エイプリル さん プロフィール

  •  
エイプリルさん: 怪しい英語学習法
ハンドル名エイプリル さん
ブログタイトル怪しい英語学習法
ブログURLhttps://ameblo.jp/eigo-tips/
サイト紹介文ダイエット法と英語勉強法は、どちらも
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2016/04/03 21:17

エイプリル さんのブログ記事

  • ニュース原稿
  • ドナルド・トランプ氏が大統領になるとは全くの予想外でした。イギリスのEU離脱も驚きでしたが、ヒラリー・クリントンの敗北は私にとって大きな衝撃です。2016年は世界が大きく揺れた年ですね。まだ、あと2ヵ月弱残っていますが、大きな事件が起こらないことを望みます。 CNN Student Newsで、トランプ氏がアメリカ国民に向かって団結を呼びかけるスピーチをしていました。しかし、前途多難な気がします。 CNN Student Newsで [続きを読む]
  • 単語力増強法
  • > ただ「読みながら覚える」のが鉄則です。単語だけ取り出して暗記するのは時間がもったいなさすぎるからです。以下の英文はPaul Nation教授の引用です。if you are not doing deliberate learning through using bilingual word cards, but instead are spending time doing a variety of vocabulary related exercises, you are likely to be learning vocabulary at less than half the rate that you could easily achieve.> [続きを読む]
  • 理想の英語学習とは
  • 「理想の英語学習とは? 最新の言語学研究より」という記事を書いているブロガーがいます。その人いわく日本には、本当に様々な英語学習法があふれています。そして、「カリスマ教師」や「英語コーチ」や「英語○○○」やら、怪しい人がいっぱいいます。 確かにブログ村「英語学習法」カテゴリにも怪しい人がいます。 Paul Nationという学者の言ってることですが、第2言語(外国語)の学習には、以下の4つの要素(Four Strands) [続きを読む]
  • スピーキングとExtrovert/Introvert
  • 今日は、英語のライティングとスピーキング能に関して、内向的大学生と外向的大学生を比較した研究論文を読みました。Indonesian EFL Students' Proficiency in Writing and Ability in Speaking across Personality Learning Styles 対象はインドネシアの大学でEssay Writingコースを履修している大学生です(計74人)。学生が書いた英文はcontent (30), organization (20), vocabulary (20), language use (25), mechanics (5)に [続きを読む]
  • 内向的 vs 外向的
  • 今日は、英語のリスニングとリーディング技能に関して、内向的女性と外向的女性を比較した研究論文を紹介します。 Comparing The Performance of Extrovert and Introvert Intermediate Female EFL learners on Listening and Reading Tasks 調査対象は13〜24歳の中級レベルの英語学習者(すべて女性)です。最初にPreliminary English Testを実施し、intermediate(中級レベル)と判断された女性を選びました。次にEysenck Person [続きを読む]
  • フィンランド人はシャイ
  • shyやintrovertだと思われている国民は日本人だけではありません。「11 Most Introverted Countries In The World」によると、以下の国々は世界でも特に内向的だと評価されているようです。ただし、どのような調査によって選んだのか不明です。心理学的に検証された信頼性の高い評価基準に基づいているか否かは分かりません。でも、話のタネぐらいには使えるでしょう。Austria 99Belgium 98Czech Republic 89Denmark 98Estonia 93F [続きを読む]
  • 日本人は内気
  • 「日本人はシャイ、だから外国語ができるようにならない」的外れで時代遅れな意見です。前世紀はともかく、21世紀にそんなことを考えている人がいるとは驚きです。言い訳にしてもお粗末です。 インプット仮説は所詮「仮説」であり、問題点も多いです。しかし、外国語学習において「意味重視のインプット」が必要であることに疑いはありません。やさしい英文を読んだり聞いたりするとき、シャイ(内気)な学習者は外向的/社交 [続きを読む]