のがたのりたか さん プロフィール

  •  
のがたのりたかさん: 「二度と鬱で苦しまない生き方を」元うつ病のブログ
ハンドル名のがたのりたか さん
ブログタイトル「二度と鬱で苦しまない生き方を」元うつ病のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/silvergarden-kokoro/
サイト紹介文本来の自分を取り戻しうつ病から脱却する、元鬱病のカウンセラーが、自分と向き合う鬱克服法を伝えます
自由文のがたのりたかと申します。元鬱病患者のカウンセラーです。うつ病を治すのに必要なのは「努力」ではなく、「ロジック」です。
自身の体験・メンタルコントロールを理論化した方法で、鬱病脱却のコツを伝えます。
輝く自分、取り戻しませんか?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供190回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2016/04/06 16:14

のがたのりたか さんのブログ記事

  • 「大事な所が痒い」から見る、心と身体と東洋医学
  • こんばんは身体から、心を整える陰陽心理学研究者 のがたです(#^.^#) 2週間ほど前からでしょうかね 私の大事なところが痒い(;´∀`) 清潔にしてしばらくすれば良くなるかと思ったんですが 中々楽にならないので本日人生初の泌尿器科に行ってきました というか、病院自体いくのももう4年ぶりくらいでしょうか鬱の頃、心療内科に通っていた切り 行っていませんでした 反面、東洋医学の薬局には3年ほど前に通っていたので どち [続きを読む]
  • 心と身体を自動車に例えて解説!
  • こんにちは身体から、心を整える陰陽心理学研究者 のがたです(#^.^#) 身体の声に従ってあげる身体を大事にしてあげる こういったことを、僕はブログでよく言います また、身体のしたことには間違いがない とも思っています一見間違っているように見えても身体が取った行動は全部正しい そう思っているわけです なんで、そんなに身体を信頼しているのか 今回は心と身体について分かりやすく、説明していきます(´▽`) 例える [続きを読む]
  • 陰の時代は「物質」の時代!? 〜自分にぴったりの物を〜
  • こんにちは身体から、心を整える陰陽心理学研究者 のがたです(#^.^#) 僕自身もこれからは「陰」の時代だ、とよく言います また、色んな所で「女性性」の時代とも言われます 自分の内側の時代だとも言われます 内側、女性性どちらも陰の性質ですね 陰は、内側へ向かう求心性凝縮の性質を持っています 女性の大事なところの形を見ても内側にくぼんでいて受け入れる形になっています 女性もまた、陰の象徴ですね ってことは、 [続きを読む]
  • 「自分の内側」を東洋医学で見る 〜自分の内側…内臓か!〜
  • こんにちは身体から、心を整える陰陽心理学研究者 のがたです(#^.^#) 自分の内側と繋がる自分の内側を大事にする 心の問題を取り上げるとき必ず出てくるこのワード 今回はこの「自分の内側」というものを東洋医学視点で見ていきます 身体、というものを陰陽で見ると 体表、身体の外側皮膚とか目とか爪とか これは、外側になるから「陽」になります 身体の中でも、普段は空っぽのもの胃とか腸とかこういったものは、空洞なの [続きを読む]
  • 感情の開放は「肺」と「肝」に秘策在り!
  • こんにちは身体から、心を整える陰陽心理学研究者 のがたです(#^.^#) うちの母親はカウンセラーでして感情の開放というのを心の面から話しています 僕は心の事を、身体から見て話をしているので内容は違いますが それでも、話している根本は同じだったりするのがなんとも不思議ですね(笑) 感情を抑え込んでしまう自分の想いを表現できない言いたいことが言えない そんな時に、身体から整える感情の開放を考えていきましょう( [続きを読む]
  • なんで春はやる気が出るの? 〜春と肝の深〜い関係〜
  • こんにちは身体から、心を整える陰陽心理学研究者 のがたです(#^.^#) 今日は4月1日新年度が始まりましたね 新しく色んな物事が始まります仕事、学校、転勤等々色んな「新しい」がやってきて 意欲に満ちている人も多いでしょうね また、特に何かが変わったわけじゃないけれど何か新しいことを始めてみようか目標を立ててみようかと考えている人もいるかもしれません ところで、なんで春はそういった新しいことへの挑戦ややる気 [続きを読む]
  • あなたの太極図は、どんな形? 〜のがた流 太極図の見方〜
  • こんばんは身体から、心を整える陰陽心理学研究者 のがたです(#^.^#) このマーク陰陽論を知らない人でも何となく知っていると思います 服のブランドにも、こんなロゴがありますね 太極図、これは何かといいますと 僕には「人間」にも見えます 黒の陰→身体白の陽→心 心と身体、人間の全部あ、これはオリンパスのキャッチフレーズか まさにでも、この図1つで心と身体、合わせて人間が出来ているっていう風にも捉えられます [続きを読む]
  • 陰の幸せ、陽の幸せ 〜逆転は小さなヒットから〜
  • こんにちは身体から、心を整える陰陽心理学研究者 のがたです(#^.^#) よくカウンセリングでは「陰の幸せと陽の幸せ」って話をします 陰陽論は「全てのものは陰と陽で出来ている」ならば 当然幸せも、陰の幸せと陽の幸せ二種類あるのかなって思ったんですね それぞれ、どんな性質を持っているかというと 陽の幸せは、きっとわかりやすい「幸せそう」なものは基本的に陽の幸せっぽいです 結婚、恋人との花火デート飲み会、誕 [続きを読む]
  • 貢がれる女は陰が元気! 〜陽を受け止める陰の力〜
  • こんにちは身体から、心を整える陰陽心理学研究者 のがたです(#^.^#) 男性っていうのは、不思議なものでキャバクラに行けば今日初めて会った女性にお酒をおごったりします 僕も東京にいたころはキャバクラのお姉さんに 「いいよいいよ、飲みたいもの飲んで♪」なんてカッコつけて(笑)(そんな高い店じゃなかったけど) ごちそうしていました(;'∀') で、「ありがとう〜♪」なんて言われると、すごく嬉しい お仕事モードではあ [続きを読む]
  • 心も身体も悦ぶ食べ方 東洋医学で見てみよう
  • こんにちは身体から、心を整える陰陽心理学研究者 のがたです(#^.^#) 先日書いたブログにもあったように食べるというのは、気を創りそしてその気が、臓器を元気にする 元気な臓器は、そこにある精神担当部門も活発にしてくれるから心も元気に悦ぶ、嬉しくなる とにもかくにも、食事っていうのは身体を元気にするだけではなく心にとっても幸せなものです(´▽`) じゃあ、元気になる身体が悦ぶ食べ方ってどんなのだろう? 東洋 [続きを読む]
  • なぜ「風俗嬢」が命を繋いだのか? 〜性の力を陰陽で分析〜
  • こんにちは陰陽心理学研究者 のがたです(#^.^#) 命を繋いだのは風俗嬢!? 性と鬱の話この記事は、2015年の末に書いた記事でなんだかすごくヒットしました 鬱の頃、僕は風俗に行ってそこで、風俗嬢さんと出会い彼女との時間を通じて「生きたい」と ほんの少しだけ、でも確かに思いましたいや、本当は思っていたというべきですね エロい気持ちがないわけじゃなかったけれど薬の副作用で性欲もなかったし 「どうしてほしい?」 [続きを読む]
  • 実は「思考」は「感情」の一つ
  • こんにちは陰陽心理学研究者 のがたです(#^.^#) 先日、うちの母(カウンセラー)とリビングで喋っていたところこんなネタが舞い込んできました 「考えちゃダメって思っている人が多い」 確かに最近のブームでは 「頭で考えるんじゃなくて」「心で感じるんだよ」が主流です これは間違いなくそうです正しいと思います でも面白いもので五行には、それぞれ感情があるんですね 木・・・怒り火・・・喜び土・・・思う金・・・ [続きを読む]
  • 陰陽五行、「天地と繋がる」を語る
  • こんにちは陰陽心理学研究者 のがたです(#^.^#) 理由はよく分かりませんがカウンセラーやセラピストはよく「宇宙と繋がる」や「大地と繋がる」 そういった言葉をよく使いますうちの母もカウンセラーですがそんな話がよく出てきます 幸せや成功の秘訣は宇宙や大地と繋がることが凄く大事だそうです 昔、何かで見た気がしますが 「男性は女性と繋がらないと、大地と繋がれない」そんな言葉を耳にしたような気がします また、そ [続きを読む]
  • のほほんと、脱・幸せ 〜幸せ、辞めました〜
  • おはよーございます陰陽心理学研究者 のがたです(#^.^#) 昨日ブログを書いていてふと気が付いたことがあって 「幸せに〜」「幸せが〜」「これで幸せを〜」 幸せ、幸せうるさいなこのブログ(;´∀`)しんどいわ、重苦しいわと思いました(笑) 幸せをつかむため陰陽を整えて、身体を大事にして いや、確かに大事なんですよ?身体を大切にするのって でも、なんか意識高すぎ、高すぎ君です もっとなんかこう、のほほんとゆる [続きを読む]
  • 無為自然は「それでいいのだ♪」 〜自然は全てOKしている〜
  • おはよーございます!陰陽心理学研究者 のがたです(^◇^) ここ最近、ブログでちょくちょく出てくる 「無為自然」っていう言葉がありますむいじねん、って読みます ざっくり言うと、道教、陰陽論の教えみたいな感じですね 「在るべきところへ、自然と導かれる」それは運命ともいえるし、物理法則ともいえるその場所には、導かれてやってきたんだよっていう考えですね でも、元がスピリチュアルというよりはどっちかというと「 [続きを読む]
  • 足りない足りないは陰が足りない?
  • おはようございます陰陽心理学研究者 のがたです(^◇^) ここのところは、確定申告があり母親の分を手伝うことがあります 母親もカウンセラーなんですがそれ以外にも家の契約ごとの領収書とかも分類しなくちゃいけない すると出るは出るは「よく分からない契約書」主に母がよく知らないIT関係のもの 去年発覚したのは 「家のネット回線が二重契約になっていた」フレッツ光とドコモ光が二重に契約されてましたつまり、費用 [続きを読む]
  • 陰の時代と陰の欲 〜皆の好きより、私の好き〜
  • おはようございます!陰陽心理学研究者 のがたです(^◇^) 3Y世代あるいは、さとり世代 僕ら若者はそういわれます 3Yっていうのは 欲ない、夢ない、やる気ない 頭文字をとって3つのY これが日本の危機であり全く嘆かわしいこと ・・・と、言われがちですが でも、実は陰の時代はまさにこの「3Y」が象徴的 多分、これからの時代の生き方の大きな主流になると思っています時代の最先端、文明の最先端かな 27歳、僕もまだ [続きを読む]
  • 身体と心の悦ばせる 〜ちっちゃな陰の希望を満たす〜
  • おはよーございます身体から心を悦ばす陰陽心理学研究者 のがたです(^◇^) 陰陽五行で見てみると心を元気に、ワクワクゾクゾク悦ばせるのなら 身体から入った方が手っ取り早いというのが、僕の考えです お腹が空いたら、食べたいものを食べる眠たい時に眠る風呂に入る、好きな音楽を聴く好きな漫画を読む、ゲームをするテレビを見る運動する仕事する これ全部、身体を満たすになります 満たすっていうのは空腹をお腹いっぱ [続きを読む]
  • 「不倫」を東洋医学で見る 〜全員、陰を満たしてあげよう〜
  • こんにちは身体から、心を整える陰陽心理学研究者 のがたです(^◇^) 昨今芸能界などのゲス不倫で炎上することがよくあります カウンセラーしていると中には不倫をしているって人も来ます それに対して僕が何を想うかというと別に何も思わないわけです その人がどんな恋愛をしていようが僕はそこには興味がありません しかし、興味があるとすると 不倫をするメカニズムあるいは、その人の心理状況 分析屋のとしての興味は [続きを読む]
  • 東洋医学で「こころ」を考えよう 〜こころエンジニア〜
  • こんにちは身体から心を整えるこころエンジニア のがたです(^◇^) 「こころ」ってなんでしょうかね? カウンセリングをしていると当然お客さんは何かしら悩んでいて「こころの問題」を小さからず抱えているわけですが 心ってそもそも何?思考と何か違うの?脳にあるの?胸にあるの? と、疑問は止まりませんね(´▽`)ワクワクします ということで、東洋医学を用いてこころを考えてみますか さて、となるとまずは陰陽の話 [続きを読む]
  • 取った行動は全て正しい 〜未来が過去に影響する〜
  • こんばんは身体から心を整えるこころエンジニア のがたです(^◇^) NHK教育でやっていた 「モーガンフリーマン 時空を超えて」という科学番組ちょくちょく見ていた好きなシリーズでした今日で最終回でしたが(;´∀`) しかし最後のネタは飛び切り面白くまた、自分の考えていたことが物理学者の方でも同じことを言ってくれているとやっぱりうれしいものですね 今日のテーマは 「タイムトラベル」「過去や未来」といったお [続きを読む]
  • 腎は宇宙が創れる 〜腎は心身のパワースポット〜
  • こんばんは陰陽心理学研究者 のがたです(^◇^) 陰陽五行論にの宇宙観、宇宙の始まりの話には 天人合一思想というのがあります どんなものかというと まず初めに「混沌」があった太易っていうらしいです そこから「気」が生じたこれを太初というそうな その気が「陰の気」と「陽の気」のふたつに分かれ陽の気は天を創り、陰の気は地を創った そして、天と地の間に僕たち人間を含めた「万物」全てのものができた こうしてみ [続きを読む]
  • 無限の幸福の陰陽方程式 〜幸せ=悦(腎)×行動〜
  • こんにちは陰陽心理学研究者 のがたです(#^.^#) まずは何も言わずこちらを見てもらえればと思います 恍惚(無限の幸福・究極の自由)=悦(腎・性・精・志)×行動 飢餓(一時の幸せと無限の恐怖)=欲(不安・恐怖・怒りなど)×行動 恍惚っていうのは「心奪われてぼうっとする様」で簡単に言うと 「うっとり」「ゾクゾク」「快感」「気持ちいい」 セッ〇ス時の女性の表情を「恍惚の表情」とか言いますがそんな感じのもの [続きを読む]
  • 性エネルギーの本質は「性的快楽」ではない 〜性は陰陽を超える〜
  • こんにちは陰陽心理学研究者 のがたです(#^.^#) ブログではよく「性」の事を取り上げているけれど今まですこーし勘違いというか「あ、本質これじゃなかったわ」ということが分かって 性の力五行で言う腎のところが性、生殖に関わるけれどここは身体の陰と陽のバランス、ということは心の陰と陽のバランスについて 担当している場所なんです ここを元気にしてあげると腎の持つ陰の力物事を受け入れる力、包容力になり、幸せを [続きを読む]
  • さっきの記事の補足 〜肝と腎が心を支える〜
  • こんばんは!身体から心を整える陰陽心理学研究者 のがたです(#^.^#) 先ほどの記事の補足を書きますこの記事のものです身体から創る「脱・自己犠牲」 記事の中で「脱・自己犠牲」を身体で創る自分を見るための目を自分の声を聴くための耳を 身体から創るっていうお話をしましたが なんで、肝と腎が心に関係するの?そんなもんで自分らしく生きられるの!?という声にお応えします(´▽`) 陰陽では「人間は陰と陽で出来てる」 [続きを読む]