タイヤ販売研修 さん プロフィール

  •  
タイヤ販売研修さん: 日々新たなる学び
ハンドル名タイヤ販売研修 さん
ブログタイトル日々新たなる学び
ブログURLhttps://ameblo.jp/tire-training8856/
サイト紹介文企業研修やコンサルティングの視点から日々気付いた日常の生活を書いています。
自由文ミステリーコールや、ミステリーショッピングリサーチを行い、接客のレベルアップをお手伝いしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供220回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2016/04/06 17:44

タイヤ販売研修 さんのブログ記事

  • 西郷隆盛の独り言
  • 誰もいない部屋で西郷隆盛は一人ブツブツと独り言を言っていた。 幕府を武力で倒さないかぎり、新しい時代は来ないのだ。 それなのに坂本龍馬は邪魔ばかりする 、あんな奴は死んでしまえばいいのだ 。 西郷隆盛は誰もいない部屋で独り言を言っていたが 実は隣の部屋で、その独り言を聞いていた者がいた。 また別の日に、同じ様に誰もいない部屋で独り言を言った。 相楽総三には困ったものだ 勝手に年貢半減などを約束して、そ [続きを読む]
  • 障害のある社員に優しい経営方法はあるのか
  • 「障害を持っている社員や病気になってしまった社員に寄り添い、すぐ解雇したりしない、社員に優しい経営方法はないのだろうか 」 知人がそんな話をしたので、 「そうだね、そういう経営方法を考えてみたいね。」 と言ったが、実際はかなり難しい。 まずは、障害をもっている社員や、病気になってしまった社員に寄り添える 余裕のある企業にならなくてはいけない。 重要な [続きを読む]
  • 音速の貴公子
  • アイルトン・セナの名前を新聞に見つけた、懐かしい。 マクラーレンのF-1マシーンの写真を持っていた探せばまだ机のどこかにあるだろう。音速の貴公子と呼ばれ、あの頃のヒーローだった。そして、彼の事故死のニュースはTVで放映され衝撃的だった。 マクラーレンが彼の名を付けたスポーツカーを発売した。彼の名前には一億円以上の価値があると思う。 鈴鹿サーキットへ、ゼロ泊二日のF-1観戦 弾丸ツアーをしていた頃を思い出 [続きを読む]
  • 古民家 花だより 5月21日
  • 昨日はこんな花が咲いていました。古民家(富士の家)に咲いている花の便りです。 百合水仙の蕾が膨らんできました。 この花は紫陽花の仲間だと思います。 名前は解りませんが小さな白い花も咲いていました。 鉄板焼きのプレートを出して庭で富士宮焼きそばを造りました。キャベツ、タマネギ、豚肉モヤシは忘れましたが、削り粉を振りかけ、花を観ながら庭で食べると普通の富士宮焼きそばでも美味しく感じます。 ++++++ [続きを読む]
  • 懐かしい広島弁
  • 広島では「大変 美味しい」ということを「ぶち 美味しい」という。若い女の子が話していたこの言葉を聞いた時は驚いたが、慣れてくると実感が伴ういい言葉だと思うようになった。 やくざ映画は 高倉健、菅原文太、と思っていたが役所広司も良かった。 「孤狼の血」を観ながら懐かしい広島弁を聞いていた。 ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++〜〜企業研修とコンサルティング〜〜望月 義博 (モチヅキ ヨシヒ [続きを読む]
  • スカートをはいた少女に会った
  • スカートをはいている女性、まだ少女の様だ。おしゃれをしている。この少女は、何を見ているのだろう。たった一人で、悲しみをこらえているようだ。誰を見送っているのだろうか。 東京国立博物館にて。 ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++〜〜企業研修とコンサルティング〜〜望月 義博 (モチヅキ ヨシヒロ)タイヤ・販売研修事務所◆ホームページhttp://www.tire-training.jp/ホームページではコラムも展開し [続きを読む]
  • アンダー セールス エスティメーション
  • 最近ウイスキーが飲まれている。ハイボールを知らない若世代に人気があるらしい。私も若い頃は、お金がないので安いウイスキーを買って炭酸で割って飲んだが、近頃は飲まない辛かったあの頃を思い出してしまうから。飲んでいるのはもっぱら日本酒と焼酎だ。 サントリーウイスキーの一部が販売中止になるそうだ。理由は (アンダー セールス エスティメーション)販売予測が低すぎたのだ。TVのCMや品評会での受賞から工場見学 [続きを読む]
  • いたいのいたいのとんでゆけ
  • 世の中に幾千万人の母あれど、わが母に勝る母はなし。子供の頃、私の母は日本一の名医だった。「いたいのいたいのとんでゆけ」と言いながら、私の痛いところを、優しくさすってくれた。そうすると、ただそれだけで痛みは無くなった。 「ネガティブ・ケイパビリティ」 とはどうにも答えの出ない、どうにも対処しようのない事態に堪える能力の事だ。 全ての女性は母親になると、この能力が自然と身に付いたのだろう。 帚木蓬 [続きを読む]
  • 古民家 花だより  5月11日
  • 昨日はこんな花が咲いていました。古民家(富士の家)に咲いていた花の便りです。 甘夏みかんの木に白い花の蕾が膨らんできました。 アザミの花があちらこちらに咲いています。 梅の実は20日頃、収穫し、今年も梅酒を造ります。 庭にキジが来ました。写真を撮ろうと思って、そっと近づいたのですが、 逃げられてしまいました。もう一度来ないかと一時間くらい待ちましたが、来てくれませんでした。 夕方は、まだ少し寒い。 [続きを読む]
  • 読み終えた後で
  • 「天童荒太」 この人の名前は、「永遠の仔」で初めて知った。読み終えた後で、気分が悪くなった。心が痛くなる。どぶの中に反吐を吐き、その中に顔から倒れこんだような気分だった。 もう読みたくないと思っても、この人の作品である「家族狩り」を手にしていた。引き付けられた。自分の中にもある、ドロドロとした黒い裏側の部分を見せつける。 「悼む人」、「歓喜の仔」 そして今回は、腰痛に苦しむ私にとって「ペインレス [続きを読む]
  • 部下を守る事
  • 女性記者が担当する官庁のトップからセクハラを受けて、 上司に相談したが、取り上げてくれなかったので週刊誌に、その情報を提供し、セクハラ問題が公けになった。 このニュースが毎日のように流れているが、今回はこの女性記者の 上司の行動について考えてみたい。 上司は本人及び会社への二次被害を恐れたと言っているらしい。 相手は圧倒的な権力を持っている官庁のトップだ。 抗議を [続きを読む]
  • 遠州 二俣城は
  • この城では武田軍と徳川軍が激しい攻防を繰り広げたので、たくさんの将兵の死にざまを見ていた。 徳川家康の嫡男、信康の慟哭と自刃を静かに見ていた。 鳥羽山上は二俣城の付城として築かれたが、城主の居城として使用された。 急げ、次の戦場は三方ヶ原だ。 ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++〜〜企業研修とコンサルティング〜〜望月 義博 (モチヅキ ヨシヒロ)タイヤ・販売研修事務所◆ホームページhttp: [続きを読む]
  • 野兎が出迎えた美術館
  • 秋野不矩美術館へ向かう坂道の途中で、野兎の出迎えを受けた。 「絵本にみる日本画」の特別展なので、きっと、絵本から飛び出してきたのだろう。 絵本も一流の画家が描くと美しい絵画となる。 +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++〜〜企業研修とコンサルティング〜〜望月 義博 (モチヅキ ヨシヒロ)タイヤ・販売研修事務所◆ホームページhttp://www.tire-training.jp/ホームページではコラムも展開して [続きを読む]
  • 天竜浜名湖鉄道の旅
  • THRとは天竜浜名湖鉄道のことだ。掛川駅から西鹿島駅まで約一時間乗った。たった一輌だが、お茶畑と田んぼの中を単線でも力強く走る。無人駅も多いが、車輌の手作りカーテンや、地酒列車、スイーツレールの企画など、沿線の住民と企業の暖かい支援を感じた。 そして、今日も「撮り鉄」の仲間入りをした。 +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++〜〜企業研修とコンサルティング〜〜望月 義博 (モチヅキ ヨシヒ [続きを読む]
  • 古民家 花だより 5月4日
  • 昨日はこんな花が咲いていました。 古民家(富士の家)に咲いた花の便りです。 アカドウダンツツジが色付き始めました。 芍薬も開きました。 名前の解らない花も咲いています。 昼食は火を起こして、薪を燃し、その上に網をのせておにぎりに醬油を縫って焼きました。「焼きおにぎり」です。外は少し固くて香ばしい中は柔らかくとても美味しかった。 +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++〜〜企業研修とコンサル [続きを読む]
  • 秋でもないのに
  • 一本の紅葉している様な、若葉の木を見つけた。秋ではないのに綺麗だ。緑色をした周りの木々の中で、ひときわ目立つ。「俺を見てくれ、俺がここにいるぞ」と自己主張が強いのかもしれない。 出る杭は打たれるが、打たれて、打たれて強くなれ。 そんな思いを込めて見ていた。 +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++〜〜企業研修とコンサルティング〜〜望月 義博 (モチヅキ ヨシヒロ)タイヤ・販売研修事務所◆ホ [続きを読む]
  • また同じ失敗をしてしまった
  • 新しく本を買ってすぐに読み始めると途中で気付くことがある。あれ、このストーリーは知っている前に読んだことがある小説だ。また同じ失敗をしてしまった。以前にも勘違いをして同じ本を買ってしまったことがあった。そう思ったらすぐに読むことをやめるのだがこの作者の本は違った、最後まで読んでしまった。「驚愕のラスト」は知っていたのにそれでも読み進める力がこの本にはあった。読者を引き付けて話さない文章力だろう [続きを読む]
  • 古民家の花だより
  • 紫蘭 昨日 こんな花が咲いていました。 富士の古民家(私の家)に咲いている花の便りです。 天気の良い日は、花も元気そうです。 風に揺れる小手毬 釣鐘草 アザミ +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++〜〜企業研修とコンサルティング〜〜望月 義博 (モチヅキ ヨシヒロ)タイヤ・販売研修事務所◆ホームページhttp://www.tire-training.jp/ホームページではコラムも展開しています。ぜひご覧下さい。◆企業経 [続きを読む]
  • ピアノの音が聞こえる
  • 文章の間から、ピアノの音が聞こえてくる。こんな文章を読んだのは初めてだった。 「明るく静かに澄んで懐かしい文体、少しは甘えているようでありながら、きびしく深いものを湛えている文体、夢のように美しいが現実のようにたしかな文体」何度も読んで暗記してしまった原民喜の文章の一節を思い出す。それ自体が美しくて、口にするだけで気持ちが明るむ。 宮下奈都 著  「羊と鋼の森」 より +++++++++++++++++++++++++ [続きを読む]
  • たとえ卑怯者と言われても
  • どんな手を使ってでも生き延びる。 まわりの者から卑怯者と言われようともかまわない。生き延びたほうが勝ちだ。その為にはどんな手を使ってもいい、 という考えもあるが、いやそんなことは出来ない。「義」が許さないのだ。 「義」の一字を考えながら赤? 諒  著  「大友二階崩れ」を読んだ。 +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++〜〜企業研修とコンサルティング〜〜望月 義博 (モチヅキ ヨシヒロ)タイ [続きを読む]
  • 古民家の庭に咲く花
  • 今こんな花が咲いていますよ ボタン 富士の古民家(私の家)に咲いている花の便りです。 アッツ桜 つつじ  山吹 +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++〜〜企業研修とコンサルティング〜〜望月 義博 (モチヅキ ヨシヒロ)タイヤ・販売研修事務所◆ホームページhttp://www.tire-training.jp/ホームページではコラムも展開しています。ぜひご覧下さい。◆企業経営者と社員研修責任者の皆様へhttp://www [続きを読む]
  • 本場で富士宮焼きそばを食べる
  • 富士山本宮浅間神社参拝 「富士宮焼きそば」を本場で食べたくて行ってきた。お宮横丁で食べた本場の「富士宮焼きそば」は、削り粉をかけるがソースが甘い。紅生姜のみじん切りをのせるこれで足りない人は更に赤唐辛子の一味をふるう。 普通の量ではちょっと物足りない更に櫛団子に手が伸びた。 静岡県富士山世界遺産センターより富士山を望む。 +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++〜〜企業研修とコンサルティング〜 [続きを読む]
  • 「撮り鉄」の気持
  • 特急ワイドビュー「ふじかわ」に乗ったのは、これで二回目だ。前回は東京から「あずさ」で甲府へ、甲府から「ふじかわ」で静岡へ、そして新幹線で大阪へと向かった。今回は逆方向だ静岡から「ふじかわ」で富士宮へ向かった。 電車に乗ると自動車とは違った景色に気付く「撮り鉄」の気持が少しわかった気がした。 +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++〜〜企業研修とコンサルティング〜〜望月 義博 (モチヅキ ヨシ [続きを読む]
  • 最近の若い者は
  • 四月になりました。 新入社員が入ってくるので、 入社式を行います。 新入社員は入社式での社長の言葉を一言一言暗記するように 聞いていると思います。 そして、早く仕事を覚えたい。 早く一人前になりたい。 などと胸をふくらませている事でしょう。 リーダーの皆さん 新入社員には一番初めに教えることがあります それはビジネスマナ [続きを読む]
  • 我が家の桜
  • やっと我が家の桜が咲きはじめた。そうだ。この下でお弁当を食べよう。お弁当はおにぎりがいい。蕗を採って伽羅ぶきを添えよう。 今日は風もなくて、暖かい。 +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++〜〜企業研修とコンサルティング〜〜望月 義博 (モチヅキ ヨシヒロ)タイヤ・販売研修事務所◆ホームページhttp://www.tire-training.jp/ホームページではコラムも展開しています。ぜひご覧下さい。◆企業経営者と [続きを読む]