のがたのりたか さん プロフィール

  •  
のがたのりたかさん: 「二度と鬱で苦しまない生き方を」元うつ病のブログ
ハンドル名のがたのりたか さん
ブログタイトル「二度と鬱で苦しまない生き方を」元うつ病のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/silvergarden-kokoro/
サイト紹介文本来の自分を取り戻しうつ病から脱却する、元鬱病のカウンセラーが、自分と向き合う鬱克服法を伝えます
自由文のがたのりたかと申します。元鬱病患者のカウンセラーです。うつ病を治すのに必要なのは「努力」ではなく、「ロジック」です。
自身の体験・メンタルコントロールを理論化した方法で、鬱病脱却のコツを伝えます。
輝く自分、取り戻しませんか?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供130回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2016/04/06 16:14

のがたのりたか さんのブログ記事

  • ブログお引越し
  • いつもブログをご覧いただきありがとうございます(´▽`) この度、ブログの内容を刷新するために新しくブログを立ち上げました タイトルはまだ決まっていませんが(;´∀`) 新ブログはこちら↓↓↓↓https://ameblo.jp/taomuijinen69/ 以前、はてなブログさんでも新しいものを立ち上げましたが やっぱりアメブロの方が書きやすいというのもあり、アメブロで二号を 今後の内容は、今までの「東洋医学」の内容の中でも特に「腎」 [続きを読む]
  • 1月16日
  • 何かまた、ブログを通じて陰だの腎だのを表現をしてみたいなぁと模索中です カウンセラーを辞めたのが、9月16日あ、今日1月16日だからちょうど4か月前ですか あれから何をしていたかというと9月から10月はのんびりしていた気がします(´▽`) 自営というか、こういう心理がどうとかそういう仕事をしていますと休むっていう線引きが難しくて ボーっとテレビ見ていても「この心の動きはうんぬんかんぬん」と自然と考えてしまう [続きを読む]
  • 直感が分からない…分からない…
  • 古代中国の哲学書「老子」を最近じっくり学んでいます 人がどう生きるべきか、という所はあまり興味が無く「この世界がどうなっているのか」科学、物理学方面から老子書を考えています 図書館で量子論や相対性理論、素粒子物理学の本を借り、誰に見せるでもないスライドにまとめ何をやっているんでしょうかね(笑) で、老子の本を見ていると何でかは分からないけど 今までブログで言っていた内容とかぶることが多いです 僕の [続きを読む]
  • タオの法則と腎・陰の最終定理
  • 今まで僕はブログで、カウンセラーとして東洋医学の話、陰陽五行の話、腎の話それを伝えていたはずでしたが どうも違っていたのかもしれません 僕が伝えていたのは、もっと根源の陰と陽に分かれる前の「道(タオ)」老子の伝えたタオを書いていたのかもしれない なぜ、僕は腎に固執したのか五臓全て大事なはずなのにことさら腎を重要視した なぜ、僕は陰を重要視したのか陰と陽のバランスが大事なはずなのに僕の話は陰の重要 [続きを読む]
  • 子宮委員長はるちゃんのこと
  • 子宮委員長はるちゃんという方なんとも突飛な名前で初めて名前を聞いたときはヤベーやつだなと思いましたね(笑) カウンセラーをしている母づてで名前を知り僕がカウンセラーになった時に一度僕の記事を取り上げてくれました その前日の閲覧数が19だったのにはるちゃんが取り上げると次の日一日で20000人を超えるというなんとも力を持った人に取り上げられるのはこんなにも影響するのかと驚き 一度生でお会いしたことがあって [続きを読む]
  • じゃあこの「カツカレー」でお願いします!
  • どうもノガタです 体組成計で自分の身体を見たところ思っていたよりも健康的で良かったです(^◇^) BMIも基準値でしたし、水分、体脂肪率も平均 基礎代謝は平均より少し高く1675キロカロリー、筋肉量が少し多い分平均よりも高くなりました 僕が何もせずとも生きるためにはこの1675キロカロリーが重要になります 動くことはおろか、脳みそもあまり使わずで、これだけエネルギーを使うわけです 基礎代謝は1日のエネル [続きを読む]
  • 独立開業で見えたこと
  • 3年前に鬱で仕事を辞め、鬱が治ったのか治ってないのかよく分からない時からカウンセラーをはじめ独立開業をしたわけですが この3年間でいろんな経験をしたのでそれをまとめていこうかと思います 独立開業で分かったこと 1.企業理念の大事さ 大学生の頃、就活をする時に会社を選ぶわけですが 給料が良いからとか福利厚生が良いからという理由で選んではダメですと就職相談の人には口酸っぱく言われました 何で選べと言われ [続きを読む]
  • 【オカルト】五行で見る人生が何ともキモイ話
  • 五行論 全ての物事は水・木・火・土・金この5つの要素が互いに影響しあって出来ている というのが、五行の考え方 ということは、人生の色んな出来事もこのリズムで出来ているのでは?という仮説 自分の意識で選んだと思っていてもあるいは偶然そうなった出来事だと思っていても その裏に覆すことが出来ない絶対的な理論、システムが存在するのでは?というようなオカルトな話です これらは信じずオカルト目線で楽しんでくださ [続きを読む]
  • 副作用
  • 先週の月曜日辺りに風邪をひいて早10日ほど ようやく咳や鼻も収まりつつあるもののまぁ色々とよく出ます 普段は慢性鼻炎なので鼻水が出ることは稀で1年通して364日ほどは鼻が詰まっています(笑) なので、誇張抜きにここ10日ほどで人生で出た鼻水の総量を超えている気がするほどよく出ました 時期的に見ても色々と新旧入れ替わるデトックスな時期なのかなと思い良しとしていましたが あまりに咳が出るので病院へ今 [続きを読む]
  • チャクラに関する考察 6つのチャクラと1つの輻
  • チャクラについてはカウンセラーの頃も少しだけ調べたことはありますが 興味が出たのでまた調べてみました 東洋医学と似ているところもあるし違う所もあるので、完全に相関することは出来ませんが まぁ、雰囲気が感じられればOK大事なのは、何チャクラが何でとかそう言うことじゃないと思うので さて「チャクラ」ってそもそも何かというとサンスクリット語で「車輪」を意味する言葉だそうで ゲームに出てくる輪っかの剣みたい [続きを読む]
  • 「感覚」がいかに優れているかの考察
  • この写真に写っているのは何でしょうか?? 赤いですね緑も見えます表面は凹凸がたくさんあるようです 形は…丸、三角っぽいかな綺麗な正〇〇形ではなさそうです・・・・・・ まぁ、そんなこと考えずともこれが「いちご」であることは誰だってわかります どっからどう見ても苺です これは苺です じゃあ、これも苺でしょうか??赤くて三角っぽい表面はざらざら これは何かというと、ハートの形のクリスマス用のオーナメン [続きを読む]
  • 身体から見る鬱病の記録① 壊れるまで
  • 鬱病発症の時期 2013年8月ごろ 一日のスケジュール(2013年8〜10月ごろ) 起床時間5時45分〜6時 出勤時間 朝6時〜6時半 退社時間 22時30分〜23時30分ごろ 帰宅時間 23時〜0時前 就寝時間 2時〜3時ごろ 2013年6月ごろから多忙により睡眠不足睡眠時間は一日平均3〜4時間 食事 朝:取らない、もしくは会社でコンビニおにぎり2個ほど営業車の中でカロリーメイトやゼリーなど 昼:12時頃お [続きを読む]
  • 「タオの暗号」を解読する 〜タオと性の話〜
  • どうも、お久しぶりです、のがたですカウンセラーは辞めましたがブログはたまに書きますよ(^◇^) 今回は千賀一生氏の著書「タオの暗号」を僕視点ではありますが解読していこうと思います タオの暗号 原版老子書「秘儀」活用法(超☆きらきら) (超☆きらきら 5)1,944円Amazon こちらの本です 簡単に概要を書きますと 著者の千賀さんが中国の山奥に行きましてそこで老子の「道(タオ)」を、M老人という方から教わるというよ [続きを読む]
  • いつも必ず「道(タオ)」はある
  • 陰陽の不思議な法則 集まる力と、離れる力昇る力と降りる力動く力と留める力 そんな世界の法則を「道(タオ)」といいます 僕が伝えてきたものも、この「道(タオ)」になります なぜ、美味しく食べることが大事なのかなぜ、ちゃんと眠ることが重要なのかなぜ、何もしなくていいのか それは、全部陰陽の法則、タオの法則に従うこの世界の法則を使いこなす、ということ 2年、カウンセリングをしてきましたいろんな悩みを持った [続きを読む]
  • カウンセリング業を終了いたします
  • こんにちは身体から、こころを整える陰陽心理学研究者 のがたです(^◇^) 本日9月16日をもちましてカウンセリング、東洋医学勉強会の受付を終了いたします(*'▽') カウンセリング業を本日をもって終了したいと思います。 カウンセリングにお越し頂いた皆様ブログをご覧いただいた皆様コメントをくださった皆様 今まで、ほんと〜うにお世話になりました(´▽`)ありがとうございます! もう、この段階でやるべきことは全 [続きを読む]
  • 男女ともに雌であれ 〜陰陽の宇宙観〜
  • こんにちは身体から、こころを整える陰陽心理学研究者 のがたです(^◇^) 陰陽にも他の宗教とかと同じように「宇宙創成」の話があります まぁ神様とか出てこないけどどっちかというと科学チックな話です 宇宙が始まる以前は 陰も陽も区別が出来ない状態イメージはカフェオレ状態 黒きコーヒーの陰と、白きミルクの陽その二つが混ざり合っているのでどこからがコーヒーなのか、ミルクなのか区別が出来ない状態 ちょっと専 [続きを読む]
  • 愛されたい! 〜愛はパパ活ではなく、肌活で〜
  • こんにちは身体から、こころを整える陰陽心理学研究者 のがたです(^◇^) 関西在住なのでこの時間のワイドショーは「情報ネット ten.」という番組をいつも見ています ますだおかだの増田さんや元阪神タイガースの赤星選手面白弁護士の本村先生など ゲストの楽しいトークが見ていて楽しい番組です ニュース好きの僕にとっては読売テレビの解説の方々が凄く分かりやすく話してくれるのが見るポイントですね(*'▽') その中で [続きを読む]
  • 不登校を東洋医学で見る① 〜逃げるは正しい〜
  • こんばんは身体から、こころを整える陰陽心理学研究者 のがたです(^◇^) もうすぐ夏休みも終わりですね 僕は誕生日が夏休みの終わりにあるので子供の頃は誕生日プレゼントを買ってもらっても宿題をしなくちゃいけなくって困っていました(;´∀`) さて、子供たちにとっての夏休み色んな思い出があるかもしれません まだまだ遊び足りない子もいれば早く学校で皆と遊びたい子もいるでしょう しかし、悲しいことがデータで分 [続きを読む]
  • 24時間テレビのこと、とか
  • こんばんは身体から、こころを整える陰陽心理学研究者 のがたです(´▽`) 昨日終わりました24時間テレビ見ていないのでわかりませんが みやぞんは完走できたようです何より怪我無く終わってよかったです さて、毎年行われる24時間テレビですが年々苛酷になるチャリティーマラソンや出演者のギャラの発生等で ネットでは問題視されることも多いようです ネットの一般人だけでなく元テレビ関係者や障碍を持つ人からもどう [続きを読む]
  • 心の元気とカラダの関係
  • こんばんは身体から、こころを整える陰陽心理学研究者 のがたです(´▽`) 当たり前のように 「身体を整えれば、心が元気になる」と書いているわけですが 初めてこのブログを見る人には意味がよく分からないかも(;''∀'')と思ったので、簡単にまとめましょう♪ 初めてじゃない人も「そうだったそうだった」と思い起こしてもらうものになればと思います スポーツをしたら気分も爽快美味しいものを食べて、心も悦ぶ睡眠不足でテ [続きを読む]
  • 「彼に愛されたい!」を東洋医学で見る 〜気を引く、陰の力〜
  • こんばんは〜身体から、こころを整える陰陽心理学研究者 のがたです(´▽`) 携帯のニュースを見ているとなんともびっくりなニュースがありまして 「彼の気を引くため」嘘の被害情報を警察に そんな見出しの記事でした 中身を読んでみると ある女性が男性二人から性的被害に遭った警察へ被害届を出し、犯人は逮捕された ところが、実は女性が、逮捕された男性二人に対し「自分を襲うように」とネット上で連絡を取っていた 性 [続きを読む]
  • 【検証】僕は発達障害、かも知れないので研究 疾病編
  • こんにちは身体から、こころを整える陰陽心理学研究者 のがたです(´▽`) ADHDの特徴を僕の事例を用いて考える内容、とりあえずのラストです前回はこちら【検証】僕は発達障害、かもしれないので研究③ この次は、それがなぜ起きるのかを脳の面からと、東洋医学を用いて考察しますのでそれもお楽しみに では、まいります ・病理的特徴(併発しやすいもの) ・うつ病、不安障害など 僕も4年前に鬱病になり、よくなったと言 [続きを読む]
  • 【検証】僕は発達障害、かもしれないので研究③
  • こんにちは身体から、こころを整える陰陽心理学研究者 のがたです(´▽`) 絶賛過集中です恐らく今日だけで全部書き終えるでしょう 逆に日を開けると書かなくなる可能性があります書けるうちに書いてしまいます 早速ですがまいりましょう(^^)/ ・社会的な特徴 ・時間、期限を守るのが苦手 前回書きましたが、僕はたとえ好きなことであってもそれに「期限」とか「ノルマ」が付くと身体が動かなくなってしまいます 会社にいた [続きを読む]
  • 【検証】僕は発達障害、かも知れないので研究②
  • こんにちは身体から、こころを整える陰陽心理学研究者 のがたです(´▽`) 前回はADHD、発達障害の特徴を身体の面から見ていきました 一つ言いたいのは、当てはまったから障害がある当てはまらないから、ない。と一喜一憂する必要はないと思うんです。 どの道、自分にできること、出来ないこと得手不得手を知っておくことは、大事ですからね(´▽`) 洗濯機が食べ物を保存したり、部屋を冷やすのに使えなくても皆さん困りません [続きを読む]
  • 【検証】僕は発達障害、かも知れないので研究①
  • こんにちは身体から、こころを整える陰陽心理学研究者 のがたです(´▽`) カウンセラーという仕事柄当然ですが、精神的な病のことは日々勉強します興味もあるのでね(*'▽') また、ここ数年は「自分」っていうものを過去のものや他人からの評価も含め「自分ってどんな人間?」っていうのを研究してきました そんな中、現代でもよく聞くようになった 「発達障害」というものADHDというの名前を聞いたことがあるかもしれません [続きを読む]