みほとけ さん プロフィール

  •  
みほとけさん: みほとけのいえ
ハンドル名みほとけ さん
ブログタイトルみほとけのいえ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/mihotokenoie/
サイト紹介文苦しみや不安に満ちた人生を、自由に、楽に生きられる方法を、人生の法則から語るメッセージ。
自由文現代は、不安やストレスに満ちた時代。こんな時代を、自由に、楽に生きられたらいいと思いませんか? 本サイトでは、人生のいろんな法則に基づいて、私たちがよりよい人生を送れる方法や、物の見方がわかりやすく語られています。すでに多くの方から、人生が変わったと喜びの声をいただいています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2016/04/04 22:44

みほとけ さんのブログ記事

  • しあわせへの浄化・・・
  •  みほとけを讃えよう みほとけは原初のボダイ心 その本質は 大宇宙のエネルギーの安定 時間・空間を離れた宇宙の愛 みほとけを念じよう みほとけはこの世界のエネルギーのアンバランスを覚知して 自らカルマをもって 安定とバランスを汚し この日本に生まれられた... [続きを読む]
  • しあわせの波動に身を浸す・・・
  •  大自然が装いを変えている 黄金色の穂を垂れた稲田は刈り取られ 樹々は紅い実をつけている 野の草は根を大地に深くめぐらして これから来る冬の時季への準備をはじめている 緑色の大地が黄金色に 潤いを含んだ空気が乾き始めるそのように 人のからだも変化を始め ... [続きを読む]
  • 絶望の超越・・・
  •  10月半ばの肌寒さは ここちよい緊張感をもたらしてくれる 澄みきって安定したエネルギーが流れ それが大気に充満して 一息ごとにあなたの全身に  宇宙の精気が広がっていく 精気はプラーナ 大宇宙に満てる生命エネルギーであり 息をするごとにあなたの微細なエ... [続きを読む]
  • 声明は「宇宙の鼓動」・・・
  •  エネルギーの波動は 微細だ 宇宙のエネルギーは波動をもち 流れをもつ それは感覚としては 風の感覚に近い そう。安定したエネルギー波動はちょうど 寒い冬の終わりにそそぐ春の風のような感覚がある 全身を底から温め 冬の固く重くなった体を軽く 流動的にして... [続きを読む]
  • 至福が湧き出る想念・・・
  •  あなたの生命って 宇宙大 あなたの生命の歴史は そのまま宇宙の歴史につながっている あなたの生命の波動は 宇宙・みほとけの波動 柔らかな すなおなこころであなた自身に接してごらん あなたの生命の実相が見えてくる この世界はシンプル あなたの生命の本質も... [続きを読む]
  • しあわせに躍動する細胞を感じる・・・
  •  人間ってだれしも 人のしあわせを願う 人間のたましいって そういうふうにできている だから 人が笑っているとうれしいし 悲しんでいると 声をかけてあげたくなる 人間の原初に近いこころって 人をしあわせにしたいって思っている あなたが柔らかに そぼくに ... [続きを読む]
  • 新しいみほとけの転生・・・
  •  この世のすべては流れをもち 瞬時もとどまるものは存在しない 流動は旧い自己の喪失であると同時に 新しい自己への生まれ変わりでもある 流れを留めてはならない 想いを固定化させてはならない 固定化はあなたのエネルギーの流れを停留させ よどみ 腐敗に導いてい... [続きを読む]
  • たましいを無限の世界に解き放つ・・・
  •  佛教は宗教ではない 宗教を生みだす さらに一歩踏み込んだ世界に見えてきたもの それがみほとけの説かれる法理だ だから佛教は みほとけが開いた教えではない まして みほとけが考案したり 発明したりしたものではない 瞑想を通して見い出されたきた生命の事実 ... [続きを読む]
  • みほとけは希望のともしび・・・
  •  みほとけは人を罰しない みほとけにはエゴがない だからみほとけは人を選ばれない 救いに条件を課されない みほとけは慈悲の人 だから守るべき自分がない 自分のいのちのなかに人の苦しみを映し出し その苦しみを自身の苦しみとして荷われる みほとけには人と自分... [続きを読む]
  • しあわせの法則・・・
  •  悦びのなかに生きよう 悦びは波動を軽くする 悦びはあなたの人生のよき展開を加速させる だからどんな時にも 微笑みのゆとりをたいせつにしよう 悦びは悦びを生む 悦びの波動が あなたにわくわくを引き寄せる 波動って同じ波長同士が引き合う法則がある だからし... [続きを読む]
  • 一瞬の中の無限のしあわせ・・・
  •  すぐれたことばに接した時 息をのむ美しさに触れた時 人は感銘の中に懐かしさを覚えることがある 秋の夕暮れの光景や 静かに深くこころを揺さぶる音楽のなかに 人はしばしば 安らぎとともに懐かしさを感じることがある 懐かしさは遠い昔 あなたが今とはちがう生を... [続きを読む]
  • 無常はしあわせの源・・・。
  •  昨晩の月は美しく 見る者のこころを静寂にさそう中秋の月 秋の静けさに虫の声が合流して うるわしい和合がいとなまれた夜 四季の移り変わりは美しく 大自然のエネルギーの流れと変遷の中で それが時に人のこころを開き 詩的世界にその人をいざなっていく 日本は四... [続きを読む]
  • しあわせを創造する循環・・・。
  •  雨の潤いが大地に落ち 大自然が悦びに満たされる秋の朝 ひんやりとした心地よい風が 目覚めのこころよさをあなたにもたらす 大地は水を吸い 草花や樹木をはぐくむ その草花や樹々は やがてその水を根に含み浄化し 育ててくれた水の恩恵に その存在をもって応えて... [続きを読む]
  • たましいの内奥に含む輝き・・・。
  •  新しい空気が地球を包む 十月最初の月曜日  年度の前半から後半への移り変わりの時季だ 朝のひんやりした空気は それまでの温もって停滞した空気を駆逐し 新しい緊張を大地にもたらす 空気の入れ替わりのごとくに 衣服が夏服から冬服へ ずっしり感じるその重さが... [続きを読む]
  • 新しいあなたに生まれ変わる道・・・。
  •  あなたがあなたに相応しい道を歩む時 あなたの生命の波動は澄んでくる 静寂な落ち着きの空気の中で わき上がる悦びを感じるだろう 全身の躍動感は あなたの細胞を活性化する あなたのたましいがひらくそのような体験をした時 それはあなたが相応しい道を歩んでいる... [続きを読む]
  • いのちの蘇生・・・。
  •  静寂の中であなた自身と対話する時間をもとう 瞑想はあなたの中の宇宙との対話 あなたの遠い昔の原初の生命とのコミュニケーション 朝の澄んだ空気の中で 目を閉じて全身をリラックスさせ 大気に流れる宇宙の波動の音に耳を澄まそう 大いなる宇宙の愛に包まれている... [続きを読む]
  • 希望と生まれ変わり・・・。
  •  大地の波動は今 ひそかに上がりつつある 地球を包むエネルギーは微細に 軽やかに移り変わろうとしている 争いと憎しみが渦巻くこの世界の中にあって それを支える波動が伏流水のように 新しい時代を志向している 人間の平和への願い ともに支え合い助け合うことを... [続きを読む]
  • 愛・・・。
  •  悲鳴が聞こえる 災害に打ちひしがれ 瓦礫に閉じ込められた人たち 愛する家族が土砂崩れに遭い 絶望的な状況に置かれている姿に 悲鳴が聞こえる 内戦やテロで家を焼かれ そぼくな生活を打ち破られ踏みにじられ 長い間育った村やなつかしい人たちを奪われ 行く末を... [続きを読む]
  • すべてのしあわせの源流とは・・・。
  •  あなたの人生の核をはっきり感じよう 核とは人生の中心 あなたがすべての選択の中で選り分け選り捨てて これだけはゆずれないというあなた自身 それはあなたの意思による選択というより 宇宙があなたに課するさまざまな試練を通して 見えてくるものといったほうがよ... [続きを読む]
  • 「無常」はしあわせの入り口・・・。
  •  一瞬の中に無限の歴史が宿り 一滴のしずくの中に 果てしない宇宙が存在する 上を向くのではなく あなたの内面に思いを向けていこう 送信ではなく あなたの全身で宇宙を受信していこう 理想は上にあるのではない 答えは語ることにあるのではない 目を閉じて すべ... [続きを読む]
  • 永遠の歓喜・・・。
  •  秋分の朝 空気は最高に澄みきり あなたの願い あなたのこころが曇りなく映し出される この日にあなたの人生の志を立て 新しいあなたへの方向づけをしていこう 人は日々の瞬間の中で 微細な生まれ変わりを経験している あなたの体の細胞の代謝のごとくに あなたを... [続きを読む]