hmokw さん プロフィール

  •  
hmokwさん: ヒメオオニッキ
ハンドル名hmokw さん
ブログタイトルヒメオオニッキ
ブログURLhttp://hmokw.blog.fc2.com/
サイト紹介文ヒメオオクワガタの飼育・採集日記などをメインに載っけてくブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供168回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2016/04/04 12:29

hmokw さんのブログ記事

  • 菌糸ビン交換 長野F3・QヒメF1(7NSG1-1/8QQA1-2) 1本目の結果は如何に?
  • 2018新世代ですがようやく単頭飼育組の菌糸ビン1本目の交換時期がやってきました。Qヒメ(多頭組)は3齢化するのが早い?と言う印象でしたがこちらはどうでしょうか?まずは最初の1匹目である7NSG1-1…は青カビが酷いorzので後回し、先に8QQA1-1を。と思ったのですが全然食痕がない(;゜д゜)?…いやよく見ると、ようやく底面に顔を出した3齢幼虫の顔が!あーやっぱ加齢早いかー(´・ω・`)終齢化する前に新しいビンにしたかったん [続きを読む]
  • 9月のヒメオオ(長野) その2 伝説の巨大ヒメオオ・ヒメサマー現る(笑)
  • 2日め!前日はボウズでこそありませんでしたが芳しくない結果でした。本日は・もう一度同じエリア(NS血統)に挑戦するか?・近隣の北陸ちほー(NM血統)に久しぶりに挑戦するか?「う〜ん…」そして朝食の献立と共に悩んだ末に、「NMは未舗装路が面倒だしエリアが狭いからNSにしよう( `・ω・´)b」と若干の堕落をもって前日のリベンジをする事に決定したのでした。ま…まぁ天気も少しは回復しただろうし、大丈夫でしょう(笑)思った通り [続きを読む]
  • 菌糸ビン交換 Qヒメ(8QAA1-4/1-5) 速さが足りすぎ?
  • 採集記事の途中ですが、菌糸ビンをチェックしたところ多頭飼育組が終齢になってしまったのを確認したので急遽交換します。・キュウシュウヒメオオクワガタだからか?・それとも(酷暑の今夏で)温度が高かったのか?いずれにせよ2ヵ月少々での終齢化は早すぎるかな〜という気がします。8QQA1-4 (0.0→2.1ヶ月) 初齢→3齢 (65日) ※加齢直後ありゃりゃ加齢直後でしたね。まぁ頭部も色づいているので大丈夫だと思いますが。(後で潜行 [続きを読む]
  • 9月のヒメオオ(長野) その1 天気わるー(´・ω・`)
  • 9月になり気温も下がり、いよいよヒメオオクワガタのピークシーズンか?我慢できずに突貫ですヽ(゚∀゚)ノヒャッハーいつも同じじゃつまらない?と言うことで、今回はいつもとは違う方面から攻めてみます。着いて早々、道路脇のヤナギを覗き込んでみると…「いきなりおった・・・(;゜д゜)」今までこの木では一度も見たことはなかったのですが、やはり旬なのか?こんな木でも付いてました(笑)早速げっと( `・ω・´)b※当然オスも採 [続きを読む]
  • 羽化 長野F3(7NSA1-1) 初子は大きくなるの法則?
  • 採集中にふと思い出しました「そういえば7NSA1-1が羽化していたけど計測してないじゃん」と。と言う訳で採集記事の前に羽化結果を計測しておきます。※子実体を除去すれば良かったですね7NSA1-1 メス 42mm(幼虫期間 16.4ヶ月 最大体重 7.2g)おおっ!!!親サイズであると共にMyギネスでもある42mmに届きましたヨヽ(゚∀゚)ノヒャッハーこいつを長野血統のメスと表で比較すると…おおおっ!?F2最大個体がNSa1-1で、F3最大個体が7NS [続きを読む]
  • 成虫の見分け方 ヒメオオクワガタ(メス)
  • ヒメオオ自体がマイナーなせいか?別のクワガタと見間違えられる事があります。実際私もいつもとは違う標高(特に山間部の灯火に飛んできたパターン)などでは「妙に大きいコクワだな…」とリリースし、後から画像を見て「ヒメオオだったじゃん(ノ∀`)アチャー 」と後の祭りになる事もありましたorzそんな訳で自分メモも兼ねてまとめてみました。シルエットによる見分け方ヒメオオと言えば”ウエストのくびれ”ですが、見る角度や [続きを読む]
  • (閲注系) 封印されし地獄の蓋が開いた…みたいな (見たくなかった)
  • 前回のコバエ殲滅戦線は、「汚染菌糸ビン幼虫の蛹化」により封じ込め作戦となりました。 == コバエ封じ込め作戦 ==容器蓋部をティッシュ(と輪ゴム)で覆い、コバエの侵入/侵出を防ぐその結果は…大成功ヽ(゚∀゚)ノヒャッハー相変わらずヤツらは居るのでしょうが、被害の拡大を防ぎ封じ込めることができたので安心して新幼虫たちにも菌糸ビンを使い始めたのです。…がところがぎっちょん、 ヤツらがまた現れ始めたのです(((( ;゜Д゜ [続きを読む]
  • 羽化 山梨F2(7YEA1-5/7YEA1-6) やはり芳しくない
  • 長野F3とは違い、全く成績の振るわない山梨F2です。7YEA1-5 ♂ 41mm (幼虫期間 15.0ヶ月 最大体重 5.9g)7YEA1-6 ♂ 36mm (幼虫期間 14.8ヶ月 最大体重 5.1g)まさかの小型オスでした。どうしてこうなったorz長野F3と何が違うんでしょうね…・菌糸ビンは同じ・温度設定も同じ・割り出しタイミングは卵だったり初齢だったり(つまり同じ)う〜ん…血統的素質の違いなんですかねぇ…にほんブログ村 [続きを読む]
  • 羽化 長野F3(7NSA1-39) ようやく無事に大メスが羽化しました
  • 大型メス…体重7.0g以上のメス達が連続して蛹化/羽化不全してしまい絶望状態でしたが、ようやく無事に羽化できた大型メスが現れましたヽ(゚∀゚)ノ!7NSA1-39 ♀ 41mm (幼虫期間 13.4ヶ月 最大体重 7.2g)う〜ん、こんなものか?早期組の大メス(41mm)よりは伸びると思ったのですが…というか長野F3は体重の割りに伸びない印象です。実際過去のデータと比べてみると長野F3は・幼虫期間の短縮化 しかしサイズは高平均・最大サイズダウ [続きを読む]
  • (長さは正義) ヒメオオ用長網を自作する 試作編
  • しばしば網の届かないヒメオオに出会います。ですが「届かないんだからしゃーない、次行こう次!( `・ω・´)b」とはなかなか切り替えることは出来ず、いつも悪あがきをしてしまいます。ですが結局は採れることもなく「網があと2m長ければ…」「梯子があれば…」と、毎回悔しい思いをしながら去るのですorz今回はそんな状況を打破すべく、網を長くする方向で努力してみます。と言う訳で買ってきました。100円ショップで売っている虫 [続きを読む]
  • 試し割り 長野F3 左後脚が無くても産卵成功…?
  • 絶賛産卵中だった長野F3(7NSA1-10)でしたが、先日無事に現地リリース致しました。ちょっと勿体ないかな?とも思いましたが、別に本命親というわけでもないしむしろ成功産卵木を見極めることが出来たと思えば成功なのではないでしょうか?と言う訳で後片付けがてら割り出してみましょう〜( `・ω・´)bけっこうガッツリと囓っていますね。ここだけでもあからさまな埋め戻しが3つと、埋め戻し無しが3つか。他にも幼虫の食痕と思わしき [続きを読む]
  • 8月のヒメオオ(群馬) 灼熱のぐんまーちほーで地獄を見た
  • 長野での採集に満足したので、あとはお土産を買って帰るだけです。まぁお土産と言ってもいつも野菜類や果物類などなのですが…「あ、そう言えば実家の母親が群馬の味噌を気に入ってたっけ」と言うことで遠回りですが群馬経由で帰ることにします。…群馬でのヒメオオポイントにも寄れるしね( `・ω・´)bぐんまーちほーこの日は今までの長野とはうって変わって非常に暑い!!!北斜面でいつも寒い印象がある当ポイントですが、8月だと [続きを読む]
  • 8月のヒメオオ(長野) 2/2 届かなかったヒメオオと届かせたヒメオオ
  • 2日め!昨日は往路で時間切れとなってしまったので、本日は復路から開始することにします。まずは昨日落とした個体を再チェックっと…・「おった(;゜д゜)」ペアの方が同じ枝のより高い位置に付いていました。…オス単体の方はいませんでしたが。メスはそもそも空腹(と交尾)の為にで樹上にいるのですぐ登り直してくるけど、オスはメスの匂い/空腹感を感じるまで潜りがちなのかな?今回は慎重にいきます。フォロー傘を設置し、網 [続きを読む]
  • 8月のヒメオオ(長野) 1/2 持つべきものは御神木 (画像多め)
  • WEB上でみなさんの夏休み報告を見る度にヤキモキさせられてきましたが、ようやくお盆行事も終わり自由時間が出来たので、それまでの鬱憤を晴らすかの如くヒメオオ採集へ突貫してきましたヽ(゚∀゚)ノヒャッハー「ここはいつも雲が横たわっているなぁ…」昨晩は異常に寒い夜(麓でも13℃くらいでした)だったせいもあり、今朝は幻想的な景色に一層の磨きがかかってそうです。美しく清々しく…最高の朝ですね。この時点で今回は良い夏休み [続きを読む]
  • 菌糸ビン交換 長野F3裏(7NSG) ド初齢の初投入は気を遣います
  • 孵化したてのド初齢をいきなり菌糸ビンへ入れるのは危険。と言う訳でマットで2〜3週間管理してから菌糸ビンへ移動します。7NSG1-3 マット投入後3週間7NSG2-1 マット投入後2週間ん〜肉眼で見た時は7NSG1-3の方が少し大きいかな?という印象でしたが写真で見ると、その逆の印象になりますね…まぁ1週間差じゃドングリの背比べですね(笑)と、菌糸ビンへの移動も無事終わったかと思われたその時にトラブル発生(;゜д゜)!?「あれ [続きを読む]
  • バーチャル・ヒメオオ採集に挑戦してみる
  • 世間は夏休みと言うことで、WEB界隈ではヒメオオ採集の報告を多く見かけます。しかしこちらは東京で墓参り(しかも送り&迎えの2回)をしなくてはいけないのでどこへも行けず…非常に歯がゆい思いをしています(´・ω・`)「い〜な〜オレもヒメオオ採取へ行きたいな〜」と完全引きこもり状態でモヤモヤしているところに、ふと妙案が。「Googleマップ&ストリートで  ヒメオオ探しができるんじゃね( `・ω・´)b」と言う訳で、さっそく「 [続きを読む]
  • 羽化 長野F3(7NSA1-20) ビン底蛹室にも負けず子実体にも負けず
  • ビン底に蛹室を作るわ、子実体は出るわ、大アゴが凹むわ…等々気の抜けない蛹だった7NSA1-20がようやく羽化しましたヽ(゚∀゚)ノさて計測の前に予測をば。なんか…妙にキレイな一連の成長推移線ですね(笑)ほぼ等間隔できているので…48→50→52と言うところでしょうか(笑)とうか3匹しかオスが居ないのかよ!と言う訳で割り出し開始です。※この画像だとヒメオオクワガタという感じがしますね7NSA1-20 ♂ 52mm (幼虫期間 14.5ヶ月 最 [続きを読む]
  • 8月上のヒメオオ(山梨) 3/3 嵐の↑中で輝い↓て〜
  • まさかの2日目キャンプ後に友人がお土産を買おうとしたのですが、「たいしたものが売ってない(´・ω・`)」と。そりゃぁまぁ甲府盆地に比べりゃ山梨側富士山はねぇ…(吉田うどんくらいか?)と言う訳でまさかの甲州市へUターン。お土産として道の駅甲斐大和で様々なフルーツを買い込み、キャンプは恙なく終了したのでした。しかし時間はまだAM10時。帰るには早い…というか高速道の渋滞が酷い(´・ω・`)さらには接近する台風の影響か八 [続きを読む]