hmokw さん プロフィール

  •  
hmokwさん: ヒメオオニッキ
ハンドル名hmokw さん
ブログタイトルヒメオオニッキ
ブログURLhttp://hmokw.blog.fc2.com/
サイト紹介文ヒメオオクワガタの飼育・採集日記などをメインに載っけてくブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供188回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2016/04/04 12:29

hmokw さんのブログ記事

  • (閲覧注意系) コバエの逆襲
  • 先日、コバエの発生源である菌糸ビンを交換しました。それによりコバエ騒動は一端の終息を見せていたのですが…「しかしヤツラは生きていたのです(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル」いやも〜何かのホラー映画かよ、と言わんばかりのしつこさですヽ(`Д´)ノちなみに今回の発生源は…「ほぼ全てのカワラ菌糸(プリカ)じゃねーか!( д)⌒゚ ゚ ポーン」どうやら全力で逆襲してきたようです。ちなみに発見当初、家庭用除菌スプレー(アルコ [続きを読む]
  • 蛹化 長野F3(7NSA1-30) ようやく通常組のそこそこ大型♂幼虫が蛹化しました
  • 蛹化したばかりなので、まだ小さいですね。まぁこれから膨らむと思います。さて今回の幼虫ですが↓以下のスペックです。7NSA1-30 幼虫期間 12.1ヶ月 最終体重 8.2g オスこれを長野血統オスで比較すると…ふ〜んむ。7NSA1-33の48mmよりは大型化するとして、11ヵ月の壁(←コレを超えると1ランク大きく=長くなる)を超えているのでさらに大きく…いや、でも最大体重が低いからなぁ…しかも後半を大手オオヒラで育てているので想定より [続きを読む]
  • 産卵セット(04/20)相変わらずWD組が活発です
  • 「産卵木が柔らか過ぎるから囓っているだけなのかな?」と思い産卵木を交換しようとすると…長野WD円形囓りのようですね(うちでは珍しい)。邪魔をしなければこの中心に産卵したのでしょうか?う〜ん…交換保留です。山梨WD山梨WDメスがもう1匹居たことを思い出し慌てて産卵セットへ追加したところ、側面に大穴を空けていたヤツとは離れた場所を囓りはじめました。こちらも交換保留!う〜ん、結局材を交換出来ませんでした。このま [続きを読む]
  • ヒメオオクワガタ 後ろ脚の棘 メス その2
  • 今年羽化した成虫を整理している時に、ふと気がつきました。「あれ?こいつ(ら)も後ろ脚の棘が無くね?」前回の記事では有無の原因は遺伝的なもの?としていましたが、(だって長野血統しか出てないし)どうやらそうではないのかもしれません?長野F3(7NSA1-23) ♀ 41mm (幼虫期間 9.7ヶ月 最大体重 6.7g)拡大しても棘はありませんね。反対側の脚もすね毛?だけです。山梨F2(6YEH1-1) ♀ 38mm (幼虫期間 10.4ヶ月 最大体重 5.8g)今 [続きを読む]
  • 産卵セット(04/06) その他のセット
  • 長野WDで卵が確認されましたが、では他のセットはどーなの?というと…山梨WD実はコレ、前回の長野WD材(ダニ材)です。ダニ材を少し乾燥させてから再利用しました。しかしこれは…産んでいるのか?これで産んでいて、なおかつダニが出るかどうかで殺卵ダニが材依存かどうかの目安になりそうです。北海道F2これは…う〜ん…このシデカワラ材は使い方がよく分かりません。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 産卵セット 長野WD ダニにも負けずに産卵成功です
  • 前回はダニにより全滅。それ以前は空産み。産卵に結びつかないのは何が原因なんでしょうね?まぁとりあえずダニ対策として…暫定ではありますが産卵木だけ交換。本対策としてダニが忌避するようなマットを準備しようと思っていたのですが…そのまま暫定材を囓り始めてしまったので2週間程待つ羽目に。と言う訳で「卵が出るかダニが出るか」、ちょっと割り出してみましょう。材の切り口が広範囲に囓られています。明るい色の部分は [続きを読む]
  • 菌糸ビン交換 害虫は鏖殺ぜぇヽ(゚∀゚)ノヒャッハー
  • あれから1ヵ月以上経ちましたがコバエが殲滅できませんorz粘着シートは既に地獄絵図(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブルと言う訳で重い腰を上げてコバエ除去の為に菌糸ビンを交換する事にしました。コバエの幼虫が菌糸ビン側面にまで入り込んでしまっています。左4つはワインセラー(汚染菌糸は7YEA1-5)右2つは冷やし虫家(汚染菌糸は7NSA1-2)ワインセラーの方がヤバイですね(ノ∀`)アチャー さてそんなビンに居る幼虫たちですが、7YEA1- [続きを読む]
  • 菌糸ビン交換 長野F3(7NSA1-39) コバエェェェェ! (無添加大型幼虫)
  • 現在、無添加菌糸ビンで大型に育った幼虫が2匹居ます。・7NSA1-38・7NSA1-39実はコレはかなりのレアケースで、今まで無添加菌糸で育てた幼虫は軒並み小型羽化(稀に中型)。なので「これが血統の違いか」と思うと共に有添加組との差異をまめにチェックしていたのですが…まさかのコバエ感染ヽ(`Д´)ノウワーン※あまりに衝撃的なコバエ画像なので画像処理してあります空気穴が大きかったみたいです(ノ∀`)アチャー 粘着テープで収拾す [続きを読む]
  • (閲覧注意) 産卵セットなどで見かける害虫・雑虫などの紹介 その2
  • 過去に遭遇した害虫たちを紹介していきます。※個人の感想ですので話半分で読んで下さい。[危険度 A]命を奪われるレベル。確実に捕殺する事を推奨する。疑わしきはS&D(サーチ&デストロイ)。[危険度 B]生命に対し直ちに影響は無いと思われるが、成長や産卵に障害が出ると思われる。[危険度 C]生理的嫌悪。見た目がキモイ。ビックリするなど。[危険度 不明]不明です。[危険度 S]対処不能卵に付く小粒ダニ?[危険度 A]レア細かい茶色 [続きを読む]
  • (閲覧注意) 産卵セットなどで見かける害虫・雑虫などの紹介 その1
  • 過去に遭遇した害虫たちを紹介していきます。※個人の感想ですので話半分で読んで下さい。[危険度 A] 命を奪われるレベル。確実に捕殺する事を推奨する。疑わしきはS&D(サーチ&デストロイ)。[危険度 B]生命に対し直ちに影響は無いと思われるが、成長や産卵に障害が出ると思われる。[危険度 C]生理的嫌悪。見た目がキモイ。ビックリするなど。[危険度 不明]不明です。[危険度 S]対処不能粘菌[危険度 不明]ちょいレア過剰な湿度や [続きを読む]
  • 菌糸ビン交換 長野F3(7NSA1-40) どのサイズから大型個体と呼ぼう?
  • 「幼虫年齢10ヵ月ともなれば成長期も終わっただろう?」と言うことで交換します。この時機に交換しておけば蛹化まで持つんじゃないかな〜?けっこう大きいですね。いや大きいと言うより長い、かな?そしてこれは蛹室では無いでしょう。あーでもこれはメスかな〜と言う訳で結果は7NSA1-40 (6.3→9.9ヶ月) 5.3→6.3g (106日)う〜ん…もっと伸びると思ったんですが前回の交換時機がマズったのかな?早期組なら40mmは超えないレベルで [続きを読む]
  • (ダニ画像注意) ダニによる卵の捕食はあるのか?
  • せっかく卵を産んでも割り出してみればダニまみれ。(閲覧注意)これとか、これとか、これとか。長野血統を中心に…というか記録上では長野血統だけ(ほぼWD、累代組は1例だけ)にしか発生していませんね…( ゚д゚) 長野は何か悪いものを持ってるのか?・初代WDはボーベリアで全滅(←ビックリしました)・2016年のWDはダニで卵全滅。・2017年のWDもダニで卵全滅中。などなどその結末は悲惨なものとなっています(´・ω・`)とまぁ前置きは [続きを読む]
  • 産卵セット 長野WD(7NSE) ワイルドが誤爆だぜぇ! その2
  • 山梨WD(7YDa)が失敗だった">山梨WD(7YDa)が失敗だったので次は長野WD(7NSE)も確認してみます。すると…?産んでるかな?でも埋め戻しが無いような…ここは無事残っていますね。これも埋め戻しがないかな?と言う訳で割り出してみると…「うげっ!」既にダニの巣窟とかした卵室を発見(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブルどうやら☆卵のようです。そして次は…。・゚・(ノД`)・゚・。…こちらも☆卵でした。う〜ん、先天的なものなのか…それとも後 [続きを読む]
  • 産卵セット 山梨WD(7YDa) ワイルドが誤爆だぜぇ!
  • 先日に派手に囓られている産卵材が確認されましたが、このまま放って置いたら上書きされて卵が潰されるのでは?と思い卵を割り出そうとしたのですが…?既にキレイになってるじゃん(;゜д゜)!前回確認したときは木屑が詰まっていたはずなのに…(ノ∀`)アチャー 産卵痕は全く無く、ただただキレイに削ってあるだけでした(´・ω・`)産卵材が柔らかすぎるのかな?材を交換する事にします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 産卵セット(03/23) ワイルドが爆発だぜ!
  • 先週は長野WD(7NSE)と山梨WD(7YDa)でしっかりとした囓り初めが確認されましたが今週はどうでしょうか?結論から言えば、長野WD(7NSE)「んあ!?」真っ最中なところでした。マット上には木屑が降り積もっています。他にも数カ所在りました。…だけど産んでいるかどうかは?です。大抵の場所は材が柔らかすぎるだけ何じゃないかな…むしろ前回の産卵痕が上書きされていそうです(´・ω・`)山梨WD(7YDa)こ、これは…( д)⌒゚ ゚ ポーン [続きを読む]
  • 菌糸ビン交換 山梨F2(7YEA1-6) 山梨(YE)は小型血統?
  • どうにも芳しくない山梨F2(YE)ですが、今回も芳しくありません。外から見える食痕は悪くなかった筈なのに…7YEA1-6 (7.7→11.0ヶ月) 5.1→3.9g (99日)この始末orzダニまみれで痩せ細っております。・゚・(ノД`)・゚・。F1世代と比較しても…あれ?元々こんなもんか(笑)?しかし並行して育てている長野F3はと言えば非常に安定しています。直接比較すると・初期の成長が悪い 長野F3では4ヵ月過ぎた頃に訪れる成長期が、 山梨F2にはほとん [続きを読む]
  • 産卵セット(03/16) マット変更の効果?
  • 「空産みばかりの原因はマットが埋め戻しに適さないから?」と思い順次変更していったのですが、今週はとうとうその結果が…(;゜д゜)!?・北海道F2(8HHA1) 縮小傾向・山梨WD(7YDa1) 青カビ&シイタケ臭材に興味あり?・長野F2(7NSF1) まさかの若手突然死・長野WDF2(7NSE1) 種駒穴を中心に囓りまくり・北海道F2(8HHA1) 縮小傾向北海道F2はメスが大量に居るので(早期羽化&大型個体)そちらをメインにしようと思い、既存 [続きを読む]
  • 菌糸ビン交換 長野F3(7NSA1-20) 普通に大型幼虫
  • 前半はカビにまみれ、高頻度の交換の末にカワラ菌糸→大手オオヒラ菌糸への変更を余儀なくされた、大変不遇の幼虫ですが、その結果は如何に!?既にタイトルでネダバレしちゃってますが(笑)大手オオヒラ菌糸って、妙に食痕(糞)の状態が良いんですよね〜これが大手のノウハウというヤツなのでしょうか?(それともカワラ菌糸が良くないのか?)こいつ…デカいぞ!!!ヽ(゚∀゚)ノヒャッハーと言う訳で結果は7NSA1-20 (7.9→11.0ヶ月) 7 [続きを読む]
  • 菌糸ビン交換 長野F3(7NSA2-1) もう1匹のアカフン幼虫
  • Myギネスを達成したアカフン幼虫、その実験のもう1匹の方もチェックしてみます。糞の状態は…粗い。うーんむ、コレはどういう状態なんだろう…?現状食べるところがないから、バクテリアまみれにして急速に何かしているとか?(カビ菌とかと戦っているのか?)幼虫は生きているようだけど…コナダニまみれ〜(ノ∀`)アチャー そして幼虫自体はと言えば細い!頭ちっちゃい!…でも長〜い!!( ゚д゚) !?と言う訳で結果は…?7NSA2- [続きを読む]
  • Myギネス'18/02 長野F3(7NSA2-2) 幼虫10.2g (捕らぬ狸の皮算用?)
  • Myギネス親の子孫だけあって最初から大型化が期待されている長野F3(7NSA)から顕れました。まぁまだ捕らぬ狸の皮算用的なところはありますが、この記録はしばらくは更新できないんじゃないかな?と思い記事にしておきます。2017/06/04 割り出し2017/06/23 菌糸ビン1本目へ 初齢 アカフン実験2017/07/28 菌糸ビン2本目へ 初齢 ?g→?g (0.0ヶ月→1.3ヶ月)2017/10/31 菌糸ビン3本目へ 2齢  ?g →1.7g (1.3ヶ月→4.5ヶ月) [続きを読む]
  • 羽化 長野F3(7NSA1-23) 早期羽化組最後の個体です
  • 年末から始まった早期羽化(早期蛹化)ラッシュですが、とうとう最後の個体になりました。つまり今後は大型の成虫が望める?訳です。とは言え早期羽化でも意外に大型として羽化している長野F3、今回も期待は捨てません。7NSA1-23 幼虫期間 9.7ヶ月 最終体重 6.4gまず予想では…最大体重をみるかぎり、メス約39mmといったところでしょうか?(蛹化時に性別メスは確認済です)近い姉妹の7NSA1-27(♀39mm 幼虫期間 9.1ヶ月 最大体重 6.6g [続きを読む]
  • 産卵セット(03/02) 増え続ける空産みセット
  • 今回は長野F2セットです。何というおざなりな埋め戻し( ゚д゚) 中には誰も居ません(´・ω・`)これでWD組/累代組問わず、ほとんどの産卵セットで空産みが確認できました。こうなるとメス親が原因というより産卵セット方法に問題があるのかな?ちなみに今までと一番異なるのはマットです。今回は産卵材などの劣化を抑える為に水苔にしてみたのですが、これだと埋め戻ししにくいとか?あとはぜりーや環境(置き場所)ですが…うーんむ… [続きを読む]
  • 羽化 長野F3(7NSA1-33) 
  • 大型ながらも早期羽化をしてしまった幼虫になります。7NSA1-33 幼虫期間 9.0ヶ月 最終体重 7.7g予想は…う〜ん、50mmにはギリギリ届かないかな〜(右隣の53mmは最大体重が9g台でした)と言う訳で菌糸掘り開始!型は良いですね。太型なのは長野血統だから?もしくは菌糸ビン添加剤のせい??こいつはキトサン多めのビンでした。それとも初齢時低温ひっぱりのせい???ちなみに幼虫時代の体型も2齢時3齢時太型でした。そして羽化結果 [続きを読む]
  • (閲覧注意系) 仁義なき戦い RE:コバエ殲滅戦
  • 前回の戦いが終結し(そう言えば記事にするのを忘れてました(汗))平和な時間を過ごしていたのですが、最近またコバエが飛んでいるのに気付きました。しかし冷やし虫家はトラップ設置済だし…もしかしてワインセラーの方か!?と言う訳で粘着トラップを2枚ほど設置してみました。2日目!「うわ(;゜д゜)」もう一枚も。たった二日間でご覧の有様ですよ。クロバネキノコバエってヤツですかね。全ての管理スペースにトラップが必要の [続きを読む]
  • 羽化 山梨F2(6YEH1-1) 初子は大型になる?
  • 長野F3に気をとられているうちに、いつのまにやら羽化していました(笑)底面を掘ると直ぐにご対面。ピッカピカです…いや、むしろテッカテカか?う〜ん…キトサンを入れまくると光沢になるのか(笑)??成績の振るわない山梨F2ですが、思ったよりも良いサイズになりそうです。と言う訳で結果は6YEH1-1 ♀ 38mm (幼虫期間 10.4ヶ月 最大体重 5.8g)おー…イイじゃないですか。というか7NSA1-9">先日の7NSA1-9とどうしてこんなに差が開 [続きを読む]