マンガまにあ さん プロフィール

  •  
マンガまにあさん: マンガが趣味
ハンドル名マンガまにあ さん
ブログタイトルマンガが趣味
ブログURLhttp://mangashumi.info/
サイト紹介文マンガについて好き勝手にいろいろ感想とかおすすめ情報を書いていきます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2016/04/06 16:09

マンガまにあ さんのブログ記事

  • 3度目の敗戦
  • ショックが大きいです。 まさか一歩が負ける展開になるとは! 新型デンプシーも見せずに。 一歩の充電期間のシーンとか 会長の山籠りの修行とか かなり期待させられましたが、 皮肉にも鷹村が一歩に言った 『あまり期待させるな。おまえに責任取れんのか。』 がそのまま読者に突き刺さる結果になってしまったかと。 このままバッドエンドの予感すら せざるを得ないですね。 一歩の倒れ方がヤバかったですし、 倒れる前か [続きを読む]
  • 再び身勝手の極意
  • ケフラとの闘いで再び 身勝手の極意発動しましたね。 考えず体が危険を察知して自然と動くこと、 ウィスとの修行の際に言われていた あのアドバイスがまさに 身勝手の極意に通ずるものだったとは! ただ、あの状態って体力をやたら使うようですね。 また回復を待ってジレンに挑むのか? それと、ベジータも身勝手の極意を使えるのか気になりますね。 [続きを読む]
  • 一歩 最後の試合
  • 一歩も認めてましたね、 自身の故障を。 最後の新型デンプシーロールで 有終の美を飾る終わり方になるのか? 来週は作者取材のため、お休み ということなので、再来週まで結論はお預けですね。 なんか、ちょっと寂しい感じです。 一歩はリカルドマルチネスか 宮田一郎と闘って引退するものと思ってました。 最終回も近いのかな〜 [続きを読む]
  • ルフィ賢くなった?
  • 無敵と思われたカタクリの戦い方を 戦ってる中で見抜きました! 武装色と見聞色の覇気の特徴をしっかりととらえた上で。 こんな分析をしながら戦う姿は 一つ上のレベルに成長した姿を表現しているのかもしれないですね。 [続きを読む]
  • カイジ
  • あのカイジが 年末バラエティとして放送されるとか。 リアルカイジということなのか? TBSのホームページには 出場者募集のリンクがありました。 年末か〜、ガキ使と被らないといいんだけどな〜( ̄◇ ̄;) ちなみにカイジを読んだことがない方は 是非とも読んでみることをお勧めします! 人生で本当に価値のあるものは何か?とか 人間の心理とか、 いろいろ勉強になりますよ! [続きを読む]
  • 一歩 故障
  • とうとう一歩の故障が確定してしまいましたね。 新型デンプシーにこだわり過ぎてるだけかと思ってましたが。 こうなってしまうと 仮に今の試合に勝てても 次の試合には出場すらできなくなりますよね? どーなるんだろ〜(・・?) [続きを読む]
  • 操舵手
  • ワンピースのクルーってそれぞれ役割がありますが、 例えばサンジはコック ナミは航海士といった具合に。 で、ジンベイは何なのかな〜って気になってましたが 今回のサニー号の乗りこなしでハッキリと 分かりましたね! 『操舵手』です! 海流を読むこともできるわけですから もうフラグは立ってましたが。 ただ強いだけのキャラではない!ということですね。 [続きを読む]
  • 天津飯
  • 天津飯の四身の拳、久しぶりに観ましたね。 さらに目の良さを利用した戦術。 気で相手を捉えられないということで 今回は適任でしたねw ただ、ちょっと気功砲弱すぎな気がw。 いや、失礼、新気功砲でした(^^;) 4分の1になってしまったからですかね。 [続きを読む]
  • 新型デンプシーの予感
  • とうとう一歩から 『倒してきます』宣言出ましたね! 『やり残したことがあります』はショートアッパーでした。(宮田戦⇒千堂戦) 『倒してきます』はポンチャイ・チュワタナとの闘いで デンプシーロールを初めて披露したのが思い出されます。 今回は新型デンプシーロールが炸裂するということなのでしょう。 そういえば、ゲバラとポンチャイ似てませんか? 優しそうな目のあたりとかw [続きを読む]
  • ハンゾー
  • ハンター試験以来!? 久々にハンゾーが出てきました、 ビスケと共に。 あと、蜘蛛の団長も ヒソカ戦以来ですね。 なんであんな暗い表情だったのか気になります。 仲間がヒソカに消された情報が耳に入ったとか? [続きを読む]
  • ランカーズハイ
  • マガジンで楽しみにしてたマンガの一つ ランカーズハイを最近見ないです。 どうしたんでしょうね? 『龍』という呼吸法でコンディションを整えつつ 秘策のようなものを匂わせたまま、なので非常に気になります。 [続きを読む]
  • 鋼の錬金術師 実写劇場版
  • 劇場版限定の特典が 荒川弘先生書き下ろしの新作エピソードということで 純粋なハガレンファンは軽い苛立ちを感じたようです。 私のような中途半端なファンですらちょっとこれは汚いやり口だと思いました。 映画観ないと手に入らないとか。 う〜ん、実写化観るしかないか〜 [続きを読む]
  • インベスターZ 終了
  • 今週が最終回だったんですね。 なんかあっという間だった感じがしますね。 いろいろ投資の勉強になったのでドラゴン桜の時のような?賢くなった?感はありますw ただ、気になることだらけですよね? 投資部の財産を売っぱらう時の条件である藤田家との約束の結末とか、 財前の父ちゃんが生命保険に加入したその後とかw それに、財前が卒業後どうなるかも気になってたんですけどね〜。 どこかでまたスピンオフ作品とかでやって [続きを読む]
  • HUNTER×HUNTER 再開
  • 久しぶりに再開するそうですね。 6月26日発売のジャンプ30号からだそうです。 とりあえず、200万部は超えそうですね^^; 少年ジャンプファンとしては嬉しいニュースです。 で、問題は、 HUNTER×HUNTERの内容が複雑な状態で長い期間休載してたので、 読者が話についてこれるかw まあ、読んでればなんとなく思い出してきそうですけどね。 [続きを読む]
  • 主人公のキャラ設定
  • ロボは単純にまっすぐの精密なショットでライバル達を蹴散らしていくストーリーかとも思ってましたが 所謂天才的なキャラ路線でいくのかもしれないですね。 黒子のバスケの黒子のように努力と自分だけの特徴を最大限に発揮するタイプかと思ってましたが。 [続きを読む]
  • ビッグマムの過去
  • 尾田先生が読者に考えさせる部分多分くるだろ〜な〜と思ってたらやはりきました。 何かと言うと、〈敵にも事情がある〉ということ。 ビッグマムがあんなキャラになったのは一種の障害のような先天的な悪い部分があったからだったようですね。 こうなると一概にビッグマムを悪者に見ることは難しくなります。 単純に倒せばいい!というストーリーではないところがこのマンガの凄いところだとつくづく思うんですよね〜。 [続きを読む]