直傳靈氣療法師&ヒーラー@千葉太郎 さん プロフィール

  •  
直傳靈氣療法師&ヒーラー@千葉太郎さん: 癒しと気づきで本来の自分を見つける旅へ
ハンドル名直傳靈氣療法師&ヒーラー@千葉太郎 さん
ブログタイトル癒しと気づきで本来の自分を見つける旅へ
ブログURLhttps://ameblo.jp/hs-porepore/
サイト紹介文札幌、船橋、糸島などで、ヒーリングや直傳靈氣(レイキ)セミナーをしているヒーラー千葉太郎のブログ
自由文札幌(北海道)、船橋(千葉県)、糸島(福岡)などで、ヒーリング/直傳靈氣(ジキデンレイキ)セミナーをしているヒーラー・千葉太郎が、ヒーリング、レイキ、食、旅、子育て・・・etc 時にあつく、時にゆるく、日々をつづります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2016/04/04 23:05

直傳靈氣療法師&ヒーラー@千葉太郎 さんのブログ記事

  • 日々、どのように汗をかくか
  • 直傳靈氣(ジキデンレイキ)師範 千葉太郎です。 以前、倉本聰の書いた文章を読んだ時のこと。 なぜ、演劇の感動がスポーツの感動に勝てないのか?それは、汗をかいている量の問題ではないか? ということから、舞台で俳優が走り続ける「走る」という演劇を思いついたようです。 当時、富良野塾で、その練習をしていたら、足腰を故障する人が多く出て、お医者さんから「一体、何をやっているんだろう?」と思われて、最終的には [続きを読む]
  • 30年ぶりの再会、恩師と飲む
  • 直傳靈氣(ジキデンレイキ)師範 千葉太郎です。 一昨日の夜、急な中高の同級生からのお誘いがあり、当時の担任を受け持っていた先生と、3人で飲みました。 実は、当時は、若手の先生だったのですが、30年も経つと、その先生は、現在の校長先生に! 校長先生になったことは、本当にびっくりしたけれど、当時から、生徒を守る立場の先生だったから、仲間の内では「良かった」という声もありました。 その先生とは、卒業してから、 [続きを読む]
  • 船橋:直傳靈氣後期セミナー開催2/27(火)28(水)
  • 直傳靈氣(ジキデンレイキ)師範 千葉太郎です。 来週2/27(火)28(水)に、直傳靈氣の後期セミナーを行います。 後期セミナーでは、・遠隔(離れていてもエネルギーを送れること)・悪癖(依存症やヒステリーなど)の改善方法などを学びます。 実際に、前期セミナーを受講されて、靈氣の効果を実感されることで、「遠隔ができたらなぁ」と思われて、後期セミナーを希望される方が多いのですが、やっぱり便利です。 例えば、じ [続きを読む]
  • メッセージカードのプレゼント
  • 直傳靈氣(ジキデンレイキ)師範 千葉太郎です。 11月から始まった、ファミリーヒーラー・ベーシック講座の第1期のセミナーが、今日で終了しました。 本当は、皆さん、全員一緒に終了したかったのですが、雪やお子さんの体調の関係で、今日が最終日になりました。 今日は、アストロロジーについて、自分と家族について、検証をしていき、最後は、この3ヶ月間を振り返ったのですが、それぞれの方が、いろいろな変化をしていった [続きを読む]
  • 一週間遅れのバレンタイン
  • 直傳靈氣(ジキデンレイキ)師範 千葉太郎です。 昨日、今月のつきみ野出張が終わりました。 つきみ野は、妻の実家なのですが、僕たちが仕事をしている間、小三の娘を義両親が、面倒をみてくれています。 ですから、つきみ野出張を、もう4年以上続けられているのは、義両親のおかげなのです。 今回は、サロンの本オープンのタイミングで、妻が対応できなかったので、一週間遅れで、ばーばと一緒に買い物に行き、バレンタインのチ [続きを読む]
  • 一途に好きなことに命がけで
  • 直傳靈氣(ジキデンレイキ)師範 千葉太郎です。 羽生選手と宇野選手のフィギュアスケート、金銀のメダルで湧いた昨日。 個人的には、あまりオリンピックは見ていないものの、0.1秒差でメダルの色が変わるとか、本当に厳しい世界だなと思います。 でも、この時期に、様々な苦労をしてメダルを手にしたというような美談が、いろいろな形で放送されますが、僕はそのような内容が、あまり好きではありません。 怪我からの復活だとか [続きを読む]
  • 生きる世界は目の前だけでない
  • 直傳靈氣(ジキデンレイキ)師範の千葉太郎です。 今日から、今月のつきみ野出張。 今日は、クライアントさんに、旅をしていた時の話をする機会がありました。 2001年、アメリカ大陸縦断中の時の話。 確か、エクアドルにいた時に、20代の男性が餓死をしていたという日本のニュースを聞きました。 飽食の日本で、餓死をするとは。 それで、もし南米だったら、餓死をするくらいならば、人のものを盗んでも食べようとするだろう・・ [続きを読む]
  • チャレンジに喜びを持っている大先輩
  • 直傳靈氣(ジキデンレイキ)師範 千葉太郎です。 昨日は、前職でお世話になった方の新オフィスを訪ねました。 もともと自分で会社を作り、その会社を大きくした後、退任。 その後、個人事業主として仕事をしていて、60歳を迎えた後、新たな会社を再度立ち上げ、大阪を拠点にしていたのですが、昨年秋に東京オフィスを立ち上げたのです。 60歳を過ぎたら、周囲は定年でリタイアしている人が多い中、また、自分を追い込んで、会社 [続きを読む]
  • 自己肯定感を持つために
  • 直傳靈氣(ジキデンレイキ)師範 千葉太郎です。 例えば、子育てにおいて、自分を認めることができた子供は、相手も認めることができると言います。 子供が自分を認めるというのは、少し難しいのですが、自分が何をしたいか、それを親に理解をしてもらう、受け入れてもらうと、そこに満足が生まれるのでしょうね。 どんな小さな子供、赤ちゃんでも、そういう意志は、みんなあります。 でも、それは、マニュアルにはないし、分か [続きを読む]
  • 人の本来の良さを引き出す
  • 直傳靈氣(ジキデンレイキ)師範 千葉太郎です。 ヒーラーとは、どのような存在か?と聞かれた時の、答の一つとして「その人の本来の良さを引き出す」ということをお伝えしています。 それは、僕らがヒーリングをする意味も、そこにあると思いますし、レイキをお伝えしているのも「その人の自然治癒力に働きかける」という意味では、やはり「その人の本来の良さを引き出す」というところに行き着くのです。 例えば、料理も同じで [続きを読む]
  • ポジティブに生きるということ
  • 直傳靈氣(ジキデンレイキ)師範 千葉太郎です。 昨日までのオープニングイベントが終わり、また今日から新たな章に入ったような感じがします。 全ては日常の延長なのですが、また新たな課題が出てくるわけです。 僕は、いっぺんにいくつもの課題をこなすことができないので、一つ一つ、片付けていくことを心がけます。 そのためには計画を立てないといけません。 自分が調子の良い時は、計画を立てられる状態。 そうでないと、 [続きを読む]
  • サロン・オープニングイベント:自分たちらしさを伝える
  • 直傳靈氣(ジキデンレイキ)師範 千葉太郎です。 今日で、ようやくサロンのオープニングイベントが終了しました。 今日は、大人と子供が合わせて、40名以上の参加! 遠方は、札幌、静岡、栃木からも駆けつけて下さった方もいらっしゃいました。 ですから、本当にバタバタしてしまい、どうしても全てに氣が回らなかったのですが、参加をして下さった皆さんが、いろいろなお手伝いをして下さったので、乗り切ることができました。 [続きを読む]
  • 応援と祝福を感じる日
  • 直傳靈氣(ジキデンレイキ)師範の千葉太郎です。 今日は、オープニング・イベントの2日目。 飲み会込みの、レイキ練習会&体験会でした。 もともと、予定をしていなかったのですが、他の日程で、参加者が増えたので、今日を、別途、設けました。 大人と子供を合わせて、19名。 今日もご挨拶でお話をしたのですが、僕たちの新たなスタートいう意味もあり、第二の結婚式のような感じがしています。 昔の結婚式のような特別なことだ [続きを読む]
  • 札幌:直傳靈氣前期セミナー開催3/10(土)11(日)
  • 直傳靈氣(ジキデンレイキ)師範の千葉太郎です。 札幌での直傳靈氣セミナーのお知らせです。 来月3/9(金)〜12(月)の間、今年最後の札幌へ訪問をさせていただき、その際に、下記予定にて、直傳靈氣セミナー(前期)を開催させていただきます。 前期①:3/10(土)13〜16時前期②③:3/11(日)10〜17時(お昼休みあり)料金:48,600円場所:札幌市中央区南2条西5丁目 ロジェ25 303 スタジオピルカ講師:直傳靈氣(ジキデン [続きを読む]
  • サロン・オープン:今日という日を迎えられたこと
  • 直傳靈氣(ジキデンレイキ)師範 千葉太郎です。 おかげさまで、サロンの本オープンになり、オープニングイベントも、無事終了しました。 早く来てくれた方のお手伝いに甘えながら準備をして、結局20名の皆さんが参加してくださり、広い部屋になりましたので、施術ベッドを2台置いて、レイキ練習会がスタート。 この部屋にベッドを2台置いたら、どんな雰囲気になるかなと思っていたので、なんか、それだけで嬉しかったで [続きを読む]
  • いよいよ明日、オープン!
  • 直傳靈氣(ジキデンレイキ)師範 千葉太郎です。 いよいよ明日がサロンの本オープン。 そして、オープニング・イベントを考えていて、明日と12日(月・祝)は、前半にレイキ練習会&体験会。 後半はランチに簡単な食事を用意するので、軽くパーティ。 そんな気軽な感じで考えていたのですが、まもなく0時を回ろうとしているのに、いろいろと終わらない(笑) 思い出すと、僕らの結婚式の前日もなんだかバタバタしながら、ほとん [続きを読む]
  • 時間が解決するのではなく、自分が解決するもの
  • 直傳靈氣(ジキデンレイキ)師範 千葉太郎です。 どんなに苦しいことがあっても、やがて時間が解決する・・・なんて、言うことが多いものです。 でも、本当に深い傷だった場合、時間が解決するとは、とても思えません。 深い傷であるが故に、傷がなかったことのようにするのではない。 むしろ、傷は傷として本人が認めていく中で、ある時点から「傷はあるけれど、大丈夫」と思えることから、何かが変わっていくのです。 自分が持 [続きを読む]
  • 新しい春に向けて
  • 直傳靈氣(ジキデンレイキ)師範 千葉太郎です。 やっぱり、少しだけ、日が長くなってきたように思います。 毎日が同じような感じがしても、必ず、何かが違うもの。 冬だからといって冬眠しているのではなく、春のための準備をすること。 目には見えなくても、確実に日々が変わるように、自分自身も変化をし続けていることを感じます。 新サロンの本オープンまで、あと2日。 これもまた、新しい春に向けての準備です。 ▼次回の [続きを読む]
  • 祝44歳その2:娘の想いに感動!
  • 直傳靈氣(ジキデンレイキ)師範 千葉太郎です。 昨日の誕生日のプレゼントの件。 娘の想いに、とても感動した話です。 バースデーカードの封筒の中に、別の小さな封筒が。 その中には、ちぎられた折り紙に「おつぎは、ちきゅうぎ」と書かれていました。 そして、リビングの地球儀のところへ行くと、また違う紙がおいてあり「たな(棚)みたいなおぶつだん(仏壇)の上」というように、指示書になっているのです。 それが、家の [続きを読む]
  • 祝44歳:可能性、幸せ、成長
  • 直傳靈氣(ジキデンレイキ)師範 千葉太郎です。 今日は、誕生日、44歳を迎えました。 先程、家族に、外でお祝いをしてもらいました。 今朝は、朝起きるとサンタさんからのメッセージのように、枕元に封筒がありました。 中には、賞状のメッセージカード。 そして、右下のボタンを押すと音楽も流れます。 あと、その封筒の中には、もう一つの娘からのサプライズが。 それは、改めて、お伝えしたいと思います。 さて、44歳。 ちょ [続きを読む]
  • サロンの表札ができました!
  • 直傳靈氣(ジキデンレイキ)師範 千葉太郎です。 今日、サロンの門に付ける表札が出来上がってきました。 星と月に「pole pole」の文字。 スピリチュアアルな部分もあるけれど、小さなお子さんも、たくさん来るので、このようなデザインを選びました。 そして、イメージで見ていたよりも、実物はもっと柔らかい感じで、良かったです。 照明器具の時もそうでしたが、選んだ後、一つ一つ目に見える形になってくると、またひとつ自 [続きを読む]
  • 世界中どこにもない講座ができたこと
  • 直傳靈氣(ジキデンレイキ)師範 千葉太郎です。 今日は、ファミリーヒーラー・ベーシック講座の6回目の授業。 そして、最終回。 本当は1/30に行うはずだったのですが、受講者のお子さんの体調不良もあり、日程を変更したのです。 しかし、今朝は雪が降ったり、やはりお子さんが体調不良だったりしたので、その方達には別日を設定することにして、今日の講座を行いました。 このファミリーヒーラー・ベーシック講座の最終ゴール [続きを読む]
  • 2月、3月レイキ練習会、出張などのお知らせ
  • 直傳靈氣(ジキデンレイキ)師範 千葉太郎です。 今日からいよいよ2月に入りました。 先月末は、1年ぶりのフルマラソンで、自己ベストを更新できたので、とりあえず、いろいろな意味で頑張ったのかなと思っています。 さあ、今月は、いよいよサロンの本オープン! 2/9が、僕にとって大切な日で、その日がオープンになります。 やっていることは変わらないけれど、その時点が本来のスタートであると意識することが大切。 そう考え [続きを読む]
  • 定期的に遠隔で靈氣(レイキ)をするポイント
  • 直傳靈氣(ジキデンレイキ)師範 千葉太郎です。 靈氣を実践していくと、遠隔の便利さを感じます。 目の前にいなくても、エネルギーを送れることや、自分の手が当てられない場所にも送れるのは、本当に便利です。 特に、自分自身に、また身内や知り合いが病気になってしまい、定期的に靈氣を送ってあげたいなと思う場合もあると思います。 その時のポイントは、1日のスケジュールの中で、靈氣を送る時間をあらかじめ決めておくこ [続きを読む]
  • Maholzさんの雛人形に決めました
  • 直傳靈氣(ジキデンレイキ)師範 千葉太郎です。 今日は、娘のクラスが学級閉鎖で、もともと予定をしていた「お雛様と木の人形展」へ、お昼頃に行ってきました。 もともと、お雛様は、妻が初節句の時のものがあるのですが、昔の7段飾りなので、置くスペースが限られてしまうのです。 それで、妻がずっと欲しいと思っていた方の実物が見られるということを知り、上石神井まで。 お昼過ぎに到着したのに、古民家のギャラリーに長蛇 [続きを読む]