投稿するのは、無料なので誰でもできることではありますが、広告収入を得て生計を立てられるほどの人気がないと難しいだろうなと思いますが、人気があるかどうかはやってみな [続きを読む]
  • 障がい者のための就労支援
  • こんにちは。 ママの実践ギフテッド教育のHiromiです。 4月というのは、季節の変わり目として新しく何かをスタートさせる時期として、決してワクワクすることばかりではないですよね。 逆に不安もあったり、ワクワクしてただけ、期待が外れてがっかりしたり。 子供の学年が変わることで、先生との関係がまた、一から出直しになることは、保護者にとっても、子供にとっても、がっかりしたり、またか!というウンザリしてしま [続きを読む]
  • 今時の若い子は、いい子はたくさんいるものです。
  • こんにちは。 ママの実践ギフテッド教育のHiromiです。 いつの時代にも、必ずあるセリフ。 ”今時の若い者はなっとらん!” 私も、昔、20歳になったばかりの時に、 ”今時の高校生は新人類だよね〜。” なんて、たかだか3歳ぐらい若い子に向かって”えらっそー”に同級生たちと居酒屋のレモンサワー片手に盛り上がっていた、それこそ、自分たちこそ、ああ、勘違いな成人でした。 いつの時代も、いくつになっても、 自分 [続きを読む]
  • 子供のうちに覚えてほしい5つのこと。
  • こんにちは。 ママの実践ギフテッド教育のHiromiです。 最近撮った森ガールのダンスを動画に載せてます。 中学、高校、音大のお友達は、森ガールの動画をみて、大層、驚いていて、「いつのまに、ダンスとかやってたの?」とメッセージをいっぱいもらったそうです。 コッソリ習っていたわけではないんですよ。 というか、運動は苦手でダンスは習ったことがない森ガールです。 でも、好きなことだけは続けて出来るまで練習す [続きを読む]
  • 石のバランスアート:マイケル・グラブさん
  • おはようございます。 ママの実践ギフテッド教育のHiromiです。 久しぶりに、ギフテッド当事者の紹介です。 石のバランス・アートというのが適切な紹介になるかわかりませんが、マイケル・グラブさんの作品は、もう何年も大好きで動画でも何年と拝見させてもらってます。 あ!!そういえば、私は、ネットのお仕事も15年やっているせいか、ブログ歴も10年以上で、ついでにユーチューブもアカウントを作って10年なんです [続きを読む]
  • メールセミナーの募集、受付始めました。
  • こんにちは。 ママの実践ギフテッド教育のHiromiです。 長らくお待たせしましたが、やっとメールセミナーの募集を受付、スタートしました。 お申込みは、コチラより。 森ガールの、長かった心のモヤも晴れたところで、 私の、長かった心のモヤも晴れて、本日、エンジェルナンバーの22日を募集のスタートにしました。 たくさんのご縁が繋がり、また、ママやお子さんの魂がたくさん、たくさん輝くように、私も精一杯応援し [続きを読む]
  • 普通を目指す教育って何だろう?
  • こんにちは。 ママの実践ギフテッド教育のHiromiです。 欧米では、個性を育てることが教育。 日本は、みんな同じ(能力)になること=普通になることが教育。 これでは学校に行きたくない子供が増えるだけですね。 自分の本質を知っている子供は、絶対、普通になるものかと、早々に登校拒否をして、自分の生きる道を探すことができるでしょう。 でも、自分がだれかをわからない子は、毎日、学校で自分を否定され、段々と [続きを読む]
  • もしかしたら・・・・カサンドラ??
  • こんにちは。 ママの実践ギフテッド教育のHiromiです。 ASの配偶者を持つ非ASの夫婦関係において、非ASである妻がカサンドラ症候群になりやすいこと、ご存じですか? これは、AS当事者の特質上、偏った思考や感情のために、非ASである妻がいつも間違っている、お前が悪いという主張を繰り返され、悪気がないにしろ、言葉の暴力を浴びる日常のために、常に自己否定をされ、心が病み、鬱になりやすい状態です。 決 [続きを読む]
  • どうしてだれもがギフテッドにならないのでしょうか?
  • こんにちは。 ママの実践ギフテッド教育のHiromiです。 たくさんあるブログの中から、当ブログにご訪問くださりありがとうございます。 ギフテッドという人間の傾向は、誰もが潜在的に持っている能力でもあるのですが、表に出てくる人は極一部の人だけなのです。 なぜ、どうして、だれもがギフテッドにならないのでしょうか? 多くの人は、自分は人並みで、大した能力などないと思い込むからです。 大した能力を必要にしない [続きを読む]
  • ”就学相談を振り返り思うこと”
  • こんにちは。 ママの実践ギフテッド教育のHiromiです。 アメブロの人気ブロガーさんの桜井奈々さんのブログよりリブログさせていただきます。 奈々さんも素敵だけど、娘ちゃんのアイデアも、なかなかお茶目ですね!! ママにひっついて生きる!!という可愛いアイデアに、奈々さんのスマイル&スルーが最高です! 私も、自分の願望としては、愛娘には、お家という箱に大切に隠して、お嫁に行くまで私にひっついてほしいん [続きを読む]
  • ”創作とは、恵みレンタル”
  • こんにちは。 ママの実践ギフテッド教育のHiromiです。 大好きな書家の武田双雲さん!! 言わなくても良いとは思いますが、ギフテッドという傾向を持つ人って、どんな人かイメージしやすいように、あえて言わせてもらいます。 ええ、武田さんもギフテッドなお方でございます。 字が上手いからとか、有名人だからとか、社会的に活躍して成功しているとか、 そこがギフテッドの特徴とかポイントではありませんから、間違えない [続きを読む]
  • 成功体験は、小さな失敗から学ぶ。
  • こんにちは。 ママの実践ギフテッド教育のHiromiです。 新学期が始まり、新しい環境に慣れてきましたか? 朝は、大変ですよね。。。。 私も森ガールが小学生の頃、イギリスの学校の送迎にてんやわんやでした。 寝起きが悪いわけではないんですけど、忘れ物というか、出がけになると、あれがない、これがないと探し物に追われる毎日でした。 みなさんのお子さんは、朝、自発的に起きてますか? 私の教育方針として、学校は、 [続きを読む]
  • そのバイリンガル教育、ちょっと待った!!
  • こんにちは。 ママの実践ギフテッド教育のHiromiです。 セミナーでも、簡単にバイリンガル教育について説明してきていますが、今日は、私のセミナーに参加したことのない方でもご覧になれる参考記事を紹介しますね。 日本育ちの子をインターナショナルスクールに入れるのは愚の骨頂だ こちらの記事の筆者の方は、ご自身が帰国子女であり、同時通訳者として働きながらも、アメリカの大学院で英語指導の資格まで取られている [続きを読む]
  • 育てる喜び
  • こんにちは。 ママの実践ギフテッド教育のHiromiです。 お子さんの入学、進級、おめでとうございます。 今週は、入学式やら新学期が始まり、きっと大変な一週間だったことと思います。 我が家も、森ガールが無事にエジンバラのハープフェスティバルを終えて帰宅し、興奮冷めやらずでしたが、やっと落ち着いたところです。 森ガールにとって、とても大きな意味のあるフェスティバルになったようです。 この先の方向も、はっき [続きを読む]