よし さん プロフィール

  •  
よしさん: 一日一投!気になる話題をお届けします。
ハンドル名よし さん
ブログタイトル一日一投!気になる話題をお届けします。
ブログURLhttp://pyujon.com/wp/
サイト紹介文日々お悩みの疑問にお答えしていくブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供385回 / 365日(平均7.4回/週) - 参加 2016/04/05 18:46

よし さんのブログ記事

  • えのきは洗う?洗わない?冷凍保存してもいい?
  • 本来、10月〜11月、秋が深まって行く頃が旬の「えのき」。冬に向かってたくさん採れるので鍋には最高ですよね。でも、現在売られているものは天然ではなくほとんどが人工栽培のものです。しかも全く日光には当てず、室内の冷蔵庫で栽培されます。よって一年中いつでも食べられるというわけです。そんな馴染みの深いえのきですが使うときは、当然洗うべきなのでしょうか?それとも洗わないでいいのでしょうか?また、残ったり買って [続きを読む]
  • えのきの栄養や効能は?加熱するとどうなる?
  • 野菜の中でもどちらかというと目立たぬ存在の「えのき」。色が白くて、細くて、小さくて・・・おまけに味も淡泊です。これが大好きという人もあまりいないような気がします。(嫌いという人も少ないかも・・)はたして、このえのきにはどんな栄養と効能があるのでしょう。また、加熱しても栄養は残るのでしょうか。詳しく調べてみました。えのきの栄養や効能は?えのきには、意外ですがその見かけによらず(!?)結構しっかりと栄 [続きを読む]
  • しその栄養と効能は?食べすぎても大丈夫?
  • しそは、お料理の味や香りのアクセント的な使い方で大活躍してくれる食材ですね。ビニールハウスでの栽培で、一年中使えることもとても便利です。そんな身近な和ハーブであるしそですが、栄養や効能はどんなものがあるのでしょうか。しその栄養や効能は?しそは、栄養素を多く含む大変優秀な食材です。含まれる栄養素は、代表的なものとして次のようなものがあります。β―カロテンビタミンCビタミンEビタミンB1ビタミンB2ぺリ [続きを読む]
  • しそ(大葉)は洗うべき?切り方や保存方法は?
  • しそ(大葉)は、お料理の味や香りのアクセントとして手軽に使える食材ですね。使う部分によって、「芽じそ」「葉じそ」などと呼び名が分かれますが、一般家庭で多く使われるのは、「葉じそ」です。種類は、「赤じそ」と「青じそ」で、このうち緑色の葉っぱのしそが、青じそ(大葉)です。普段から何気なく使っているしそですが、洗うのが正しいのか、切り方や保存方法などは特にあるのでしょうか。しそ(大葉)は洗うべき?スーパ [続きを読む]
  • お彼岸のおはぎとぼたもちの違いは?由来や意味は?
  • 一年に二回あるお彼岸ですが、その頃になるとスーパーマーケットなどで「おはぎ」「ぼたもち」などが並びますね。しかし、あんこの餅なのに何の違いがあるのか、由来や意味を疑問に思ったことはありませんか?なんとなくそのままにしてきたその疑問、ここで解決しましょう。お彼岸のおはぎとぼたもちの違いは?お彼岸には、春分の日を真ん中に前後3日間合計7日間を指す春の彼岸と、秋分の日を真ん中に前後3日間合計7日間の秋の [続きを読む]
  • お彼岸とお盆の違いとは?お彼岸はいつ何をするの?
  • 子どもの頃から、なんとなく親に連れられてお墓参りなどをしていただけという経験ありませんか?お彼岸とお盆に違いはあるのか、正確にはいつ頃なのかなど、大人になってから疑問がでてきた人もいるのではないでしょうか。特にお盆は社会人にとっては、「夏季休暇」という時期と重なることが多いのでよく覚えているけれど、お彼岸となるとあやふやになりがちですね。では、この機会にふたつの違いの基本を理解しておきませんか?お [続きを読む]
  • 名古屋城のしゃちほこの意味とは?大阪城のものとは違うの?
  • 名古屋城のしゃちほこの意味とは?名古屋と言えば名古屋城。その名古屋城と言えばしゃちほこ。日本にはいくつもお城があるけれど、なぜ名古屋城にはしゃちほこがのってるの?なぜ名古屋城のしゃちほこが有名なのでしょう?諸説あると思いますがいくつか調べてみました。名古屋城の金鯱の歴史名古屋城の天守閣の大棟にしゃちほこが置かれたのは傾聴17年(1612年)。日本では室町時代の頃から大棟の両端に装飾を付けるようになりまし [続きを読む]
  • 鮎は全部食べられる?頭やはらわたは大丈夫?
  • 料亭や一般家庭でも欠かせない鮎の塩焼きはとても美味しいですね。焼き魚というと、どこまでの部位が食べられるのだろう?頭やはらわたは大丈夫なのでしょうか?ポピュラーな焼き魚である鮎の塩焼きはどうなのでしょう。鮎は全部食べられるの?頭やはらわたは?結論から言うと「全部食べられる」が正解です。頭やはらわたなどの内蔵も大丈夫ですよ。その理由はズバリ、鮎が食べているエサにあります。鮎は岩などについたコケを食べ [続きを読む]
  • シジミとアサリの栄養の違いは?二日酔いにはどっち?
  • 「貝が二日酔いに効く!!」と聞いたことがある人はいるかと思います。今日はこの貝の中でもどっちがどっちだっけいう声の多そうな「シジミ」と「アサリ」を取り上げたいと思います。とくに、両者の栄養の違いと二日酔いに効くのはどっち?なのかお伝えして行きたいと思います。これを読んでスッキリ疑問解決、そしてバッチリ、二日酔い対策もして下さいね!!シジミとアサリの栄養の違いとは?まず、シジミとアサリの簡単な違いに [続きを読む]
  • お墓参りの花の種類やタブーは?値段の相場は?造花はあり?
  • 普段は遠方にあっても、お盆などの節目にはお墓参りに行かれる人も多いですね。お墓参りに欠かせないのがお花ですが、自分で選んで持って行こうとなると、どんな種類が良いのか 値段の相場はいくらぐらいがいいのか造花は良いのかなど、迷うこともあると思います。そんなときにこちらを参考にしてくださいね。お墓参りの花はどんな種類が良い?決まりはないが注意点はあり!実は、「この花の種類でなくてはいけない」という決まり [続きを読む]
  • 墓参りの線香の手順や本数・向きは?そのまま放置はだめ?
  • お墓が遠方にあったりする場合は、なかなか頻繫にお参りできないものです。久しぶりだったり、社会人になって一人で行くことになったりして、そういえば正しい手順をよく知らなかった…ということがあるかもしれません。特に、いざお線香をあげるとなると「本数は?どうやって立てるの?誰から?」と疑問が出てきてしまいます。そこで、ご先祖様に感謝をこめて供養するお墓参りの一般的な手順をご紹介しますね。墓参りの手順や持ち [続きを読む]
  • 台風に雨戸は効果ある?窓ガラスに施すべき対策は他にある?
  • みなさんは「台風が来る」というと、どんな対策をしていますか?ひと昔前は、「台風が来るぞ!」という感じで、雨戸を閉めたり窓ガラスに板を打ち付けたりしていましたが、最近ではあまり見かけません。そもそもマンションなど、雨戸自体が設置されていなかったりすることもあります。そこで、台風に雨戸は効果的なのか、他にとるべき対策はあるのかなど、もう一度考えてみましょう。台風に雨戸って効果あるの?効果はあります!雨 [続きを読む]
  • 岡崎花火大会に車や電車でのアクセス!混雑回避方法や駐車場は?
  • 岡崎花火大会、正式には“岡崎城下家康公夏祭り”といいます。やはり一番のみどころは花火で約20000発もの打ち上げ花火が夜空を舞います。岡崎花火大会は全国でも有名で他県から来る人も多くたくさんの人で賑わいます。約48万人の人が訪れるということです。そうなるとやはり気になるのが交通。どこの祭りでも心配が尽きない混雑状況。一番いいのは交通公共機関を利用するのがいいのでしょうが、車の方が都合がいいという方もいら [続きを読む]
  • 上尾花火大会のアクセス!車とバスどっち?穴場スポットも!
  • 夏の風物詩である花火大会が、あちこちで開催される季節がやってまいりました。中でも埼玉県上尾市で開かれる花火大会は、動員数や打ち上げ数の多さでも有名ですね。さて、花火大会に行く際に気になるのは、交通手段と穴場スポットです。車とバスはどちらが良いのか、穴場スポットとされる場所はどこなのか、ちょっと見てみましょう。上尾の花火大会のアクセス!車とバスどっちがおすすめ?上尾市が開催する花火大会は、埼玉県上尾 [続きを読む]
  • 大須夏祭りの見どころは?屋台は出てる?アクセス情報も!
  • 大須夏祭りは毎年サンバパレードやコスプレで賑わいますね。今回は見どころや屋台、アクセス情報について書いていきます。大須夏祭りの見どころは?大須夏祭りのみどころというと“サンバショーとサンバパレード”。セクシー衣装のダンサーがサンバのリズムに合わせて踊ります。もうひとつの見どころは“大須コスプレパレード”。国内外から約1000人ものコスプレイヤーが集結します。そして最後には“大須太鼓と手筒花火“。お腹に [続きを読む]
  • 髪の毛を勝手に切るのってあり?義母に注意する方法は?
  • 義母が自分の子供の髪の毛を勝手に切られたことはありますか?もし切られたら黙って放っておきますか?それとも怒りますか?ちょっと難しい問題ですね。義母に注意できるかどうかは、どちらかというとお姑さんとの関係も関連してくると思います。どんなふうに注意するのが良いのでしょうか?義母が孫の髪の毛を勝手に切るのって許せる?まず、よくある体験談を調べてまとめみました。①娘の前髪がギザギザに!1週間ほど結べを義母 [続きを読む]
  • フライパンで揚げ物ってできる?注意点とうまくやるコツ!
  • 天ぷら、とんかつ、から揚げなどの揚げ物料理が好きという人はたくさんいます。ただ、一人暮らしだったり少人数の家族だったりすると、いちいち天ぷら鍋を出してくるのは面倒だと思われることもあるのではないでしょうか。そんな場合に便利なのが、「フライパンで揚げる」というワザです。聞いたことはあるけれど、なんだか怖いからやったことはないという場合でも大丈夫な注意点とコツをご紹介しますね。フライパンで揚げ物ってで [続きを読む]
  • 揚げ物に向いている鍋の素材は?おすすめの鍋3選!
  • 揚げ物料理は食事のメインやお弁当などに欠かせないものですね。しかし、いざ揚げ物用の鍋を選ぶとなると、いろいろと出ていて迷ってしまうのではないでしょうか。そこで今回は、おすすめ素材とおすすめの鍋をご紹介しますね。揚げ物に向いている鍋の素材は?揚げ物に向いている鍋の素材とは、ズバリ美味しく作れるものです。カラッと美味しく揚げるためには、食材への火の通り方が一定でなくてはなりません。そのため、加熱した油 [続きを読む]
  • 初心者におすすめの揚げ物料理3選!
  • 揚げ物料理は好きだけど、まだ初心者だから難しいのは苦手ということもありますね。確かに揚げ物料理はお弁当や食事のメインとして活躍してくれるので、出来ればマスターしたいところです。それでは、お料理の初心者さんでも簡単にできるおすすめの揚げ物料理をご紹介しましょう。便利なアイテムを使って負担を減らせます!じっくり取り組む時間がないときや、揚げるだけで精一杯という場合に役立つ便利なアイテムがあります。それ [続きを読む]
  • 京都貴船の川床はいつからいつまで?予約は必要?
  • 数々の観光名所をもつ古都京都。なかでも、京都ならではの楽しみとして有名な「川床」は、季節限定で味わうことのできるのが魅力ですね。今回はいくつかある川床の名所より、「貴船」をピックアップしてご紹介しましょう。いつからいつまでやっていて、予約は必要なのでしょうか?京都貴船の川床の期間はいつからいつまで?京都の貴船は「京の奥座敷」と呼ばれる場所です。夏の風物詩とも言える「川床」は、各料理旅館によって多少 [続きを読む]
  • 北上みちのく芸能まつりには車?電車?花火の穴場スポットは?
  • 今年2018年の北上みちのく芸能まつりは、八月三日から五日に行われる予定です。混雑が予想されるので、アクセス情報は事前に調べておきたいですね。今回は、車で行くか、電車で行くか?について書いていきます。また、穴場スポットについてもご紹介します。北上みちのく芸能まつりの見どころ!このまつりは、北上、みちのくの伝統芸能が披露されるのですが、まずその一部をご紹介します。鬼剣舞鬼の面をつけて、勇壮に踊ることから [続きを読む]
  • 雨の日に眠れない原因と対処法は?気圧が関係するの?
  • 雨の日の夜は寝つきが悪い、なんとなく眠れないことが多い、この原因はなんでしょうか。また、よく言われる「気圧のせいじゃないの?」というのは正しいのでしょうか。では、その原因と対処法を調べてみましょう。雨の日に眠れない原因とは?気圧が関係しているの?原因のひとつとして関係しているかもしれません、「気圧」。多いのは、「低気圧」になると体調不良になるケースです。急激な気圧の変化に体が対応できない時に、めま [続きを読む]
  • 熊谷花火大会は車?電車?混雑状況と穴場スポット!
  • 今年も来ましたね。暑い夏とセットの楽しみである花火大会です。花火大会はいろいろな場所で開催されますが、ココが一番の「暑さ」と「熱さ」なのではないでしょうか。そう、熊谷花火大会です。埼玉県熊谷市で開催される大規模な花火大会で、関東では有名です。熊谷花火大会に行くにあたり、車と電車で迷っている場合に参考にしてくださいね。熊谷花火大会は車と電車どっちが良い?それぞれの混雑状況は?結論としては、車でも電車 [続きを読む]
  • 川越花火大会に車で!駐車場は停められる?穴場スポットはある?
  • 毎年夏の恒例行事である花火大会が開催されるのは、とても楽しみですね。当日の天気が雨になりませんように…と何日も前から天気予報を気にしてしまいます。今回は埼玉県でも有名な花火大会のひとつ川越花火大会についてです。特に車で行く予定の人にむけて駐車場や穴場スポットについて書いていきます。川越花火大会に車で!駐車場や混雑状況は?川越花火大会は、埼玉県川越市が開催しているものですが、特徴として毎年会場が交互 [続きを読む]
  • パプリカは生で食べられる?茹でるときと栄養の違いは?
  • スーパーなどでもよく見かけるようになったパプリカ。ピーマンに似ていて、赤や黄色などの明るい色は、食卓に彩りを与え見た目にも楽しくしてくれます。そんなパプリカですが、あなたはどのようにして、調理していますか?パプリカはピーマンによく似ていますが、厳密には違います。食べるときの違いとしては、ピーマンより果肉が厚いということです。パプリカを食すとき、思い付く調理法としては、 ピーマンのように炒めてみたり [続きを読む]